雪天使~お前に捧ぐカノン~
雪天使~お前に捧ぐカノン~
成人向アフィリエイトOK
発行者:妃宮 咲梗
価格:章別決済
章別決済は特定の章でのみ課金が発生いたします。
無料の章は自由にお読みいただけます。

ジャンル:青春・友情
シリーズ:【第一章】 ギャングウォリアー力闘編

公開開始日:2012/02/07
最終更新日:2013/11/28 09:44

アフィリエイトする
マイライブラリ
マイライブラリに追加すると更新情報の通知など細かな設定ができ、読みやすくなります。
章一覧へ(章別決済)
雪天使~お前に捧ぐカノン~ 第9章 act,8:輝かしきもの
 そうと決まれば彼がリーダーになったからには、このセレブ要素を曝け出し危険率を上げる訳にはいかない。スラムに潜り込むからには、それなりの外見とオーラが物を言う。ここまで考えたカノンは、はっとして顔を上げた。
「いつまでものんびりしちゃいられないわ! シャルギエル、あんた服は?」
「服? 服なら山のように……」
「服のジャンルよ。そんなビジュアルとかリッチさとか剥き出しのファッションはイージーターゲットになるから駄目だからね! 貧乏服(シャビールック)とまでは言わないけど、ストリート系とかカジュアル系とか……ダメージ加工されてるジーンズとかは尚いいね。そういったどこか崩した感じのファッション、持ってる?」
 カノンの言葉にシャルギエルは暫く考え込んでから、カノンとロードをクローゼットルームに放り込んだ。
「……どう?」
「――駄目だ……。どれも質が良すぎる……」
「チープシックな服はないの?」
 呆れて顔を覆うカノンとロードに、あっけらかんとシャルギエルは言った。
「これなんか一番安物だぜ? 2000ドル」
「高ぇーよ!!」
 カノンとロードは、すかさず彼の金銭感覚を突っ込んだ。

 こうして、ロールスロイスで一般住宅地にある繁華街に降ろしてもらって車を帰すと、三人はシャルギエルがスラムに溶け込めそうな服選びに出向いた。
 こうして彼の服装はジーンズにグレーの長袖Tシャツ、紺色のパーカーにスニーカーといったスタイルにまで外見が生涯初めて貧相化された。頭は長い黒髪をアップに纏めてニット帽を被って髪型も隠した。
 シャルギエルは50ドル一枚出してお釣りが戻ってくる程の安服を、買ったのも着たのも初めてで別の意味で感心した。
 カノンはついでとばかりにリサイクルBOXに付き合ってもらい、カノンとロードはそれぞれ自分の服三着を選び取った。それを見ていたシャルギエルは、それまで着ていた自分の高級服を持ち歩くのが面倒という理由で、BOXに放り込もうとした。
 上下占めて一万ドル前後もの代物である。それを素早くそういう事ならとカノンが取り上げて、近場のリサイクルショップに飛ぶ込むとすかさず換金して戻って来た。こういった高額商品ならBOXよりも売った方がずっと得なのである。現にカノンは生まれて初めて、シャルギエルの高級服を換金して手にした数百ドルという高額金に、ロードと共に興奮していた。
87
最初 前へ 84858687888990 次へ 最後
ページへ 
ページの先頭へ