金子京介&菊池グリグリの週末レース展望

たま~にオクノも登場します

このブログはプレミアムブログです。購読することで記事全文をすぐにご覧いただけます。
このブログをフォロー

更新情報の通知を受け取れるようになります。

お礼101 コメント15
RSS
RSSフィード RSS
カレンダー
<  2016年12月  >
10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
プロフィール
競馬チェック!
競馬チェック!
☆菊池グリグリ
ツイッター https://twitter.com/guriguritk
構成作家。コント(アニメ)・イベント・競馬・貝社員。最近は競馬の仕事が多めです(多少のお喋りも) 「競馬チェック」、ニコ生公式ch・AbemaTV Fresh!の「【レース直前・競馬ナマTV】生放送」のMC、雑誌:『競馬大予言』(笠倉出版)にも掲載させてもらい、日々楽しく真剣に競馬をやってます!

☆金子京介☆
ツイッター https://twitter.com/kyojrdb
JRDB関東パドック担当。関東圏で真剣に頑張ってます。
サラブレにも出てます。
単行本が発売中。「京介式馬券 厩舎ランク」http://www.amazon.co.jp/%E4%BA%AC%E4%BB 
フリースペース
☆菊池グリグリ
ツイッター https://twitter.com/guriguritk
構成作家。コント(アニメ)・イベント・競馬・貝社員。最近は競馬の仕事が多めです(多少のお喋りも) 「競馬チェック」、ニコ生公式ch・AbemaTV Fresh!の「【レース直前・競馬ナマTV】生放送」のMC、雑誌:『競馬大予言』(笠倉出版)にも掲載させてもらい、日々楽しく真剣に競馬をやってます!

☆金子京介☆
ツイッター https://twitter.com/kyojrdb
JRDB関東パドック担当。関東圏で真剣に頑張ってます。
サラブレにも出てます。
単行本が発売中。「京介式馬券 厩舎ランク」http://www.amazon.co.jp/%E4%BA%AC%E4%BB 
京介・菊池グリグリの「ショート展望トーク!~ 府中牝馬ステークス ~」
2016/10/14 16:41:00
テーマ: 重賞展望トーク
JRDB関東パドック班・金子京介と、競馬大予言の主軸ライターであり競馬データ分析家の菊池グリグリがお届けする、中央競馬の重賞展望。
※週末の重賞が3レース以上の時は、”1番人気研究家”にして、競馬チェック編集長・競馬ビッグデータ主宰の奥野憲一が参戦!
  
前年の重賞傾向や、出走馬の特徴&状態、今年の注目ポイントなどを盛り込んだ濃密な展望対談!
『競馬大予言』で連載中、「重賞別”激走”&”凡走”のツボ」も抜粋して掲載中!

※推奨穴馬にご注目を!
(※推奨穴馬はレース毎に京介・グリグリが1頭ずつ推奨中)

毎日王冠 ヒストリカル 11番人気3着 複勝1250円
?content_type=blog&content_id=725&type=i

札幌2歳S トラスト 5番人気1着 単勝970円
?content_type=blog&content_id=725&type=i

札幌記念 ネオリアリズム 5番人気1着 単勝1,730円
?content_type=blog&content_id=725&type=i


クイーンS ダンツキャンサー 11番人気3着 複勝1,070円
?content_type=blog&content_id=725&type=i

GⅠでも!!

宝塚記念 マリアライト 8番人気1着 単勝2,510円!

?content_type=blog&content_id=725&type=i
(※2人とも上位評価!)

函館スプリントS ソルヴェイグ 12番人気1着 単勝3,940円!

?content_type=blog&content_id=725&type=i
(※大外でしたが…汗)

安田記念 ロゴタイプ 8番人気1着 単勝3,690円!
?content_type=blog&content_id=725&type=i
(※勝つまでは読みきれずとも狙いすました1頭でした!)

?content_type=blog&content_id=725&type=i

アマゾンでのご購入はコチラ

■競馬大予言16年秋G1号 

☆アマゾンでのお求めはコチラ↓

https://www.amazon.co.jp/dp/4773057750

新感覚の競馬新聞・『競馬チェック』については、こちらから

京介・菊池グリグリの「ショート展望トーク!~ 府中牝馬ステークス ~」 

※木曜夜の展望トークです

<菊池> 今週の『ショート展望トーク』は土曜に東京で行われる府中牝馬Sです。

 

府中牝馬ステークス展望

 

<天候・馬場について>

 

<菊池> 先週末は雨模様でしたが、今週は現時点の予報だと大丈夫そうですね。

 

<京介> そうだね。今週末は雨雲が列島の下の方にかなり押しやられるそうで、土日ともに晴れるそうで。だけど、最高気温が20℃を切って、先週雨が降った時の気温と同じかそれ以下の可能性もあるそうで。北風が強そう。

 

<菊池> 改めて先週の馬場傾向を振り返りましょう。

?content_type=blog&content_id=725&type=i


<京介> 開幕週だったのに3日中2日は雨が降ったし、参照しにくい状態だと考えられはするけども。雨の影響が強く出ていた状況だと、差し追い込み有利ではあったね。

 

<菊池> 最大の特徴は「追込」の11連対ですね。

 

<京介> 例年先行馬有利になりがちな毎日王冠ですら、追い込み馬4頭が上位を独占するほどだったから。結構な先行馬不利、最内不利ではあったね。

 

<菊池> そう考えていくと、今週は先週よりも前残りに警戒する必要がありますね。特に前半かな。騎手に差しが届くという意識が残っている間は。

 

<京介> あの馬場だったし、内ラチ沿いはだいぶ蹄跡が残って踏みこなれた様子はある。晴れれば芝が寝ているルートの方が伸びるだろうし、全然違う馬場になるものと思うけれども。

