Miss Terry のノート
Miss Terry のノート

発行者:JUKU KIDS
価格:章別決済
章別決済は特定の章でのみ課金が発生いたします。
無料の章は自由にお読みいただけます。

ジャンル:ホラー・オカルト

公開開始日:2011/09/11
最終更新日:2011/09/29 12:46

マイライブラリ
マイライブラリに追加すると更新情報の通知など細かな設定ができ、読みやすくなります。
章一覧へ(章別決済)
Miss Terry のノート 第6章 第二話 あるトイレでの出来事②
 城島は恐る恐る足を踏み入れた。誰もいない。そして、半開きになっている個室の扉を手でめいっぱい押しあけた。一つ目…音も無く扉は押された。誰もいない。そして、二つ目…ギーっと音を立て開いたが、やはり誰もいない。
 掃除道具などが入っているはずの幅三十センチほどの扉には鍵が掛っていて開けることはできない。城島は建具に飛びついて、懸垂をするように顔を建具上部にあげて中を見た。蛍光灯の明るさのおかげで中をはっきり見ることができた。やはり、モップやほうき、バケツなどの道具類がぎっしり詰まっていて、人が入るようなスペースはない。
 それを確認すると、城島はそこから飛び降りた。たったこれだけの動きなのだが、普段全く運動に縁のない城島にとっては十分すぎる久しぶりの運動だったので、肩で息をした。
 やはり、アパートから走っている間に出たのだろうか?
 どちらにしてもここにいるのは気味が悪い。そのときは、結局何も結論が出ることなく、部屋に戻ることにした。
10
最初 前へ 78910111213 次へ 最後
ページへ 
ページの先頭へ