☆ボインちゃんはAVギャル番外編(ぷぅ子の痛快疾走な生き様)5
☆ボインちゃんはAVギャル番外編(ぷぅ子の痛快疾走な生き様)5
成人向アフィリエイトOK
発行者:jun( ̄ー ̄)ノ
価格:章別決済
章別決済は特定の章でのみ課金が発生いたします。
無料の章は自由にお読みいただけます。

ジャンル:恋愛
シリーズ:☆ボインちゃんはAVギャル

公開開始日:2012/03/08
最終更新日:2012/03/08 00:02

アフィリエイトする
マイライブラリ
マイライブラリに追加すると更新情報の通知など細かな設定ができ、読みやすくなります。
章一覧へ(章別決済)
☆ボインちゃんはAVギャル番外編(ぷぅ子の痛快疾走な生き様)5 第5章 やはりぷぅ子は淳にアドバイスが欲しい1・セクシーアイドルとしてのアピールとは
 「ゲッ、タバコが……ちょっとエネルギーを買ってくるわ」淳は上着を手にして外に出る。タバコ無くして生きられない男だった。

 ひたすら画面を見つめて編集などをやると、もう作品の全てが頭の中に焼きついてしまう。目を閉じればぷぅ子の胸ばかりチラつく。どこでどんな姿が出てくるか、魂にこびりついてユラユラしている。


 「淳さん、ちょっとだけ久しぶり!」

 ぷぅ子が待っていた。会いたかった……と顔に小さく書いてある。

 「おぉ、小さく久しぶり! やっぱり本物はいいなぁ」

 映像のぷぅ子ばかり見ていたから、本物を見ると温もりに萌える。
19
最初 前へ 16171819202122 次へ 最後
ページへ 
ページの先頭へ