金子京介&菊池グリグリの週末レース展望

たま~にオクノも登場します

このブログはプレミアムブログです。購読することで記事全文をすぐにご覧いただけます。
このブログをフォロー

更新情報の通知を受け取れるようになります。

いいね152 コメント17
RSS
RSSフィード RSS
カレンダー
<  2018年8月  >
10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
プロフィール
競馬チェック!
競馬チェック!
☆菊池グリグリ
ツイッター https://twitter.com/guriguritk
構成作家。コント(アニメ)・イベント・競馬・貝社員。最近は競馬の仕事が多めです(多少のお喋りも) 「競馬チェック」、ニコ生公式ch・AbemaTV Fresh!の「【レース直前・競馬ナマTV】生放送」のMC、雑誌:『競馬大予言』(笠倉出版)にも掲載させてもらい、日々楽しく真剣に競馬をやってます!

☆金子京介☆
ツイッター https://twitter.com/kyojrdb
JRDB関東パドック担当。関東圏で真剣に頑張ってます。
サラブレにも出てます。
単行本が発売中。「京介式馬券 厩舎ランク」http://www.amazon.co.jp/%E4%BA%AC%E4%BB 
フリースペース
☆菊池グリグリ
ツイッター https://twitter.com/guriguritk
構成作家。コント(アニメ)・イベント・競馬・貝社員。最近は競馬の仕事が多めです(多少のお喋りも) 「競馬チェック」、ニコ生公式ch・AbemaTV Fresh!の「【レース直前・競馬ナマTV】生放送」のMC、雑誌:『競馬大予言』(笠倉出版)にも掲載させてもらい、日々楽しく真剣に競馬をやってます!

☆金子京介☆
ツイッター https://twitter.com/kyojrdb
JRDB関東パドック担当。関東圏で真剣に頑張ってます。
サラブレにも出てます。
単行本が発売中。「京介式馬券 厩舎ランク」http://www.amazon.co.jp/%E4%BA%AC%E4%BB 
競馬チェックの週末重賞・展望トーク!~ エルムステークス ~
2018-08-10 13:23:00
テーマ: 重賞展望トーク

JRDB関東パドック班・金子京介と、競馬大予言の主軸ライターであり競馬データ分析家の菊池グリグリがお届けする、中央競馬の重賞展望。

※週末の重賞が3レース以上の時は、”1番人気研究家”にして、競馬チェック編集長・競馬ビッグデータ主宰の奥野憲一が参戦!
  
前年の重賞傾向や、出走馬の特徴&状態、今年の注目ポイントなどを盛り込んだ濃密な展望対談!
『競馬大予言』で連載中、「重賞別”激走”&”凡走”のツボ」も抜粋して掲載中!

