『ノンフィクション・中年男の美少女会遇記』  Vol.1 初体験19歳女子大生との邂逅
『ノンフィクション・中年男の美少女会遇記』 Vol.1 初体験19歳女子大生との邂逅
完結アフィリエイトOK
発行者:草薙 良
価格:章別決済
章別決済は特定の章でのみ課金が発生いたします。
無料の章は自由にお読みいただけます。

ジャンル:恋愛
シリーズ:『ノンフィクション・中年男の美少女会遇記』

公開開始日:2015/10/05
最終更新日:---

アフィリエイトする
マイライブラリ
マイライブラリに追加すると更新情報の通知など細かな設定ができ、読みやすくなります。
章一覧へ(章別決済)
世の男というものは自身の加齢と反比例して若い女性を好む傾向にあり、特に中年以降になるとそれが顕著になってくるようです。

これは学術的に子孫保存本能に起因しているのですが、難しい話はともかく、理屈抜きに若い女の子は可愛いですね(笑)

こんな嗜好の男のことを別称「ロリコン」とも称し、何を隠そうこの私も典型的なロリコン嗜好の一人であると自認しております(笑)

もっとも今は私も中年を通り越し、世間では初老と呼ばれる年代に入ってきましたが、今から十数年前、私が中年と呼ばれる当時40代前半あたりから女に開眼し、その後十数年間で延べ250人を超える女性とセックスを前提として出会い、それはそれは様々な経験をしてきました。

当編「ノンフィクション・中年男の美少女会遇記」は、そんな私の数々の数奇な経験から、特に印象の深かった女性とのお話を取り上げてまとめてみました。

内容的には、成人向けのカテゴリーにはなっていますが、あまりどぎついセックス描写は避けて、比較的ソフトタッチな雰囲気に仕上げているつもりです。


掲載予定は以下の通りですが、都合で順序や内容に変動があることをご了解下さい。

Vol.1 初体験19歳女子大生との邂逅
Vol.2 20歳美女驚愕の3点攻め
Vol.3 19歳フリーター即行中○し
Vol.4 男の体全体を包み込む名器の魔力
Vol.5 苦心惨憺!極狭の器の少女
Vol.6 唾液も枯渇!Dキス延々3時間
Vol.7 秘湯貸切露天風呂美少女との交合
Vol.8 砂時計の器
Vol.9 絶呼の連続!壮絶ア○ル攻め
Vol.10 25歳貧乳連続中○し
Vol.11 ごっくん初体験
Vol.12 鐘の鳴る展望台、バージンとの一夜


とりあえず、この12人の女性とのお話になりますが、これ全て実際に私が体験したノンフィクションです。

その証拠というほどのものでもありませんし、またそれを無理に立証する必要性もありませんが、実際に体験しないことには絶対に描写できないようなシーンが随所にあり、例えばその一つがVol.2で「藍」が浴室で私にしたことなどが挙げられます。

全編若干官能小説風に描いていますので多少の脚色はありますが、基本的に実体験を忠実に再現したストーリーになっています。

自分で申すのもどうかと思いますが、けっこう面白い読み物と思いますので、余興として楽しんでいただければと思います。


さて『ノンフィクション・中年男の美少女会遇記』最初のお話が、Vol.1 初体験19歳女子大生との邂逅です。


冒頭でもお伝えしましたが、私が本格的に女遊びにふけったのが結婚後40歳を少し過ぎた頃からでした。

当初は主にお水系の女性が相手でしたが、プロの女性は体(セックス)は満足できても、なぜかその体の満足に反比例して心は渇くばかりで、性欲は人一倍なのに常に不完全燃焼になっている自分の体を持て余していました。

そんな時、ふとしたことからそれまで燻っていた自分の体を完全燃焼ならしめる『出会いサイト』という男女のインターフェースを知るに及び、私の女遊びが本格的にエスカレートしていったのでした。

このVol.1は、その出会いサイトを初めて使って初めて出会った女性との記念すべき最初のお話でもありますので、その出会い前からの経緯も含めて詳しくお話したいと思います。
ここでお断りしておきたいことは、当シリーズ全編通じて『出会いサイト』が登場しますが、しかし私は別に出会いサイトをPRしているわけでも推奨しているわけでもありません。

出会いサイトはこの1章も含めて彼女達との接点となる単なるツールに過ぎず、私がこれまでどんな女性とどのように交わったのか、どんな物語があったのかをお話することがこのシリーズのメインであることをお伝えしておきたいと思います。

目次

第1章
・・・・・・1
第2章
・・・・・・2
第3章
・・・・・・3
第4章
・・・・・・4
第5章
・・・・・・5
第6章
・・・・・・6
第7章
・・・・・・7
第8章
・・・・・・8
第9章
・・・・・・9
第10章
・・・・・・10
スマートフォン、フィーチャーフォンからも読むことができます。
マイライブラリに登録することで、どのデバイスで閲覧しても直前まで読んでいた続きから読むことができます。(自宅ではPCで読み、通勤、通学の電車の中はスマホで続きを読むことが可能です。)
ページの先頭へ