金子京介&菊池グリグリの週末レース展望

たま~にオクノも登場します

このブログはプレミアムブログです。購読することで記事全文をすぐにご覧いただけます。
このブログをフォロー

更新情報の通知を受け取れるようになります。

いいね162 コメント19
RSS
RSSフィード RSS
カレンダー
<  2020年4月  >
10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
プロフィール
競馬チェック!
競馬チェック!
☆菊池グリグリ
ツイッター https://twitter.com/guriguritk
構成作家。コント(アニメ)・イベント・競馬・貝社員。最近は競馬の仕事が多めです(多少のお喋りも) 「競馬チェック」、ニコ生公式ch・AbemaTV Fresh!の「【レース直前・競馬ナマTV】生放送」のMC、雑誌:『競馬大予言』(笠倉出版)にも掲載させてもらい、日々楽しく真剣に競馬をやってます!

☆金子京介☆
ツイッター https://twitter.com/kyojrdb
JRDB関東パドック担当。関東圏で真剣に頑張ってます。
サラブレにも出てます。
単行本が発売中。「京介式馬券 厩舎ランク」http://www.amazon.co.jp/%E4%BA%AC%E4%BB 
フリースペース
☆菊池グリグリ
ツイッター https://twitter.com/guriguritk
構成作家。コント(アニメ)・イベント・競馬・貝社員。最近は競馬の仕事が多めです(多少のお喋りも) 「競馬チェック」、ニコ生公式ch・AbemaTV Fresh!の「【レース直前・競馬ナマTV】生放送」のMC、雑誌:『競馬大予言』(笠倉出版)にも掲載させてもらい、日々楽しく真剣に競馬をやってます!

☆金子京介☆
ツイッター https://twitter.com/kyojrdb
JRDB関東パドック担当。関東圏で真剣に頑張ってます。
サラブレにも出てます。
単行本が発売中。「京介式馬券 厩舎ランク」http://www.amazon.co.jp/%E4%BA%AC%E4%BB 
スワンステークス2019展望~競馬チェックの週末重賞・展望トーク~
2019-10-25 15:58:00
テーマ: 重賞展望トーク

JRDB関東パドック班・金子京介と、競馬大予言の主軸ライターであり競馬データ分析家の菊池グリグリがお届けする、中央競馬の重賞展望。

※週末の重賞が3レース以上の時は、”1番人気研究家”にして、競馬チェック編集長・競馬ビッグデータ主宰の奥野憲一が参戦!
  
前年の重賞傾向や、出走馬の特徴&状態、今年の注目ポイントなどを盛り込んだ濃密な展望対談!
『競馬大予言』で連載中、「重賞別”激走”&”凡走”のツボ」も抜粋して掲載中!


※推奨穴馬にご注目を!
推奨穴馬はレース毎に京介・グリグリ・オクノが1頭ずつ推奨中


<京成杯AH>
トロワゼトワル 4番人気1着 単勝720円
?content_type=blog&content_id=725&type=i

<セントウルS>
ファンタジスト 7番人気2着 複勝340円
?content_type=blog&content_id=725&type=i

<紫苑S>
フェアリーポルカ 6番人気2着 複勝270円
?content_type=blog&content_id=725&type=i

<小倉2歳S>
マイネルグリット 3番人気1着 単勝620円
?content_type=blog&content_id=725&type=i

<札幌2歳S>
ブラックホール 5番人気1着 単勝2940円
?content_type=blog&content_id=725&type=i

<クイーンS>
カリビアンゴールド 9番人気3着 複勝610円
?content_type=blog&content_id=725&type=i

<エプソムC>
サラキア    7番人気2着 複勝430円
?content_type=blog&content_id=725&type=i

<京都新聞杯>
サトノソロモン 6番人気3着 複勝480円
?content_type=blog&content_id=725&type=i

<大阪杯>
アルアイン 9番人気1着  単勝2220
?content_type=blog&content_id=725&type=i

<阪神大賞典>
カフジプリンス 6番人気2着  複勝390
?content_type=blog&content_id=725&type=i

<フラワーC>
ランブリングアレー 5番人気3着  複勝240
?content_type=blog&content_id=725&type=i

<中山牝馬S>
フロンテアクイーン 5番人気1着  単勝1050
?content_type=blog&content_id=725&type=i

<弥生賞>
シュヴァルツリーゼ 6番人気2着  複勝600
?content_type=blog&content_id=725&type=i

<チューリップ賞>
シゲルピンクダイヤ 4番人気2着  複勝290
?content_type=blog&content_id=725&type=i

<中山記念>
ラッキーライラック 6番人気2着  複勝240

?content_type=blog&content_id=725&type=i(※

<京都牝馬S>
デアレガーロ 9番人気1着  単勝3620
?content_type=blog&content_id=725&type=i

<東京新聞杯>
レッドオルガ 5番人気2着  複勝240
?content_type=blog&content_id=725&type=i

オクノ・菊池グリグリの重賞回顧トーク・スワンS編 

スワンステークス2019展望~競馬チェックの週末重賞・展望トーク~

 

※木曜夜の展望トークです

 

<菊池> 土曜は京都でスワンSが行われます。今回はこちらをオクノさんと展望していきます。よろしくお願いします!

