金子京介&菊池グリグリの週末レース展望

たま~にオクノも登場します

このブログはプレミアムブログです。購読することで記事全文をすぐにご覧いただけます。
このブログをフォロー

更新情報の通知を受け取れるようになります。

いいね161 コメント19
RSS
RSSフィード RSS
カレンダー
<  2020年2月  >
10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
プロフィール
競馬チェック!
競馬チェック!
☆菊池グリグリ
ツイッター https://twitter.com/guriguritk
構成作家。コント(アニメ)・イベント・競馬・貝社員。最近は競馬の仕事が多めです(多少のお喋りも) 「競馬チェック」、ニコ生公式ch・AbemaTV Fresh!の「【レース直前・競馬ナマTV】生放送」のMC、雑誌:『競馬大予言』(笠倉出版)にも掲載させてもらい、日々楽しく真剣に競馬をやってます!

☆金子京介☆
ツイッター https://twitter.com/kyojrdb
JRDB関東パドック担当。関東圏で真剣に頑張ってます。
サラブレにも出てます。
単行本が発売中。「京介式馬券 厩舎ランク」http://www.amazon.co.jp/%E4%BA%AC%E4%BB 
フリースペース
☆菊池グリグリ
ツイッター https://twitter.com/guriguritk
構成作家。コント(アニメ)・イベント・競馬・貝社員。最近は競馬の仕事が多めです(多少のお喋りも) 「競馬チェック」、ニコ生公式ch・AbemaTV Fresh!の「【レース直前・競馬ナマTV】生放送」のMC、雑誌:『競馬大予言』(笠倉出版)にも掲載させてもらい、日々楽しく真剣に競馬をやってます!

☆金子京介☆
ツイッター https://twitter.com/kyojrdb
JRDB関東パドック担当。関東圏で真剣に頑張ってます。
サラブレにも出てます。
単行本が発売中。「京介式馬券 厩舎ランク」http://www.amazon.co.jp/%E4%BA%AC%E4%BB 
クイーンカップ2020展望~競馬チェックの週末重賞・展望トーク~
2020-02-14 16:38:00
テーマ: 重賞展望トーク

JRDB関東パドック班・金子京介と、競馬大予言の主軸ライターであり競馬データ分析家の菊池グリグリがお届けする、中央競馬の重賞展望。

※週末の重賞が3レース以上の時は、”1番人気研究家”にして、競馬チェック編集長・競馬ビッグデータ主宰の奥野憲一が参戦!
  
前年の重賞傾向や、出走馬の特徴&状態、今年の注目ポイントなどを盛り込んだ濃密な展望対談!
『競馬大予言』で連載中、「重賞別”激走”&”凡走”のツボ」も抜粋して掲載中!


※推奨穴馬にご注目を!
推奨穴馬はレース毎に京介・グリグリ・オクノが1頭ずつ推奨中



<フェアリーS>
チェーンオブラブ 7番人気2着 複勝380円
?content_type=blog&content_id=725&type=i


<フェアリーS>
ポレンティア   5番人気3着 複勝330円
?content_type=blog&content_id=725&type=i


<阪神JF>
マルターズディオサ 6番人気2着 複勝670円
?content_type=blog&content_id=725&type=i

<カペラS>
テーオージーニアス 3番人気2着 複勝190円
?content_type=blog&content_id=725&type=i

シュウジ 7番人気3着 複勝460円
?content_type=blog&content_id=725&type=i

<みやこS>
キングズガード 10番人気2着 複勝610円
?content_type=blog&content_id=725&type=i

<天皇賞・秋>
アエロリット 6番人気3着 複勝270円
?content_type=blog&content_id=725&type=i

金子京介・菊池グリグリの重賞回顧トーク・クイーンC編

クイーンカップ2020展望~競馬チェックの週末重賞・展望トーク~

※木曜夜の展望トークです 

 

<菊池> 土曜の東京ではクイーンCが行われる予定ですので、こちらを展望していきましょう。

 

クイーンカップ展望

 

2019年クイーンC回顧はコチラ

http://blog.livedoor.jp/keiba_check/archives/50813982.html

 

<東京競馬場の天候について>

 

<菊池> 週中の東京は2月中旬とは思えないほど暖かい日が続きました。日曜の雨予報が前倒しにならなければ、良馬場でできそうですね。

 

<京介> 昼過ぎに15℃以上に上がるの?もうほとんど春じゃないですか。日差しが強くて北風が全くない様子なのかな。日曜日の雨は、一瞬雨雲が掛かるというぐらいだから、無風に近いなら多分予報の通りだと思う。

 

<東京競馬場の馬場について>

 

<菊池> この開催の芝はDコース使用で3週目です。まだ内の傷みも見た目ほどではなく、フラット~やや内を通る馬の好走が多いですね。

 

