金子京介&菊池グリグリの週末レース展望

たま~にオクノも登場します

このブログはプレミアムブログです。購読することで記事全文をすぐにご覧いただけます。
このブログをフォロー

更新情報の通知を受け取れるようになります。

いいね152 コメント17
RSS
RSSフィード RSS
カレンダー
<  2018年11月  >
10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
プロフィール
競馬チェック!
競馬チェック!
☆菊池グリグリ
ツイッター https://twitter.com/guriguritk
構成作家。コント(アニメ)・イベント・競馬・貝社員。最近は競馬の仕事が多めです(多少のお喋りも) 「競馬チェック」、ニコ生公式ch・AbemaTV Fresh!の「【レース直前・競馬ナマTV】生放送」のMC、雑誌:『競馬大予言』(笠倉出版)にも掲載させてもらい、日々楽しく真剣に競馬をやってます!

☆金子京介☆
ツイッター https://twitter.com/kyojrdb
JRDB関東パドック担当。関東圏で真剣に頑張ってます。
サラブレにも出てます。
単行本が発売中。「京介式馬券 厩舎ランク」http://www.amazon.co.jp/%E4%BA%AC%E4%BB 
フリースペース
☆菊池グリグリ
ツイッター https://twitter.com/guriguritk
構成作家。コント(アニメ)・イベント・競馬・貝社員。最近は競馬の仕事が多めです(多少のお喋りも) 「競馬チェック」、ニコ生公式ch・AbemaTV Fresh!の「【レース直前・競馬ナマTV】生放送」のMC、雑誌:『競馬大予言』(笠倉出版)にも掲載させてもらい、日々楽しく真剣に競馬をやってます!

☆金子京介☆
ツイッター https://twitter.com/kyojrdb
JRDB関東パドック担当。関東圏で真剣に頑張ってます。
サラブレにも出てます。
単行本が発売中。「京介式馬券 厩舎ランク」http://www.amazon.co.jp/%E4%BA%AC%E4%BB 
競馬チェックの週末重賞・展望トーク!~ 京成杯オータムハンデ ~
2018-09-07 11:21:00
テーマ: 重賞展望トーク

JRDB関東パドック班・金子京介と、競馬大予言の主軸ライターであり競馬データ分析家の菊池グリグリがお届けする、中央競馬の重賞展望。

※週末の重賞が3レース以上の時は、”1番人気研究家”にして、競馬チェック編集長・競馬ビッグデータ主宰の奥野憲一が参戦!
  
前年の重賞傾向や、出走馬の特徴&状態、今年の注目ポイントなどを盛り込んだ濃密な展望対談!
『競馬大予言』で連載中、「重賞別”激走”&”凡走”のツボ」も抜粋して掲載中!

