☆ボインちゃんはAVギャル番外編(ぷぅ子の痛快疾走な生き様)4
☆ボインちゃんはAVギャル番外編(ぷぅ子の痛快疾走な生き様)4
成人向アフィリエイトOK
発行者:jun( ̄ー ̄)ノ
価格:章別決済
章別決済は特定の章でのみ課金が発生いたします。
無料の章は自由にお読みいただけます。

ジャンル:恋愛
シリーズ:☆ボインちゃんはAVギャル

公開開始日:2012/03/01
最終更新日:2012/02/29 23:55

アフィリエイトする
マイライブラリ
マイライブラリに追加すると更新情報の通知など細かな設定ができ、読みやすくなります。
章一覧へ(章別決済)
☆ボインちゃんはAVギャル番外編(ぷぅ子の痛快疾走な生き様)4 第4章 今日は万座ビーチでビキニAタイプ撮影・愛こそはすべて
 「淳よ、お前魔法使いか? 何かあの娘に魔法でもかけたか?」

 「魔法って……ヤリーポッターじゃあるまいし」

 魔法を持ってるのは女の子で、俺はその魔法を引き出してあげるだけです。ちょっとばかり得意気な感じで淳はそう伝える。男には魔法なんかありませんとも。
 
 「楽しみだな。もっともDVDが売れなければ淳は俺に1ヶ月体を奪われることになる。それでもいいい、お前も抱いてみたい男だ」

 社長は言う、残念そうに言う。一度でいいからお前を抱いてみたいと。それは本音だった。魂を汚されるのを嫌う男。そんな男だからこそ、魂を抱いてみればどんな風に感じ取れるか。興味津々。
10
最初 前へ 78910111213 次へ 最後
ページへ 
ページの先頭へ