<京介> 見た目にはだいぶ馬場が荒れているように感じるし、騎手も今ぐらい荒れたら大外を回ってみようという試みがあるんだよね。マイルから長めの距離だと馬群が大きく開くことも多い。だけど、その大外を回るロスをして挽回できるほど、内が止まるわけではないのが今の状況だね。

 

<京介> 先週の東京新聞杯の回顧でもあったけれど、オープンクラスにまで上がるしっかりした馬体の馬であれば、荒れ馬場をあまり苦にしない。

 

<菊池> 時計は高速馬場と言うほどではないものの、掛かっている水準でもないですね。

 

<京介> 道中もあまりハイペースになりにくくて、上がりも究極に速いわけでもない、程度ではあるね。そして先週はかなり馬場が硬くなりやすい状況だったから、先週よりももっと速くなるということは、おそらくないと思う。

 

<クイーンカップのレース傾向について>

 

○前走が阪神JF出走の関東馬

→[3315]、更に阪神JFで9番人気以内だと[3301]

関西馬だと[1115]、好走は1~2番人気のみ。

 

〇1、2番人気

→[8246]、単勝ベタ買いでもプラス。1着は堅い重賞。

  上記かつ前走が2着以内だと [7012]

 

〇前走がフェアリーS2着

→[2111]、惜敗した馬がクイーンCだと巻き返せる。

  フェアリー勝ちは[0002]で重賞連勝は実らず。

 

×8番人気以下

 →[01179]、人気馬中心のレース下位人気は好走できない。

唯一の2着例は夏の新潟で連勝していた2勝馬。

 

×前走が1400m以下

→[01021]、前走OPから2着あるが基本は軽視。

前走芝1800mも[0018]で軽視対象。

 

×前走が新馬・未勝利1着の関東馬

→[00227]、穴人気した場合も含めて連対例なし。

ちなみに関西馬は[0217]でヒモ程度には。

 

 

(菊池グリグリ『競馬大予言・重賞別「激走」&「凡走」のツボ』掲載データより抜粋)

 

<京介> 基本的には前走着順の良い馬が好調をキープし続けて、前走大敗した馬がなかなか巻き返しにくいのが冬の重賞傾向。このクイーンCも例に漏れない。まず基本的に前走3着以内から考えるべき。前走4着以下は、人気でもその実力は眉唾ぐらいに対処したい。

 

<京介> 2歳戦の重賞だと、前走新馬勝ちは常に大事になるんだけれども、このクイーンCは施行が2月。この段階で馬柱が新馬勝ち1着の身になっている馬は、だいたいが12月~1月デビューであることが多い。もう有力馬は軒並みデビューし終えていて、トップクラスは4勝馬が出現している時期。この年末の新馬戦に有力馬が固まる番組などあるはずがなく、自然とレベルも落ちる。逆に強力な馬はすでに重賞で戦っているから、レベルは新馬勝ち<前走重賞2~3着馬となるわけだ。

 

<例年と比較して気になるポイント、展開予想など>

 

<菊池> 日曜の二重賞とは異なりこちらは14頭立てとソコソコ揃いました。2勝馬が3頭、1勝+オープン2着が2頭で、オープン馬が計5頭と、まずまずのメンバー構成ですね。

 

<京介> でも昨年のように、阪神JFで好走した馬に来てほしかったよね。例年と比べてのレベル比較となると、ちょっと怪しいような気はする。

 

<菊池> 前走で逃げているのはシャンドフルール。インザムービーが初戦を逃げて勝っています。このあたりが前に逃げ候補でしょうか。

 

<京介> シャンドフルールは好位でも折り合える馬だったし、前走はスローの逃げだった。インザムービーの方がイチかバチかを見て主張してくるのでは、と思う。マジックキャッスルは、この距離なら好位で構えられるでしょう。

 

<菊池> 上位人気が予想されるホウオウピースフル・ミヤマザクラ・ルナシオンあたりが中団以下の競馬になりそうですね。

 

<京介> 今回はペースも大して乱れなさそうだね。決め手に自信ある馬がそんなにいないと思う。直線入口~坂下で別にゴチャついたりしなさそう。狙ったルートを取りに行くのが、案外簡単な方ではないかと思うよ。

 

<京介> 事前予想やパドックの並びで、「これは力が違うでしょう」と感じる馬が2頭もいないんじゃないかと思う。間隔がだいぶ開いている馬の、成長度合いがはっきり分かれていると感じるムードかと。

 

<菊池> では、人気が予想される上位3頭についてお願いします。

 

 

( ホウオウピースフル )

 

【 強み 】

 

<京介> ブラストワンピースの下で、同じ大竹正博厩舎。中型体型だけれども、四肢の伸びが非常に良いバランスだったね。前走は5頭立て。2000m向きとは思わなかったけれども、メリハリの利いた競馬ができる分、最後末脚を使えた格好。距離短縮は問題にならないでしょう。

 

