舞う蝶の果てや夢見る ―義経暗殺―
舞う蝶の果てや夢見る ―義経暗殺―
アフィリエイトOK
発行者:鯉詞C
価格:章別決済
章別決済は特定の章でのみ課金が発生いたします。
無料の章は自由にお読みいただけます。

ジャンル:その他

公開開始日:2011/09/25
最終更新日:2011/09/25 11:22

アフィリエイトする
マイライブラリ
マイライブラリに追加すると更新情報の通知など細かな設定ができ、読みやすくなります。
章一覧へ(章別決済)
舞う蝶の果てや夢見る ―義経暗殺― 第2章 平氏の剣
「それでは、わしは帰る。夜叉丸よ、たまには我が屋敷まで遊びにこい。最近何もなくて身体がなまっていかん」
「まだまだおぬしには及ばぬ」
 心にもないことを言うなと言い残すと、教経はわざと無防備な背中を晒し夜叉丸の打ち込みを誘いながら帰っていく。夜叉丸は心の中で何度も教経を攻撃してみたがことごとく跳ね返された。


23
最初 前へ 20212223242526 次へ 最後
ページへ 
小説家になろうのサイトにて1カ月で2000アクセスを達成しました。
ページの先頭へ