☆ボインちゃんはAVギャル番外編(ぷぅ子の痛快疾走な生き様)3
☆ボインちゃんはAVギャル番外編(ぷぅ子の痛快疾走な生き様)3
成人向アフィリエイトOK
発行者:jun( ̄ー ̄)ノ
価格:章別決済
章別決済は特定の章でのみ課金が発生いたします。
無料の章は自由にお読みいただけます。

ジャンル:恋愛
シリーズ:☆ボインちゃんはAVギャル

公開開始日:2012/02/23
最終更新日:2012/02/22 20:47

アフィリエイトする
マイライブラリ
マイライブラリに追加すると更新情報の通知など細かな設定ができ、読みやすくなります。
章一覧へ(章別決済)
☆ボインちゃんはAVギャル番外編(ぷぅ子の痛快疾走な生き様)3 第7章 いざ、 沖縄に到着・国際通りは花盛り・平和通りは日常盛り・絵心を刺激する空の模様
 平和通り。なまじ地味な分だけぷぅ子は目立つ。淳は周りの人間、特に男が大爆乳の胸を見てドキッとした顔を高い確率で逃がさない。悪いがあの反応の顔はぷぅ子の胸を活かす。絶対に使わせてもらう。

 そこからもう一度国際通りに戻って歩き出す頃には、臨んでいた絵姿と空気がカメラに収まっていく。良い、撮影する淳は気持ちが高ぶる。とてもいい調子だ、この調子を無駄にしたくないと。

 片手でカメラを持ったまま、携帯を取り出すとホテルに着いている松山に連絡をした。今すぐ海に行く、スタッフ全員用意させろと。今は全てがいい調子だから、欲しいと思う絵を撮りたくてたまらない。淳がそう言って一方的に電話を切れば従うしかなかった。

 今の会話は編集の時にカットすればいい。良い映像作品は「最良の元ネタ」と「最良の編集」が融合して成立するのだ。

38
最初 前へ 35363738394041 次へ 最後
ページへ 
ページの先頭へ