金子京介&菊池グリグリの週末レース展望

たま~にオクノも登場します

このブログはプレミアムブログです。購読することで記事全文をすぐにご覧いただけます。
このブログをフォロー

更新情報の通知を受け取れるようになります。

お礼101 コメント15
RSS
RSSフィード RSS
カレンダー
<  2016年12月  >
10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
プロフィール
競馬チェック!
競馬チェック!
☆菊池グリグリ
ツイッター https://twitter.com/guriguritk
構成作家。コント(アニメ)・イベント・競馬・貝社員。最近は競馬の仕事が多めです(多少のお喋りも) 「競馬チェック」、ニコ生公式ch・AbemaTV Fresh!の「【レース直前・競馬ナマTV】生放送」のMC、雑誌:『競馬大予言』(笠倉出版)にも掲載させてもらい、日々楽しく真剣に競馬をやってます!

☆金子京介☆
ツイッター https://twitter.com/kyojrdb
JRDB関東パドック担当。関東圏で真剣に頑張ってます。
サラブレにも出てます。
単行本が発売中。「京介式馬券 厩舎ランク」http://www.amazon.co.jp/%E4%BA%AC%E4%BB 
フリースペース
☆菊池グリグリ
ツイッター https://twitter.com/guriguritk
構成作家。コント(アニメ)・イベント・競馬・貝社員。最近は競馬の仕事が多めです(多少のお喋りも) 「競馬チェック」、ニコ生公式ch・AbemaTV Fresh!の「【レース直前・競馬ナマTV】生放送」のMC、雑誌:『競馬大予言』(笠倉出版)にも掲載させてもらい、日々楽しく真剣に競馬をやってます!

☆金子京介☆
ツイッター https://twitter.com/kyojrdb
JRDB関東パドック担当。関東圏で真剣に頑張ってます。
サラブレにも出てます。
単行本が発売中。「京介式馬券 厩舎ランク」http://www.amazon.co.jp/%E4%BA%AC%E4%BB 
メインレース前日予想+WIN5対象レース見解・6月26日(日)
お礼2
2016/06/26 02:26:00
テーマ: 週末レース展望

JRDB関東パドック班・金子京介と、競馬大予言の主軸ライターであり競馬データ分析家の菊池グリグリがお届けする、

メインレース前日予想+WIN5対象レース見解


?content_type=blog&content_id=725&type=i

アマゾンでのご購入はコチラ
16
年夏競馬号

http://www.amazon.co.jp/dp/4773057467/


新感覚の競馬新聞・『競馬チェック』については、こちらから


☆★☆★☆★【 重賞前日予想 】☆★☆★☆★

【 阪神11R・宝塚記念 】


<金子京介>

◎2.アンビシャス
○9.ドゥラメンテ
▲12.サトノノブレス
====
▲5.シュヴァルグラン
注16.マリアライト
△8.ステファノス

間違いなく、スタンド前と向正面の早捲りコンボで潰すような厳しい宝塚記念になると踏んでいます。
ので、近走前有利展開でばかり好走した馬は軽視。
充実一途の4歳馬、アンビシャスを中心にしたい場面です。
あとは、追い切りが抜群に良かったマリアライトやシュヴァルグランも、十分に候補足る馬。
サトノノブレスも、前走絞れたことでこの期に及びまた体づくりに変化が出たそうなので、池江泰寿厩舎のG1力発揮があるかも知れません。
ドゥラメンテは本当にパドックに出てみなければ全くわかりません。
能力的には決して抜きんでているわけでもないですし、万全の良い気配で出られるとも限らないようです。
勝つチャンスは上位3頭かと思っていますが。


<菊池グリグリ>

【 阪神11R・宝塚記念 】

◎09番ドゥラメンテ
☆05番シュヴァルグラン
☆16番マリアライト
△03番キタサンブラック
△02番アンビシャス

3列目の穴として
…11番トーホウジャッカル、15番サトノクラウン、12番サトノノブレス、01番フェイムゲーム

土曜日の阪神は終日重馬場で行われ、日曜日は後半にかけて末期馬場らしくなっていきそう。
また、メンバー構成も、チャンスのある馬がかなり多いです。
絞るためにも今回は馬場と展開がカギを握る宝塚記念だと考え、アナログ的な考えを重視したいと思います。

