僕は知っている
僕は知っている
成人向完結
発行者:とりさん
価格:章別決済
章別決済は特定の章でのみ課金が発生いたします。
無料の章は自由にお読みいただけます。

ジャンル:その他
タグ:SMエロレイプ少年ショタ少年愛少年娼夫

公開開始日:2011/09/18
最終更新日:---

マイライブラリ
マイライブラリに追加すると更新情報の通知など細かな設定ができ、読みやすくなります。
章一覧へ(章別決済)
「先生には僕がわからない。でも僕には先生のことがわかる」
五年以上前にはヒット作を出し、賞まで受賞しながら、一発屋のままに鬱々とした日々を過ごす(少年愛者の)中年漫画家、黒崎カラスのもとに、突然かかってきた謎の少年からの電話。そこから凍っていた時が動き出し、少年と黒崎の運命が交錯する。

「世にも奇妙な物語」的な、ホラーテイストのストーリーと、濃厚なエロスが特色の作品です。ストーリー性重視と言っても、文章量の八割方はエロシーンなので、「抜ければお話なんてどうでもいい」(笑)という方にも、お勧めできます。終盤のエロはけっこうハードです。お楽しみいただければ幸いです。

約50000字弱。挿絵なし。

連絡先:torisan.hy@gmail.com

目次

第1章
・・・・・・1
第2章
・・・・・・3
第3章
・・・・・・8
第4章
・・・・・・16
第5章
・・・・・・22
第6章
・・・・・・28
第7章
・・・・・・31
第8章
・・・・・・33
第9章
・・・・・・37
第10章
・・・・・・53
スマートフォン、フィーチャーフォンからも読むことができます。
マイライブラリに登録することで、どのデバイスで閲覧しても直前まで読んでいた続きから読むことができます。(自宅ではPCで読み、通勤、通学の電車の中はスマホで続きを読むことが可能です。)
ページの先頭へ