アフィリエイトOK

馬体優先主義【1コイン版】

いいね15
発行者:武虎
価 格:記事別課金
特定の記事でのみ課金が発生いたします。
無料の記事は自由にお読みいただけます。
ジャンル:競馬


公開開始日:2014/08/21
最終更新日:2024/04/14 11:35

外部サイト・ブログ等に埋め込む
マイ予想
マイ予想に追加すると更新情報の通知など細かな設定ができ、読みやすくなります。
基本情報を隠す

メニュー

月別アーカイブ

プロフィール

武虎

武虎

おいおい執筆

カテゴリー

カレンダー

<  2024年4月  >
10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30
中央競馬のレジまぐ
地方競馬のレジまぐ

こんな商品も発行しています

コンテンツ紹介
創刊11年目を迎える、「馬体写真」だけで予想する
メルマガ馬体優先主義の<部分配信>コンテンツ

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
馬体優先主義【1コイン版】
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

■特徴
・「馬体写真」だけで予想~パドック不要
・「馬体限定」の評価情報~馬体レーティング、馬体短評
・見極める「適性」は、コース、距離長さ、距離質、脚質まで 
・「パドック派」が見極めるポイントの約20倍をチェック診断
・馬体から馬を「3タイプ{A・N・C}型」に分類
・アナログな馬体から、デジタルな評価、数的実績を実現!



■対象

・重賞レース ※1~2R/週 
・馬体写真の数により公開しない週もあり 


■価格

――――――――――――――――――――――
1頭…100円(税込)
1R…500円(税込)※全馬対象(約8頭~)
――――――――――――――――――――――

・1章毎に1頭毎の馬体短評に掲載。
・最終結論(推奨買い目)も部分配信。



■公開日時

・重賞の前日夜8時~当日昼12時を予定



■著者馬体診断の過去実績

▽馬体レーティング実績
――――――――――――――――――――――
≪2014上半期≫
TOP馬
【単回収率】126% 【複回収率】144%
TOP馬 ※人気馬除く
【単回収率】218% 【複回収率】278%

≪2013-年間≫
TOP馬
【単回収率】98% 【複回収率】99%
TOP馬 ※人気馬除く
【単回収率】111% 【複回収率】104%

※人気馬……1~4番人気馬
――――――――――――――――――――――


▽若駒の馬体評価(おすすめ指名馬)実績
――――――――――――――――――――――
≪06~11産駒-累計実績≫

■馬体おすすめ全指名馬
【勝馬率】63%(342/540頭)※デビュー未含む
【代表馬】ショウナンアチーヴ(11産駒馬体No.1)

□牡馬-総合ランキング
【勝馬率】76%(69/89頭)
【代表馬】オルフェーヴル

□牝馬-総合ランキング
【勝馬率】56%(45/81頭)
【代表馬】ジェンティルドンナ

□ディープインパクト産駒-牡馬ランキング
【勝馬率】86%(42/49頭)
【代表馬】ディープブリランテ

□ディープインパクト産駒-牝馬ランキング
【勝馬率】60%(27/45頭)
【代表馬】ヴィルシーナ

※くわしくは著者『若駒対象の馬体評価サイト』
ColtJapan;http://coltjapan.com/
――――――――――――――――――――――


▽予想他実績
・毎年、年間回収率100%超
・予想の印ベタ買いで年間回収率100%超実績あり
・ノウハウレポート数十冊配信済
・競馬最強の法則WEB、ウマニティのプロ枠等
大手競馬サイトで馬体情報を発信中
・サラブレッドのセリセール前の購入相談(馬体コ
ンサルティング)も担当


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
購入する方はこちら
馬体優先主義【1コイン版】
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

最近の投稿

No.1145 2024年04月14日 11:35   カテゴリー: G1

  • 04/14(日)
    中山11R
    皐月賞(G1)
    15:40出走
    レース結果・払戻金を見る


  • レース結果
    着順 馬番 馬名 タイム
    1 7 13 ジャスティンミラノ レコード
    2 6 12 コスモキュランダ クビ
    3 4 8 ジャンタルマンタル 1/2
    払戻金
    単勝 13 480円 2番人気
    複勝 13
    12
    8
    220円
    390円
    220円
    2番人気
    7番人気
    3番人気
    枠連 6-7 1,890円 8番人気
    馬連 12-13 3,550円 13番人気
    ワイド 12-13
    8-13
    8-12
    1,460円
    610円
    1,620円
    18番人気
    4番人気
    21番人気
    馬単 13-12 5,570円 21番人気
    3連複 8-12-13 5,940円 16番人気
    3連単 13-12-8 29,240円 78番人気
    WIN5 2,311,190円 2番人気

    該当記事での印・予想買い目・資金配分
    着順 枠番 馬番 馬名 オッズ 人気 斤量 馬齢 騎手 調教師 馬体重(kg)
    7着 2 3 エコロヴァルツ 40.5 11 57.0 牡3 武豊 栗東牧浦充徳 486.0
    14着 2 4 シリウスコルト 176.4 13 57.0 牡3 三浦皇成 美浦宗像義忠 472.0
    4着 5 9 アーバンシック 14.2 6 57.0 牡3 横山武史 美浦武井亮 510.0
    11着 6 11 ホウオウプロサンゲ 274.9 16 57.0 牡3 菱田裕二 栗東矢作芳人 482.0
    2着 6 12 コスモキュランダ 15.8 7 57.0 牡3 J.モレイラ 美浦加藤士津八 500.0
    12着 7 15 サンライズアース 54.2 12 57.0 牡3 M.デムーロ 栗東石坂公一 532.0
皐月賞 馬体診断予想です。



◇著者X(旧ツイッター)
------------------------------------
------------------------------------


◇本年予想的中 <20R11的中>
------------------------------------
中山金杯|★マイネルクリソーラ6人気3着
京都金杯|★コレペティトール8人気1着
 京成杯 |★コスモブッドレア10人気3着
きさらぎ|◎ビザンチンドリーム1人気1着
京都記念|◎ベラジオオペラ1人気2着
共同通信|◎ジャスティンミラノ4人気1着
フェブS|◎ガイアフォース5人気2着
中山記念|★ジオグリフ4人気3着
 弥生賞 |◎コスモキュランダ6人気1着★シリウスコルト9人気3着
 金鯱賞 |◎ヨーホーレイク6人気3着
スプリS|★アレグロブリランテ9人気2着
 桜花賞 |★ライトバック7人気3着
------------------------------------



■「皐月賞」馬体診断予想
━━━━━━━━━━━━━━━━━━

▼予想実績 <過去15年9的中>
------------------------------------
2023|不的中
2022|◎イクイノックス3人気2着★ジオグリフ5人気1着
2021|◎タイトルホルダー8人気2着
2021|★ステラヴェローチェ6人気3着
2020|★ガロアクリーク8人気3着
2019|不的中
2018|★サンリヴァル9人気2着
2017|不的中
2016|★ディーマジェスティ8人気1着
2015|不的中
2014|◎トゥザワールド1人気2着
2013|◎コディーノ3人気3着
2012|◎ゴールドシップ4人気1着
2011|不的中
2010|不的中
------------------------------------
※…配信なし



▼舞台適性
------------------------------------
【クラス】G1
【コース】中山
【距 離】2000m 芝・右
【適 性】A/T型-I(加速/根幹-中距離)
------------------------------------



