☆ボインちゃんはAVギャル番外編(ぷぅ子の痛快疾走な生き様)6
☆ボインちゃんはAVギャル番外編(ぷぅ子の痛快疾走な生き様)6
成人向アフィリエイトOK
発行者:jun( ̄ー ̄)ノ
価格:章別決済
章別決済は特定の章でのみ課金が発生いたします。
無料の章は自由にお読みいただけます。

ジャンル:恋愛
シリーズ:☆ボインちゃんはAVギャル

公開開始日:2012/03/15
最終更新日:2012/03/14 23:14

アフィリエイトする
マイライブラリ
マイライブラリに追加すると更新情報の通知など細かな設定ができ、読みやすくなります。
章一覧へ(章別決済)
☆ボインちゃんはAVギャル番外編(ぷぅ子の痛快疾走な生き様)6 第5章 A社の談義・三奈子にCM以来が来た・しかしもう一人必要・さぁどうしようか
 「三奈子をCMに出せるという話が来ました。Soney(ソネー)のデジタルカメラのCMです」

 A社の社員である健は、自分と相手の間にあるテーブルの上にカタログを置いた。何でもソネーがとっても小さいデジタルカメラを出すらしく、大向三奈子を使ってみようかという話が。美巨乳を求められる理由は……

 谷間にデジカメを挟んで「ヤッホー♪ 谷間に挟んで撮影できるよ」などとアピールするらしい。だから巨乳の谷間が必要だとか。CMにおいても巨乳は威力抜群。巨乳は世界を救う愛の源。

 しかしもう一人欲しいらしい。ソネーという会社はとにかくスケベなので、もう一人重要な役割で2人欲しい。それが出来ないなら要らないとか、他の会社の巨乳と共演させると脅す。悪徳企業丸出しだった。
28
最初 前へ 25262728293031 次へ 最後
ページへ 
ページの先頭へ