ホストのホ。
成人向

ホストのホ。

MIU
章一覧を見る ブックを読む
  • 販売方式章別課金
  • ジャンル恋愛
  • 公開開始日2013/06/17
  • シリーズ女神か悪魔か
販売方式について
販売方式について
・全体課金
一冊分まるごと購入して読むことができます。
・章別課金
章を単体で購入して読むことができます。
オプション
外部サイト・ブログ等に埋め込む
購入する方はこちら
いつもの日常の仕事、酒を飲んでは吹いての繰り返しで12年この店で働いてきた。役職は年数もあっただろう、、常務と言う職をもらった。ときに何をするわけでもなく好き勝手に仕事をしていた。売り上げさえあったら文句わいわれない。上下関係がはっきりしてる職場それがホストクラブ。
もともと興味はあったが女好きの俺としてはどんな世界かわからなかったホストクラブで働くより女ならナンパでひっかかるしと思いそこまで働きたい意識はなかった。昼間土木作業しながら夜は毎日のようにナンパ三昧。そんな生活でも十分満足していた。俺は地方から都会に出てきたので友達は一人もいなかったがなにごとも一人が好きだったので寂しいとかつまんないとか全くなかた。
今日も仕事が終わりいつものように一人ナンパしていた。いつも路駐で車を止めるがその日は駐禁見回りが多くて仕方なくパーキングに車をいれた。。
ナンパは基本ひっかからなくても声をかけることに興奮を覚える俺は顔体型かんけいなし無差別に声をかけていた。そしてある女性との出逢いがホストに興味をもたらすことになる。
章一覧を見る ブックを読む

章 一覧

スマートフォン、フィーチャーフォンからも読むことができます。
マイライブラリに登録することで、どのデバイスで閲覧しても直前まで読んでいた続きから読むことができます。(自宅ではPCで読み、通勤、通学の電車の中はスマホで続きを読むことが可能です。)

この商品を買った人はこんな商品も買っています

レジまぐストア
ページの先頭へ