▼馬体レーティング ※文末公開
――――――――――――――――――
112|レガレイラ、コスモキュランダ、サンライズアース、他2頭
111|ジャスティンミラノ、ジャンタルマンタル、サンライズジパング、他5頭
***|シリウスコルト、ウォーターリヒト、ホウオウプロサンゲ、アレグロブリランテ、ルカランフィースト
――――――――――――――――――
*現時点の馬体写真なしで未算出



▼馬体グループ ※文末公開
――――――――――――――――――
【A】マイラー仕様が強め
4頭

【B】万能/中距離仕様が強め
5頭

【C】中立-バランス型やパンチ一息
5頭

【D】持続性能の良さがある
4頭
――――――――――――――――――



▼予想印 ※文末公開
――――――――――――――――――
◎1頭
★コスモキュランダ、他1頭
☆サンライズアース、他2頭
――――――――――――――――――



▼馬体診断
――――――――――――――――――

【A】マイラー仕様が強め
レガレイラ
ジャンタルマンタル
*ウォーターリヒト
*ルカランフィースト


レガレイラ
初見。これは見たことがあるタイプの馬体だが、馬名は思い出せない。が、とにかくわかり易い。

具体的に、上質な皮膚質。上体は短背で六起点バランスも上々、かつフロントリアとも加速シフトのセッティング。振り子は軽量で、前は短首、足回りは起点高で末端ロング。

以上、バイクで言う「外装カウル類がFRPやカーボン系の社外レース用素材の軽量化モデル」だ。

つまり、当診断でよく言う典型的な「今風の馬体」というやつで、かつ、この時期として骨格完成度&筋肉仕上がりとも良い。スローなどSPだけ勝負の凡戦なら最右翼だな。

しかし、父スワーヴリチャードというのは意外、父と構造比など全く違い似ていないな。



ジャンタルマンタル
レガレイラと起点バランスが近いが、いわゆる上下縦長なレガレイラに対し、こちらは前後に広げたセッティング。また、振り子質量も重い。

以上、レガレイラ同様スピードの強み明確なマイラー仕様だが、そのSPが「瞬間的な加速や反応操作性に強み」があるレガレイラに対し、本馬は単に排気量というか「SPのエネルギー量を重視」した構造セッティングにある。

つまり、本馬もレガレイラ同様スローが吉だが、小回りや距離融通性など今走適性においてレガレイラより少し落ちる感でその番手評価。



*ウォーターリヒト、*ルカランフィースト
二頭とも今回馬体写真なし。この二頭なら柔らかみなど距離融通性でルカランフィーストが上位。

ただ、ルカランも現時点の馬体写真なしで同グループ最上位レガレイラ以上には評価できない。




【B】万能/中距離仕様が強め

ジャスティンミラノ
コスモキュランダ
サンライズジパング
サンライズアース
*アレグロブリランテ


ジャスティンミラノ
いかにも前後からの持続惰性にシフトした構造で、当診断で言う【CL型】ベース。規格スケールもあり前走<共同通信杯>では適性からも文句なしに本命◎を打ったが。

以上、やはり原則フラット平坦向きで、小回り急坂のここは当然条件暗転。仕上がりも甘め。

そういや、本馬も「今年急に馬体のデキがいい産駒が多くブレイクするんじゃないか」としたキズナ産駒だな。
ただ、本馬は父とは馬体のタイプが異なる。そうだな、近年ならエフフォーリアなどと同じタイプだ。



コスモキュランダ
前走<弥生賞>では<デビュー前>の写真しか確認できずも、それだけで十分「これは!」と思い本命◎を打ったのが本馬。

今回が<デビュー後>の実質初見となるが、結論を言えば「思った通りというか、少し思った以上」かな。

以上、父アルアイン同様「いかにも皐月賞向き」という馬体構造で、これは思った通り。

かつ、父よりもこの<皐月賞>でも本命◎を打ったあのタイトルホルダーにより近いかな。かつ、タイトルよりも少し持続シフトした構造な感、これが少し思った以上かな。



サンライズジパング
馬体の適性的には上記2頭とはタイプが違うが、まぁ特徴的に先のジャスティンミラノと比較して解説がし易くここに。

ジャスティンミラノを前後間短め&肩股など起点ローダウンにした構造と言ったところで、より加速&堅実さがあり、ジャスティンより今走適性での評価は上、ただ規格スケールは劣る。

以上、適性面では高評価だが、本線◎★にはパンチに欠ける。人気薄穴☆まで。



サンライズアース
初見。そうだな、単に馬体の規格スケール(フレーム)の大きさという点でなら、今回先のジャスティンミラノかこの馬かと言った感。

ただ、二頭の構造タイプは全く真逆だ。ずばり「前後長からの持続惰性のエネルギー」が強みなジャスティンに対し、本馬は「上下動からの持続振動が強み」という構造。

以上、化骨完成度も上々だが、いかんせんSP絶対値の裏付けが甘くスローでは厳しい。余程強引な競馬が必要とハマり要素が高いかな。



*アレグロブリランテ
この馬も先のコスモキュランダ同様、<デビュー前>の写真のみで前走<スプリングS>で本線一撃★指名した馬だ。

そもそも、馬体的に好素材だという点を最低でもクリアしていないと、重賞レベルで本線の印など打てない。

以上、今回も残念ながら馬体写真なしか。ググってやはり<一口馬主用のセール写真>しか見つからず。

が、これもやはり「皐月賞向き」で素材もいい。ただ、まぁコスモキュランダよりは骨格スケールで落ちる感でSPシフトとマイル要素が強めかなと、穴☆までか。




【C】中立-バランス型やパンチ一息



記事全文を読む

※この記事は2024年04月14日 15:50まで550円で販売していました。

No.1144 2024年04月07日 10:54   カテゴリー: G1

  • 04/07(日)
    阪神11R
    桜花賞(G1)
    15:40出走
    レース結果・払戻金を見る


  • レース結果
    着順 馬番 馬名 タイム
    1 6 12 ステレンボッシュ 1:32.2
    2 5 9 アスコリピチェーノ 3/4
    3 6 11 ライトバック クビ
    払戻金
    単勝 12 430円 2番人気
    複勝 12
    9
    11
    150円
    140円
    340円
    2番人気
    1番人気
    7番人気
    枠連 5-6 560円 1番人気
    馬連 9-12 620円 1番人気
    ワイド 9-12
    11-12
    9-11
    280円
    970円
    940円
    1番人気
    13番人気
    12番人気
    馬単 12-9 1,240円 2番人気
    3連複 9-11-12 3,260円 9番人気
    3連単 12-9-11 11,470円 25番人気
    WIN5 20,600円 2番人気
◇著者X(旧ツイッター)
------------------------------------
------------------------------------


◇本年予想的中 <19R10的中>
------------------------------------
中山金杯|★マイネルクリソーラ6人気3着
京都金杯|★コレペティトール8人気1着
 京成杯 |★コスモブッドレア10人気3着
きさらぎ|◎ビザンチンドリーム1人気1着
京都記念|◎ベラジオオペラ1人気2着
共同通信|◎ジャスティンミラノ4人気1着
フェブS|◎ガイアフォース5人気2着
中山記念|★ジオグリフ4人気3着
 弥生賞 |◎コスモキュランダ6人気1着★シリウスコルト9人気3着
 金鯱賞 |◎ヨーホーレイク6人気3着
スプリS|★アレグロブリランテ9人気2着
------------------------------------