※推奨穴馬にご注目を!
(※推奨穴馬はレース毎に京介・グリグリ・オクノが1頭ずつ推奨中

<小倉記念>
マウントゴールド 5番人気3着 複勝250
?content_type=blog&content_id=725&type=i

<アイビスSD>
ナインテイルズ 8番人気3着 複勝350
?content_type=blog&content_id=725&type=i

<函館記念>
エアアンセム 5番人気1着 単勝960
?content_type=blog&content_id=725&type=i

<CBC賞>
アレスバローズ 4番人気1着 単勝910
?content_type=blog&content_id=725&type=i

<宝塚記念>
ワーザー 10番人気2着 複勝550
?content_type=blog&content_id=725&type=i

<函館スプリントS>
ヒルノデイバロー 10番人気2着 複勝610
?content_type=blog&content_id=725&type=i

<マーメイドS>
アンドリエッテ 10番人気1着 単勝1710

<鳴尾記念>
ストロングタイタン 4番人気1着 単勝590

<目黒記念>
ノーブルマーズ 10番人気2着 複勝520

<ヴィクトリアマイル>
レッドアヴァンセ 7番人気3着 複勝350

<京王杯SC>
ムーンクエイク   4番人気1着 単勝710

<新潟大賞典>
ステイインシアトル 9番人気2着 複勝940

<フローラS>
パイオニアバイオ 13番人気2着 複勝1160

<大阪杯>
ペルシアンナイト 6番人気2着 複勝310

<ダービー卿CT>
ストーミーシー  9番人気3着 複勝580

<日経賞>
チェスナットコート 7番人気3着 複勝490
サクラアンプルール 6番人気3着 複勝350円

<スプリングS>
マイネルファンロン 6番人気3着 複勝260

<ファルコンS>
ミスターメロディ 3番人気1着 単勝820

<フィリーズR>
リバティハイツ 8番人気1着 単勝2230

<オーシャンS>
キングハート 10番人気1着 単勝3130

<中山記念>
マルターズアポジー 6番人気3着 複勝460

<フェブラリーS>
インカンテーション 6番人気3着 複勝350

<小倉大賞典>
スズカデヴィアス 4番人気3着 複勝250

<ダイヤモンドS>
リッジマン 5番人気2着 複勝230

<京都牝馬S>
エスティタート 5番人気3着 複勝250

<共同通信杯>
エイムアンドエンド 10番人気3着 複勝1720

<京都記念>
クリンチャー 4番人気1着 単勝1050

<クイーンC>
テトラドラクマ 3番人気1着 単勝560円
アルーシャ   7番人気3着 複勝430円

<きさらぎ賞>
ラセット 5番人気3着 複勝250円

<日経新春杯>
ガンコ 7番人気3着 複勝380円
ロードヴァンドール 4番人気2着 複勝250円

<京成杯>
イェッツト 6番人気3着 複勝320円


競馬大予言18年秋G1トライアル号は9月10日発売!

?content_type=blog&content_id=314&type=i

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★
競馬大予言18年秋G1トライアル号

9月10日発売!
☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

★全国の書店でお求めください。
部数が限られています。売り切れ店多数につき、大変ご迷惑おかけします。
お求めはくれぐれもお早めに!

☆アマゾンでのお求めはコチラ↓
■競馬大予言18年秋G1トライアル

http://amzn.asia/dzYbsTJ

競馬チェックの週末重賞・展望トーク!~ 京成杯オータムハンデ ~ 

※木曜夜の展望トークです 

 

<菊池> 日曜は京成杯AHが行われます、こちらを展望していきましょう。

 

京成杯オータムハンデ展望

 

2017年京成杯AH回顧はコチラ

http://blog.livedoor.jp/keiba_check/archives/50795555.html

 

<天候について>

 

<菊池> 阪神競馬場は雨が心配ですが、中山は大丈夫そうですね。思えばほとんど雨に見舞われることのないレース。気温もほどよく落ち着いて過ごしやすそうです。

 

<京介> でもなあ。晴れるのはいいにしても、9月に入ってもまだ30℃を超す天候だったら文句も出るよ。どうしてこんなに蒸し暑さが続くんだろうと。

 

<京介> 9月の中山は風向きがあまり良くなくて、うまい具合にパドックから風が抜けてくれない。日照も強いし、まだまだ暑い。パドックの馬に影響が出るレベルでない暑さであることを祈りたいよ。

 

<馬場について>

 

<菊池> 秋の中山は開幕週を迎えます。年間で唯一の野芝開催ですね。絶好の馬場状態で速い時計が出ることも多いレース。

 

<京介> だけども、エアレーション作業の効果なのか、それなりに筋肉のある馬が速い時計を出して勝つ、というイメージだね。このレースは小柄なタイプから大型馬までまんべんなく走っているけれども、昨年は骨太タイプが意外と好走していて、新潟の野芝とは質が違うなと思っていた所だよ。今年はどうなるか。

 

<京介> そして、下級条件はかなり前有利の結果になりがちだけれども、スピードの高い馬が集まる上級条件では、走破力さえあれば追い込みも決まる。武器がしっかりしていれば、脚質をあまり細かく気にしないでも良い、というのはあるね。

 

<レース傾向について>

 

〇2番人気

→[4123]、1番人気とは対照的に非常に高い安定感。

ポイント->馬券圏外のうち2頭は6歳。5歳以下なら◎。

 

〇前走1着かつ今回が1~5枠

→[5016]。好調+好枠=好走!前走重賞以外が好成績。

  サマーシリーズで疲れた馬より別路線組が◎。

 

〇田辺裕信騎乗馬

→[3112]、元来得意な中山マイル戦だけに大活躍!

