金子京介&菊池グリグリの週末レース展望

たま~にオクノも登場します

このブログはプレミアムブログです。購読することで記事全文をすぐにご覧いただけます。
このブログをフォロー

更新情報の通知を受け取れるようになります。

お礼101 コメント15
RSS
RSSフィード RSS
カレンダー
<  2016年12月  >
10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
プロフィール
競馬チェック!
競馬チェック!
☆菊池グリグリ
ツイッター https://twitter.com/guriguritk
構成作家。コント(アニメ)・イベント・競馬・貝社員。最近は競馬の仕事が多めです(多少のお喋りも) 「競馬チェック」、ニコ生公式ch・AbemaTV Fresh!の「【レース直前・競馬ナマTV】生放送」のMC、雑誌:『競馬大予言』(笠倉出版)にも掲載させてもらい、日々楽しく真剣に競馬をやってます!

☆金子京介☆
ツイッター https://twitter.com/kyojrdb
JRDB関東パドック担当。関東圏で真剣に頑張ってます。
サラブレにも出てます。
単行本が発売中。「京介式馬券 厩舎ランク」http://www.amazon.co.jp/%E4%BA%AC%E4%BB 
フリースペース
☆菊池グリグリ
ツイッター https://twitter.com/guriguritk
構成作家。コント(アニメ)・イベント・競馬・貝社員。最近は競馬の仕事が多めです(多少のお喋りも) 「競馬チェック」、ニコ生公式ch・AbemaTV Fresh!の「【レース直前・競馬ナマTV】生放送」のMC、雑誌:『競馬大予言』(笠倉出版)にも掲載させてもらい、日々楽しく真剣に競馬をやってます!

☆金子京介☆
ツイッター https://twitter.com/kyojrdb
JRDB関東パドック担当。関東圏で真剣に頑張ってます。
サラブレにも出てます。
単行本が発売中。「京介式馬券 厩舎ランク」http://www.amazon.co.jp/%E4%BA%AC%E4%BB 
京介・菊池グリグリの「ショート展望トーク!~ プロキオンステークス ~」
2016/07/08 19:31:00
テーマ: 重賞展望トーク
JRDB関東パドック班・金子京介と、競馬大予言の主軸ライターであり競馬データ分析家の菊池グリグリがお届けする、中央競馬の重賞展望。
※週末の重賞が3レース以上の時は、”1番人気研究家”にして、競馬チェック編集長・競馬ビッグデータ主宰の奥野憲一が参戦!
  
前年の重賞傾向や、出走馬の特徴&状態、今年の注目ポイントなどを盛り込んだ濃密な展望対談!
『競馬大予言』で連載中、「重賞別”激走”&”凡走”のツボ」も抜粋して掲載中!

※推奨穴馬が絶好調!
(※推奨穴馬はレース毎に京介・グリグリが1頭ずつ推奨中)

CBC賞 レッドファルクス 3番人気1着 単勝750円
?content_type=blog&content_id=725&type=i

宝塚記念 マリアライト 8番人気1着 単勝2,510円!

?content_type=blog&content_id=725&type=i
(※2人とも上位評価!)

函館スプリントS ソルヴェイグ 12番人気1着 単勝3,940円!

?content_type=blog&content_id=725&type=i
(※大外でしたが…汗)

マーメイドS リラヴァティ 6番人気1着 単勝1,080円!

?content_type=blog&content_id=725&type=i
(※展開読みもバッチリ!)

安田記念 ロゴタイプ 8番人気1着 単勝3,690円!
?content_type=blog&content_id=725&type=i
(※勝つまでは読みきれずとも狙いすました1頭でした!)

?content_type=blog&content_id=725&type=i

アマゾンでのご購入はコチラ
16
年夏競馬号

http://www.amazon.co.jp/dp/4773057467/


新感覚の競馬新聞・『競馬チェック』については、こちらから

京介・菊池グリグリの「ショート展望トーク!~ プロキオンステークス ~」 

※木曜夜の展望トークです 

<菊池> 今週の『ショート展望トーク』は中京で行われるプロキオンSです。


プロキオンS展望

 

<天候・馬場について>

<菊池> 愛知県豊明市の天気を見ると、金曜日・土曜日に雨の可能性がありますね。

 

<京介> 自分は福島の雨はやや怪しいかと思っているんだけど、今週の中京はまず確実に降ると思うわ。台風も近づくし、土曜日後半ぐらいから天候不順にはなると思うから。

 