■「桜花賞」馬体診断予想
━━━━━━━━━━━━━━━━━━

▼予想実績 <過去14年5的中>
------------------------------------
2023|不的中
2022|不的中
2021|不的中
2020|◎デアリングタクト2人気1着
2019|不的中
2018|◎リリーノーブル3人気3着
2017|不的中
2016|◎ジュエラー3人気1着
2015|★クルミナル7人気2着
2014|◎ハープスター1人気1着
2013|不的中
2012|不的中
2011|不的中
2010|不的中
------------------------------------
※…配信なし



▼舞台適性
------------------------------------
【クラス】G1
【コース】阪神
【距 離】1600m 芝・右 外
【適 性】N/T型-M(万能/根幹-マイル)
------------------------------------



▼馬体レーティング ※文末公開
――――――――――――――――――
112|アスコリピチェーノ、チェルヴィニア、他1頭
111|ステレンボッシュ、クイーンズウォーク、他4頭
110|4頭
109|コラソンビート、他1頭
――――――――――――――――――
#今回現時点の馬体写真なし



▼予想印 ※文末公開
――――――――――――――――――
◎1頭
★チェルヴィニア、他1頭
☆ショウナンマヌエラ、他1頭
――――――――――――――――――



▼馬体診断
――――――――――――――――――
アスコリピチェーノ
加速シフトな足回り末端は父ダイワメジャー産駒らしい。が、首差し尺比の長さや上半身起点の高さなど持続シフトの特徴は父産駒ではそうそう見かけないレベルだな。それ故ぱっと見の全身シルエットで父産駒とは思えず、だからこそ父産駒でもかなりの上級素材と言える。

以上、加速&持続と万能で堅実さもある構造、かつ<2歳>時からの化骨良化が顕著と骨格成長の跡があるのもいい。筋肉面の仕上がりも良く、残念ながら1番人気だが馬体的に欠点減点見つからず。オッズ期待値も高く単狙いはいいんじゃないか。



ステレンボッシュ
アスコリピチェーノとは一転し、こちらはフロントリアともに起点位置など構造にかなり癖がある。

具体的に、起点の特に可動部が完全に持続シフトな角度セッティングながらの、全身比の起点バランスから、その可動に少し硬さが出そうかな…など。持続惰性モデルながら差しベターな面があるという、珍しいモデルと言える。

以上、父エピファネイアとあり、あのアリストテレスだったかを思い出すな。完成度&仕上がりとも上々。



コラソンビート
短距離シフトの構造で骨格も四肢化骨はいいが幼い、というか元々幼児体型の骨格構造でもあるな。

以上、馬体を見ると素通りでこの馬体でよく走っている。よく言う「馬体では測れない馬」というやつだ。



クイーンズウォーク
初見。馬体を見た瞬間、「これ中内田厩舎かな」と思ったらその通り。しかも父キズナ産駒でこの構造バランスの馬体を選んでくる、その中内田厩舎の相馬眼の好みというか選定基準の一貫徹底ぶりは脱帽。もう毎度のことで、それこそ【中内田厩舎型】と馬体分類を作ってもいいくらい。

以上、とにかくフロント加速リア持続など万能性と距離融通性の良さが特徴。ただ、昨年か同型のリバティアイランドより現時点の完成度と仕上がり両面で落ちる感。



チェルヴィニア
初見。時間もなく結論を言えば、今回規格スケールなど素材はこの馬体が一番。振り子比、上体の容量やバランスなど素晴らしい。

以上、筋肉面など仕上がりは上々。ただ骨格面がいかにも化骨甘めな感と完成度ひと息。

そういや父ハービンジャーでその懐深さなどナミュールを思い出す。が、ナミュールとの違いはリア構造だ。本馬は完全に持続シフト。ナミュールよりこの桜花賞への堅実さでは劣る。まぁG1らしい強さ勝負、タフな流れならこの馬だろう。




No.1143 2024年03月31日 10:26   カテゴリー: G1

  • 03/31(日)
    阪神11R
    大阪杯(G1)
    15:40出走
    レース結果・払戻金を見る


  • レース結果
    着順 馬番 馬名 タイム
    1 6 11 ベラジオオペラ 1:58.2
    2 1 2 ローシャムパーク クビ
    3 7 13 ルージュエヴァイユ ハナ
    払戻金
    単勝 11 550円 2番人気
    複勝 11
    2
    13
    220円
    250円
    730円
    2番人気
    4番人気
    11番人気
    枠連 1-6 1,600円 10番人気
    馬連 2-11 1,930円 6番人気
    ワイド 2-11
    11-13
    2-13
    900円
    3,120円
    3,700円
    6番人気
    43番人気
    46番人気
    馬単 11-2 3,720円 11番人気
    3連複 2-11-13 22,720円 90番人気
    3連単 11-2-13 93,050円 359番人気
    WIN5 713,790円 2番人気

    該当記事での印・予想買い目・資金配分
    着順 枠番 馬番 馬名 オッズ 人気 斤量 馬齢 騎手 調教師 馬体重(kg)
    5着 3 6 ジオグリフ 15.4 8 58.0 牡5 北村宏司 美浦木村哲也 506.0
    6着 4 8 プラダリア 6.5 4 58.0 牡5 池添謙一 栗東池添学 470.0
    4着 5 9 ステラヴェローチェ 15.0 7 58.0 牡6 酒井学 栗東須貝尚介 504.0
    15着 6 12 キラーアビリティ 82.4 14 58.0 牡5 北村友一 栗東斉藤崇史 478.0
大阪杯 馬体診断予想です。



◇著者X(旧ツイッター)
------------------------------------
------------------------------------


◇本年予想的中 <18R10的中>
------------------------------------
中山金杯|★マイネルクリソーラ6人気3着
京都金杯|★コレペティトール8人気1着
 京成杯 |★コスモブッドレア10人気3着
きさらぎ|◎ビザンチンドリーム1人気1着
京都記念|◎ベラジオオペラ1人気2着
共同通信|◎ジャスティンミラノ4人気1着
フェブS|◎ガイアフォース5人気2着
中山記念|★ジオグリフ4人気3着
 弥生賞 |◎コスモキュランダ6人気1着★シリウスコルト9人気3着
 金鯱賞 |◎ヨーホーレイク6人気3着
スプリS|★アレグロブリランテ9人気2着
------------------------------------



■「大阪杯」馬体診断予想
━━━━━━━━━━━━━━━━━━

▼予想実績 <過去7年5的中>
------------------------------------
2023|◎ジャックドール2人気1着★ダノンザキッド10人気3着
2022|◎アリーヴォ7人気3着
2021|不的中
2020|不的中
2019|◎アルアイン9人気1着
2018|★ペルシアンナイト6人気2着
2017|◎ステファノス7人気2着
------------------------------------
※…配信なし



▼舞台適性
------------------------------------
【クラス】G1
【コース】阪神
【距 離】2000m 内・右
【適 性】A/T型-I(加速/根幹-中距離)
------------------------------------



▼馬体レーティング
――――――――――――――――――
※省略
――――――――――――――――――



▼予想印 ※文末公開
――――――――――――――――――
◎1頭
★2頭
☆キラーアビリティ
――――――――――――――――――



▼馬体診断
――――――――――――――――――

時間ないので、ざっと近い馬体をまとめながら解説。

タスティエーラ
プラダリア
ルージュエヴァイユ

当診断で言う持続惰性シフトの【CL型】ベース。原則、今走の小回り急坂向きに非ず。


タスティエーラ
全身の骨格尺が長いいわゆるロングフレーム。ながらの、前後の可動駆動や中駆肋骨など上体の骨格尺や容量が逆にコンパクト設計という、持続惰性&平坦ベターな要素が強め。