 

スワンステークス展望

 

2018年スワンS回顧はコチラ

http://blog.livedoor.jp/keiba_check/archives/50810643.html

 

<京都競馬場の天候・馬場について>

 

<菊池> 京都は金曜昼まで雨のようですね。土日もスッキリしないお天気のようで。

 

<オクノ> すっきりしない天気が続いていて、気分もどんよりしちゃいますよね。すかっとした秋晴れが恋しいです…。

 

<菊池> 京都は今週もAコース使用で、土曜が8日目になります。例年より内が傷んでいますね。

 

<オクノ> ずっと雨で傷んだ状況で競馬が行われましたからね。台風の被害をまともに受けてないとはいっても、雨量は相当でしたから。

 

<スワンSのレース傾向について>

 

中9週以上かつ前走と同じ騎手

→[32210]、「休み明けでも同じコンビ」は穴パターン。

単勝10倍未満だと[3200]。人気でも信頼。

 

△前走が安田記念

→[2326]、複勝率50%超にして複勝回収率も153%

  5658キロなら[2323]でさらに安定!

 

▲前走の4コーナー通過順が1番手

→[31112]、その前走が1~2番人気なら [3202]で信頼!

3歳[3002]、内が有利な馬場なら信頼度アップ。

 

?前走スプリンターズSで5着以内

1番人気が2頭、3番人気1頭いて[0013]

前走6着以下[21118]の方が好走している。

 

?前走も芝1400

→[10222]17年に勝ったが距離短縮ローテとは対照的で。

ローテ価値は短縮>延長>同距離の順。

 

?父がミスタープロスペクター系

→10年で2着が1回だけ。キングカメハメハすら[0027]

ロードカナロア産駒などキンカメ孫も危険?

 

(菊池グリグリ『競馬大予言・重賞「激走」&「凡走」のツボ』掲載分より一部抜粋)

 

<菊池> では、人気が予想される3頭について。

 

グァンチャーレ

 

【 強み 】

 

<菊池> 調教は常に精一杯走るキャラなので、休み明けでも仕上がりの心配はそこまで必要ないタイプ。京都は[3・5・3・4]の得意コースですね。昨年も3着に好走していますね。

 

<オクノ> 京都は走り慣れているコースで時計が掛かる馬場はプラス材料です。

 

【 弱み 】

 

<菊池> この春は絶好調でしたが、既に7歳秋。間隔を空けて好調を維持できているかどうか。

 

<オクノ> ズブさもでてきているようで、距離は16001800mのほうが良くなってきていますよね。1400mはベスト条件から少しズレてきている気がします。

 

★総合評価:+3  (オクノ +1 :菊池 +2)

 

ダイアトニック

 

【 強み 】

 

<菊池> デビュー以来4着以下のない安定感。着差で言えば0.4秒差が最大で、勝ち味に遅いものの相手なりに走れる点が強みですね。1400mは[4・1・0・0]で、京都[4・0・0・0]。舞台は最適です。

 

<オクノ> これといって長所はないんだけど、安定感は高くてスピードも非凡。G2までなら即通用しますよね。

 

【 弱み 】

 

<菊池> 重賞初挑戦が実りやすい重賞ではない点がどうか。

 

<オクノ> 今年はメンバーの質は低下しているので、なんとか通用するとみているのですが、簡単な条件では無いので、レース展開に上手く嵌まらないと勝ちきるのは難しいかも知れませんね。

 

★総合評価:+5 (オクノ +2 :菊池 +3)

 

モズアスコット

 

【 強み 】

 

<菊池> 今回は57キロでの出走。単純に昨年より軽いのは有利ですね。

 

<オクノ> この1キロは大きいですよね。馬体重の変動が激しくても、毎回それなりに仕上がっているんですよね。前走も動ける仕上げだったと思います。気持ちの問題なんですかねぇ。

 

【 弱み 】

 

<菊池> 岩田騎手へのスイッチとなると、動かすのが大変になってきたという面がありそうです。一度途切れたフランケル産駒の復活を見ていないのは気になるところ。

 

<オクノ> そこがフランケル産駒の最大の特徴といえるのかも。気配そのものは悪くなっていないので、どっかで復活劇が見られないかなぁ。あるとすればこのタイミングじゃないかなと。逆に言えば、ここで好走できなければもう先はないです。

 

★総合評価:+5 (オクノ +3 :菊池 +2

 

~~~~

 

<菊池> では、上記以外の推奨馬を挙げましょうか。

 

( ノーワン )

 

<オクノ> 45頭あげたいところですが…(笑)。ここはあえて3歳牝馬をピックアップしました。前走のスプリンターズSのパドックでピンときたんですよね。初秋は3歳牝馬にとって最も走る時期。それがしっかり伝わってきました。

 

( アマルフィコースト )

 

<菊池> 1600mからの臨戦過程で、この馬自身が京都[0・1・2・1]、1400m[1122]と得意条件です。ヴィクトリアマイルで減った馬体も戻ったようで、ここはチャンスでしょう。

 

~~~~

 

<菊池> では、こんなところにしておきまして、最終結論は、競馬チェックサイト内のWIN5予想コラムにてチェックしていただきましょう!

 

※オクノ氏の最終結論は、競馬チェックサイト内のWIN5予想コラムにて!

 

 

コメント(0)

コメント一覧

コメントがありません。
TOP