小さな美容室の非常識な成功法則 ADVANCE

あなたがいなくても成長するサロンの作り方

このブログは

「自由な時間がもっと欲しい」
「スタッフにほとんど任せても成長していくサロンにしたい」
「経済的・精神的な不安から解放されたい」

と真剣にお考えのサロンオーナーなら
必見の内容です。

「読んだだけで売上げが上がった!」

と何人もの方から言われ
アメブロで最高ジャンル2位になった

≪小さなサロンの非常識な成功法則≫

の中でも肝の部分を厳選し
リニューアルして配信していきます。

また、現在、、

全国のサロンや飲食店オーナー18名が
50万円/1人で参加しているプロジェクトの
常識はずれの取り組みも紹介していきます。

完璧に型破りで今まで聞いたこともないような

求人方法や集客方法もお伝えしていきます。

ご期待ください!!


美容室のチラシに絶対載せてはいけない内容
お礼1
2017-05-24 07:05:00
テーマ: 未設定
おはようございます

牧野です。

あなたがもし来月のチラシを
今考えているのであれば・・・

この記事はぜひお読みください。

「チラシなんて出したことない」

と言う人は
読まなくても
いいのですが、、

ホームページに同様の内容を
記載している場合があります。

気になるならお読みください。

さて

まずお聞きします。

チラシの
「目的」は何?

ついでにお聞きします。

ホームページの「目的」は?

この「目的」がブレていると
痛いチラシになってしまいます。

目的とは・・・

「何のために」

に当たる部分です。

もう一度お考え下さい。

あなたが出そうとしている
そのチラシの目的は何?

・新規集客?
・キャンペーンのご案内?
・オープンのご案内?

目的はどれでも構いません。

どれでも構いませんが・・・

これだけは載せないでください。

「これ」とは、、
こちらの記事は有料です


2017年05月分の記事は、月額2,127pt(円)お支払いいただくとすぐにご覧いただけます。
※最新月を購入する場合は月額制になり、講読解除をしない限り継続になります。

購読して全文を見る

マンションにDMを集中して出す方法
お礼2
2017-05-22 11:30:00
テーマ: 未設定

おはようございます

牧野です。

あなたの街にマンションは
ありますか?

もしあったら今回の内容は
お宝になるかもです。

私の住む静岡県の藤枝市は
駅前がマンションラッシュです。

毎年大型の高層マンションが
建っていくので

そこだけ人口が増えています。

マンションに入居する人は・・・

当然ですが

≪引っ越してきた人たち≫

です。

別の土地から引っ越してきたので

・行きつけの店
・お気に入りの店
・馴染みの店

などはまだありません

美容室目線で見ると

どの美容室がいいのかまだ
決めかねている人が多いと
言えるでしょう。

こんな状態の人たちを
見逃す手はありません


どんどんあなたのお店を
アピールしなくては・・・

もったいなさ過ぎます!

通常引っ越してきた人は、、

タウン誌やフリーペーパーや
ネットからの情報を頼りに
いろいろ調べるわけです。

新聞折り込みチラシからの
情報収集も考えられます。

それも考えられますが・・・

なかなか地方新聞をとられる
移住者は少ないとのこと。

なので

あなたのお店の情報は
チラシだと伝わりにくい
かみしれませんね。

「だったらチラシをポスティング!」

と考えられるかもしれません。

ところが、、

最近のマンションは警備や
セキュリティーが強く

ポスティングをするにも
ハードルが高い状態です。

というわけで

おいしい状態なのですが
結構お手上げ状態なのです。

しかし

その高いハードルを楽々と
飛び越す方法がありました。

それは

ダイレクトメールです。

DMと呼ばれるハガキを出し
マンションに越してきた人に
直接読んでもらう方法です。

「そりゃ効果的だと思うけど、マンションの住所はわかっても、越してきた人の名前なんてわからないじゃん」

と思いますよね。

ところが

気付いたかもしれませんが

それを打開する方法が
バッチリ合法であるのです。

それは、、、

こちらの記事は有料です


2017年05月分の記事は、月額2,127pt(円)お支払いいただくとすぐにご覧いただけます。
※最新月を購入する場合は月額制になり、講読解除をしない限り継続になります。

購読して全文を見る

一杯の水とダイヤモンド、どちらが価値がある?
お礼2
2017-05-21 16:40:00
テーマ: 未設定

おはようございます

牧野です。

今日は・・・

一杯の水とダイヤモンドと
どちらが価値があるかって
お話しをさせてもらいます。

ビジネスとはちょっと
関係ないかもですが、、

最近

とっても良い心がけで
店を経営しているのに
儲かってない人に会い

考えさせられたんですね。

だから

こんな投稿をしようと思いました。

さて話を戻します。

「一杯の水とダイヤモンドと
どちらが価値があるか?」

という質問ですが・・・

ダイヤって人もいるけど
一杯の水って人もいます。

あなたはどちらだと思いますか?