以上、今回個人的に最も好みの部類、かつその特徴癖も明確な馬体。

だからこそ、今走評価は上がらず。強気先行が吉。



プラダリア
タスティエーラより振り子や中駆長がコンパクトでより万能バランス型という感。

以上、持続性能やSP面など傑出した造りではない。

ただ、古馬となり筋肉量の増加が見てとれるが、今回それがリスクとなる部位に増加が見られず、これは抜群の仕上がりだ。今がまさに馬体充実期だろう。

そういや過去本命◎を打ったステファノスに馬体がだぶる馬だ。



ルージュエヴァイユ
プラダリアをより振り子比率アップ長めにしたより持続シフトの構造。



ステラヴェローチェ
おお、久々だな。ご存じ「馬体はダービー馬」と評価し、実際<ダービー>で本命◎を打ち、その乗り方(通過順)にがっかりしたのを憶えている。あくまで”馬体的には”無念とりこぼした3着だった。あれからもう3年か。

以上、今回先のタスティエーラと並ぶロングフレームで骨格スケールが大きく、かつタスティより各起点バランスが断然良い。いわゆる持続をベースとした万能中長距離砲の真打レベル。

そんな本馬だが、うーん筋肉量増加も見られ仕上がり甘いな。長め距離適性や強さ勝負を求められる流れになれば最右翼だが、さて。




ローシャムパーク
ソールオリエンス
ベラジオオペラ
ハーパー
キラーアビリティ
ハヤヤッコ

このあたり短背(中駆比が短め)で共通。比較しながら解説。



記事全文を読む

※この記事は2024年03月31日 15:50まで550円で販売していました。

No.1142 2024年03月24日 11:46   カテゴリー: 馬体の基本解説 G1

  • 03/24(日)
    中京11R
    高松宮記念(G1)
    15:40出走
    レース結果・払戻金を見る


  • レース結果
    着順 馬番 馬名 タイム
    1 1 2 マッドクール 1:08.9
    2 2 3 ナムラクレア アタマ
    3 5 10 ビクターザウィナー
    払戻金
    単勝 2 960円 6番人気
    複勝 2
    3
    10
    300円
    180円
    340円
    5番人気
    2番人気
    6番人気
    枠連 1-2 1,620円 8番人気
    馬連 2-3 2,110円 8番人気
    ワイド 2-3
    2-10
    3-10
    760円
    1,900円
    1,190円
    5番人気
    24番人気
    13番人気
    馬単 2-3 4,920円 17番人気
    3連複 2-3-10 10,020円 36番人気
    3連単 2-3-10 58,740円 208番人気
    WIN5 5,411,710円 6番人気

    該当記事での印・予想買い目・資金配分
    着順 枠番 馬番 馬名 オッズ 人気 斤量 馬齢 騎手 調教師 馬体重(kg)
    7着 1 1 ビッグシーザー 21.4 9 58.0 牡4 吉田隼人 栗東西園正都 514.0
    6着 3 5 トウシンマカオ 8.4 4 58.0 牡5 C.ルメール 美浦高柳瑞樹 478.0
    18着 4 7 テイエムスパーダ 104.9 15 56.0 牝5 富田暁 栗東木原一良 504.0
    9着 6 11 メイケイエール 21.9 10 56.0 牝6 池添謙一 栗東武英智 486.0
武虎です。
高松宮記念 馬体診断予想です。



◇著者X(旧ツイッター)
------------------------------------
------------------------------------


◇本年予想的中 <17R10的中>
------------------------------------
中山金杯|★マイネルクリソーラ6人気3着
京都金杯|★コレペティトール8人気1着
 京成杯 |★コスモブッドレア10人気3着
きさらぎ|◎ビザンチンドリーム1人気1着
京都記念|◎ベラジオオペラ1人気2着
共同通信|◎ジャスティンミラノ4人気1着
フェブS|◎ガイアフォース5人気2着
中山記念|★ジオグリフ4人気3着
 弥生賞 |◎コスモキュランダ6人気1着★シリウスコルト9人気3着
 金鯱賞 |◎ヨーホーレイク6人気3着
スプリS|★アレグロブリランテ9人気2着
------------------------------------



■「高松宮記念」馬体診断予想
━━━━━━━━━━━━━━━━━━

▼予想実績 <過去13年4的中>
------------------------------------
2023|★ファストフォース12人気1着
2022|不的中
2021|◎レシステンシア1人気2着
2020|不的中
2019|不的中
2018|不的中
2017|不的中
2016|不的中
2015|不的中
2014|不的中
2013|◎ハクサンムーン10人気3着
2012|不的中
2011|◎キンシャサノキセキ3人気1着
------------------------------------
※…配信なし



▼舞台適性
------------------------------------
【クラス】G1
【コース】中京
【距 離】1200m 芝・左
【適 性】C/T型-S(持続/根幹-スプリント)
------------------------------------



▼馬体レーティング
――――――――――――――――――
※省略
――――――――――――――――――



▼予想印 ※文末公開
――――――――――――――――――
◎1頭
★トウシンマカオ
☆メイケイエール、テイエムスパーダ
――――――――――――――――――



▼馬体診断
――――――――――――――――――
ルガル
フロントフォーク立ち気味、短背、各起点ハイセッティングなど、いわゆるマイラーで加速差しシフトな構造。

以上、パフォーマンスが安定し易い堅実さはあるが、SP絶対値他、性能強みや適性面など屈指のものはなく1人気では押え▲以上以下でもそんな感じ。

ちなみに、”馬体的”には単勝など頭狙いは向かないが、”馬券的”には単複オッズの期待値が非常に高く狙い時。



ナムラクレア
この馬も先のルガルと近い短背バランス型。ルガルより振り尺短めやフロントローでより全体の起点バランスがよく、より短距離省エネモデル。

以上、ただこの馬もルガル同様、メンバー屈指の強みやスケールに欠け、あくまで総合&堅実さでの高評価。3歳時から大きな化骨変化もなく人気では▲止まり。



トウシンマカオ
今回メンバー的に毎度馴染みの馬体ばかりで真新しさがないが、この馬だけ馬体を見て記憶にないというか馴染みがないな…と思って過去写真以外にも馬体写真をググって見たが、これは3歳時比だが、かなり化骨良化し骨格の成長がある。

ちなみに、いつも言うが「原則サラブレッドは、生まれてから適性や性能までが変わるほどの骨格変化は起こらない」のが大原則で、生物的な意味で馬体の基本だ。

よく巷など馬体診断や解説で、やたら「距離適性やSPの加速や持続性能まで変わってきている…」などがあるが、その大半が「”馬体”が変わったのではなく、それを見ている”人”が変わっただけ」の、都合のいい主観に過ぎない。

もちろん、原則なので例外もある。大体個体数にして経験則で100頭いて2、3頭くらいと3%未満かな。かつ、これも撮影誤差など見え方や見極め方での誤診も含むので、実際に「本当に適性や性能が変化するほどの馬体に骨格や筋肉面の変化がおこった馬というのは1%いるかどうか」そんなレベルだと認識している。

