SP指数オッズ競馬
SP指数オッズ競馬
アフィリエイトOK
発行者:穴馬のプロ
価格:章別決済
章別決済は特定の章でのみ課金が発生いたします。
無料の章は自由にお読みいただけます。

ジャンル:未設定

公開開始日:2012/01/11
最終更新日:2013/02/09 07:02

オーナーサイトへ
アフィリエイトする
マイライブラリ
マイライブラリに追加すると更新情報の通知など細かな設定ができ、読みやすくなります。
章一覧へ(章別決済)
SP指数オッズ競馬 第22章 なぜC1コースが好調なのか?
なぜC1コースが好調なのか?


SP指数オッズ競馬です。
前号ではXコースについての見解を述べましたが,その時の宿題でした
C1コースについて今回ご説明したいと思います。

先にあらためて,ここまでの結果集計をご覧下さい。
http://www.odds-win.com/jisseki/2012/c1.htm

========================
12/24~1/29 10日間集計
投資1600円
単勝6勝10敗,3300,206%
複勝12勝4敗,2590,162%
========================

集計よりも,日々の成績に注目下さい。
C1コースはその対象が2~4番人気と,比較的上位狙いですが,上位
であってもこれだけ安定して的中すれば言うことはありませんね。


去年3月にスタートしたC1コースですが,当初は好成績を残したもの
の,その後泣かず飛ばずの状態で年末を迎えました。

そもそもこのC1コースは何を目的としてスタートしたのかですが,そ
れは『高的中』であり,且つ『高安定』を最大の目的としています。

『高的中を維持した上で,可能な限り高い配当を得る。』

これが結果的に人気では2~4番人気,オッズでは最低1.7倍以上を
ターゲットとして推進してきましたが,昨年は狙い通りの成績を収める
ことができませんでした。

しかし,年末ギリギリにこれまでの予想法と予想スタンスを大きく変え
ることによって,このような成績を持続することが可能になりました。

予想法についてはここではとても説明しきれませんので省略させていた
だきますが,このC1コースの最大の特徴は何だかお分かりでしょうか。


次ページへ

27
最初 前へ 24252627282930 次へ 最後
ページへ 
ページの先頭へ