雪天使~お前に捧ぐカノン~
雪天使~お前に捧ぐカノン~
成人向アフィリエイトOK
発行者:妃宮 咲梗
価格:章別決済
章別決済は特定の章でのみ課金が発生いたします。
無料の章は自由にお読みいただけます。

ジャンル:青春・友情
シリーズ:【第一章】 ギャングウォリアー力闘編

公開開始日:2012/02/07
最終更新日:2013/11/28 09:44

アフィリエイトする
マイライブラリ
マイライブラリに追加すると更新情報の通知など細かな設定ができ、読みやすくなります。
章一覧へ(章別決済)
雪天使~お前に捧ぐカノン~ 第6章 act,5:スパーク ~Rとエリート~
 しかしそのやり方は酷いものだった。ほとんど恩着せがましい脅迫みたいなものとも言えた。
 それでも一度辛い路上生活から、こうして住まいのあるマシな生活を覚えると、また昔みたいな辛い生活に戻りたくなくなるのが、人間というものなのだ。
 ではそこまでRに怯えてまで、今の生活に甘んじるのはもう嫌だからと、逆らって一度入ったグループ抜けたりした後の方が、グループに入る前より始末が悪い。
 陰湿な“ウサギ狩り”や脅しの毎日で、とてもこの町で生きていけなくなる。初めから知っていればカノン達もそんな奴のグループに入る気はなかった。
 でも当時甘い言葉で誘われて、しかもまだ無知な子供であれば尚更だ。おかげで今では、すっかりこのザマだった。
 食事の準備をしながら、買ってきた品物も片付けていたカノン。今度はロードが口を開く。
「ちなみにRが鞭ならエリートは飴。でも本当に恐ろしいのは実はエリートの方だって言われてる。Rの方は普段からいつも通りの暴力的。だけどエリートは普段すごく優しいオーラを出してるけど、いざとなると暴力的なRより、やる事が残虐非道極まりなかったりして、その後何事もなかった様に平然とニコニコしている。だから突然残忍になるエリートより、常時威嚇的なRの方が単純で分かりやすい分まだ無邪気に見えて、あんな性格でもエリートよりかはまだマシな方さ」
 ギャングに昇格した今では、Rが戦闘員(ウォリアー)でエリートがハスラーを務めている。
 ウォリアーは上から受けた指令に従って殺しや強盗、暴力といった非法な肉体労働を主に活躍する。ハスラーは麻薬の売人や人身売買、売春などの元締めといった非法なビジネス関連を主に活躍する。
 ロードの話を聞いてシャルギエルはピンと来た。昼間入ったあのカジノでエリートはウエイターをしていたが、エリートはあのカジノ店でもハスラー活動の拠点の一つにしているのか。
「なるほど。乱暴で荒くれ者のR〈ラフ〉に、普段は良い人ぶって大人に聞き分けが良い、裏表を上手く使い分ける優秀なエリート、ね……」
 シャルギエルは今後の参考にするかの様に、そっと下唇を親指で撫でた。
「な? 性格さえ分かりゃあ、奴等の名前の意味も単純だろ」
 ロードはカノンがテーブルに出揃えた食事に有り付きながら、あっけらかんと言った……。

57
最初 前へ 54555657585960 次へ 最後
ページへ 
ページの先頭へ