中央競馬で利益を出したい!
中央競馬で利益を出したい!
アフィリエイトOK

発行者:ほーすまん

価格:記事別課金
記事別課金は特定の記事でのみ課金が発生いたします。
無料の記事は自由にお読みいただけます。
ジャンル:競馬

公開開始日:2014/07/31
最終更新日:2017/02/19 10:16


マイ予想
マイ予想に追加すると更新情報の通知など細かな設定ができ、読みやすくなります。

メニュー


プロフィール
ほーすまん
ほーすまん
レースの内容・カテゴリー
ビジネス (6)
カレンダー
<  2017年3月  >
10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
紹介文
ほーすまんです。

私が「まぐまぐ」でぼちぼちと更新している
重賞予想メルマガ&ブログ

いくつかのファンのありがたい声をいただきまして
「結構参考になってます」とか
「ヒモ馬選びに役に立ってます!」みたいな。

ですので、すごく調子に乗ってこのメルマガを

有料で公開することにしました。

有料メルマガ
○軸馬の公開&その馬を選定する根拠を示します。
○買い目を公開します。
○もちろん結果報告もきちんとやります。


的中情報等は以下のブログで。
http://horseman0216.seesaa.net/
No.692月19日小倉2
2017/02/19 10:16:12
カテゴリー: ビジネス
小倉2です

この記事はプレミアム記事です。

108pt(円)お支払いすることで、記事全文がすぐにご覧いただけます。

No.682月19日小倉大賞典(G3)
2017/02/19 02:50:00
カテゴリー: ビジネス
難解なハンデ重賞・小倉大賞典です
09年~16年の8年間のレースでは
6頭が初重賞を飾っており、カレンブラックヒルのようなG1馬も(なぜか)勝っています。

今回、1頭G1馬、クラリティスカイが出走しています。この馬は57.5kgのハンデ。
ハンデ頭がなぜかダコールという不可解さはありますが
これは何度も馬券になっているからしょうがないのかもしれません。

さてここでは
・重賞馬 ・重賞連対馬 ・OP特別勝ち馬 ・条件戦勝ち馬
の視点から、考えてみたいと思います。

1.重賞馬
今回は
5.クランモンタナ
6.マイネルハニー
7.マルターズアポジー
8.ベルーフ
11.クラリティスカイ
12.フルーキー
14.ヒストリカル
15.ダコール
の8頭です。

過去の8年間の傾向を見ると、
重賞馬は6頭出走していて、すべてこの1年間で勝利を収めています。

これから、8・11・12・14・15が消しです。

2.重賞連対馬
3.ダノンメジャー
4.コスモソーンパーク
9.パドルウィール
10.ケイティプライド
4頭いました。

このカテゴリからは、いろんなパターンの馬が来ています。


3.OP特別勝ち馬
ここには
1.レッドソロモン
13.スピリッツミノル
この2頭です。

OP特別勝ち馬からは、過去8年で3頭馬券に絡んでいますが
すべて前走掲示板に入っています。
そういう意味で、この2頭は馬券に絡めてもよいかと思います。

4.条件戦勝ち馬
最後は
2.ストロングタイタン
16.ロードヴァンドール
の2頭でした。

このカテゴリからは2頭の勝ち馬と5頭の馬券圏内馬がいます
勝ち馬はともに、今年に入って条件戦を勝っている勝ち馬
馬券に絡んだ馬は、前走重賞の壁に阻まれた馬です

ここから絞っていきます。




  • 02/19(日)
    小倉11R
    小倉大賞典(G3)
3連複
この記事はプレミアム記事です。

324pt(円)お支払いすることで、記事全文がすぐにご覧いただけます。

No.672月19日(日)フェブラリーステークス予想
2017/02/18 19:40:00
カテゴリー: ビジネス
このレースは、とにかく難解。

G1(交流重賞含む)を勝ったことのある馬、複勝圏に入ったことのある馬、重賞ウイナー、それ以外に分けて、考察します。

1.G1馬
今回は
1.サウンドトゥルー
2.ホワイトフーガ
4.コパノリッキー
6.モーニン
9.ベストウォーリア
11.ノンコノユメ
の6頭がエントリー

2.G1複勝圏
これには
3.ゴールドドリーム
5.アスカノロマン
8.デニムアンドルビー
15.ケイティブレイブ
16.インカンテーション
の5頭が入っています

