☆ボインちゃんはAVギャル番外編(ぷぅ子の痛快疾走な生き様)5
☆ボインちゃんはAVギャル番外編(ぷぅ子の痛快疾走な生き様)5
成人向アフィリエイトOK
発行者:jun( ̄ー ̄)ノ
価格:章別決済
章別決済は特定の章でのみ課金が発生いたします。
無料の章は自由にお読みいただけます。

ジャンル:恋愛
シリーズ:☆ボインちゃんはAVギャル

公開開始日:2012/03/08
最終更新日:2012/03/08 00:02

アフィリエイトする
マイライブラリ
マイライブラリに追加すると更新情報の通知など細かな設定ができ、読みやすくなります。
章一覧へ(章別決済)
☆ボインちゃんはAVギャル番外編(ぷぅ子の痛快疾走な生き様)5 第9章 TV出演3・天才も裏方で協力・パイロット版DVDの路上配布・地味な仕事にも楽しみを
 「どうぞ、よろしくお願いします!」ニコッと笑って差し出す。パイロット版専用のジャケットには、小さい字で書かれていた。今日の何時がTV初デビューだとか。これも計算済み。目にした人間は興味を持つが、TVに間に合う者と間に合わない者が生じる。

 間に合わない人間の方が多いのがミソだ。興味を持ってもらえる。そう、興味ある心を刺激するのだ。見たいのに見れないという刺激。それは悪意ではなく戦略。戦略と悪意は似て非なるモノ。

 「どうぞ、よろしくお願いします!」まずは、一人で歩いている男が狙い。一人で寂しそうに歩いているなら大歓迎。そういう男に、ぷぅ子の胸に妄想して興奮してもらいたい。

 しばらくして……飽きてきた。ずっと立って配布することのつまらなさよ。タバコでも吸いたいが、配布する人間がタバコを吸うと世間は許してくれない。最近の世間は冷淡で行儀が良すぎる。
37
最初 前へ 34353637383940 次へ 最後
ページへ 
ページの先頭へ