☆ボインちゃんはAVギャル番外編(ぷぅ子の痛快疾走な生き様)1
☆ボインちゃんはAVギャル番外編(ぷぅ子の痛快疾走な生き様)1
成人向アフィリエイトOK
発行者:jun( ̄ー ̄)ノ
価格:章別決済
章別決済は特定の章でのみ課金が発生いたします。
無料の章は自由にお読みいただけます。

ジャンル:恋愛

公開開始日:2012/02/11
最終更新日:2012/02/11 00:19

アフィリエイトする
マイライブラリ
マイライブラリに追加すると更新情報の通知など細かな設定ができ、読みやすくなります。
章一覧へ(章別決済)
☆ボインちゃんはAVギャル番外編(ぷぅ子の痛快疾走な生き様)1 第14章 花田もも子の作品を松山が監督の評価を気にして確認する・レビューの嵐・これが現実だ
 つまりこのレビューは試練だ。松山という男が、自分の仕事を直視するための試練であろう。厳しい内容だと予見できるので、新しいタバコに火を付けてから画面を見る。胸をドキドキさせながら目を向けるレビューは次の通り。とても厳しい。

投稿者・性義の達人 評価☆ タイトル「監督はバカか!」
「あのさぁ、何でカラオケの場面が40分もあるんだ? 歌ってる顔ばっかり映しやがって、水着を変えても胸が映らないじゃん。アングルって言葉を知らないのかボケ! オナニー出来ないんだよ。

全体的に可愛いでしょう? みたいな雰囲気ばっかりでさ、監督のエゴを感じる。ハッキリ言って松山とかいう監督は無能だと思う」
66
最初 前へ 63646566676869 次へ 最後
ページへ 
ページの先頭へ