金子京介&菊池グリグリの週末レース展望

たま~にオクノも登場します

このブログはプレミアムブログです。購読することで記事全文をすぐにご覧いただけます。
このブログをフォロー

更新情報の通知を受け取れるようになります。

いいね152 コメント17
RSS
RSSフィード RSS
カレンダー
<  2018年12月  >
10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
プロフィール
競馬チェック!
競馬チェック!
☆菊池グリグリ
ツイッター https://twitter.com/guriguritk
構成作家。コント(アニメ)・イベント・競馬・貝社員。最近は競馬の仕事が多めです(多少のお喋りも) 「競馬チェック」、ニコ生公式ch・AbemaTV Fresh!の「【レース直前・競馬ナマTV】生放送」のMC、雑誌:『競馬大予言』(笠倉出版)にも掲載させてもらい、日々楽しく真剣に競馬をやってます!

☆金子京介☆
ツイッター https://twitter.com/kyojrdb
JRDB関東パドック担当。関東圏で真剣に頑張ってます。
サラブレにも出てます。
単行本が発売中。「京介式馬券 厩舎ランク」http://www.amazon.co.jp/%E4%BA%AC%E4%BB 
フリースペース
☆菊池グリグリ
ツイッター https://twitter.com/guriguritk
構成作家。コント(アニメ)・イベント・競馬・貝社員。最近は競馬の仕事が多めです(多少のお喋りも) 「競馬チェック」、ニコ生公式ch・AbemaTV Fresh!の「【レース直前・競馬ナマTV】生放送」のMC、雑誌:『競馬大予言』(笠倉出版)にも掲載させてもらい、日々楽しく真剣に競馬をやってます!

☆金子京介☆
ツイッター https://twitter.com/kyojrdb
JRDB関東パドック担当。関東圏で真剣に頑張ってます。
サラブレにも出てます。
単行本が発売中。「京介式馬券 厩舎ランク」http://www.amazon.co.jp/%E4%BA%AC%E4%BB 
競馬チェックの週末重賞・展望トーク!~ 京阪杯 ~
2018-11-23 14:36:00
テーマ: 重賞展望トーク

JRDB関東パドック班・金子京介と、競馬大予言の主軸ライターであり競馬データ分析家の菊池グリグリがお届けする、中央競馬の重賞展望。

※週末の重賞が3レース以上の時は、”1番人気研究家”にして、競馬チェック編集長・競馬ビッグデータ主宰の奥野憲一が参戦!
  
前年の重賞傾向や、出走馬の特徴&状態、今年の注目ポイントなどを盛り込んだ濃密な展望対談!
『競馬大予言』で連載中、「重賞別”激走”&”凡走”のツボ」も抜粋して掲載中!


京介も寄稿!『競馬の天才』が発売中!