  15年は単勝13番人気 1着で大穴提供!

 

?1番人気

2~3番人気とは対照的に[2008]、押さえまで。

新潟記念同様、シリーズ最終戦は荒れる。

 

?関西騎手騎乗の関西馬

→[00214]、関西騎手は中山芝1600m重賞で低調。

例外候補は、隠れ中山巧者の福永騎手。

 

?前走がNHKマイルC

→[0016]、消せないが人気を考えると妙味がない。

3着例は田辺裕信騎乗の関東馬。

 

<京介> サマーシリーズ最終戦は荒れる、という傾向通り。先行馬が楽なまま直線に向くシーンはなかなかない。常に競り込まれるし、やる気のある馬が途中から動いてくる。昨年は勝ち馬の決まり手が捲りだった。

 

<京介> 最近の京成杯AHは、レースの圧が厳しい+速い時計に対応できる馬でないと終い伸びない。なので、何だかんだでサンデーサイレンス系が圧倒的で、ついこの間末期札幌で好調だったノーザンダンサー系やナスルーラ系では、箸にも棒にもかからないという傾向が続いているんだね。

 

<例年と比較して気になるポイント、展開予想など>

 

<菊池> フルゲートは埋まらないものの15頭立てにはなりました。これまでのシリーズ2戦での1着馬は出てきていません。

 

<京介> グレーターロンドンは、本当はここに出る気があったんだけれども…。蹄の不安んで泣く泣く回避。あと田辺騎手が他の馬の代打に回ってくれなかったのもショック…。

 

<京介> それと例年は比率が多いはずの3歳、4歳馬の挑戦がなかったのは残念だね。6歳以上になると京成杯AHではとてもアテにならないキャラになってしまうんだけれども、その高齢馬の比率がやけに高いのが今年の特徴だね。

 

<菊池> シリーズ優勝の可能性を残すのは、ロジクライ・ワントゥワン・ヤングマンパワー・ウインガニオン・ロードクエストの5頭。いずれも1着が条件になります。

 

<京介> いいね。こういう「勝たないとまずい」ムードがあってこそ、道中から有力馬ガガンガン絡んできて、激しい流れを演出してくれるというもの。

 

<菊池> 逃げ候補はウインガニオンかと思いますが、展開のカギを握るのはベステンダンクの出方でしょうか。7~8枠から逃げるのは簡単ではないコースなので、2頭の枠順がどうなるかで、結構変わりそうですね。

 

<京介> ベステンダンクの前走、米子Sのパフォーマンスを、逃げたからこそこの内容と評価するのであれば、確かにテン争いには加わってきそうだね。ウインガニオンも楽な先導ではないのか。なるほど。

 

<京介> 前走の中京記念こそ半端な差しに回ったけれども、逃げての好走履歴があるロジクライの動きもポイントだと思うね。ちょっとつつけばアッサリ垂れる2頭のようにも思えるし、4コーナーに入る前から果敢に仕掛ける動きになるでしょう。

 

<京介> そして先行してどこまで…という脚質がハッキリしているタイプと、追い込み一手で展開待ちがハッキリしているタイプはいるけれども、この中山マイルで流れを見ながら捲って動き出せるタイプは案外少ないと思う。捲りの馬が先行馬の思惑を覆すことができれば、追い込み馬にもチャンスが生まれるし、例年通りの京成杯AHの狙い方をしていい…と考えようか。

 

<菊池> では、人気が予想される上位5頭についてお願いします。

 

( ロードクエスト )