<菊池> 新馬戦もスタートが速くて折り合いにもさほど苦労せず、上がり最速で押し切り。2戦を見ての印象はオルフェーヴル産駒ながらコントロールが利く方でレースセンスも良好。百日草特別はクイーンCに向けての臨戦過程としては微妙ですが、二戦を終えて底を見せていないですし、牝馬同士なら馬格もある方で。

 

【 弱み 】

 

<京介> 兄ブラストワンピースだし、今回は距離短縮。体型からは全然問題ないと思うんだけれど、頭数が増えてもまれる競馬になると、不器用さを急に見せるようなことがなければいいね。鞍上田辺騎手は本当に不安なんだよ…。

 

<菊池> 二戦とも中距離的なスローの上がり勝負だったので、時計の速いスピード勝負になると不安ですね。東京新聞杯のようなスローの上がり勝負なら克服可能かと思いますが。

 

★総合評価:+5 (京介 +2 菊池 +3)

 

( ミヤマザクラ )

 

【 強み 】

 

<京介> 母ミスパスカリでレースを使うごとにどんどん馬体が増えてくるのは、マウントロブソンやポポカテペトルのように、活躍する馬の傾向に則っているのではと感じる。京都2歳Sでマイラプソディに食い下がったのは、単純に偉いと思う。体力はある。

 

<菊池> ここまでの3戦がいずれもプラス体重ですし、レース内容も一戦ごとに良化していますね。2戦目では一気に反応が良くなりました。

 

【 弱み 】

 

<京介> 兄姉みんな中距離以上向きで、みんな腹ボテ体型の葦毛でしょ。2000m以上ないと持ち味が出ないようなタイプかもしれないし、重賞で人気を集めてもエンジンの掛かりが渋くてコロッと負けるキャラのように感じてしまう。

 

<菊池> ホウオウピースフルよりもこの馬こそ距離短縮が心配ですね。近親まで範囲を広げて、デビューしている38頭(63883勝)のうち芝1600m以下はわずか5勝。晩成血統でもあるんですよね。人気で嫌うならこの馬かなという印象。

 

★総合評価:+1 (京介 +1 菊池 +0)

 

( ルナシオン )

 

【 強み 】

 

<京介> スワーヴリチャードの下で父ディープインパクトの牝馬。新馬はだいぶ細く見せて不安だったけれども、すごくいい勝ち方だったよね。残り400m切ってから壁になり、抜け出した2着馬に一度4馬身ぐらい離されたのに、それを坂上で最後差し切るんだから。その2着馬の単勝を持っていたから相当悔しかったし、奥がある馬だな、とは正直感じさせた。

 

<菊池> 東京ではなかなか見ない勝ち方でしたよね。スタートは良くて前に行けていましたし。2着馬は次走で勝ち上がり、3着以下にもすぐ馬券になった馬もいました。

 

<菊池> 母ピラミマは元々そこまで期待されていた繁殖ではなかった感じ(3頭目の産駒は父サムライハート)がしますが、デビューした兄姉はみんな2勝以上です。

 

【 弱み 】

 

<京介> だいぶ細い体つきだったので、成長してこないと厳しいと思う。1番人気を背負わせていい馬、それだけのいい仕上げで来れるかどうか。前日時点では怪しい、としておこう。

 

<菊池> 資質はオープン馬だと思いますが、1戦1勝馬が苦戦することも多いレースなので、心中するのは怖いですね。人気馬が強いレースだしルメール騎手なので過度に不安視しない方がいいと思いますが。

 

★総合評価:+4 (京介 +2 菊池 +2)

 

~~~~

 

<菊池> では、穴馬を挙げましょうか。

 

 

( アカノニジュウイチ )

 

<京介> この馬は新馬戦で結構いい勝ち方をした方。あまり抜けている馬はいないと感じるメンバーだけど、手先が軽くて腰がいい。機動力が効くのは強みじゃないかと思う。

 

( シャンドフルール )

 

<菊池> クイーンカップはオープン馬が強い条件なので手頃な人気の2勝馬は常に気を付けておきたいところ。過去10年で逃げて勝ったのは16年メジャーエンブレムのみですが、武豊騎手が主導権を握れば手頃なペースで残り目の可能性が十分にあるのではないかと期待しています。

 

~~~~

 

※展望トーク時点での印

 

<京介>

◎マジックキャッスル

○アカノニジュウイチ

▲ホウオウピースフル

△ルナシオン

△シャンドフルール

 

<菊池> 

◎シャンドフルール

〇ホウオウピースフル

▲マジックキャッスル

△ルナシオン

△アールクインダム

 

 

<菊池> では、こんなところにしておきまして、最終結論は前日版コラムとガチンコ予想でチェックしていただきましょう!

 

※最終結論は、それぞれのコラムでチェック!!

 

 

コメント(0)

コメント一覧

コメントがありません。
TOP