金子京介&菊池グリグリの週末レース展望

たま~にオクノも登場します

このブログはプレミアムブログです。購読することで記事全文をすぐにご覧いただけます。
このブログをフォロー

更新情報の通知を受け取れるようになります。

お礼101 コメント15
RSS
RSSフィード RSS
カレンダー
<  2016年12月  >
10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
プロフィール
競馬チェック!
競馬チェック!
☆菊池グリグリ
ツイッター https://twitter.com/guriguritk
構成作家。コント(アニメ)・イベント・競馬・貝社員。最近は競馬の仕事が多めです(多少のお喋りも) 「競馬チェック」、ニコ生公式ch・AbemaTV Fresh!の「【レース直前・競馬ナマTV】生放送」のMC、雑誌:『競馬大予言』(笠倉出版)にも掲載させてもらい、日々楽しく真剣に競馬をやってます!

☆金子京介☆
ツイッター https://twitter.com/kyojrdb
JRDB関東パドック担当。関東圏で真剣に頑張ってます。
サラブレにも出てます。
単行本が発売中。「京介式馬券 厩舎ランク」http://www.amazon.co.jp/%E4%BA%AC%E4%BB 
フリースペース
☆菊池グリグリ
ツイッター https://twitter.com/guriguritk
構成作家。コント(アニメ)・イベント・競馬・貝社員。最近は競馬の仕事が多めです(多少のお喋りも) 「競馬チェック」、ニコ生公式ch・AbemaTV Fresh!の「【レース直前・競馬ナマTV】生放送」のMC、雑誌:『競馬大予言』(笠倉出版)にも掲載させてもらい、日々楽しく真剣に競馬をやってます!

☆金子京介☆
ツイッター https://twitter.com/kyojrdb
JRDB関東パドック担当。関東圏で真剣に頑張ってます。
サラブレにも出てます。
単行本が発売中。「京介式馬券 厩舎ランク」http://www.amazon.co.jp/%E4%BA%AC%E4%BB 
京介・菊池グリグリの「ショート展望トーク!~ 鳴尾記念 ~」
2016/06/03 14:40:00
テーマ: 重賞展望トーク
JRDB関東パドック班・金子京介と、競馬大予言の主軸ライターであり競馬データ分析家の菊池グリグリがお届けする、中央競馬の重賞展望。
※週末の重賞が3レース以上の時は、”1番人気研究家”にして、競馬チェック編集長・競馬ビッグデータ主宰の奥野憲一が参戦!
  
前年の重賞傾向や、出走馬の特徴&状態、今年の注目ポイントなどを盛り込んだ濃密な展望対談!
『競馬大予言』で連載中、「重賞別”激走”&”凡走”のツボ」も抜粋して掲載中!

※推奨穴馬が絶好調!
 目黒記念では、京介推奨のクリプトグラムが3番人気1着に激走!
(グリグリ推奨馬のエアスピネル7番人気4着、レコンダイト6番人気4着…悔しい!今週頑張ります!)

?content_type=blog&content_id=725&type=i

アマゾンでのご購入はコチラ
16
年ダービー号

http://www.amazon.co.jp/dp/4773057343/


新感覚の競馬新聞・『競馬チェック』については、こちらから

 

※木曜夜の展望トークです

 

<菊池> 今週の『ショート展望トーク』は阪神で行われる鳴尾記念です。

 

鳴尾記念展望

 

<天候・馬場について>

 

<菊池> 西からお天気下り坂、という週末になりそうですね。ただ、この土曜日は持ちこたえそうですね。

 

<京介> そうだね。この重賞が行われる土曜日は、まだ曇りで留まるらしいね。悪くなるのは日曜から月曜。

 

<菊池> 日曜日の予想が難しくなりそうですけども。

 

<京介> 鳴尾記念は、過去4年ともに良馬場で開催されてるし、結果、いつも好タイム決着。ちゃんと次につながるレースになるためにも、雨には我慢してもらいたいなあ。

 

<菊池> さて、阪神は3回開催の開幕週ですね。

 

<京介> 京都の開催ラストの芝が面白い傾向だったから続けてほしかったなあ(笑)。まあそれはそれとしてだ。

 

<菊池> 掴みかけた頃に開催が終わる、というのは馬券あるあるの一つで()

 

<京介> 2回阪神から、開催が開いたのは1月半ほど。けど、これだけ日照があって晴れの日も続いたから、もう芝は十分に復活してるんじゃないの。まだ梅雨シーズンに差しかかってないしね。

 

<菊池> 傷みが残るという心配は要らないでしょう。

 

<京介> そして阪神の開幕週、12日目って、ディープインパクト産駒は妙に苦手にしている週。脚抜きが悪いタフな芝だからかな?上がり最速を記録した馬が強い外回りコースでも、この週だけはそれがディープの仔じゃないんだよね。開催が進めば、すぐ復活してくるんだけど。

 

 

<レース傾向について>

 

○前走がGⅡで1~2番人気 

[3110]、宝塚記念に絞ったローテでここも好走!

  前走6~9番人気かつ3着以内も[1210]

 

〇キングカメハメハ産駒

→異なる3頭で[3001]、同産駒で人気なら信頼!