※推奨穴馬にご注目を!
(※推奨穴馬はレース毎に京介・グリグリ・オクノが1頭ずつ推奨中

<小倉記念>
マウントゴールド 5番人気3着 複勝250
?content_type=blog&content_id=725&type=i

<アイビスSD>
ナインテイルズ 8番人気3着 複勝350
?content_type=blog&content_id=725&type=i

<函館記念>
エアアンセム 5番人気1着 単勝960
?content_type=blog&content_id=725&type=i

<CBC賞>
アレスバローズ 4番人気1着 単勝910
?content_type=blog&content_id=725&type=i

<宝塚記念>
ワーザー 10番人気2着 複勝550
?content_type=blog&content_id=725&type=i

<函館スプリントS>
ヒルノデイバロー 10番人気2着 複勝610
?content_type=blog&content_id=725&type=i

<マーメイドS>
アンドリエッテ 10番人気1着 単勝1710

<鳴尾記念>
ストロングタイタン 4番人気1着 単勝590

<目黒記念>
ノーブルマーズ 10番人気2着 複勝520

<ヴィクトリアマイル>
レッドアヴァンセ 7番人気3着 複勝350

<京王杯SC>
ムーンクエイク   4番人気1着 単勝710

<新潟大賞典>
ステイインシアトル 9番人気2着 複勝940

<フローラS>
パイオニアバイオ 13番人気2着 複勝1160

<大阪杯>
ペルシアンナイト 6番人気2着 複勝310

<ダービー卿CT>
ストーミーシー  9番人気3着 複勝580

<日経賞>
チェスナットコート 7番人気3着 複勝490
サクラアンプルール 6番人気3着 複勝350円

<スプリングS>
マイネルファンロン 6番人気3着 複勝260

<ファルコンS>
ミスターメロディ 3番人気1着 単勝820

<フィリーズR>
リバティハイツ 8番人気1着 単勝2230

<オーシャンS>
キングハート 10番人気1着 単勝3130

<中山記念>
マルターズアポジー 6番人気3着 複勝460

<フェブラリーS>
インカンテーション 6番人気3着 複勝350

<小倉大賞典>
スズカデヴィアス 4番人気3着 複勝250

<ダイヤモンドS>
リッジマン 5番人気2着 複勝230

<京都牝馬S>
エスティタート 5番人気3着 複勝250

<共同通信杯>
エイムアンドエンド 10番人気3着 複勝1720

<京都記念>
クリンチャー 4番人気1着 単勝1050

<クイーンC>
テトラドラクマ 3番人気1着 単勝560円
アルーシャ   7番人気3着 複勝430円

<きさらぎ賞>
ラセット 5番人気3着 複勝250円

<日経新春杯>
ガンコ 7番人気3着 複勝380円
ロードヴァンドール 4番人気2着 複勝250円

<京成杯>
イェッツト 6番人気3着 複勝320円


競馬大予言18年夏競馬号 6月14日発売!

?content_type=blog&content_id=725&type=i

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★
競馬大予言18年夏競馬号

ソコソコ好評発売中!
☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

★全国の書店でお求めください。
部数が限られています。売り切れ店多数につき、大変ご迷惑おかけします。
お求めはくれぐれもお早めに!

☆アマゾンでのお求めはコチラ↓
■競馬大予言18夏競馬号

http://amzn.asia/dzYbsTJ


競馬チェックの週末重賞・展望トーク!~ エルムステークス ~ 

※木曜夜の展望トークです 

 

<菊池> 日曜は札幌でエルムSが行われますので、こちらを展望していきましょう。

 

エルムステークス展望

 

2017年エルムS回顧はコチラ

http://blog.livedoor.jp/keiba_check/archives/50794566.html

 

<b><span style="color: #009900;"><天候について></span></b>

 

<菊池> 札幌は金曜・土曜が雨予報ですね。現時点だと日曜は晴れる可能性が高いようですが。

 

<京介> 札幌でも結構気温が高くなっているようだし、晴れ間が出るようだと土曜日に重馬場でも乾いたりするかな?表面が乾いて中身が湿っているようなダートになりそうだけども、摩擦の全くない脚抜きの良さ、とはならないと思う。

 

<馬場について>

 

<菊池> 札幌ダートは、開催2週分、4日すべて良馬場でしたね。

 

<京介> そうだね。傾向を見ているともちろんコース傾向的に前残りが圧倒的に増えるんだけれど、差し馬の通用具合を考えると、まあフラットな馬場なんじゃないかな。コースロスがあるかどうかの差と直線が短いことで前残りになりやすいだけで、ダートの質自体は内外差がないんでしょう。

 

<レース傾向について>

 

函館・札幌で行われた9回が対象

◎前走がダートで0.1秒差以上の1着

地方馬を除けば[4122]、該当馬は軸でOK

  夏は調子!前走が1600万下でも通用!

 

▲前走1~2着で今回1~3番人気

→[5245]、前走敗戦の人気馬は巻き返し少ない。

  ↑かつ関西馬は[3233]、高信頼度の軸候補。

 

▲斤量58キロ以上

→[1413]、休み明けでの出走含め実績馬が手強い。

58キロ以上&7歳以上[0311]、複穴注意。

 

?前走がタイム差なしの1着

→[1005]、僅差の勝利は人気の割に旨味なし。

0.1秒差以上1着[4225]と対照的。

 

?前走がGⅡ・GⅠ(地方除く)

→[0018]、消せないが軽視したい上位人気馬。

前走が地方交流も[2439]、不安定?