?content_type=blog&content_id=725&type=i

https://www.amazon.co.jp/gp/product/B07HGHT1J4



※推奨穴馬にご注目を!
(※推奨穴馬はレース毎に京介・グリグリ・オクノが1頭ずつ推奨中

<東スポ杯2歳S>
アガラス      7番人気2着 複勝670
?content_type=blog&content_id=725&type=i

<エリザベス女王杯>
クロコスミア    9番人気2着 複勝570
?content_type=blog&content_id=725&type=i

<デイリー杯2歳S>
メイショウショウブ 6番人気2着 複勝290
?content_type=blog&content_id=725&type=i

ハッピーアワー   5番人気3着 複勝230
?content_type=blog&content_id=725&type=i

<JBCレディスクラシック>
アンジュデジール  6番人気1着 単勝1310
?content_type=blog&content_id=725&type=i

<スワンステークス>
グァンチャーレ   8番人気3着 複勝300
?content_type=blog&content_id=725&type=i

<菊花賞>
ユーキャンスマイル 10番人気3着 複勝600
?content_type=blog&content_id=725&type=i

<府中牝馬S>
フロンテアクイーン7番人気3着 複勝240
?content_type=blog&content_id=725&type=i

<サウジアラビアRC>
ドゴール     7番人気2着 複勝390
?content_type=blog&content_id=725&type=i

アマーティ    4番人気3着 複勝190円
?content_type=blog&content_id=725&type=i

<紫苑ステークス>
ランドネ     7番人気3着 複勝310

<小倉記念>
マウントゴールド 5番人気3着 複勝250

<アイビスSD>
ナインテイルズ 8番人気3着 複勝350

<函館記念>
エアアンセム 5番人気1着 単勝960

<CBC賞>
アレスバローズ 4番人気1着 単勝910

<宝塚記念>
ワーザー 10番人気2着 複勝550

<函館スプリントS>
ヒルノデイバロー 10番人気2着 複勝610

<マーメイドS>
アンドリエッテ 10番人気1着 単勝1710

<鳴尾記念>
ストロングタイタン 4番人気1着 単勝590

<目黒記念>
ノーブルマーズ 10番人気2着 複勝520

<ヴィクトリアマイル>
レッドアヴァンセ 7番人気3着 複勝350

<京王杯SC>
ムーンクエイク   4番人気1着 単勝710

<新潟大賞典>
ステイインシアトル 9番人気2着 複勝940

<フローラS>
パイオニアバイオ 13番人気2着 複勝1160

<大阪杯>
ペルシアンナイト 6番人気2着 複勝310

<ダービー卿CT>
ストーミーシー  9番人気3着 複勝580

<日経賞>
チェスナットコート 7番人気3着 複勝490
サクラアンプルール 6番人気3着 複勝350円

<スプリングS>
マイネルファンロン 6番人気3着 複勝260

<ファルコンS>
ミスターメロディ 3番人気1着 単勝820

<フィリーズR>
リバティハイツ 8番人気1着 単勝2230

<オーシャンS>
キングハート 10番人気1着 単勝3130

<中山記念>
マルターズアポジー 6番人気3着 複勝460

<フェブラリーS>
インカンテーション 6番人気3着 複勝350

<小倉大賞典>
スズカデヴィアス 4番人気3着 複勝250

<ダイヤモンドS>
リッジマン 5番人気2着 複勝230

<京都牝馬S>
エスティタート 5番人気3着 複勝250

<共同通信杯>
エイムアンドエンド 10番人気3着 複勝1720

<京都記念>
クリンチャー 4番人気1着 単勝1050

<クイーンC>
テトラドラクマ 3番人気1着 単勝560円
アルーシャ   7番人気3着 複勝430円

<きさらぎ賞>
ラセット 5番人気3着 複勝250円

<日経新春杯>
ガンコ 7番人気3着 複勝380円
ロードヴァンドール 4番人気2着 複勝250円

<京成杯>
イェッツト 6番人気3着 複勝320円

競馬チェックの週末重賞・展望トーク!~ 京阪杯 ~ 

※木曜夜の展望トークです 

 

<菊池> 日曜の京都では京阪杯が行われますので、こちらを展望していきましょう。

 

京阪杯展望

 

2017年京阪杯回顧はコチラ

http://blog.livedoor.jp/keiba_check/archives/50798686.html

 

<天候について>

 

<菊池> 京都も雨の可能性は低そうですね。昨年・一昨年と雨の影響があってメチャクチャでしたから、今年は穏便に…。

 

<京介> ちょっと曇りがちな天気なのかな。暖かくはならなさそうだね。おそらく東京競馬場と似たムードかな。西日がキツくて北風も厳しそうだし、ここまで急に気温が下がったら出来落ちの馬も多そうだ。

 

<馬場について>

 

<菊池> 先週からCコース使用、最終週がCコース2週目となっております。

 

<京介> 内ラチ側に馬群がいつも殺到する東京競馬場とは違い、京都は開催序盤からコースを広く使う。だから、全面的に馬場が荒れがちで、仮柵移動をしても荒れている場所を順にカバーする、という感じではない。

 

<京介> 昨年は綺麗なスピード馬場得意な、速い持ち時計のあるタイプが軒並み死んだという回顧もあったけれど、逆に確実に荒れた馬場を期待できるレース、という考えはできるね。また、この秋の京都開催は例年と比べてもスピードが出にくいようで、重賞はずっと時計の遅い決着ばかりが続いていることも注意したい。

 

<レース傾向について>

 

▲前走が1~2番人気で連対

→[52212]。波乱多い短距離路線、人気に応える実力を評価。

  前走が京都なら[4216]、単勝回収率264%!

