隠されし座・京都テクスト
隠されし座・京都テクスト
成人向アフィリエイトOK
発行者:植木JIJI師匠
価格:章別決済
章別決済は特定の章でのみ課金が発生いたします。
無料の章は自由にお読みいただけます。

ジャンル:青春・友情

公開開始日:2011/09/16
最終更新日:2011/09/16 17:14

アフィリエイトする
マイライブラリ
マイライブラリに追加すると更新情報の通知など細かな設定ができ、読みやすくなります。
章一覧へ(章別決済)
隠されし座・京都テクスト 第1章 京都府向日市物集女町・第二回生病院
京都大学時計台の左手・教育学部のいもうとあるいはむすめ

  
  いもうとが原因不明の微熱におかされている。
  
  こどもは何かの信号として熱を出す事がある。
  
  もしかしたら、「家」に帰りたがっているのかも知れない。幼い頃、ボクは旅行に連れて行ってもらうたびに熱を出した。

  
    しかし
  
  いもうとの熱は「家」にいるのに出ているのだ。
  入院させなければならない。
  

  
  大学病院にいもうとを連れて行く。
  総合受付で部屋を教えられる。


  
    「第一交配研」
    
  と表札の出たドアをノックする。
  ふたりの看護師がボクたちを招き入れる。
  
    原因不明の微熱なのです。
  
  ふたりの看護師がひそひそと相談する。
  
    これは害にはなりませんから。
  
  と、サロンパスをいちまいいもうとの鼻の上に貼る。
  
  いもうとは涙をポロポロながしながら、ちいさくクシャミをする。
  
  
3
最初 前へ 123 次へ 最後
ページへ 
ページの先頭へ