勝茂の自治会活動
勝茂の自治会活動
アフィリエイトOK

勝茂の自治会活動

章一覧を見る ブックを読む
  • 販売方式章別課金
  • ジャンル青春・友情
  • 公開開始日2019/10/27
販売方式について
販売方式について
・全体課金
一冊分まるごと購入して読むことができます。
・章別課金
章を単体で購入して読むことができます。
オプション
アフィリエイトする  外部サイト・ブログ等に埋め込む
岩山自治会は都会から離れた山間部で、急斜面の谷間に家が殆ど建っている集落である。そこに安来家である勝茂が5人家族で暮らしていた。勝茂は人と接するのが苦手で内気な性格だった。何をやるにも人から言われてからやることが多かった。仕事は一般企業であるIT関係の会社に務めていたが、人間関係や仕事がうまくいかなく退社した。しばらく失業していたが、突然、父の病状が悪化し、入院した。それまで父が自治会の付き合いをしていたが、父に代わって勝茂がすることになる。また、同じ時期に公民館職員として働くことになり、人生の転機をむかえるのである。
 自治会活動をしていく中で、勝茂は人との出会いやふれあいを繰り返し経験して、成長していく。また、公民館職員として社会教育を学びながら過疎地域ならではの山積みされた課題に取り組む。勝茂は地元の地域課題を取り組み、解決を目標に頑張り、少しずつアイデンティティを形成していく。人とのつながり、横のつながりをいかに大切か、勝茂は認識していく。
章一覧を見る ブックを読む

章一覧 ブックを読む

レジまぐストア
TOP