金子京介&菊池グリグリの週末レース展望

たま~にオクノも登場します

このブログはプレミアムブログです。購読することで記事全文をすぐにご覧いただけます。
このブログをフォロー

更新情報の通知を受け取れるようになります。

お礼101 コメント15
RSS
RSSフィード RSS
カレンダー
<  2016年12月  >
10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
プロフィール
競馬チェック!
競馬チェック!
☆菊池グリグリ
ツイッター https://twitter.com/guriguritk
構成作家。コント(アニメ)・イベント・競馬・貝社員。最近は競馬の仕事が多めです(多少のお喋りも) 「競馬チェック」、ニコ生公式ch・AbemaTV Fresh!の「【レース直前・競馬ナマTV】生放送」のMC、雑誌:『競馬大予言』(笠倉出版)にも掲載させてもらい、日々楽しく真剣に競馬をやってます!

☆金子京介☆
ツイッター https://twitter.com/kyojrdb
JRDB関東パドック担当。関東圏で真剣に頑張ってます。
サラブレにも出てます。
単行本が発売中。「京介式馬券 厩舎ランク」http://www.amazon.co.jp/%E4%BA%AC%E4%BB 
フリースペース
☆菊池グリグリ
ツイッター https://twitter.com/guriguritk
構成作家。コント(アニメ)・イベント・競馬・貝社員。最近は競馬の仕事が多めです(多少のお喋りも) 「競馬チェック」、ニコ生公式ch・AbemaTV Fresh!の「【レース直前・競馬ナマTV】生放送」のMC、雑誌:『競馬大予言』(笠倉出版)にも掲載させてもらい、日々楽しく真剣に競馬をやってます!

☆金子京介☆
ツイッター https://twitter.com/kyojrdb
JRDB関東パドック担当。関東圏で真剣に頑張ってます。
サラブレにも出てます。
単行本が発売中。「京介式馬券 厩舎ランク」http://www.amazon.co.jp/%E4%BA%AC%E4%BB 
京介・菊池グリグリの「ショート展望トーク!~ 平安ステークス ~」
お礼1
2016/05/20 08:00:00
テーマ: 重賞展望トーク
JRDB関東パドック班・金子京介と、競馬大予言の主軸ライターであり競馬データ分析家の菊池グリグリがお届けする、中央競馬の重賞展望。
※週末の重賞が3レース以上の時は、”1番人気研究家”にして、競馬チェック編集長・競馬ビッグデータ主宰の奥野憲一が参戦!
  
前年の重賞傾向や、出走馬の特徴&状態、今年の注目ポイントなどを盛り込んだ濃密な展望対談!
『競馬大予言』で連載中、「重賞別”激走”&”凡走”のツボ」も抜粋して掲載中!

※推奨穴馬が絶好調!
 ヴィクトリアマイルでは、京介推奨のストレイトガールが7番人気1着に激走!

?content_type=blog&content_id=725&type=i

アマゾンでのご購入はコチラ
16
年ダービー号

http://www.amazon.co.jp/dp/4773057343/


新感覚の競馬新聞・『競馬チェック』については、こちらから
※木曜夜の展望トークです 

<菊池> 今週の『ショート展望トーク』は土曜日に京都で行われる平安ステークスです。

 

平安ステークス展望

 

<天候・馬場について>

 

<菊池> 京都も好天続きの予報ですね。

 

<京介> 土日ともに30℃近い夏日になるのか。向こうも暑いなあ。まずパサパサの良馬場でしょう。

 

<菊池> ダートの傾向としては、どんな感じでしょう。

 

?content_type=blog&content_id=725&type=i

 

<京介> 傾向らしいものはあまり見当たらないなあ。行った行ったの決着が意外と起こりにくい、後方10番手から馬場の大外を回っても届くのはあるね。

 

<菊池> 先週はやけに差しでしたね、という感じで。

 

<京介> それとこの開催はそこそこ高配当が出たり、普段京都で来るイメージがない騎手が妙に絡んでくるのが気になる。岩田騎手以外はまるで信用ならない、という成績でしょ。

 

 

<レース傾向について>

 

▲幸英明騎乗馬  

全て人気以上で[1111]、着外も12番人気で4着。

特殊条件で人馬ともにリピーターが優位。

 

▲前走がアンタレスSの関西馬

→前走4角2番手以内だと[1202]

 

×7・8枠 

→[00115]、1番人気2頭、2番人気2頭が着外に。

 

×前走が地方交流重賞 

全て異なる馬、1~4番人気が1頭ずつで[0015]

重く深い砂から軽い砂へ、対応しきれず。

 

(菊池グリグリ『競馬大予言・重賞別「激走」&「凡走」診断』掲載データより抜粋)

 

 

<京介> 昔の平安SはフェブラリーSの前哨戦だったのに、3年前に5月に移動。そうなるとG1級の馬の出走がほぼなくなって、当時と比べると格落ちっぽくなってしまう。

 

<菊池> そうは言っても、その頃の平安Sは東海Sが代役を果たしています。↑のデータは、1月の平安Sは含めていませんよ。

 