 

【 強み 】

 

<京介> このレースを制したのは2年前かあ。そこから2年勝っていないけれども、3歳時に55kgで勝ったんだから、古馬になって56.5kgならちょっと甘やかしてもらった印象があるね。復調はしているし前走もレース内容良く、出遅れが改善してきたのは大いにプラスと言える。捲り脚が戻っていれば。

 

<菊池> その当時よりも脚質に幅も出て、前走の関屋記念は好位から流れ込む競馬。過去にこのレースと新潟2歳Sを制しているように、この季節と野芝開催が得意であることは明らかですね。

 

【 弱み 】

 

<京介> 前に行ってジリジリ粘り込む競馬のスタイルは、明らかに昔と比べてモデルチェンジさせた結果のモノ。2年前は大きなレースでも上がり最速を繰り出すキレキレのタイプだったし、2年前をイメージしながら予想してはいけないと思う。最近は上がり最速を連発するわけではないし…。陣営もどこまで仕上げてくるのやら。

 

<菊池> 単純に成長が乏しいな…と。以上でございます。3連馬券で消極的に押さえる程度で。

 

★総合評価:+2 (京介 +2 菊池 +0)

 

( ヒーズインラブ )

 

【 強み 】

 

<京介> 520kgとだいぶ馬格に恵まれながら、鈍足という馬ではないんだよね。1分32秒台のマイル戦に対応し、重賞勝ちまである。その能力をここでも発揮できれば。

 

<菊池> 春は安田記念に挑戦するまでに成長を見せました。中山1600mは3勝の得意舞台。ハンデ56.5キロもちょうど良いところですね。

 

【 弱み 】

 

<京介> ダービー卿CTは他のメンバー一息でローテーションも有利だった。この馬はなぜか夏に走れない。おそらく季節というより野芝が合わないんじゃないかと思うんだけれども…。あとあまりにも鉄砲が苦手。

 

<菊池> 立ち写真を見ると、光の加減を差し引いても皮膚が厚ぼったく見えますね。当日どうか?ですが…。

 

★総合評価: (京介 +0 菊池 +1

 

( ワントゥワン )

 

【 強み 】

 

<京介> 関屋記念は見事な内容だったと思う。走破タイムも優秀。引き続きレースで上がり最速を発揮する記録は続いているように好調。寂しく見せる体型だけれども夏に強いし、母は中山の重賞を勝っている。

 

<菊池> タイプは違いますが、昨年もディープインパクト産駒の追込み馬が2着に突っ込んで来ましたね。似たような展開になれば上位争いに食い込んで来る可能性も。

 

【 弱み 】

 

<京介> 関屋記念後にデムーロ騎手が「いい脚はホント一瞬しかない、(あれでも)早めに動いてしまった」と言うぐらい、自在性がなくて全然ハマらないタイプ。この馬で合計4勝を挙げているデムーロ&ルメール騎手じゃないというのはかなり痛い。

 

<菊池> この2戦と比べたら明らかにコース適性が落ちるので、今回は評価を落とすタイミングと考えるのが妥当かと思います。関屋記念2~3着馬は中山の京成杯AHで頻繁に消えるパターンですね。買っても消極的に押さえる程度で。

 

★総合評価:+1 (京介 +1 菊池 +0)

 

(※各々が-5~+5点で採点 ※総合点は合算値 -10~+10

 

( ミッキーグローリー )

 

【 強み 】

 

<京介> 昔から大型馬なのに、肉付きが甘すぎてバランスが非常に悪かった馬だけれども、長く休んでからだいぶ改善したね。背中を支える筋肉がガッチリまとまってきたから、この巨体でも存分に動く。なので今シーズンの充実ぶりは納得でもある。中山マイルも克服しているし。

 

<菊池> 前走のIDMが福島テレビOPを勝ったマサハヤドリームよりも高い68。既にオープン通用は明らかで、ノーザンF天栄帰り×ルメール騎手というカードがあるので並の傾向なんか跳ね返してしまいますね。