以上、長くなったが、それを踏まえて、本馬には骨格成長により適性や性能面で以前と異なる評価をしてもいいかな…というレベルの変化が見られる。

結論を言うと、当診断のタイプで【中立単調NL型】⇒【持続惰性CN~CL型】の骨格に。筋肉面からも馬体充実期にもある感。適性含めいいんじゃないか。



ママコチャ
振り尺や可動域から、先のルガルやナムラ以上に偏りなく好バランスなモデル。かつ、急坂ほしいルガルやナムラよりも持続性能など今走適性も上。

以上、人気馬ではこの馬とマカオが適性からも有力視が妥当。

ただ、この馬は確か昨年の<スプリンターズS>で本命◎指名したと思うし、今回仕上がり少し余裕ある感で、うーん今回は本命◎卒業かな。



ビクターザウィナー
馬体写真見つからず、というか外国馬か。ちょっと後回し。



マッドクール
今走向きの持続シフトな馬体ではあるが、構造に明確に癖(アラ)があり、それ故その持続エネルギー量などロスがあるかなと言った凡庸な評価止まり。

ちなみに、その馬体的な癖とは、一言でよく「振り子過多」など表現しているが、もう少しわかり易く言うと、「首差しや四肢の振り子尺が全身比で長過ぎ。その要因は、振り子に対し短背過ぎる(腰椎が短い)」という特徴だ。

以上、タイプとして今走向きではあり、人気薄で穴☆ならという感。



ソーダズリング、ディヴィーナ
今回ならママコチャに近いバランス型。ママコチャより上体比大きいソーダズリングは、今走適性上々だがママコチャより距離不足な感が強くよりタフな流れが必要。

ディヴィーナは逆にママコチャより加速シフトな構造。フロント振りの軽さなど反応速度、操作性は良いなど、そうだなナムラクレアをよりマイラーシフトしたモデルと言った感。



メイケイエール
この馬も若駒2、3時よりも化骨良化により良い意味の骨格成長が見られた馬と記憶しており、その意味ではトウシンマカオと同じかな。

以上、ただ構造的に、前後長さからの持続惰性なエネルギー構造のトウシンに対し、本馬は上下その起点高さからの持続エネルギー構造と違いがあり、そのあたりで今走適性でトウシンに少し劣るかな。ハマり要素はあるが。




記事全文を読む

※この記事は2024年03月24日 15:50まで550円で販売していました。

No.1141 2024年03月17日 10:02   カテゴリー: G2

  • 03/17(日)
    中山11R
    フジTVスプリングS(G2)
    15:45出走
    レース結果・払戻金を見る


  • レース結果
    着順 馬番 馬名 タイム
    1 4 4 シックスペンス 1:49.4
    2 7 7 アレグロブリランテ 31/2
    3 2 2 ルカランフィースト
    払戻金
    単勝 4 290円 1番人気
    複勝 4
    7
    2
    150円
    530円
    260円
    1番人気
    9番人気
    6番人気
    枠連 4-7 2,340円 10番人気
    馬連 4-7 4,920円 23番人気
    ワイド 4-7
    2-4
    2-7
    1,630円
    500円
    1,620円
    26番人気
    3番人気
    25番人気
    馬単 4-7 7,340円 41番人気
    3連複 2-4-7 9,100円 40番人気
    3連単 4-7-2 53,380円 238番人気
    WIN5 662,790円 1番人気
スプリングS 馬体診断予想です。
※阪神大賞典は時間があればX(旧ツイッター)で結論のみ



◇著者X(旧ツイッター)
------------------------------------
------------------------------------


◇本年予想的中 <16R9的中>
------------------------------------
中山金杯|★マイネルクリソーラ6人気3着
京都金杯|★コレペティトール8人気1着
 京成杯 |★コスモブッドレア10人気3着
きさらぎ|◎ビザンチンドリーム1人気1着
京都記念|◎ベラジオオペラ1人気2着
共同通信|◎ジャスティンミラノ4人気1着
フェブS|◎ガイアフォース5人気2着
中山記念|★ジオグリフ4人気3着
 弥生賞 |◎コスモキュランダ6人気1着★シリウスコルト9人気3着
 金鯱賞 |◎ヨーホーレイク6人気3着
------------------------------------



■「スプリングS」馬体診断予想
━━━━━━━━━━━━━━━━━━

▼予想実績 <過去12年5的中>
------------------------------------
2023|不的中
2022|◎ビーアストニッシド5人気1着
2021|不的中
2020|不的中
2019|◎ディキシーナイト7人気3着
2018|不的中
2017|不的中
2016|◎ロードクエスト1人気3着
2015|不的中
2014|◎クラリティシチー4人気1着
2013|※
2012|◎ロジメジャー10人気3着
2011|※
2010|不的中
------------------------------------
※…配信なし



▼舞台適性
------------------------------------
【クラス】G2
【コース】中山
【距 離】1800m 芝・右
【適 性】A/L型-MI(加速/非根幹-マイル中距離)
------------------------------------



▼馬体レーティング
――――――――――――――――――
※省略
――――――――――――――――――



▼予想印 ※文末公開
――――――――――――――――――
◎1頭
★1頭
――――――――――――――――――



▼馬体診断
――――――――――――――――――
シックスペンス
初見。「おっ、これはいい馬が出てきたな」…と思ったらまたキズナ産駒だ。

元々、父は自身&種牡馬(産駒)としても馬体的にそれほど高評価していなかったが、今年やたらといい馬体の馬が、血統を見るとキズナ産駒というのでかなりビックリしている。なので、わざわざ今年初めか「今年のキズナ産駒は馬体的にちょっと違うぞ」と解説したのだが。

以上、クラシック本番前でもあり余り多くは言いたくないが、本番でもと意識させてくれる素材の良さがある。

ただ、いかにも持続惰性や中距離仕様という構造セッティングが多めなので、非根幹小回りトライアルという緩い流れのSPだけ勝負といったマイラー向きの流れは向かない。



ウォーターリヒト
初見。「素材良く2000いい」という先のシックスペンスとは一転して、こちらはいかにも「癖強めで2000まで」という馬体。振り子比が過多などその構造の癖以外に面長な顔立ちも特徴的。

以上、その振りの長さの割に可動が狭く&コンパクトで小回りも良く心肺機能からも非根幹は良く、かつ、距離もマイル前後がベストと、ここは適性だけなら屈指。




No.1140 2024年03月10日 10:18   カテゴリー: G2

  • 03/10(日)
    中京11R
    金鯱賞(G2)
    15:25出走
    レース結果・払戻金を見る


  • レース結果
    着順 馬番 馬名 タイム
    1 4 4 プログノーシス 1:57.6
    2 3 3 ドゥレッツァ
    3 5 6 ヨーホーレイク
    払戻金
    単勝 4 270円 2番人気
    複勝 4
    3
    6
    120円
    110円
    320円
    2番人気
    1番人気
    6番人気
    枠連 3-4 260円 1番人気
    馬連 3-4 280円 1番人気
    ワイド 3-4
    4-6
    3-6
    160円
    630円
    790円
    1番人気
    8番人気
    9番人気
    馬単 4-3 710円 2番人気
    3連複 3-4-6 1,840円 4番人気
    3連単 4-3-6 6,100円 14番人気
    WIN5 1,919,310円 2番人気

    該当記事での印・予想買い目・資金配分
    着順 枠番 馬番 馬名 オッズ 人気 斤量 馬齢 騎手 調教師 馬体重(kg)
    13着 1 1 シーズンリッチ 31.6 7 57.0 牡4 吉田隼人 美浦久保田貴士 518.0
    3着 5 6 ヨーホーレイク 20.9 6 57.0 牡6 藤岡康太 栗東友道康夫 522.0
    12着 6 9 ノッキングポイント 12.6 4 57.0 牡4 戸崎圭太 美浦木村哲也 494.0
    5着 7 10 アラタ 53.1 9 57.0 牡7 横山典弘 美浦和田勇介 474.0
金鯱賞 馬体診断予想です。
※フィリーズレビューは時間があればX(旧ツイッター)で結論のみ