<京介> アンタレスS程度の馬とほとんど同レベルのメンバーが集まるから、アンタレスSがいいローテーションになっちゃうわけだね。1900mに距離が延びた分なのか、大抵着順は前後するけど。

 

<菊池> そうそう。帝王賞を見据えた馬は、逆にイマイチだったり…という感じです。

 

<京介> だから、帝王賞に繋がるような強力馬を探すつもりで予想しない方がいいよね。アンタレスSとちょっと展開が違うレースで上手く行くぐらいの馬を選ぶのが、ちょうどいい視点だと思う。

 

<菊池> では、人気が予想される3頭について。

 

 

クリソライト

 

【 強み 】

 

<京介> この58kgというのは、実績最上位ということだよね。まあ地方ばかりだけど重賞4勝、いっとき不振に陥ってたけど2014年からやっと復調、ここまで息の長い活躍が続いている。

 

<京介> 好位追走の馬は多いけど、積極的に主張していってOKという馬はこの馬ぐらいかな?枠を早く見たい。1900mもむしろいいでしょう。スタート地点も平坦だし。

 

【 弱み 】

 

<京介> あまり積極的に出走していないとは言え、中央のスピードダートではイマイチだよね。前走も押して押してハナまで取り切れなかった。1コーナー進入がカギで、6番手より後ろだと結構もろいのがつらい。わかっているからこそ、前走川田騎手はあれだけ必死のバッチだったんだけど。

 

<菊池> 展開的に上手く運べないと脆いんですよね。中央場でアテにしにくいタイプだったりもするし、前傾の流れで上がりも掛からないと…というタイプだと見ているので、あくまで相手の1頭という見方でいいと思っています。

 

★総合評価:+5 <京介 +3> <菊池 +2>

(※各々が-5~+5点で採点 ※総合点は合算値 -10~+10

 

ロワジャルダン

 

【 強み 】

 

<京介> チャンピオンズカップ、フェブラリーSどちらも掲示板。このメンバーではむしろ、タフな流れになってくれた方が持ち味は活きると思うね。

 

<菊池> 1900mみたいな距離はプラスだと思います。近親や兄姉らを見ても根幹距離でキッチリした競馬の方が合わないんじゃないかと。

 

【 弱み 】

 

<京介> どうしても前が潰れないと差し込めないタイプの脚だから、走りに硬さがあるんだろうね。もっと展開がキツくなってほしいと祈るほかない。デムーロ騎手だと出遅れそうだなあ~。

 

<菊池> 個人的には逆かと思っていましたが、昨年のみやこSが強い競馬だっただけに、本質的には脚抜きの良いダートの方が合うのかも?とは。

 

★総合評価:+5 <京介 +2> <菊池 +3>

 

 

アスカノロマン

 

【 強み 】

 

<京介> 前走のアンタレスSはほぼ勝ってるぐらいの内容だったし、斤量も背負う側だった。昨年は体調良くないシーズンで大敗したけど、今シーズンはかなり充実しているし、この1900mはオープンを勝ってるように守備範囲の条件。自分で競馬を作れる強みが大きいよね。

 

【 弱み 】

 

<京介> どう考えても他馬のマークが集中することかな。アウォーディーがいなくなって、他の馬はどんどん前掛かりで仕掛けてくるのが見えてるからね。まあ、前走でアンタレスS組の下位着順の馬に対して逆転はないと見切っていれば、そう大きな影響ないと思うけど。

 

<菊池> 徐々に改善されつつありますが、本質的には揉まれずに運べた方が良いので、外めの枠が欲しいですね。内だと少し不安も。

 

★総合評価:+7 <京介 +4> <菊池 +3> 

 

~~~~

 

<菊池> では、上記3頭以外の推奨馬を挙げましょうか。

 

ドコフクカゼ

 

<京介> どうかなあ。重賞ではまだちゃんと通用していない馬だし、昨年平安Sではまだ力が足りてなかったけど。G1級がいないなら、足りてもいいかな?

 

<菊池> ここなら指数も足りますね。ローテ的にもマーチSからの直行は嫌だけど、間に一戦挟んだのはプラスかも。

 

<京介> 昨年はブリリアントSをちょうどピッタリ差す形で勝って斤量1kg増で平安Sに臨んだけど、これは良くなかったはず。今年はブリリアントSでかなり大捲りをして、相当脚を使わせて我慢させた。あれはレースとしては止まって当然だけれども、次のレースに向けての試し乗りなら、大いにつながる可能性があると思う。今年は斤量が1kg減るし。

 

 

トップディーヴォ

 

<菊池> まだ実績的には見劣るのですが、今年のメンバーなら人気が2~3頭崩れればチャンスが出てきそうです。苦手な阪神から京都に替わるのはプラスですし、ダート1900mでの連対経験も2度ありますし、36秒台の上がりをコンスタントに使える馬。四位騎手もこのコースが得意です。

 

~~~~

 

 

<菊池> では、こんなところにしておきまして、最終結論はコラムとガチンコ予想でチェックしていただきましょう!

 


※最終結論は、前日版コラムでチェック!!

コメント(0)

コメント一覧

コメントがありません。
ページの先頭へ