携帯版スバル代行メールマガジン
携帯版スバル代行メールマガジン
アフィリエイトOK
発行者:松本誠二
価格:章別決済
章別決済は特定の章でのみ課金が発生いたします。
無料の章は自由にお読みいただけます。

ジャンル:未設定

公開開始日:2011/09/20
最終更新日:2016/07/31 15:14

アフィリエイトする
マイライブラリ
マイライブラリに追加すると更新情報の通知など細かな設定ができ、読みやすくなります。
章一覧へ(章別決済)
携帯版スバル代行メールマガジン 第67章 2月1週の巻
2,752名のメルマガ読者のみなさん、おはようございます。スバル代行社長の松本誠二です。





日本中で、インフルエンザが猛威をふるっていますが、ノロウィルスなどウィルス性の胃腸炎が流行っていますね・・・。





この胃腸炎、山陰では「腸感冒(ちょうかんぼう)」という、変わった呼び名で親しまれています。親しんで良いのか?


笑い話としては、米子から進学や就職で関東や関西に引っ越して「すいません、今日腸感冒が酷いのでバイト(仕事)休ませてください・・・」と連絡したら、相手に通じなかったというものがあります。ここで初めて山陰人は、腸感冒という言葉がある種の方言だと気づくのでした。




で、我が家も流行に乗り遅れまいと、先週から智香子が怪しい(朝晩「おなかがいたい・・・」と言う、下痢がつづく)状況だったわけですが、昨夜食事をしていたら凜太朗が「すくっ!」と立ち上がり流しに行ったと思うと「ゲロゲロゲロゲロゲロ~~~~~~」と、嘔吐(汗)。あんな豪傑なゲロは初めて見たかもしれません。やっぱ食う量が半端ないと、出る量も凄いですね。家族でもっとも体力ある凜太朗が腸感冒になるなんてよっぽどだなと思っていたら、果たして深夜京史朗がゲロと下痢とで寝室が阿鼻叫喚になったと、妻から報告を受けました・・・。



さあ、大変な一週間がスタートしたようです(汗)。一応何か他の病気かもしれないので今朝は病院に連れていきますが、基本風邪って水分摂って安静にしとくのが一番ですし、他に慌ててもどうしようも無いですよね。


なかなか交通事故での整形外科受診ができません←もう忘れてた?(笑)それでは、今週もよろしくお願いします。
367
最初 前へ 364365366367368369370 次へ 最後
ページへ 
ページの先頭へ