僕は知っている
僕は知っている
成人向完結
発行者:とりさん
価格:章別決済
章別決済は特定の章でのみ課金が発生いたします。
無料の章は自由にお読みいただけます。

ジャンル:その他

公開開始日:2011/09/18
最終更新日:---

マイライブラリ
マイライブラリに追加すると更新情報の通知など細かな設定ができ、読みやすくなります。
章一覧へ(章別決済)
僕は知っている 第4章 第三章 僕と秋信、そして電話の少年
 それでも、目的も何もわからない。どこかで僕を監視しておきながら、僕を警察に売って、破滅させる気でもないらしい。

 いや、こうした考え方そのものが、妄想じみている。僕は希望のない日々の中で、ただ性欲とか成り行きとかに流されながら、壊れつつあるんじゃないだろうか。僕はそんな大人物じゃない。陥れてメリットがあるような人間じゃない。人の恨みも……。いや、待てよ……。僕の思考はそこでストップする。前にも後ろにも進めなくなる。
21
最初 前へ 18192021222324 次へ 最後
ページへ 
NIGHT LOUNGE5060
ページの先頭へ