<菊池> 改めて先週の馬場傾向を振り返りましょう。

?content_type=blog&content_id=725&type=i

<京介> 中京ダートは土曜日が圧倒的な逃げ先行有利、日曜日になって差しが決まるようになっていたね。日曜日は前半の追走ペースが速すぎて、直線でバテバテになる展開が続いたから、その流れになるのも当然かと思うけど。この傾向はどうしても日ごとに切り替わるもので、次の週には持ち越しにくい。

 

<菊池> ダートは上級条件の番組が少ないですし。

 

<京介> そう。中京の開幕週ダートは、かなり下の条件のものばかりだし、プロキオンSは年を跨いで続く独自の傾向を踏まえた方がいいレースでしょ。そこまで特殊な馬場の推移でもなかったし、あまり気にしない方向で。今週末が雨で不良馬場、なんてことになったら、先週の傾向なんて吹っ飛ぶしね。

 

<菊池> レース傾向を重視しましょう。

 

 

<レース傾向について>

 

○1番人気

京都・阪神時代から合算で[2341]、複勝率9割。

単オッズ2.9倍以下なら[2330]

 

▲前走が東京ダートのオープン特別

欅S・アハルテケS・オアシスSの合算で[51218]

 

○前走が地方交流重賞で2~4着

かつJRA所属馬なら[2326]、かしわ記念が

  前走1着[0105]でややピントずれる。

 

×前走が1600万下条件で1着

→[01016]、唯一の2着は1番人気馬だった。

ここに態勢を整えるOP馬が順当に強い。

 

?前走の上がり3Fタイムが2位&3位

→[00213][0138]、未勝利かつ複勝回収値低い。

1位は[32012]で買える。半端な履歴は×。

(菊池グリグリ『競馬大予言・重賞別「激走」&「凡走」診断』掲載データより抜粋)

 

<京介> 中京に切り替わった初年度は、騎手がこの中京の長いダートでの仕掛けが分からず、あれよあれよとトシキャンディが逃げ切ったんだけど、その次の年からは地方交流で実績を積んできた人気馬が全然崩れてない。

 

<菊池> その12年はトシキャンディが単勝万馬券の馬でしたが、2・3着は人気馬。その後の3年は3連単配当が26,140円、18,430円、55,100円ですから比較的平穏な決着が続いています。

 

<京介> 準オープンや中央オープンを勝ち損ねるような馬と、地方交流組とでは、遥かにレベルの格差があると、毎年思い知らされる結果になっている。ダートの重賞なんて全消しでいい福永騎手、かつ59kgという苦戦必至の条件でベストウォーリアに勝たれるなら、こりゃ強いわと認めるほかないわな。

 

<菊池> 14年は単勝190円で勝ったベストウォーリアですが昨年は前年比で斤量3kg増。4番人気でしたが連覇しました。

 

<京介> 全国的に見て特殊な条件、というわけでもないんだけど、リピーターが強い傾向がハッキリ出ている。昨年の3着以内好走馬は今年誰も出てこなかったけど、そうすると逆に「この条件と合わない馬は評価しない」ことを考える手もあるね。

 

<菊池> では、人気が予想される3頭について。

 

 

ニシケンモノノフ

 

【 強み 】

<京介> 追わせてジリジリと伸びる馬で、岩田騎手とは手が合ってるかな?この馬は重馬場実績が特によいし、水が浮く馬場でも対応しているのは強みになりそう。

 

<菊池> 二走前に交流重賞で連対。前走がOP特別勝ち、ということで現在の状態もステップもまずまずでしょうか。

 

<京介> 黒船賞でドリームバレンチノに先着しているのは、ある程度のレベルにあると見てもいいのかな?

 

<菊池> 先行して速い上がりを使えるのでレースに合っていると思います。ここ三走がいずれも渋った馬場。時計勝負にも対応できるのは強みでしょうか。

 

 

【 弱み 】

<京介> 内枠が本当に苦手な馬で、砂を被るような追走から馬群を割るのは下手。中から外枠が理想。

 

<菊池> メイショウボーラー産駒って未だにJRA重賞では馬券になったことがないんですよね。芝でもダートでも。この馬は、交流重賞で勝ち負けしている馬なので、ニシケンモノノフがこの壁を破れるかに注目しています。

 

