☆ボインちゃんはAVギャル番外編(ぷぅ子の痛快疾走な生き様)6
☆ボインちゃんはAVギャル番外編(ぷぅ子の痛快疾走な生き様)6
成人向アフィリエイトOK
発行者:jun( ̄ー ̄)ノ
価格:章別決済
章別決済は特定の章でのみ課金が発生いたします。
無料の章は自由にお読みいただけます。

ジャンル:恋愛
シリーズ:☆ボインちゃんはAVギャル

公開開始日:2012/03/15
最終更新日:2012/03/14 23:14

アフィリエイトする
マイライブラリ
マイライブラリに追加すると更新情報の通知など細かな設定ができ、読みやすくなります。
章一覧へ(章別決済)
☆ボインちゃんはAVギャル番外編(ぷぅ子の痛快疾走な生き様)6 第4章 大向三奈子・敵であるぷぅ子のDVDを見て仰け反る・これは監督のせいだ!
 どんな人間もどこかに「お!」っと思うような、男なら格好良く、女なら可愛く見える角度や瞬間がある。どんな人間も、そこに当ればハンサムにも美人にもなれる。どんなブ男でもブサ女でも。

 そこをひたすら抽出してぷぅ子を見つめ続けているのだ。撮りこぼさない。しかも編集が、神がかり的な編集がぷぅ子を可愛いと後押し。自分のDVDにはこんな風に出来ていなかった。

 そしてDVDは、最後のチャプター8の部分だけあっさりと幕を引いた。そのせいで、DVDを見た余韻が胸に残る。残される、DVDを見終えた満足感みたいなモノを。それも自然な感じで。

 「……」ネットに書かれていたパイロット版。あれと同じだと思った。神としか思えぬ、ぷぅ子を素材にして可愛いと見せ切った事が。三奈子は知りたい、監督は誰だと。思いっきり知りたい。
25
最初 前へ 22232425262728 次へ 最後
ページへ 
ページの先頭へ