Miss Terry のノート
Miss Terry のノート

発行者:JUKU KIDS
価格:章別決済
章別決済は特定の章でのみ課金が発生いたします。
無料の章は自由にお読みいただけます。

ジャンル:ホラー・オカルト

公開開始日:2011/09/11
最終更新日:2011/09/29 12:46

マイライブラリ
マイライブラリに追加すると更新情報の通知など細かな設定ができ、読みやすくなります。
章一覧へ(章別決済)
Miss Terry のノート 第13章 第三話 顔②
第三話 顔②

 知らない駅の改札の機械に携帯をあてた。改札扉は難なく開き、駅のエントランスに出た。目の前には、ロータリーが広がっていた。このまま人ごみに紛れて、目の前にあるデパート横のハンバーガーショップで身を隠し、時間を潰そう。恭子は、そう思ってハンバーガーショップに入った。
 ところが店内には中・高校生が思った以上にたくさんいて、びっくりするほど賑やかだった。そして、自分一人が浮いた存在であると感じた。
(もう十年以上も前か、私もこの子たちみたいに人の目を気にせず、こんなバカ騒ぎをしていたんだなぁ。)
 などと大人の目で彼ら、彼女らを見た。恭子は、レジに並ぼうとしたが、特別腹が空いているわけでもなく、加えて余りの列の長さにうんざりして、ふーっとため息をついて、結局店内から出てしまった。
29
最初 前へ 26272829303132 次へ 最後
ページへ 
ページの先頭へ