 

▲前走4コーナー2番手以内で今回1~4枠

→[51113]、単複回収率469%&227%の単穴パターン。

上記条件かつ今回が5~8枠は[01116]

 

△前走がスワンSで6~9着

→[2117]、単複回収率299%125%で上位着順より注目!

  スワンS2着馬[0004]は人気を裏切りまくり。

 

×前走から中9週以上

→[00121]、複勝回収率も15%止まり。休み明けは割引。

3着例は前走がセントウルS。これ以前は×?

 

?8枠

→[03024]、開催後半でも内回りの大外枠は不利大!

6枠[01118]7枠[10124]も不利。内枠重視。

 

?安田隆行厩舎

→[1106]、1番人気4回で1着はロードカナロアのみ。

夏の短距離重賞に強い鮫島一歩厩舎も[0005]

 

(菊池グリグリ『競馬大予言・重賞別「激走」&「凡走」のツボ』掲載データより抜粋)

 

<京介> 過去10年で逃げ馬が42着1回、上がり最速を記録した馬がたった1勝。ちなみに残りの5勝は4コーナー2~4番手の馬。差すよりコーナーワークを利用して逃げ込む方が有利な条件というのは覚えておきたい。逆に、意外と斤量が増えても堪えない。

 

<京介> 荒れ馬場得意な先行馬なんて、もう最近だと活躍する場所がほとんどない。サマースプリントシリーズは活躍しているの差し馬ばっかりだし…。なので、1年通して成績が地味でも、ここでポンと勝つという驚きがあっても全然おかしくない。そういうイメージで臨みたいね。

 

<例年と比較して気になるポイント、展開予想など>

 

<菊池> フルゲートが埋まりました、18頭が揃っています。

 

<京介> いや~、いいキャラが多いね。レース自体はかなり見ごたえがありそう。

 

<菊池> 枠を見てみないことには…ですが、18頭もいる割に例年ほど徹底先行キャラが多くないかもしれないですね。

 

<京介> そうだね。近走差し追い込みでの好走馬がやたらと多いし、それら大半が好タイム勝ち。分析通りなら、こういういい記録で期待されるタイプが力を出しにくい状況だから、裏を取れるんじゃないかという期待は大きい。

 

<京介> 単純に、現段階でテンが速いだろうと思えるのは、ワンスインナムーンとダイアナヘイロー、続いてダノンスマッシュとナインテイルズがその後ろというあたりかな。ベステンダンクとオールポッシブルが、ここに混じって2列目確保できるかどうかか。

 

<京介> 決め手がいいタイプは、アサクサゲンキかナガラフラワー、カルヴァリオ。だけどこのレースの傾向からして、ある程度ポジションを取っておかないといけないし、ズブズブの決着は起きにくい。いい枠を引きたいね。

 

<菊池> では、人気が予想される上位3頭についてお願いします。

 

( ワンスインナムーン )

 

【 強み 】

 

<京介> スプリンターズSで3着した過去歴があるように、多少抑えつつ脚を溜めて逃げられるタイプ。朱鷺Sを連覇しているように、開催後半荒れ馬場は歓迎だし平坦もいい。今回は相手関係からもチャンスじゃないかな。

 

<菊池> 枠順次第ではありますが、極端な外枠でなければハナに立てる可能性が高い1頭。それだけで買い材料になりますね。秋の京都に強いアドマイヤムーン産駒でもあり。

 

【 弱み 】

 

<京介> え、石橋脩騎手じゃないの…。それと450kg台にある時は明らかに成績が悪いし、スプリンターズSよりも良い状態で出たい。だけどそれは現時点では臨み過ぎかなあ。基本的には夏馬だと思うしね。

 

