ローズSを終えて 秋華賞ミニ展望
2015/09/21 09:00:00
テーマ: 先週の回顧・分析レポート
今年のローズSは

前半800m 46.7秒
後半800m 46.8秒
中盤3ハロン 35.2秒

いわゆる締まった流れで、条件戦から挑んできた馬も、今後G1でも通用する底力がない馬には厳しかったレースでした。



今年のラップに似た年は、2009年。

前半800m 46.3秒
後半800m 46.6秒
中盤3ハロン 35.0秒


前後半がそれぞれ速く、また平均的に持続ラップになり、なおかつ中盤区間も緩んでいませんでした。

この年のローズS→秋華賞は

ブロードストリート 1着 → 2着(入線は3着)
レッドディザイア  2着 → 1着
クーデグレイス   3着 → 4着
ミクロコスモス   4着 → 5着

とほぼそのままスライドした形で(別路線のブエナビスタが3着 ※2着入線も降着)結果が直結していたので、今年もローズSの上位組が秋華賞でも独占する形になる可能性は高そうです。


阪神外回り→京都内回りということを考えると、トーセンビクトリー、クイーンズリングが着順を上げてくるんじゃないでしょうか。
このブログをフォロー

更新情報の通知を受け取れるようになります。

プロフィール
夏目耕四郎
夏目耕四郎
競馬ライター兼コメンテーターの夏目耕四郎です。

ラップタイム分析をメインに、競馬の観戦ポイント、予想を通じて、ファンの皆さんと一緒に競馬を楽しんでいきます。


【主な出演・執筆】
フジテレビONE「競馬予想TV!」
 レギュラー予想家

サンケイスポーツ関西版
 日曜コラム「ラップで勝て!」

コンビニプリント e-shinbun
 ひと目で分かる競馬ラップ分析
 「夏目スコープ」

・他著書多数


【無料メルマガ】
夏目メルマガ「競馬学のススメ」
 週末へ向けてのレース展望・傾向と対策


【有料メルマガ】
夏目メルマガ「プレミアム」(購読者数限定)
 週末の予想解説・印・買い目+
 「夏目スコープ」1カ月無料購読権

夏目メルマガ「ゴールド」
 週末の予想解説・印・買い目


【ブログ】
夏目耕四郎BLOG「ラップ分析で楽しむ、競馬学のススメ」


【Facebook】
夏目耕四郎と競馬の話なう



?content_type=profile&content_id=375&typ
プラグイン
ページの先頭へ