この質問をすると

興味深いのは
ほとんどの人が
水って言うんです。

理由を聞くと

「いくらダイヤをもっていても水がないと砂漠の真ん中で人は生きられないから」

そんなふうな答えが
ほぼ返ってきます。

だから水の方が価値がある、と。



正しい答えはというと・・・


こちらの記事は有料です


2017年05月分の記事は、月額2,127pt(円)お支払いいただくとすぐにご覧いただけます。
※最新月を購入する場合は月額制になり、講読解除をしない限り継続になります。

購読して全文を見る

あなたが美容室経営を引退するときの話
お礼2
2017-05-14 15:18:00
テーマ: 未設定

おはようございます

牧野です。

ユニクロという会社があります。

今では日本だけでなく
世界規模でシェアを広げる
とても優秀な会社です。

社長は 柳井 正 氏。

敏腕であり剛腕である氏は

国内最大手の一部上場企業に
登りつめてもなお拡大の一途を
たどっているわけです。

その柳井氏の言葉に

「小説は初めから終わりへと読み進めていくものだが、ビジネスは逆。結論が一番先にあって、はじめて経営は始まる」

というものがあるのですが・・・

私もその通りだと思います。

柳井氏は、まず、

自分のビジネスの終着地を決め

そして

その終着地にたどり着くまでに

・何が必要か
・どんな方法で行なうか
・誰がやるのか
・いつまでにするのか
・どこまでやるか
・なぜそれをするのか
・予算と収益は


これらを徹底的に決めていく
といった方法をとっていくのが
ビジネスだと言っています。

美容室経営でいうと、、

どんな状態であなたが引退を
していくのかということです。

耳の痛い言葉ですか?

耳の痛い話かもですが・・・

個人サロン経営者の多くは
こう言ってはなんですが、、

≪行き当たりばったりの人が多い≫

と感じます。

もちろん計画的な方もいます。

しかし

今までしてきたこんな質問
多くのサロン経営者は明確に
答えられませんでした。

こんな質問とは・・・

こちらの記事は有料です


2017年05月分の記事は、月額2,127pt(円)お支払いいただくとすぐにご覧いただけます。
※最新月を購入する場合は月額制になり、講読解除をしない限り継続になります。

購読して全文を見る

「やられた・・・」と私が思ったセールス方法
お礼2
2017-05-07 12:42:00
テーマ: 未設定

おはようございます

牧野です。

あなたは『閉店セール』という
マーケティングを知っていますか?

紳士服の店などでよくやる

「店内改装による閉店セール」

みたいなやつです。

ようは店を撤退させないような
閉店セールです。

「閉店するから安い」
「閉店するから在庫一掃」

のような理由と方法で売上げを
一気に上げる方法なのですが・・・

「どーせ閉店しないでしょ」



賢い消費者なら無関心です。

しかし

1999年の1月。

私が「やられた・・・」と思った
閉店セールがあったのです。

その閉店セールとは

東急百貨店の日本橋店の
閉店セールでした。

白木屋として江戸時代の
1662年(寛文2年)に
創業以来

336年もの歴史に幕を
閉じたのです。

その時の閉店セールは・・・

歴史に残る盛り上がりを
みせたのです。

後になって、、

「通常の閉店セールでは
こんなに売れないのに
どうしてこんな爆発的に
売れたのか?」

という声が上がりました。

実は

この閉店セールの売れ方には
単純な仕組みがあったのです。

それは・・・

多くの大衆に

『今、買わないと損をする!』

という心理が働いたからです。

で、、、

ここであなたが知りたいのは・・・

「なぜ東急日本橋店の閉店セールが売れたか?」

ではないですよね。

「どうすればうちの店でも売ることができるか?」

ですよね。

つまり

「今、買わなきゃ損をする!」

という状態をどう演出するか
ということだと思います。

今回は

その部分をお伝えしていきます。


こちらの記事は有料です


2017年05月分の記事は、月額2,127pt(円)お支払いいただくとすぐにご覧いただけます。
※最新月を購入する場合は月額制になり、講読解除をしない限り継続になります。

購読して全文を見る

このブログはプレミアムブログです。購読することで記事全文をすぐにご覧いただけます。
このブログをフォロー

更新情報の通知を受け取れるようになります。

お礼208 コメント14
カレンダー
<  2017年5月  >
10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
プロフィール
牧野太一
牧野太一

著者 牧野太一

静岡県と沖縄県宮古島市に住み
行ったり来たりの生活をしている。

?content_type=blog&content_id=738&type=i

1963年静岡県生まれ。

血液型A型の乙女座。

高等学校の体育教師を23年間行うが
起業に目覚め2010年に46歳で独立。

独立後1年間はまったく稼げず
精神的にも人生初の「鬱」を味わう。

翌2011年株式会社K-willを設立。

整体院経営と健康商品製造販売の
事業を行う。

事業が軌道に乗ったことで経営を
完全にビジネスパートナーに任せる。

翌2012年、サロン業界のコンサルを
行う T'sコピーライティングを設立。

同年、9月に≪進化塾≫を販売。

これ以降、サロン業界に特化した
セミナーや商材販売、メルマガや
ブログの執筆が盛んになる。

2013年コピーライティング道場(高野山)
2013年王道マーケティングDVDと
売れる広告の残酷な法則DVD発売。

2014年4月進化塾リニューアル発売。
2014年7月小さなサロンの集客革命発表。
コピーライティング道場(熱海)

?content_type=blog&content_id=738&type=i

2015年9月株式会社グッドモーニング発足
2015年11月リアルビジネスブートキャンプ

2016年2月10ステップヘアサロンエボリューション発表
2016年3月ちびっこ共和国(親子カフェ)オープン
2016年4月マスターマインド発足

これ以降もどんどん新たな事業に
挑戦していくつもりである。

≪現在≫
・株式会社グッドモーニング代表取締役
・株式会社FNK オーナー
・株式会社K-will オーナー
・ちびっこ共和国株式会社 顧問
・ちびっこ共和国ひまわりキッチン オーナー
・かき小屋実行委員会代表

Special Seminar
?content_type=blog&content_id=738&type=i

2015年リアルビジネスブートキャンプより


カテゴリー
登録がありません。
RSS
RSSフィード RSS
ページの先頭へ