<菊池> 石橋脩騎手はまだ落馬負傷から復帰していませんよ。それはさておき、関西圏に遠征してあまり良いことのない馬。絶好調だった4歳春に京都牝馬Sで2着があるので、全くダメということはないと思いますが、あまり環境の変化に強くない馬で。

 

★総合評価:+5 (京介 +3 菊池 +2)

 

( アレスバローズ )

 

【 強み 】

 

<京介> スプリンターズSで負けたのは実力差ではあるけど、大敗したのは雨で滑る馬場だったためかな。なので今週晴れ予報なのは助かる。能力はもちろんピカイチ。

 

<菊池> ディープインパクト産駒ながらサマースプリントシリーズを制したように、ちょっと奥のあるスプリンターという印象ですかね。差し比べのスプリント戦なら素質上位。

 

【 弱み 】

 

<京介> 高速馬場メチャ得意で、バネを生かして走るタイプ。トモがだいぶ薄く、四肢の管も細めだから、最終週の荒れ馬場だといかにもパフォーマンスを落としそう。

 

<菊池> 京都1200mだと相当に展開が味方してくれないと…でしょうか。北九州記念も相当に上手くいった競馬でしたが、再現を望むには結構色々と必要ですよね。

 

★総合評価:+1 (京介 +1 菊池 +0)

 

( ダノンスマッシュ )

 

【 強み 】

 

<京介> いっときスランプになったけれども、条件戦を楽々クリア。トラックバイアスの影響があったとはいえ、キーンランドCで封じた後続のメンバーはなかなか凄い。ある程度能力は足りるものと考えていいでしょう。隊列も有利なはず。

 

<菊池> もともと朝日杯やNHKマイルCでも見せ場を作ったように、短距離路線なら資質の高い馬。北村友一騎手の頑張りで出遅れ癖が解消してからというものの競馬も上手です。夏の後半に無理をしなかった効果で成長が見られれば…。

 

【 弱み 】

 

<京介> 朝日杯から春シーズンまで不調に陥った経緯があまりにも不自然だから、この馬夏馬なんじゃないかと思うんだよね。休み明けは良くないレースだし、そもそも好走時と季節が急変するのは、スプリンターにとって良くない材料。

 

<菊池> なるほど。それは一理あるかもしれませんね。個人的には、ある程度の枠を引いたら立ち回りのうまさでそれなりの位置を取って上手く流れ込む競馬ができそうだと見ていますが。

 

★総合評価:+4 (京介 +2 菊池 +2)

 

~~~~

 

<菊池> では、穴馬を挙げましょうか。

 

( ナインテイルズ )

 

<京介> うーん、馬体はかなり良いと思うんだけどね。ちょっとこの馬は直前で不向きな状況に変わる運の悪さが続いている。直飛節で伸びのいい歩様をしているし、北九州記念ではキツイ展開に巻き込まれたけど、1列目を追走できるように基礎スピードも高い。前走も雨で急に滑る馬場になってしまった。

 

<京介> 追い切りはしっかり動いているし、もう一度期待してみたい。なぜか岩田騎手が乗っている、というのもJC裏開催京都の中ではいい手配をした、と思うので。

 

( コウエイタケル )

 

<菊池> とにかく近走好調で、いつも流れに乗って上手く流れ込む競馬を継続中。相手が強くなったというほどでもないメンバーで、内枠を引いて近走の競馬をなぞれば侮れないかも!?

 

~~~~

 

※展望トーク時点での印

 

<京介>

▲ワンスインナムーン

▲ベステンダンク

▲ナインテイルズ

▲ダノンスマッシュ

 

<菊池> 

▲アンヴァル

▲ダノンスマッシュ

☆コウエイタケル

△ワンスインナムーン

△アサクサゲンキ

△グレイトチャーター

△オールポッシブル

 

<菊池> では、こんなところにしておきまして、最終結論は前日版コラムとガチンコ予想でチェックしていただきましょう!

 

※最終結論は、それぞれのコラムでチェック!!

 

コメント(0)

コメント一覧

コメントがありません。
ページの先頭へ