金子京介&菊池グリグリの週末レース展望

たま~にオクノも登場します

このブログはプレミアムブログです。購読することで記事全文をすぐにご覧いただけます。
このブログをフォロー

更新情報の通知を受け取れるようになります。

お礼101 コメント15
RSS
RSSフィード RSS
カレンダー
<  2016年12月  >
10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
プロフィール
競馬チェック!
競馬チェック!
☆菊池グリグリ
ツイッター https://twitter.com/guriguritk
構成作家。コント(アニメ)・イベント・競馬・貝社員。最近は競馬の仕事が多めです(多少のお喋りも) 「競馬チェック」、ニコ生公式ch・AbemaTV Fresh!の「【レース直前・競馬ナマTV】生放送」のMC、雑誌:『競馬大予言』(笠倉出版)にも掲載させてもらい、日々楽しく真剣に競馬をやってます!

☆金子京介☆
ツイッター https://twitter.com/kyojrdb
JRDB関東パドック担当。関東圏で真剣に頑張ってます。
サラブレにも出てます。
単行本が発売中。「京介式馬券 厩舎ランク」http://www.amazon.co.jp/%E4%BA%AC%E4%BB 
フリースペース
☆菊池グリグリ
ツイッター https://twitter.com/guriguritk
構成作家。コント(アニメ)・イベント・競馬・貝社員。最近は競馬の仕事が多めです(多少のお喋りも) 「競馬チェック」、ニコ生公式ch・AbemaTV Fresh!の「【レース直前・競馬ナマTV】生放送」のMC、雑誌:『競馬大予言』(笠倉出版)にも掲載させてもらい、日々楽しく真剣に競馬をやってます!

☆金子京介☆
ツイッター https://twitter.com/kyojrdb
JRDB関東パドック担当。関東圏で真剣に頑張ってます。
サラブレにも出てます。
単行本が発売中。「京介式馬券 厩舎ランク」http://www.amazon.co.jp/%E4%BA%AC%E4%BB 
京介・菊池グリグリの「ショート展望トーク!~ 紫苑ステークス ~」
2016/09/09 00:38:00
テーマ: 重賞展望トーク
JRDB関東パドック班・金子京介と、競馬大予言の主軸ライターであり競馬データ分析家の菊池グリグリがお届けする、中央競馬の重賞展望。
※週末の重賞が3レース以上の時は、”1番人気研究家”にして、競馬チェック編集長・競馬ビッグデータ主宰の奥野憲一が参戦!
  
前年の重賞傾向や、出走馬の特徴&状態、今年の注目ポイントなどを盛り込んだ濃密な展望対談!
『競馬大予言』で連載中、「重賞別”激走”&”凡走”のツボ」も抜粋して掲載中!

※推奨穴馬にご注目を!
(※推奨穴馬はレース毎に京介・グリグリが1頭ずつ推奨中)

札幌2歳S トラスト 5番人気1着 単勝970円
?content_type=blog&content_id=725&type=i

札幌記念 ネオリアリズム 5番人気1着 単勝1,730円
?content_type=blog&content_id=725&type=i


クイーンS ダンツキャンサー 11番人気3着 複勝1,070円
?content_type=blog&content_id=725&type=i

GⅠでも!!

宝塚記念 マリアライト 8番人気1着 単勝2,510円!

?content_type=blog&content_id=725&type=i
(※2人とも上位評価!)

函館スプリントS ソルヴェイグ 12番人気1着 単勝3,940円!

?content_type=blog&content_id=725&type=i
(※大外でしたが…汗)

安田記念 ロゴタイプ 8番人気1着 単勝3,690円!
?content_type=blog&content_id=725&type=i
(※勝つまでは読みきれずとも狙いすました1頭でした!)

