MaraSon Part2
成人向 完結

MaraSon Part2

章一覧を見る ブックを読む
  • 販売方式章別課金
  • ジャンルその他
  • 公開開始日2012/03/20
  • シリーズMaraSon
販売方式について
販売方式について
・全体課金
一冊分まるごと購入して読むことができます。
・章別課金
章を単体で購入して読むことができます。
オプション
外部サイト・ブログ等に埋め込む
「お父さん、僕のお願い、きいてよ」

すっかり大樹君に魅せられた僕は、一日の楽しみでは足りず、彼と奴隷契約を結んで、次週の日曜もうちに来るように約束させた。
約束の時間の五分前、チャイムが鳴り、期待に胸をふくらませてドアスコープを覗いた僕は、意外な光景に仰天する。

大樹君と父親の抱えた事情と、彼らの求めたことは、僕の想像をはるかに超えていた。

それでも僕は邪念を蘇らせ、父親に要求する。僕の目の前で大樹君を犯し、それを撮影させろ、と。それが僕の保険だ。

大樹君は自らの目的のため、僕の要求を積極的に受け入れる。でも賢い彼にも、自分のこころとからだにこれから起こることと、その意味を、正確に予想できるはずなんかないんだ。彼はまだ小学生なんだから。

大樹君と父親と、僕のたどる運命は、もはや僕の引いたレール通りだ。そう思った時、再びドアーチャイムが鳴る。予想を超えた展開が、またしても僕を待ち受けていた……。

精緻でリアリティあふれる描写がウリの長編ショタエロ小説。父子相姦の色濃い、Part2(完結編)。59000字弱。物語はPart1の続きですが、単独でも一応楽しめるよう構成しています。父子相姦ネタが好みの方は単独でも、どうぞ。

連絡先:torisan.hy@gmail.com
章一覧を見る ブックを読む

章 一覧

スマートフォン、フィーチャーフォンからも読むことができます。
マイライブラリに登録することで、どのデバイスで閲覧しても直前まで読んでいた続きから読むことができます。(自宅ではPCで読み、通勤、通学の電車の中はスマホで続きを読むことが可能です。)

この商品を買った人はこんな商品も買っています

レジまぐストア
ページの先頭へ