☆ボインちゃんはAVギャル番外編(ぷぅ子の痛快疾走な生き様)1
☆ボインちゃんはAVギャル番外編(ぷぅ子の痛快疾走な生き様)1
成人向アフィリエイトOK
発行者:jun( ̄ー ̄)ノ
価格:章別決済
章別決済は特定の章でのみ課金が発生いたします。
無料の章は自由にお読みいただけます。

ジャンル:恋愛

公開開始日:2012/02/11
最終更新日:2012/02/11 00:19

アフィリエイトする
マイライブラリ
マイライブラリに追加すると更新情報の通知など細かな設定ができ、読みやすくなります。
章一覧へ(章別決済)
☆ボインちゃんはAVギャル番外編(ぷぅ子の痛快疾走な生き様)1 第4章 カモネギバトル1・「お前はどうしても許す気になれない」
怯えて何も言えなくなる。裕二は相手を突き飛ばした。いくら払ったのか知らないが、それは勉強代と思って諦めろと笑う。

山田清。いいのか、ここでただ震えているだけで、今までのように諦めてスゴスゴと引き下がっていいのか。子供の頃からいつもそうだ。もう中年という年齢なのだから、そろそろ戦うべきではないのか。山田清、お前は今こそ戦うべきではないのか。


気が弱い男。それがゆっくりと怒りを持つ時、内側が突き破られるような衝動に駆られる。例えどんなに惨めな男でも、例えどんなに出来損ないな男でも、戦う時は逃げてはならぬ。山田清。目の前にいる裕二に戦いを挑むための気迫がこもっていく。相手はそんな自分を見て笑っているが、心の中から溢れてくる。逃げてはならない。だから戦うのだと。中年という年齢に達して初めて男が戦おうとした。
19
最初 前へ 16171819202122 次へ 最後
ページへ 
ページの先頭へ