よく馬券に絡む◎▲(全競馬場予想)予想記事版
よく馬券に絡む◎▲(全競馬場予想)予想記事版
アフィリエイトOK

よく馬券に絡む◎▲(全競馬場予想)予想記事版

記事一覧を見る 予想記事を読む
いいね31
  • 販売方式記事別課金
  • ジャンル競馬
  • 公開開始日2016/07/15
販売方式について
販売方式について
・全体課金
一冊分まるごと購入して読むことができます。
・記事別課金
記事を単体で購入して読むことができます。
オプション
アフィリエイトする  外部サイト・ブログ等に埋め込む
創刊から2年ずっと安定。
皆様のご支持とご愛顧により、配信を続けることができております。
2017年9月より、毎週の結果をブログにてアップできるよう改良済み。
2017年12月16日より、更なる精度上昇を目指しバージョンアップ完了。

定評のある精度、数値関係は、上記URLからブログで随時ご確認下さい。

2年経ってもなお、ランキングは上位維持。
必ず勝ててしまうコレとの併用が好評の理由でもあるでしょう。
ランキングのテッペンなんて興味はありませんので、
ずっと目立たない好順位で細く長く居させて下さい(笑)

~~~~~~~~~~~~

この◎(本命)▲(単穴)の単複は、かなりの的中率を誇ります。
時には単勝30倍超の穴馬も射抜くなど、かなりの確率で馬券に絡むため、
「非常にバランスの良い推奨馬2頭です!」と多くの人が絶賛!

しかも全レース予想です。
◎と▲のいずれかが絡む率は、平均すると74%前後!
昨年で言えば、1日単位は最高の日なら88%!
安定した馬券圏内率で高い有用性があります。
通年平均的中率は2015年まで72%くらいだったのですが、
此処2年(2016年・2017年)はさらに精度が上昇し74%以上を記録。
2018年に至っては78%前後が当たり前になってきています。

もちろん、1・2番人気の馬を推奨しまくっての率ではありません。
とんでもない穴目の馬にも打印していながらコノ成績です。
最低人気の馬に印を打って的中させることもあります。
人気やオッズ、つまり下手な新聞予想に左右されていない推奨馬。

▽2017年 ~12/24までの月別集計
1月:73.33%(176/240)
2月:71.03%(179/252)
3月:74.24%(196/264)
4月:75.89%(255/336)
5月:69.69%(184/264)
6月:73.75%(177/240)
7月:79.16%(285/360)
8月:73.95%(213/288)
9月:73.48%(194/264)
10月:73.48%(194/264)
11月:73.22%(175/239)
12月:76.89%(203/264)
暫定の通年平均:74.22%(2431/3275)

続きまして、
▽2017年 ~12/24までの会場別集計
東京:72.67%(383/527)
中山:71.62%(318/444)
京都:72.91%(350/480)
阪神:77.50%(372/480)
福島:75.43%(172/228)
新潟:76.60%(239/312)
中京:73.61%(212/288)
小倉:70.61%(161/228)
函館:79.16%(114/144)
札幌:76.38%(110/144)

※2017年は変則や代替の開催を含んでいない数字です。含んだ場合、
全体の的中率はもう少し上方修正されるとお考え下さい。
※2018年からは、変則や代替の開催も含んだ数字で集計結果を表記します。

最低でも通年平均的中率74%以上でシッカリまとめてみせます!


============
必ずお読みください(留意点)
============

開催日ごとに記事別課金としておりますので、作成の手間分も含めると
メルマガよりやや割高設定ですが、ご利用者様にとっては
「競馬をやる時だけ見る(1日単位で見る)」と判断できる利点があり、
スマホでも見れますので、利便性は遜色ないはずです。

まずはこちらでお試しになり、精度を実感なさった方は
メルマガ版への移行をオススメ致します。
(メルマガ版は割安で、継続者特典もありますので、断然お得です)

※営利・非営利に関わらず、無断流用・配布・転売の類、
許可無き二次利用は全面禁止とさせていただきます。
発見次第、言及と、相応の措置をとらせていただきます。

※南関競馬版もあります。
⇒ よく馬券に絡む2頭(南関競馬予想)

※Twitterもやってます。⇒ @keinyk1004
記事一覧を見る 予想記事を読む

記事一覧 予想記事を読む

スマートフォン、フィーチャーフォンからも読むことができます。
マイライブラリに登録することで、どのデバイスで閲覧しても直前まで読んでいた続きから読むことができます。(自宅ではPCで読み、通勤、通学の電車の中はスマホで続きを読むことが可能です。)
レジまぐストア
ページの先頭へ