3.重賞ウイナー
1.2.に当てはまる馬以外での重賞ウイナーは
7.ブライトライン
10.カフジテイク
12.ニシケンモノノフ
の3頭

4.それ以外
OP特別は勝っている馬は
13.エイシンバッケン
14.キングズガード
の2頭でした。

ここからは09~16の過去8年間の3着以内馬24頭についてのお話です
まず、このレースは「重賞を勝っていない馬」が1頭も馬券になっていません。
ゆえ、13と14はあっさり消しです。
エイシンバッケンは穴人気していますが要らないでしょう。

次に、このレースは、カテゴリにかかわらず前年1年間で勝利を収めていない馬が1頭も来ていません。
これに当てはまるのが9と11と16です。
どの馬も、フェブラリーステークスに良績があるので怖いですが
でもここは消しです。

次に。
24頭のうち21頭が、前走3着以内に入っています。
ですから、
3.4.5.6.7.8.12.15
が本命候補から外れます。
ヒモには入れてもいいでしょうが、勝ちまではないと見ます。

続いては、1~3のカテゴリごとに見ていきます。


  • 02/19(日)
    東京11R
    フェブラリーステークス(G1)
3連複 3連単
この記事はプレミアム記事です。

324pt(円)お支払いすることで、記事全文がすぐにご覧いただけます。

No.66午前中のレースで利益を出したい!京都1レース
2016/11/26 22:18:42
カテゴリー: ビジネス
京都の1レースは
人気上位の決着になると予想しました。
なので、点数を絞って馬連で2点勝負です


  • 11/27(日)
    京都1R
    2歳未勝利
馬連
この記事はプレミアム記事です。

108pt(円)お支払いすることで、記事全文がすぐにご覧いただけます。

No.6511月27日京阪杯のバリバリデータ予想
2016/11/26 11:48:14
カテゴリー: 未設定
京阪杯の予想のためのデータを少しだけ公開

京阪杯は
・2009年から2015年までの7年間の勝ち馬7頭すべての馬が10月以降に出走歴がある

・2009年から2015年までの7年間の勝ち馬7頭のうち6頭までが10月以降勝利を収めている
 残りの1頭は2009年プレミアムボックス:同じ年のCBC賞(6月)を制覇

この2点を加味して
1.フミノムーン:どちらも満たすのでOK
2.ネロ:後者を満たさないので下げ
3.セカンドテーブル:後者を満たさないので下げ
4.ラインハート:後者を満たさないので下げ
5.アンナミルト:後者を満たさないので下げ
6.オウノミチ:後者を満たさないので下げ
7.アースソニック:どちらも満たさないのでNG
8.ホッコーサラスター:どちらも満たさないのでNG
9.クリスマス:どちらも満たさないのでNG
10.ペイシャフェリス:後者を満たさないので下げ
11.ラインスピリット:どちらも満たしているのでOK
12.ティーハーフ:後者を満たさないので下げ
13.ヤマニンプチガトー:どちらも満たさないのでNG
14.ブラヴィッシモ:後者を満たさないので下げ
15.レッドアリオン:後者を満たさないので下げ
16.ジャストドゥイング:後者を満たさないので下げ
17.メラグラーナ:どちらも満たさないのでNG
18.エイシンスパルタン:後者を満たさないので下げ

ということで、データ上勝つ可能性がある馬は
1.11の2頭となりました。

この2頭の単勝でいいような気がしてきましたが(笑)
ヒモ候補も考えます。

ここからは本編で…


  • 11/27(日)
    京都12R
    京阪杯 (G3)
単勝 ワイド 馬連
この記事はプレミアム記事です。

216pt(円)お支払いすることで、記事全文がすぐにご覧いただけます。

スマートフォン、フィーチャーフォンからも読むことができます。
マイ予想に登録することで、どのデバイスで閲覧しても直前まで読んでいた続きから読むことができます。(自宅ではPCで読み、通勤、通学の電車の中はスマホで続きを読むことが可能です。)
ページの先頭へ