携帯版スバル代行メールマガジン
携帯版スバル代行メールマガジン
アフィリエイトOK
発行者:松本誠二
価格:章別決済
章別決済は特定の章でのみ課金が発生いたします。
無料の章は自由にお読みいただけます。

ジャンル:未設定

公開開始日:2011/09/20
最終更新日:2016/07/31 15:14

アフィリエイトする
マイライブラリ
マイライブラリに追加すると更新情報の通知など細かな設定ができ、読みやすくなります。
章一覧へ(章別決済)
携帯版スバル代行メールマガジン 第61章 1月1週の巻
2,397名の読者の皆さん、こんにちは。スバル代行社長の松本誠二です。



金曜の夜から、東京へやってきています。このメルマガは帰りの飛行機を待つ羽田空港のラウンジからお届け。対面に座っている女性がものすごく好みのタイプ(たぶん同世代、目と口がパッチリ、背が高い、ブラウンのシックなワンピース、たぶん天然)で、ちょっと落ち着きません。なんかまずそうなベーグルを食っているなと思ったら、これラウンジでタダで食えるのですね。オレも昼飯これにすれば良かった。羽田空港4階の寿司屋で握り寿司食ったからいいけど。






「文章講座」を題材にした、連続3回のセミナー最終日に参加してきました。私はこうして自分でメルマガを出していますし、文章を書くことそれ事態が大好きなのですが、自ら書いた文章に非常なコンプレックスも同時に持っているのもあり、こうした勉強会には高いお金を払ってでも参加したいと思っています。




有料メルマガをお読みのみなさんはご存知だと思いますが、私は恵比寿のウェスティン東京が大好きなのもあり、通常ですと米子→羽田→京急で品川→山手線で恵比寿→一度ホテルにチェックインしてから会場までタクシー、という流れなわけですが、今回は新宿駅から歩いてセミナー会場まで行ってみようと思いました。



よく知られているように(知らんがな)、私は極度の方向音痴です。新宿駅も、もう何十回と降りているはずなのにいまだに右も左も分からないのですよ。このあたりの感覚は、おそらく健常者(?)には分からないところだと思います。ウェブサイトの【会場までの交通案内】に従い、JR新宿駅から大江戸線新宿西口駅までは奇跡的(本人比)にたどり着きましたが、そのあと大江戸線若松河田駅というのがどう行けばいいか分からず。で、近くでタバコ休憩をしていたバスの運転手に尋ねると、はたして「だからここが大江戸線の新宿駅なんだから、ここから行けばいいんだよぉ」と、東京弁で教えてくれるわけです。




これが分からない・・・。いや、冗談ではなく今でも分かりません。
349
最初 前へ 346347348349350351352 次へ 最後
ページへ 
ページの先頭へ