◇著者X(旧ツイッター)
------------------------------------
------------------------------------


◇本年予想的中 <14R8的中>
------------------------------------
中山金杯|★マイネルクリソーラ6人気3着
京都金杯|★コレペティトール8人気1着
 京成杯 |★コスモブッドレア10人気3着
きさらぎ|◎ビザンチンドリーム1人気1着
京都記念|◎ベラジオオペラ1人気2着
共同通信|◎ジャスティンミラノ4人気1着
フェブS|◎ガイアフォース5人気2着
中山記念|★ジオグリフ4人気3着
 弥生賞 |◎コスモキュランダ6人気1着★シリウスコルト9人気3着
------------------------------------



■「金鯱賞」馬体診断予想
━━━━━━━━━━━━━━━━━━

▼予想実績 ※…配信なし
------------------------------------
2023|★アラタ6人気3着
2022|不的中
2021|不的中
2020|不的中
2019|◎リスグラシュー5人気2着
2018|◎サトノダイヤモンド2人気3着
2017|不的中
2016|※
2015|不的中
2014|不的中
------------------------------------



▼舞台適性
------------------------------------
【クラス】G2
【コース】中京
【距 離】芝2000m
【適 性】C/T型-I(持続/根幹-中距離)
------------------------------------



▼馬体レーティング
――――――――――――――――――
※省略
――――――――――――――――――



▼予想印 ※文末公開
――――――――――――――――――
◎1頭
★1頭
☆シーズンリッチ、アラタ
――――――――――――――――――



▼馬体診断
――――――――――――――――――
ドゥレッツァ
足回りが軽量かつ飛節・膝など末端ロング&ハイセッティング。上体は長躯短背、コンパクト、やわらかみあるアウトラインなど。

いわゆる当診断で言う【t型】省エネチャンピオン系の構造。皮膚質など薄く上質といわゆる外装カウルも軽量化という感。

以上、根幹はいいが人気で信頼するには強み完成度がひと息でタフな流れや急坂がほしいところ。



プログノーシス
足回り末端がロング&ハイセッティングなのはドゥレッツァと同じ。

が、その各起点角が浅めで直線的な骨格軸アウトラインや前後間水平気味などがドゥレッツァとは真逆で、より硬く遊び少なく厚い(筋肉脂肪量も多い)。

以上、ドゥレッツァと逆にスローなSPだけの凡戦が吉。中内田厩舎とあり納得だ。いつも言うが、この厩舎は松田国厩舎以来、ほんと厩舎調教師の馬体の好みが明確で均一わかり易い。



ヤマニンサルバム
こちらはプログノーシスとは一転、やわらかみありざっくり言えばドゥレッツァを前後間ロンスイ仕様&足回りも少しローダウンにしたバイクならぬ馬体構造。いかにも母父ホワイトマズルの血だな。

以上、当診断で言う【Cl型】の典型、平坦フラットの今走コースは合う。が距離”質”は基本非根幹の1800や2200がベターで、堅実でなくハマりタイプでもあり、人気では狙いづらいな。


ノッキングポイント
この馬と言えば、以前も説明したと思うが、通称「イクイノックスとジオグリフを足して2で割ったような馬体」と言えばいいかな。

以上、マイル中距離仕様の万能型で、3歳から少しずつ化骨良化が見られ、かつ仕上がりも上々。まぁタフ過ぎない流れ、スローからミドルならいいんじゃないか。




記事全文を読む

※この記事は2024年03月10日 15:50まで330円で販売していました。

No.1139 2024年03月03日 10:14   カテゴリー: G2

  • 03/03(日)
    中山11R
    報知弥生ディープ記念(G2)
    15:45出走
    レース結果・払戻金を見る


  • レース結果
    着順 馬番 馬名 タイム
    1 6 7 コスモキュランダ 1:59.8
    2 5 5 シンエンペラー 11/4
    3 7 8 シリウスコルト 11/4
    払戻金
    単勝 7 3,490円 6番人気
    複勝 7
    5
    8
    560円
    160円
    920円
    6番人気
    2番人気
    9番人気
    枠連 5-6 380円 1番人気
    馬連 5-7 4,250円 11番人気
    ワイド 5-7
    7-8
    5-8
    1,190円
    8,170円
    1,960円
    11番人気
    43番人気
    19番人気
    馬単 7-5 14,280円 31番人気
    3連複 5-7-8 33,030円 67番人気
    3連単 7-5-8 301,710円 393番人気
    WIN5 20,775,110円 6番人気
◇著者X(旧ツイッター)
------------------------------------
------------------------------------


◇本年予想的中 <13R7的中>
------------------------------------
中山金杯|★マイネルクリソーラ6人気3着
京都金杯|★コレペティトール8人気1着
 京成杯 |★コスモブッドレア10人気3着
きさらぎ|◎ビザンチンドリーム1人気1着
京都記念|◎ベラジオオペラ1人気2着
共同通信|◎ジャスティンミラノ4人気1着
フェブS|◎ガイアフォース5人気2着
中山記念|★ジオグリフ4人気3着
------------------------------------



■「弥生賞」馬体診断予想
━━━━━━━━━━━━━━━━━━

▼予想実績 ※…配信なし
------------------------------------
2023|★タスティエーラ3人気1着
2022|★ボーンディスウェイ9人気3着
2021|不的中
2020|◎サトノフラッグ2人気1着
2019|★ブレイキングドーン4人気3着
2018|不的中
2017|◎カデナ1人気1着
2016|◎エアスピネル3人気3着★マカヒキ2人気1着
2015|不的中
2014|◎トゥザワールド1人気1着
2013|★ミヤジタイガ10人気3着
2012|◎トリップ3人気2着
2011|不的中
2010|不的中
------------------------------------



▼舞台適性
------------------------------------
【クラス】G2
【コース】中山
【距 離】2000m 芝・右
【適 性】A/T型-I(加速/根幹-中距離)
------------------------------------



▼馬体レーティング
――――――――――――――――――
※省略
――――――――――――――――――



▼予想印 ※文末公開
――――――――――――――――――
◎1頭
★2頭
○トロヴァトーレ
――――――――――――――――――



▼馬体診断
――――――――――――――――――

トロヴァトーレ
初見。フロント膝関節の低さや短背な前後間などの上体と、末端比長めでいかにも軽量な四肢や首差しなどの振り子という馬体構造は、まさに父レイデオロそのものだな。

以上、現時点で化骨&仕上がりも上々と骨格&筋肉の完成度高め。万能型マイル中距離仕様ないかにも皐月賞向きの馬体で有力視すべき。



ダノンエアズロック
初見。これも結論から言えば、父モーリスとよく似ている。先のトロヴァトーレと馬体の造りは違えど、やはりこの馬もクラシック三冠のなかでは皐月賞向きという適性性能の馬体構造だ。

以上、トロヴァトーレより上体の骨格長さや振り子骨量が多い分、馬体の規格スケールや今後の伸びしろでは本馬が上だが、トロより持続シフトな面がある分など、今走でのコース適性や仕上がり面で少し劣りハマり要素が強め。


シンエンペラー
初見。そうだな、あくまで”シルエット”では下腹アウトラインのきれ上りなど、この馬も先のトロヴァトーレ同様、全身比でリア後肢が長い馬体。

ただ、”骨格”を見ていくとトロとは色々違う。リアは股関節とも膝関節も高めのセッティング、大腿骨や座骨もコンパクトだろう。トロよりフロント起点も高く前後とも各関節ジョイント角も浅い。