 

【 弱み 】

 

<京介> 現段階で持ち時計がなさすぎなんだよね。一番速い記録が、結構負けた古作特別の1337でしょ。5歳にして、ここから2秒~2秒半は速い時計勝負でサッとスンナリ対応できるものかどうか。

 

<菊池> 持ち時計には同感です。外枠で戦法が制限されてしまうと嫌ですね。

 

<京介> 足元を気にする大型馬は、常に緩みがちな仕上げでやってくるものだけれども、今回の舞台はメリハリがビシッと効いた、ちゃんと腰周りも緊張した形で出てほしいね。

 

★総合評価:+5 (京介 +2 菊池 +3)

 

( ロジクライ )

 

【 強み 】

 

<京介> ちゃんと重賞勝ちの履歴がすでにある馬で、前走の中京記念2着の内容が優秀。前がかなり厳しかったラップを、好位で楽に追走出来たスピードもいいし、前で踏ん張ったのも偉い。

 

<菊池> このレースへの本気度が段違いという仕上げですね。ここは1着で優勝を狙ってくるでしょう。

 

【 弱み 】

 

<京介> 浜中騎手って全国の中で中山競馬場が一番苦手でしょ。どのスパンで集計しても単勝回収率が10円切るものね。コルコバードで今年久々に中山芝レースを勝ったんだけれども、実はあれ6年ぶりの勝利(中山芝)だった。ミッキーアイルがスプリンターズSを勝てなかったのも、実は浜中騎手の責任が結構あるのではと思ってしまう。

 

<菊池> その点は確かに嫌ですね。馬と厩舎の力に期待するしかない、ということになってしまう。そもそも関西騎手騎乗の関西馬が苦戦するレースでもあります。

 

<京介> ロジクライ自身も、京都や阪神の外回りばかり使われていて、直線の長いコースの履歴しかない。これは中山マイル的にはどうなのかなと。

 

<菊池> 京成杯オータムハンデが荒れるのはシリーズ優勝に関わっている馬が凡走することが主な要因。そのジンクスを跳ね返してくれるといいのですが。

 

★総合評価:+4 (京介 +2 菊池 +2)

 

~~~~

 

<菊池> では、穴馬を挙げましょうか。

 

( ストーミーシー )

 

<京介> 間隔が開いたことでどういう仕上がりで出てくるのか謎だけれども、一応夏場が苦手な馬ではない。それに、昨年夏あたりからミルファーム千葉に放牧にしょっちゅう出しているように、あまり厩舎に置かないようにして成績を上げてきた馬だから、この休みはプラスに働くのではないかと。

 

<京介> 重賞では既に足りる所を示している馬だし、このメンバーで比べるとハイペース適性がかなり高い方。脚が長い、体格のいい追い込み馬をいきなりから狙っていいレースなのが京成杯AH

 

( ゴールドサーベラス )

 

<菊池> ダービー卿CTで推奨したストーミーシーは取られてしまったので、この馬で(笑)。京成杯AHが荒れる主な要因は関屋記念組・中京記念からの直行馬がイマイチなせいで、対照的に距離短縮で挑む馬が好成績。前走が芝1600mより長い距離で前走が重賞なら[3・3・0・7]。この馬が無欲の追い込みで2~3着に届いたら配当も跳ねそうです。

 

~~~~

 

※展望トーク時点での印

 

<京介>

▲ロジクライ

▲ロードクエスト

▲ストーミーシー

▲ショウナンアンセム

 

<菊池> 

▲ミッキーグローリー

▲ロジクライ

☆ストーミーシー

☆ゴールドサーベラス

△ショウナンアンセム

△ヒーズインラブ

△ウインガニオン

 

<菊池> では、こんなところにしておきまして、最終結論は前日版コラムとガチンコ予想でチェックしていただきましょう!

 

※最終結論は、それぞれのコラムでチェック!!

 

 

コメント(0)

コメント一覧

コメントがありません。
ページの先頭へ