?content_type=blog&content_id=725&type=i

アマゾンでのご購入はコチラ

競馬大予言16年秋G1トライアル号

http://www.amazon.co.jp/dp/4773057696/


新感覚の競馬新聞・『競馬チェック』については、こちらから

京介・菊池グリグリの「ショート展望トーク!~ 紫苑ステークス ~」

※木曜夜の展望トークです

 

<菊池> 今週の『ショート展望トーク』は重賞に昇格した紫苑Sです。

 

紫苑ステークス展望

 

<天候・馬場について>

 

<菊池> 週中は雨もそこそこ振りましたが、台風の影響もさほどなかったのは幸いでした。

 

<京介> 木曜日は時おり雨足が強まることもあるけど、延々と強く降っていたわけではないし、金曜日は晴れるんでしょ。おそらく良馬場でやれるものと思う。

 

<菊池> 開幕週、それも土曜日に行われます。注意点を教えてください。

 

<京介> いつも馬場状態は絶好で、条件戦は常に前有利か内枠有利(差し含む)かどちらか。だけどこの紫苑Sは騎手が十分に情報を集めた上でのメインだから、馬場対応はしてくる。しかもスタート直後のストレートが長い上に上り坂もある中山2000mだから、「逆に」テンにキツくなりすぎた結果での追い込み決着もある。

 

<菊池> このあたりは事前のレースで傾向をしっかり見極めたいですね。

 

<京介> このレースに関してのポイントは、スピードが勝ったタイプを過信しない・折り合い難が皆無の馬を選ぶことだね。

 

<レース傾向について>

 

※新規重賞昇格なので4回中山・1000万下・1600万下・OPの芝2000mが対象

 

▲前走が新潟芝のレースに出走

かつ、上がり3Fタイム2位以内なら[83517]。 

差しが決まりやすい条件で決め手重視!

 

〇国枝栄厩舎所属馬

→[4104]、勝率4割、連対率5割超の安定感!

  関西馬の遠征が実りにくいのも特徴。

 

▲シンボリクリスエス産駒

→[4007]、OP時代の紫苑Sを3勝したように得意!

  3勝はいずれも6・4・11番人気の単穴!

 

×3番人気以下のディープインパクト産駒 

→[0006]、適性イマイチで地力の評価がない馬は×

対照的に1~2番人気は[4201]で軸!

 

?前走が福島での出走

→[01313]、新潟組とは対照的で買っても3着。

前走東京組も[11644]、苦戦必至。

 

?関西馬

[23239]、中山での紫苑Sは未勝利で2着まで。

2勝はともに1番人気。穴狙いは関東馬で。

 

(菊池グリグリ『競馬大予言・重賞別「激走」&「凡走」診断』掲載データより抜粋)

 

<菊池> 新設とは言え、出走資格は3歳牝馬のみなので、基本は今までの紫苑Sとは大きく変わらないと考えていいでしょうか。

 

<京介> そうなんだけども、重賞に昇格した=優勝賞金が増えたと同時に、秋華賞への優先出走権も「3着以内」に替わったんだよね。すると、今までクイーンSとローズSに流れていた有力馬が、ここに出走しやすくなった効果はあるはず。今まではS級馬からB級馬までローズSにみな固まっていたけど、今回の昇格でB級馬レベルは紫苑Sに来てくれるようになるし、たまにA級馬ぐらいなら来るかも、の期待が持てる。

 

<菊池> 関西馬の傾向に関しては変わる可能性があるかも!?

 

<京介> それと、紫苑Sが重賞になるなら、クイーンS3歳馬が行く意義がほぼなくなるよね。勝ちきれるレベルでなければ。別に秋華賞への優先出走権もないわけだし…。クイーンSが古馬の低レベルメンバーでだけのレースに落ちてしまうかも。

 

<菊池> ローズSにシンハライトとジュエラーがいるので、こちらに避難してきた関西馬もいますか。

 

<京介> そこは当然あるでしょう。厩舎ランクの色がこんなに充実している紫苑Sも、正直珍しいなと思うぐらいだよ。

 

では、人気が予想される3頭について。

 

エンジェルフェイス

 

【 強み 】

 

<京介> オークスで展開を背負える先行馬が、紫苑Sに出走してくれたというのは意義が大きい。何よりも、中山コースの重賞を勝っているしね。

 