以上、この馬もトロヴァトーレ同様、現時点の化骨&仕上がりも良く適性性能で皐月賞向きのタイプ。

ただ、トロより硬くSPや加速性能の裏付けが甘いなど、トロより長め距離&持続シフトな構造で中距離色が強い。

その意味で、スローや上がりが速い流れなどは不向きで、緩い凡戦やトライアルなどでの堅実さはトロに劣る。



ファビュラススター
初見。結論を言うと、前後長など「ざっくり外観シルエットだけ見ると父エピファネイア似」とも言える。ただ、各可動の長さや角が明らかに父よりコンパクトで浅いなど「内部の骨格構造は父に似ていない」な。

以上、そうだな、今回ならシンエンペラーをローダウン&ロンスイ仕様に、より持続惰性の先行ベターなバイクならぬ馬体タイプ。小回り急坂向きではないが、素材の良さと現時点の仕上がりも良く先行してのハマりなら。



シュバルツクーゲル
初見。結論を言うと、適性性能で先のファビュラススターと同じ持続惰性が強みの先行ベターなモデル。

以上、ファビュラススターより現時点の化骨&仕上がりとも今一つで、今走でのハマる堅実さは落ちる。

が、ファビュラススターと違い、各骨格のジョイント角に遊びがあるなど、生み出す持続エネルギー量自体は高いより持続モデルで、典型的【CL型】と、ファビよりハイリスクハイリターンな評価。




No.1138 2024年02月25日 10:34   カテゴリー: G2 G3

  • 02/25(日)
    阪神11R
    阪急杯(G3)
    15:35出走
    レース結果・払戻金を見る


  • レース結果
    着順 馬番 馬名 タイム
    1 1 1 ウインマーベル 1:21.2
    2 8 16 アサカラキング ハナ
    3 1 2 サンライズロナウド クビ
    払戻金
    単勝 1 340円 1番人気
    複勝 1
    16
    2
    160円
    210円
    480円
    1番人気
    3番人気
    9番人気
    枠連 1-8 830円 3番人気
    馬連 1-16 1,000円 2番人気
    ワイド 1-16
    1-2
    2-16
    510円
    1,160円
    2,150円
    2番人気
    13番人気
    26番人気
    馬単 1-16 1,840円 3番人気
    3連複 1-2-16 7,140円 21番人気
    3連単 1-16-2 26,000円 69番人気
    WIN5 1,866,620円 1番人気

    該当記事での印・予想買い目・資金配分
    着順 枠番 馬番 馬名 オッズ 人気 斤量 馬齢 騎手 調教師 馬体重(kg)
    6着 2 4 ルプリュフォール 31.1 10 57.0 せん8 岩田康誠 栗東松永幹夫 500.0
    15着 3 6 タマモブラックタイ 21.0 8 57.0 牡4 角田大和 栗東角田晃一 518.0
  • 02/25(日)
    中山11R
    中山記念(G2)
    15:45出走
    レース結果・払戻金を見る


  • レース結果
    着順 馬番 馬名 タイム
    1 4 8 マテンロウスカイ 1:48.1
    2 4 7 ドーブネ
    3 2 4 ジオグリフ クビ
    払戻金
    単勝 8 1,610円 7番人気
    複勝 8
    7
    4
    510円
    840円
    410円
    7番人気
    12番人気
    5番人気
    枠連 4-4 17,570円 31番人気
    馬連 7-8 17,350円 46番人気
    ワイド 7-8
    4-8
    4-7
    4,520円
    2,650円
    5,950円
    48番人気
    32番人気
    57番人気
    馬単 8-7 33,850円 91番人気
    3連複 4-7-8 72,980円 188番人気
    3連単 8-7-4 542,050円 1160番人気
    WIN5 1,866,620円 7番人気

    該当記事での印・予想買い目・資金配分
    着順 枠番 馬番 馬名 オッズ 人気 斤量 馬齢 騎手 調教師 馬体重(kg)
    3着 2 4 ジオグリフ 10.0 4 58.0 牡5 戸崎圭太 美浦木村哲也 516.0
    16着 3 6 イルーシヴパンサー 11.3 6 57.0 牡6 岩田望来 美浦久保田貴士 484.0
    5着 7 13 マイネルクリソーラ 63.3 13 57.0 牡5 津村明秀 美浦中野栄治 460.0
おはようございます。

今週の中山記念/阪急杯の馬体診断、実は今妻が入院中不在のため子守でばたばたしておりスルーしようかと思いましたが、先週のG1フェブラリーSが本命◎ガイアフォースで的中していたこともあり、とりあえず今から診断して結論だけ配信。


◇著者X(旧ツイッター)
------------------------------------
------------------------------------


◇本年予想的中 <11R6的中>
------------------------------------
中山金杯|★マイネルクリソーラ6人気3着
京都金杯|★コレペティトール8人気1着
 京成杯 |★コスモブッドレア10人気3着
きさらぎ|◎ビザンチンドリーム1人気1着
京都記念|◎ベラジオオペラ1人気2着
共同通信|◎ジャスティンミラノ4人気1着
フェブS|◎ガイアフォース5人気2着
------------------------------------



■「中山記念」馬体診断予想
━━━━━━━━━━━━━━━━━━

▼予想実績 ※…配信なし
------------------------------------
2023|不的中
2022|★アドマイヤハダル3人気3着
2021|不的中
2020|★ソウルスターリング6人気3着
2019|◎ウインブライト5人気1着
2018|不的中
2017|不的中
2016|◎アンビシャス4人気2着
2015|◎ロゴタイプ2人気2着★ステファノス4人気2着
2014|◎アルキメデス4人気2着
2013|◎ナカヤマナイト2人気1着
------------------------------------



▼舞台適性
------------------------------------
【クラス】G2
【コース】中山
【距 離】1800m 芝・右
【適 性】A/L型-MI(加速/非根幹-マイル中距離)
------------------------------------



▼馬体レーティング
――――――――――――――――――
※省略
――――――――――――――――――



▼予想印 ※文末公開
――――――――――――――――――
◎1頭
★1頭
☆マイネルクリソーラ
――――――――――――――――――



▼馬体診断
――――――――――――――――――

ざっと人気どころなど

馬体の成長にまだ伸びしろ奥がありそうだが、今回距離尺自体が忙しくコースの小回りもベストでないソールオリエンス

適性合い条件いいが、馬体成長が少なく今だ人気もそこそこと馬体評価との人気のギャップが少ない感のジオグリフ

距離1800はまさにベストも急坂リスクがある馬体癖馬ヒシイグアス

距離質の非根幹はベスト、ただ距離尺は1800より1400がよく格も少し落ちるレッドモンレーヴ

このあたりは本線として狙いづらい。


以上から、

記事全文を読む

※この記事は2024年02月25日 15:50まで330円で販売していました。

No.1137 2024年02月18日 11:56   カテゴリー: 馬体の基本解説 G1

  • 02/18(日)
    東京11R
    フェブラリーS(G1)
    15:40出走
    レース結果・払戻金を見る


  • レース結果
    着順 馬番 馬名 タイム
    1 5 9 ペプチドナイル 1:35.7
    2 4 7 ガイアフォース 11/4
    3 4 8 セキフウ クビ
    払戻金
    単勝 9 3,800円 11番人気
    複勝 9
    7
    8
    850円
    510円
    1,030円
    8番人気
    7番人気
    11番人気
    枠連 4-5 6,140円 22番人気
    馬連 7-9 27,850円 57番人気
    ワイド 7-9
    8-9
    7-8
    5,500円
    11,050円
    4,820円
    49番人気
    71番人気
    44番人気
    馬単 9-7 62,030円 119番人気
    3連複 7-8-9 197,060円 282番人気
    3連単 9-7-8 1,530,500円 1728番人気
    WIN5 7,265,020円 11番人気

