☆ボインちゃんはAVギャル番外編(ぷぅ子の痛快疾走な生き様)5
☆ボインちゃんはAVギャル番外編(ぷぅ子の痛快疾走な生き様)5
成人向アフィリエイトOK
発行者:jun( ̄ー ̄)ノ
価格:章別決済
章別決済は特定の章でのみ課金が発生いたします。
無料の章は自由にお読みいただけます。

ジャンル:恋愛
シリーズ:☆ボインちゃんはAVギャル

公開開始日:2012/03/08
最終更新日:2012/03/08 00:02

アフィリエイトする
マイライブラリ
マイライブラリに追加すると更新情報の通知など細かな設定ができ、読みやすくなります。
章一覧へ(章別決済)
☆ボインちゃんはAVギャル番外編(ぷぅ子の痛快疾走な生き様)5 第2章 沖縄から帰還・DVD販売前にぷぅ子はTVに
 「緊張してるんだ、ハハ……私でも緊張するんだよ」ぷぅ子は頭をかき、自分らしくないと思うのに緊張が止まらないとつぶやく。あまりにも緊張して胸が苦しいとも打ち明けた。

 どうしたらいい? と聞かれたら、恵はちょっとぷぅ子が可哀想とか思う。でも縁の無いTV出演のイロハなど知るわけがない。大丈夫だよと宥めてやるしか出来ないのが、少し貧乳の胸に痛い。


 TVに出る。その番組は間違いなくネット上の爆乳動画として出回るだろう。だが視聴者に気に入ってもらえるような映り方やアピールが出来るのか。それが出来なかったら、例えネットに出回っておっぱい星人が喜んでも自分は売れない存在という不均衡。

 持ちつ持たれつに出来るだろうか。ぷぅ子は緊張で胸が苦しい。誰かにちょっとだけ甘えてみたいような気さえしていた。
9
最初 前へ 6789101112 次へ 最後
ページへ 
ページの先頭へ