展開面で主導権を握ることが予想されるのがキタサンブラック。
逃げか、カレンミロティックあたりを行かせて番手の競馬となるでしょう。
帯同馬兼、対キタサンブラック要因として重要な任務を背負うのがサトノクラウン。
京都記念では早めのスパートから押し切る競馬ぶりで
重馬場でのスタミナ勝負なら強いということを発揮しました。
また、スローの天皇賞(春)でマクリに動いたのがトーホウジャッカル。
当時のデキではキタサンブラックに揺さぶりをかけるには至りませんでしたが、
大幅に上向いた今回は、酒井騎手が早めのスパートをかけると予想します。

地力や先行力から上位の存在であるキタサンブラックですが今回は押さえの評価とし、
能力上位かつ上位人気からしっかり評価すべきはやはりドゥラメンテと考え、この馬を中心とします。

相手で面白いのは、天皇賞(春)では展開に泣いたものの3着を確保し、
阪神替りが歓迎のシュヴァルグランを推します。
予想通りの展開になれば、スタミナを活かす競馬ができるでしょう。

マリアライトは有馬記念後から、ここを目標としたローテーション。
目黒記念は負けて強しの内容で、道悪でパフォーマンスを上げるタイプ。

アンビシャスは内枠に入ったことである程度ポジションを取る必要がありそうで、
尚且つ、どこで外に出すかが難しくなりそう。
目標になかったレースでもあり、急仕上げかもしれない今回、地力でどこまで頑張れるか、でしょうか。

馬券は着順を決めるのが難しそうなので、3連複を選択したいと思います。
◎ドゥラメンテから、☆の2頭を経由するフォーメーションで、金額差をつけながら手広く流します。
メンバーがメンバーだけに、総流しも視野に入れたいところです。


☆★☆★☆★【 WIN5対象レースの見解 】☆★☆★☆★

【 WIN1 東京10R清里特別 】


<金子京介>

◎グラスエトワール
○スティンライクビー
▲アナザーバージョン

高速決着濃厚であるならば、4歳降級馬の方が有利ですね。3歳馬は時計を1秒以上詰めないと足りません。
1000万クラスならアッサリ通過した、グラスエトワールがここでは中心。
木幡巧也騎手にいまだに特別戦勝利がないのが一番の不安ですが、自厩舎の牧光二厩舎の馬なので、
仕上がりは信じて良いものと思います。この馬で勝った父のフォローもあるでしょう。


<菊池グリグリ>

◎10番グラスエトワール
〇03番スリラーインマニラ
▲14番アナザーバージョン
注01番スティンライクビー

過去3年でIDM◎が2勝。まずはグラスエトワールを重視。
激走馬+展開◎の03番スリラーインマニラを2番手に。
脚抜きの良い東京ダ1400mでキンシャサノキセキ産駒はピッタリ合いそう。


【 WIN2 阪神10R花のみちS 】

<金子京介>

◎キングノヨアケ
○モズライジン
▲スノーモンキー
注モルトベーネ

前日まで酷い雨が続いて、締まった高速馬場であれば、武豊騎手に戻ったキングノヨアケの逃げが狙いでしょう。
北山Sの1分48秒5は、もう特殊な適性がないと出ないタイムだと考えていいぐらいで、体型的判断でも極端に硬い歩様を見せる馬。
前走のブリリアントSは非常に厳しい展開。そして今回は条件が大幅に好転。降級なら、というわけではなく、これだけいい条件が揃えば、です。
同じ相沢郁厩舎のスノーモンキーも、不良馬場で1分49秒台のタイムで好走したことがある馬です。ここで狙いが立ってもいいタイプ。