    該当記事での印・予想買い目・資金配分
    着順 枠番 馬番 馬名 オッズ 人気 斤量 馬齢 騎手 調教師 馬体重(kg)
    11着 1 1 イグナイター 34.1 8 58.0 牡6 西村淳也 新子雅司 512.0
    2着 4 7 ガイアフォース 13.0 5 58.0 牡5 長岡禎仁 栗東杉山晴紀 494.0
    4着 5 10 タガノビューティー 17.1 7 58.0 牡7 石橋脩 栗東西園正都 520.0
    10着 8 16 アルファマム 41.7 12 56.0 牝5 R.キング 栗東佐々木晶三 464.0

◇著者X(旧ツイッター)

------------------------------------

https://twitter.com/paddockroom

------------------------------------



◇本年予想的中 <10R6的中>

------------------------------------

中山金杯|★マイネルクリソーラ6人気3着

京都金杯|★コレペティトール8人気1着

 京成杯 |★コスモブッドレア10人気3着

きさらぎ|◎ビザンチンドリーム1人気1着

京都記念|◎ベラジオオペラ1人気2着

共同通信|◎ジャスティンミラノ4人気1着

------------------------------------




■「フェブラリーS」馬体診断予想

━━━━━━━━━━━━━━━━━━


▼予想実績 ※…配信なし

------------------------------------

2023|◎メイショウハリオ4人気3着

2022|不的中

2021|◎エアスピネル9人気2着

2020|不的中

2019|不的中

2018|不的中

2017|不的中

2016|不的中

2015|★インカンテーション5人気2着

2014|不的中

2013|◎ワンダーアキュート7人気3着

2012|◎ワンダーアキュート2人気3着

2011|◎バーディバーディ4人気3着

2010|◎エスポワールシチー1人気1着

------------------------------------




▼舞台適性

------------------------------------

【クラス】G1

【コース】東京

【距 離】1600m ダート・左

【適 性】C/T型-M(持続/根幹-マイル)

------------------------------------




▼馬体レーティング

――――――――――――――――――

※省略

――――――――――――――――――




▼予想印 ※文末公開

――――――――――――――――――

◎1頭

★タガノビューティー、他1頭

☆アルファマム

――――――――――――――――――




▼馬体診断

――――――――――――――――――


もう時間なくダート戦でもありレーティングは算出せず。近いタイプなどもまとめ解説で。



▽今回馬体写真がある馬


ウィルソンテソーロ

ダート(路線の)馬らしからぬ柔らかみや振りの長さと軽量感などが特徴で持続性能の良さがある。


以上、前回の写真<チャンピオンズカップ>からも当時一撃★を打ったはずだ。ただ、今回は根幹マイル&人気急上昇&仕上がり甘さがある。




ドゥラエレーデ、ペプチドナイル

両馬ともヘキサゴン(前後上下など六起点)がチグハグというかアンバランスな構造。いわゆる【単調L型】先行惰性ベース。適性面で、根幹マイルより非根幹中距離ベター。


以上、二頭では上体骨格の容量スケールで断然ドゥラエレーデが上級モデル。かつ、この馬3歳時から着実な成長曲線が見える化骨状況が良く、もう一段伸びしろがありそうだ。




ガイアフォース

持続性能に良さ強みがあるという点では、先のウィルソンテソーロと同じだが、ウィルソン以上に「より上下動からの出力(エネルギー)重視とした構造」と言えばいいか。


以上、いかにも「反応速度リアクションタイムが遅そう」だが、それが本馬の”強み”でもあり”弱み”でもある。それが”弱み”となり易い局面が昨今のSPだけ勝負の芝レースでは多く、そこで善戦止まりな感。


逆に言えば、SP面からもダートで本馬の特徴が”強み”に化ける可能性はあり、かつその”強み”がメンバー屈指の特徴とくれば、人気次第で本線◎★を打つすべき。




キングズソード、セキフウ、レッドルゼル

先のドゥラエレーデ、ペプチドナイルなど【L型】よりはバランスいいヘキサゴンを描く起点構造という点で共通する三頭。ただ、多少癖があるので【T型】でなく【N型】と言ったところ。


以上、三頭では中距離色が強めだがバランス面や規格スケールでキングズソードが最上位。セキフウは三頭では最も単調惰性な【L型】より、レッドルゼルは最もSP型だが硬さありマイルより1400ベスト。






記事全文を読む

※この記事は2024年02月18日 15:50まで330円で販売していました。

No.1136 2024年02月11日 10:40   カテゴリー: G2

  • 02/11(日)
    京都11R
    京都記念(G2)
    15:35出走
    レース結果・払戻金を見る


  • レース結果
    着順 馬番 馬名 タイム
    1 3 3 プラダリア 2:12.1
    2 5 5 ベラジオオペラ 3/4
    3 1 1 バビット
    払戻金
    単勝 3 400円 3番人気
    複勝 3
    5
    1
    150円
    120円
    970円
    3番人気
    1番人気
    10番人気
    枠連 3-5 440円 2番人気
    馬連 3-5 460円 2番人気
    ワイド 3-5
    1-3
    1-5
    250円
    3,900円
    3,250円
    2番人気
    28番人気
    25番人気
    馬単 3-5 1,120円 4番人気
    3連複 1-3-5 12,100円 31番人気
    3連単 3-5-1 50,560円 128番人気
    WIN5 251,797,070円 3番人気
京都記念 馬体診断予想です。


◇著者X(旧ツイッター)
------------------------------------
------------------------------------


◇本年予想的中 <8R4的中>
------------------------------------
中山金杯|★マイネルクリソーラ6人気3着
京都金杯|★コレペティトール8人気1着
 京成杯 |★コスモブッドレア10人気3着
きさらぎ|◎ビザンチンドリーム1人気1着
------------------------------------



■「京都記念」馬体診断予想
━━━━━━━━━━━━━━━━━━

▼予想実績 ※…配信なし
------------------------------------
2023|◎ドウデュース1人気1着
2022|★タガノディアマンテ8人気2着
2021|不的中
2020|★ステイフーリッシュ3人気3着
2019|★マカヒキ2人気3着
2018|◎レイデオロ1人気3着
2017|◎マカヒキ1人気3着★スマートレイアー5人気2着
2016|◎タッチングスピーチ3人気2着
2015|不的中
2014|不的中
------------------------------------



▼舞台適性
------------------------------------
【クラス】G2
【コース】京都
【距 離】2200m 芝・右 外
【適 性】C/L型-I(持続/非根幹-中距離)
------------------------------------



▼馬体レーティング
――――――――――――――――――
※省略
――――――――――――――――――



▼予想印 ※文末公開
――――――――――――――――――
◎1頭
★1頭
☆1頭
――――――――――――――――――



▼馬体診断
――――――――――――――――――

もう時間なくまとめ総評にて。


▽今回馬体写真がある馬

持続惰性単調な構造で典型的な【CL型】馬体と、今走の適性で最右翼なルージュエヴァイユ


年齢とともに「男らしく」なってきたが、元々が骨格の上体容量がコンパクトであり、筋肉量アップと同時に振りの質量もアップしており「男らしさにリスクもある」という感のプラダリア

馬体平凡と馬体では測れない馬マテンロウレオ





TOP