勝つ馬券フォームを自分で作る! ~そのためのノウハウ~
完結 アフィリエイトOK

勝つ馬券フォームを自分で作る! ~そのためのノウハウ~

獲るぞ万馬券
記事一覧を見る 予想記事を読む
  • 販売方式記事別課金
  • ジャンル競馬
  • 公開開始日2013/05/24
販売方式について
販売方式について
・全体課金
一冊分まるごと購入して読むことができます。
・記事別課金
記事を単体で購入して読むことができます。
オプション
オーナーサイトへ  アフィリエイトする  外部サイト・ブログ等に埋め込む
アンケートに答えて1,200ポイントもらおう!
馬券を買うことは楽しいですね。

しかし、必ずしも馬券でいい結果出てるとは言えないのではないでしょうか?

新聞を眺めながら馬券検討している時、何を基準に各レースを分析していますか?騎手?新聞の印?展開?タイム?指数?・・・・・

負けてばかりの方は、予想の軸となるモノサシが分からないのだと思います。要するに「目線」がバラバラで検討している状態・・・

物事には大抵「基本」があります。
野球なら、基本はまずキャッチボール。ゴロを取る基本は「腰を落として両手で確実に」・・・・・・これらは野球経験ある人に聞けば10人中10人が同じことを言います。

しかし、「馬券検討の基本は?」
これを聞き、きちんと答えられる人はほぼ0でしょう。。
なぜか?
それは「馬券でトータル勝ててないから」及び「勝ってる人がどういう検討手法をしているか知らない」からです。

そもそも馬券の「正体」の全容も知らずに馬券を買っている人がほとんど。

新聞を見ると、各レース1番人気馬について書かれてる情報が多いです。
でも、1番人気は連対率約50%程度しかありません。要するに半分のレースで馬連圏外から消え、3着以下に沈んでいます。しかし、こういう客観的事実も、ほとんどの競馬ファンは知らないというのが実態です。

これからこの携帯bookで、20~30章に分けて、私が22年間馬券を買ってきて得た経験からのノウハウ、統計的裏づけ、様々な馬券必勝本から教わったこと、などを書いていきたいと思います。
馬券というモノの概要が分かれば、おのずと対策の立て方も見えてきて、馬券の奥深さを知り、自分で大穴馬券の獲り方フォームを作ることだって出来るようになりますよ!
記事一覧を見る 予想記事を読む

記事 一覧

スマートフォン、フィーチャーフォンからも読むことができます。
マイライブラリに登録することで、どのデバイスで閲覧しても直前まで読んでいた続きから読むことができます。(自宅ではPCで読み、通勤、通学の電車の中はスマホで続きを読むことが可能です。)
レジまぐストア
ページの先頭へ