【 弱み 】

 

<菊池> 中山重賞勝ち&連対馬はこのレースで人気を下回りがち。1~3回中山と、この4回中山は馬場が違うという部分が大きいのでしょうか。鞍上も関西騎手なので加点材料が乏しいです。

 

<京介> 確かに…。今回のメンバーは、フラワーCと比べればレベルは相当違うし。

 

★総合評価:0 (京介 0 菊池 0)

 

(※各々が-5~+5点で採点 ※総合点は合算値 -10~+10

 

パールコード

 

【 強み 】

 

<菊池> ミモザ賞勝ちが好内容でフローラSもチェッキーノにはちぎられましたが、掛かりながら3着以下には強い競馬でした。

 

<京介> そう。単純にあのフローラSのレベルが高かった。ビッシュ相手に先着しているのはいいよね。

 

<菊池> フローラS後は疲労が抜けないということで無理をせずに秋に備えました。立て直し&成長にも期待が持てます。初重賞制覇を達成した中内田厩舎も上げ潮ムード。

 

<京介> フローラSの時点でまだ重賞未勝利、そりゃオークスなんて出たいに決まっているだろうにこの決断ができるんだからデカいよ。実りの秋になってくれることに期待したい1頭。

 

【 弱み 】

 

<菊池> この馬も関西馬で関西騎手という点は気になります。資質は評価したいのですが。

 

<京介> 中山で勝ったレースが、1番人気の堂々とした横綱競馬だったから、それをなぞるように乗りそうなのがねえ…。それほどの馬にまで脱皮できていればいいけど。この馬の成長がイマイチだと判断できたのたら、馬券は差し馬を軸にした方がいいよ。

 

★総合評価:+5 (京介 +3 菊池 +2)

 

 

ビッシュ

 

【 強み 】

 

<菊池> フローラS1番人気馬で、オークス3着馬。資質は上位ですね。休んだ効果で馬体に成長が見られると良いのですが。

 

<京介> 底を見せていないディープインパクト産駒だからこその人気もしていたと思うけどね。夏場を充電に充てて、早くからここからと決めてその通り出せたのだから、準備はいいと思うけどね。

 

<菊池> 乗り替わりですが戸崎騎手を確保した点もプラス。

 

【 弱み 】

 

<菊池> 追い切りをソロッとしかやっていないあたり、馬体重の不安があるのではないか?という感じが心配です。

 

<京介> ただ、この軽め調整は鹿戸雄一厩舎独特のものもある。こういう甘い造りが多いからこそ、この厩舎は肝心な時に勝てないというのもあるけどね。

★総合評価:+4 (京介 +2 菊池 +2)

 

~~~~

 

<菊池> では、上記3頭以外の推奨馬を挙げましょうか。

 

( パーシーズベスト )

 

<京介> シンハライトと同じ石坂正厩舎所属、ローズSで被ることはせずに使い分け。石坂厩舎は毎年良い牝馬が出てくる分、3歳・古馬の牝馬路線は力関係の地図が見えていると言ってもいいぐらい、レース選択が的確。

 

これはPOGでも人気になりましたが、良い馬ですよね。タッチングスピーチ的な履歴。

 

<京介> 前走1着馬のディープインパクト牝馬に関しては、格上げ挑戦で重賞にぶつけてくればほとんど通用するという率の良さ。それに前走のレースもなかなか味があって良かった。未勝利を重馬場で、続く昇級戦を高速馬場で勝てたのも、充実ぶりを示していて良いと思う。

 

( フロンテアクイーン )

 

<菊池> 堅実で大崩れしないタイプ。国枝厩舎はこのレースで好成績です。この中間はキネトンノーズバンドを試しているようです。その効果にも期待。

 

~~~~ 

<菊池> では、こんなところにしておきまして、最終結論はコラムとガチンコ予想でチェックしていただきましょう!

 

※最終結論は、それぞれのコラムでチェック!!



コメント(0)

コメント一覧

コメントがありません。
ページの先頭へ