<菊池グリグリ>

〇14番モルトベーネ
〇02番キングノヨアケ
▲06番テイエムジンソク
▲07番グレナディアーズ
▲13番サンライズホーム

3回阪神の1600万下条件は、降級馬でスンナリいかないケースも多く、
直近9回では半数が単勝4桁配当、激走馬が5勝を挙げています。
WIN5的には少々手広く。激走馬の中ではサンライズホームと、
土曜日絶好調だったルメール騎手のグレナディアーズに要注意を。


【 WIN3 函館11RUHB杯 】

<金子京介>

◎ツクバジャパン
○アドマイヤゴッド
▲ウォーターショパン
△ホッコーサラスター
△ワンダフルラッシュ

マジックシャトルとツクバジャパンが揃って連闘で出走してきましたが、
狙いは前走まるで競馬にならず酷い揉まれ方をした、ツクバジャパンの見直し。
斤量が少し軽くなることもそうですが、勝浦騎手に替わるのはプラスだと思っています。
行ききるか2番手で競馬できれば、全然違うはず。


<菊池グリグリ>

▲06番ツクバジャパン
▲09番レッドルモンド
▲08番アドマイヤゴッド

過去10年のうち7回が今回と同じ1000万下のハンデ戦。
4回が単勝4桁配当の決着で、1番人気は不振傾向。
傾向からは指数よりも展開印が強く、激走馬も2勝。
激走馬かつ展開◎のツクバジャパンに期待したいところ。
また、勝ちきれないまでも安定感では騎手◎が優秀。
裏開催ローカルらしく、馬券の軸にするならアドマイヤゴッドでしょうか。


【 WIN4 東京11RパラダイスS 】

<金子京介>

◎ミッキーラブソング
○ショウナンアチーヴ
△ゼウス

不振馬だらけで嫌になる番組ですが、今一番まともに息を切らさずしっかり走れる馬はミッキーラブソングぐらい。
1kg不利でも中心には置くべきでしょう。
そして今回のメンバーで、巻き返しの期待があるのは、ショウナンアチーヴのみ。
これまで5走連続で上位の上がりを記録していますが、条件が合わなかったためにハマらなかったもの。
ブリンカーを装着、今回は鞍上強化。バラけやすい広いコース。ここならチャンスはあるでしょう。
今回もレース展開に恵まれそうなゼウスも要チェック。

<菊池グリグリ>

◎09番ミッキーラブソング
▲13番バクシンテイオー
▲08番ショウナンアチーヴ
△01番マイネルアウラート

過去4回では、一応IDM◎が2勝で優勢も、そこまで傾向なし。
バクシンテイオーは久々に適条件。
ここに向けてしっかり準備はあるはずで、一発ならこの馬に期待したいところです。


【 WIN5 阪神11R・宝塚記念 】

<金子京介>

◎2.アンビシャス
○9.ドゥラメンテ
▲12.サトノノブレス


<菊池グリグリ>

◎09番ドゥラメンテ

☆★☆★☆★【 その他・注目特別戦の見解 】☆★☆★☆★


<金子京介>

【 阪神9R・皆生特別 】

◎アレスバローズ
○ヴィクタープライム
▲ジェントルハート
△キーナンバー
△エイシンペペラッツ
△シゲルチャグチャグ

折り合いがピタリつくようになってから急に強くなった、アレスバローズをここでも信用します。前走の勝ちっぷりは圧巻でした。
ハンデ戦で57kgを背負う立場なのは当然、むしろもう少し重たくても仕方がなかったぐらいですから。
1分9秒台での決着なら、地力でまさるヴィクタープライム。
3歳馬なら、重馬場からっきしのレッドラウダよりも、500万をアッサリ勝ち上がったジェントルハートが上かと。



<菊池グリグリ>

【 函館5R・2歳新馬 】

★02番ガウディ

引き続き注目のストリートセンス産駒。
丸山元気騎手は土曜日に芝で2勝。
人気も手頃なので気楽に単複を購入しておきたい。
人気の04番レヴァンテライオンとの馬連・ワイドもオッズ次第で検討します。










コメント(0)

コメント一覧

コメントがありません。
ページの先頭へ