3頭のうち2頭は福永祐一騎手が騎乗。

 

×前走がタイム差なしで1着

[0004]、辛勝後に人気を集める馬がよく飛ぶ。全体的に前走1着馬の成績が良くない。

 

×前走の上がり3Fタイムが1位

 →[01210]、人気になる割に期待値は低い。逃げ・2番手の好走率が高いレース。

 

×ディープインパクト産駒

1番人気がいて2桁人気はいないのに[0024]

 

(菊池グリグリ『競馬大予言・重賞別「激走」&「凡走」診断』掲載データより抜粋)

 

<京介> これは傾向とは違うけども、このレースは上位好走馬が宝塚記念にも繋がるし、七夕賞や函館記念好走馬も輩出するから、見せ場を作った馬やいい負け方をした馬にも目を配りたいレース。

 

<菊池> 終わった後もしっかり繋げたい一戦ということですね。

 

<京介> 宝塚記念を狙えるG1級ならこのレースで狙い辛いし、このレースが夏のシーズン終わりになる馬なんているわけがない。先を見越したローテーションの馬ばかりのはずなんだよね。強いはずの馬が妙にハマりづらいのは、そういう背景があるからだと思う。

 

<菊池> そもそも出走してこない、という部分もありますから。金鯱賞の代わりとはイマイチなっていないんですよね。では、人気が予想される3頭について。

 

サトノノブレス

 

【 強み 】

 

<京介> 2000mの重賞を2勝しているだけじゃなく、天皇賞秋を除いて2000mは6戦全て3着以内。この距離が一番合っている。

 

<菊池> 前走もかなり具合は良かったんじゃないですかね。相手弱化や条件変化に敏感なタイプだと思っているので、敢えて、そういう使い方をしているのかな?とも思います。何せ、ここはちゃんと目標にしているんじゃないかと。

 

<京介> 間隔はあまり開いていないけれども、大敗を気にしないでも良いタイプ。川田騎手に替わるのもいいかもしれないね。それに58kgでも勝てる馬なのに、56kgはかなり有利でしょ。

 

 

【 弱み 】

 

<京介> やはり一番不安なのはディープ産駒ということ、あまり勝ちきれないなまくらなタイプというのもあるね。

 

<菊池> そういうタイプだから、ディープ産駒なんだけどここで好勝負になる、という可能性は考えてしまいますが。

 

<京介> それに池江厩舎の馬なのに、これまで阪神コースに全然出走したことがなくて、3戦して3着が一番いい着順。あまり向いてないコースなのかもしれない。

 

<菊池> そうそう。その点は若干の割引材料かと思っています。

 

★総合評価:+5    (京介 +2 菊池 +3)

(※各々が-5~+5点で採点 ※総合点は合算値 -10~+10

 

ヤマカツエース

 

【 強み 】

 

<京介> 昨年の札幌記念での4着も相当偉いけれども、福島記念→中山金杯と2000m重賞で2連勝。この距離が一番合っているんでしょう。

 

<菊池> そうですね。京都記念の後には無理せず、ここまで休んだということも評価したいですね。このレースで成績の良いキングカメハメハ産駒。

 

<京介> それにもう少し成長しそうだし、使い込んだ京都記念で体が増えていたのもポジティブになれる材料に思えるよ。

 

 

【 弱み 】

 

<京介> 勝ったレースはだいぶ時計が掛かる条件でのもの。開幕週の阪神はなかなかに速い時計が出るし、このレースも2分を切る決着が当たり前だから。やっぱり良い意味で成長していて、新味に対応しないといけないかな。

 

<菊池> デビュー戦を含め、鉄砲実績は[0013]、いわゆる叩き良化型なんですよね。外厩も超大手ではないので、その点だけでしょうか。追い切り内容的には、いきなりからやれそうな気がしますが、目に見えない何か~的なものがなければ。

 

 

★総合評価:+6  (京介+2 菊池+4)

 

 

ステファノス

 

 

【 強み 】

 

<京介> 実績はこのメンバーだと一番になるのかな?天皇賞秋の2着なんて、他の馬では届くかどうか…。遡れば重賞勝ちもあり、皐月賞の5着などもあるから、いかにも安定感あるように思わせるタイプだよね。

 

<菊池> そこですね。2000mならG1級というのを示していること。そしてその格がありながら56キロで出られることですかね。

 

 

【 弱み 】

 

<京介> 毎日王冠でサッと対応できなかったように、この馬は休み明け苦手じゃないの。むしろ陣営も承知しているでしょう。宝塚記念への出走を表明しているようだし、仕上がりレベルが果たしてどうだか…。

 

<菊池> 同感です。ここでも度々話していますが、藤原英昭厩舎は前哨戦をかなり緩く使って、本番で一変っていうケースを何度も見ていますからね。エイシンフラッシュにせよ、この馬にせよ、最近だとストレイトガールも。

 

<京介> メリハリの効いた末脚が持ち味だから、スピード持久力が問われるこの条件だと上手くハマらなさそうだね。

 

 

★総合評価:+3  (京介:+1 菊池:+3)

 

 

~~~~

 

<span  class="tk_mas">菊池</span> では、上記3頭以外の推奨馬を挙げましょうか。

 

(マジェスティハーツ)

 

<京介> 前走の平安Sのパドック見ていて、チラッと体つき良かったなと思っていた馬。もちろん実績は芝で、後肢の繋も柔らかすぎるから、ダートは難しいと思ってたよ。夏場になって体調がグングン上向いてくる馬で、このレースも昨年好走しているから、動ける時期だし条件も守備範囲。森一馬騎手に戻る。

 

<菊池> 確かに。この馬の季節がやってきたという感じですね。

 

(パッションダンス)

 

<菊池> 前走で新潟専用機というイメージが強く付きましたが、昨年の1番人気馬ですよね。そして、OP入り前に3勝を挙げているのがこのコース。前走後も順調なようですし、前走比で斤量が1kg軽くなる組。先行馬はコレということで。

 

~~~~

 

<菊池> では、こんなところにしておきまして、最終結論はコラムとガチンコ予想でチェックしていただきましょう!

 

※最終結論は、それぞれのコラムでチェック!!

コメント(0)

コメント一覧

コメントがありません。
ページの先頭へ