☆ボインちゃんはAVギャル番外編(ぷぅ子の痛快疾走な生き様)1
☆ボインちゃんはAVギャル番外編(ぷぅ子の痛快疾走な生き様)1
成人向アフィリエイトOK
発行者:jun( ̄ー ̄)ノ
価格:章別決済
章別決済は特定の章でのみ課金が発生いたします。
無料の章は自由にお読みいただけます。

ジャンル:恋愛

公開開始日:2012/02/11
最終更新日:2012/02/11 00:19

アフィリエイトする
マイライブラリ
マイライブラリに追加すると更新情報の通知など細かな設定ができ、読みやすくなります。
章一覧へ(章別決済)
☆ボインちゃんはAVギャル番外編(ぷぅ子の痛快疾走な生き様)1 第14章 花田もも子の作品を松山が監督の評価を気にして確認する・レビューの嵐・これが現実だ
あぁ、内心危ぶんでいた事を言われたか……松山にとって痛いのは、今ひとつ爆乳に萌えられないと書いてある部分だ。それは爆乳の女を扱った監督としては、良い仕事をしきれていない事を示す。

 商品とは作った人間の手から離れたその瞬間、購入者が神となる。作り手の事情など購入者に何の関係もない。松山、タバコを吸いながら胸が痛い。購入者の事ではなく自分の事として。 そこでもう一つ、次のレビューを見てみる事に。マウスを動かしながら緊張した。かなり厳しいと予見できるからだ。でもだからこそ見ないといけない。
65
最初 前へ 62636465666768 次へ 最後
ページへ 
ページの先頭へ