<京介> まだ重賞を一発通過するレベルでもないし、オープンでも得意条件を得てやっと勝てる水準だから、抜きんでた性能があると思わない方がいい。


★総合評価:+5 (京介 +2 菊池 +3)

(※各々が-5~+5点で採点 ※総合点は合算値 -10~+10

 

キングズガード

 

【 強み 】

<京介> 準オープンで足踏みしたシーズンがあったけど、休んで1000万から勝ち直してから3連勝。これは成績の見映えがいいね。クラスが上がるほど着差を広げて勝っているし、上がりがより速くなっている。やっぱり力をつけてきたというイメージがあるよね。

 

<菊池> 全成績が[6552]で着外の2回も4着、6着。勝ち味に遅い反面安定感が抜群。そして、詰めの甘さが嘘のように、この3戦は決め手鋭く勝っていますからね。

 

 

【 弱み 】 

<京介> 栗東Sでは痩せてるのでは?と思う程細い体つきに見えた。重賞級が複数出ているこの番組で、ハマりにくい追い込み勝負をするのも良くないと思う。上がり最速を記録する馬でも、あまり信用できない条件だから。

 

<菊池> どうしても前で流れ込む馬や好位差しが有利な傾向ですね。展開待ちのキャラなので、今回は軸にしにくい印象。

 

<京介> それと川田騎手が、ダートの重賞思ったより苦手っていうのもある。アテにしづらい脚質の馬を、ある程度の確率で安定して走らせるという騎手じゃあないでしょ。

 

★総合評価:+3 (京介 +1 菊池 +2)

 

 

ノボバカラ

 

【 強み 】

<京介> このメンバーなら実績上位になるかな。準オープンから3連勝でアッサリ重賞勝ちまでたどり着けたし、前走の北海道スプリントも、ほとんど勝っていたようなものでしょう。デムーロ騎手を取られたことで、初騎乗の桑村騎手騎乗となったのも影響したかと。

 

<菊池> 前走は1200mで序盤急がせた分もありますよね。地方交流のチョイ負けは良いローテ。

 

<京介> 昔はテンに行くだけでダラダラした脚しか使えない馬だったけど、距離を縮めてメリハリの付いた競馬ができるようになったことでの連勝。まだまだ新鮮味があるし、それでいて中京コース経験もある。このコースが合わずに止まる心配は、しなくていいかもね。

 

 

【 弱み 】

<京介> 脚抜きの良い湿った馬場は、案外勝ちそびれる傾向があるね。長い距離のものも含んでいるから、性質が違う可能性ももちろんあるけど…。上がり性能に限界があるから、キレる馬の性能を下手に引き出すように、遅い流れで押し切るという手が使えないのは難点かな。

 

<菊池> うーん、これといって不安材料は思い当たらないです。ただ、前に行く馬も多いし、1着固定では買いにくいと思います。

 

★総合評価:  (京介 +3 菊池 +4)

 

~~~~

<菊池> では、上記3頭以外の推奨馬を挙げましょうか。

 

( ブライトライン )

 

<京介> 前走はなかなか良い馬体だったなあ。芝路線からダートに転戦して、あっという間に重賞勝ちを成し遂げた資質がある。だけどもその後急にスランプ突入。福永騎手が原因なんじゃないか、とも言われてたね。

 

<菊池> 昨春から1年休んで、この三走は3・3・1着と復調しましたね。

 

<京介> 1年間の休養を経て今年のポラリスSからレースぶりが変わってきた。オアシスSは、58kgを背負って実質完勝。石橋脩騎手に替わったことも実はよかったんじゃないか、とも思ってるよ。

 

<菊池> 今回は56kgで出られる点も強調できる材料です。

 

<京介> オープンでずっと勝ちそびれてトンネルが長かったけど、ドバイに挑戦させるところまで行った馬だし、重賞挑戦も実は全然格上げでもないし、アッサリ勝つと言うことがあっても十分おかしくないと思う。軌道に乗ってさえいればね。

 

 

( グレープブランデー )

 

<菊池> 左回りは歓迎材料ですし、根岸Sで穴をあけたようにこのコースはこなせそう。

     どうも年々短距離の方が良くなってきているようですね。3連馬券の穴候補で注目しています。

 

 

~~~~

 

<菊池> では、こんなところにしておきまして、最終結論はコラムとガチンコ予想でチェックしていただきましょう!

 

※最終結論は、それぞれのコラムでチェック!!



コメント(0)

コメント一覧

コメントがありません。
ページの先頭へ