 

<レース傾向について>

 

▲前走がクイーンSの関西馬

→[41113]で単回205%。単勝20倍未満なら[4116]

関東馬だと[02012]だが5番人気以内は○。

 

△前走が新潟記念の4歳馬 

→[1102]10番人気1着・4番人気2着の好走例あり。

  上がり3Fタイム順位は気にしなくてOK。

 

△前走1着の3歳馬

→[0021]でサンプル少ないが斤量有利大きく今後注目。

  着外例は前走500万下。3勝以上なら買い。

 

×GⅠ馬以外の6歳以上 

→唯一の3着例には牝馬限定重賞で複数勝利があった。

上がり・全体時計ともに速く高齢馬不利。

 

×斤量56㎏以上 

平均4.4番人気で3着内なし、平均着順11.0着。

時計勝負でも上がり勝負でも堪えやすい。

 

×昇級初戦&格上挑戦の4歳馬

→別定GⅡになってから[00013]。勢いで連勝不可。

前走GⅡ・GⅢ組が中心で前走GⅠも割引。

 

(菊池グリグリ『競馬大予言・重賞別「激走」&「凡走」診断』掲載データより抜粋)

 

<京介> 府中牝馬SG2になって、露骨に集まる馬の質が変わってきたと思う。やっぱり牝馬限定戦なのに5000万を超える上に距離が1800mだから、「1800m得意キャラにとってのG1」のようなムードになるよね。ぶつ切りのローテーションになるけど、馬の仕上がりも変わってくるし、騎手手配も大きく変わる。

 

<菊池> ここを大目標とする馬がいて然るべきというレースになりました。

 

<京介> カワカミプリンセスがエリ女のためのひと叩きで、ユルユルの仕上がりで出てくるとかはもう最近はないし、昨年のことで言えばノボリディアーナにルメール騎手が乗るなんて、かなりガチな勝負気配がなければ絶対あり得ないわ。

 

<菊池> では、人気が予想される3頭について。

 

クイーンズリング

 

【 強み 】

 

<菊池> 先週の毎日王冠でルージュバックが勝ちましたが、マンハッタンカフェは芝1800mがピッタリですね。

 

<京介> 外差し有利の状況が続くならなおベター。デムーロ騎手をずっと確保できてるのもポイントだと思うよ。

 

【 弱み 】

 

<京介> 飛節の折が深くて背がかなり低く、どうしても初速が鈍いタイプ。馬群を突くのも意外に下手。強敵相手にアドバンテージを取るには、雨が降って欲しい方だね。

 

<菊池> 大味な競馬がハマる状況でこそのタイプなので、先週と対照的に内・前が残れる馬場状態に変貌を遂げているようだと不安材料になるんじゃないでしょうか。展開激化は望めませんし。

 

★総合評価:+3 (京介 +1 菊池 +2)

 

(※各々が-5~+5点で採点 ※総合点は合算値 -10~+10

 

マジックタイム

 

【 強み 】

 

<京介> ルメール騎手連続騎乗。現時点で最高実績はG3勝ちまでだけれども、能力はメンバー的に上位に数えられる。1800mは十分こなす。

 

<菊池> 常に相手なりに走れるタイプで、広いコースならその安定感は増しますね。前走は明らかに後手後手で手遅れになる騎乗でしたが、3着を確保したのは立派。

 

【 弱み 】

 

<京介> ハーツクライ産駒の牝馬が、もう5歳秋に差しかかって来て、さすがに能力の伸びしろはないだろうというところ。結局殻を破れないあたりで止まっちゃうのかなあ。

 

<菊池> 長らく1600m以下を使われてきて1800m以上の距離はオークス以来。掛かる心配はそこまでないと思いますが、条件戦時代は1400mで取りこぼし多発しており、非根幹距離では未勝利という点は少しだけ気になります。

 

★総合評価:+4 (京介 +2 菊池 +2)

 

 

スマートレイアー

 

【 強み 】

 

<京介> 脚質転換が大成功して、ここ3走は競馬ぶりもかなり安定。昨年もこの条件で2着しているし、適性面で他馬を下回る所はないでしょう。

 

<菊池> 馬場が内・前有利に振れれば恩恵を受けるのはこの馬ですね。少頭数になったのもプラス材料では。

 

【 弱み 】

 

<京介> 先週の傾向を引き継ぐ馬場だと一番きついタイプだね。ヴィクトリアマイルでも先行できるような馬は、ここに入れると行きたがるぐらい、前向きになり過ぎるのは間違いない。ちゃんと前・内が良い馬場状態で戦いたいね。

 

★総合評価:+5 (京介 +3 菊池 +2)

 

~~~~

 

<菊池> では、上記3頭以外の推奨馬を挙げましょうか。

 

( アスカビレン )

 

<京介> 連荘があまり通用しないレースではあるけれど、この馬は重賞に出走した経験が何度もあって惜しい競馬をしている。その上で、今期は充実してきているように見えるんだけども。前走の博多Sは、なかなか強かった。一介の夏馬で終わらない馬だと思うんだけどね。

 

( シャルール )

 

<菊池> 人気ですが、負けて強しの競馬が続いています。ヴィクトリアマイルはさすがに対応できないスピード勝負でしたが、この距離での決め手勝負なら上位を崩す可能性も十分あるでしょう。

 

~~~~

 

<菊池> では、こんなところにしておきまして、最終結論はコラムとガチンコ予想でチェックしていただきましょう!

 

※最終結論は、それぞれのコラムでチェック!!

コメント(0)

コメント一覧

コメントがありません。
ページの先頭へ