 

×前走が芝

→[00012]、芝重賞のついでに出走する馬は×

GⅢながらダート馬の本気度が高い。

 

(菊池グリグリ『競馬大予言・重賞別「激走」&「凡走」のツボ』掲載データより抜粋)

 

<例年と比較して気になるポイント、展開予想など>

 

<菊池> 地方馬含めフルゲート14頭が集まりました。

 

<京介> 前走着順の良い、活きの良い馬が結構集まってくれた印象はあるよね。2年前の勝ち馬リッカルドが、一度終わりかけたけれども地方に所属を移して大復活、今年はルメール騎手を背に出走。地方重賞複数勝ちのアンジュデジール、ミツバもここに登場してきてくれた。

 

<菊池> 昨年は雨で極めて時計の速い馬場状態となり、前に行った馬で決まりましたね。

 

<京介> エルムSらしいといえばらしい決着だった。さすがにあそこまで馬場が極端ということは、今年はないだろうけれども、札幌コースの形状は「速い流れなのにまだ前が残ってしまう」という結果を許すことがあるから、今年ももちろん注意して見ておきたい。

 

<京介> まず逃げ馬候補はドリームキラリ。かなり出鞭を入れてでも逃げようとするだろうから、他の馬も躊躇しがちな部分あると思うし…。

 

<京介> ハイランドピークとアンジュデジールが競り合ったりするのかな?先行馬の数はいるけれども、意外とこの1列目で相手を競り潰そうとする動きはないはず。どちらかというと、リッカルドやミツバ辺り、捲りの人気馬が途中で動いてから競馬が始まる、そんな展開になりそう。差し馬は基本不利だと、今年も考えたいけれどもね。

 

<菊池> では、人気が予想される上位3頭についてお願いします。

 

( リッカルド )

 

【 強み 】

 

<京介> 2年前の勝ち馬。スランプが長く続いたけれども、勢いに乗れている時は続けて評価していい。大井の佐藤裕太厩舎に転厩してスランプを抜けて、帝王賞4着となったのは立派。これより上はG1級の馬ばかりだったし、地力がついたと考えてもいいのかな。

 

<京介> ここ2週の札幌ダートで複勝率5割を超えているルメール騎手を確保できたのも大きい。

 

【 弱み 】

 

<京介> 大井2000mにて続けて好走した後だから、スピード競馬にサッと対応できるのかどうかはカギになる。また、輸送ミスらないかが心配だね。

 

<菊池> その点ですね。追走そのものが改善しているワケではないと思うので、JRAのスピード競馬について行けるかどうか。道悪になればさらに不安です。

 

★総合評価:+4 (京介 +3 菊池 +1)

 

( ハイランドピーク )

 

【 強み 】

 

<京介> いやホント馬体はいいんだよ。何なら初重賞のマーチSだって、他より非常に機敏さを見せて良い仕上がりに映った。スンナリスピードを発揮できるのなら、オープンでも足りる力は見せるはず。

 

<菊池> マリーンSは良いステップで、連対できたこともプラス。前走連対かつ今回上位人気という馬がしっかり走るレースなので。

 

【 弱み 】

 

<京介> いやいや、横山和生騎手か…。この騎手で1000万を勝ちそびれていたわけだし、何なら前走だって勝てたかもしれない。評価を下げる大きな要素だと扱われてもおかしくないよね。

 

<菊池> 楽に行ききれる展開になれば良いですが、ここは単騎逃げも望みにくく駆け引きが必要になりそうですからね。騎手で減点という点は同意です。

 

★総合評価:+4 (京介 +2 菊池 +2)

 

( ミツバ )

 

【 強み 】

 

<京介> ここでは断然の格上でしょう。マーキュリーCを連覇、G1含め重賞上位入線歴多数。スタミナ勝負に寄ったらまずこの馬で間違いないと思う。

 

<菊池> レース振りも安定感が出てきましたよね。精神面での成長が大きいのでしょう。ムラっけがなくなったので、もう一仕事できる馬だと思います。

 

【 弱み 】

 

<京介> どちらかというと長い距離向きだけど、それでも夏場の日程にあるシリウスSなどは重たい斤量を背負わされてしまうからこちらに。決してベスト条件とは言えないと思う。はたして札幌ダートのあのカーブを上手くクリアできるタイプか?というところ。

 

<菊池> リッカルドほど心配ではないですが、やはり追走スピードに対応出来るか?は不安を残すところ。1400~マイラーくらいで良いレースなので、中距離的なスタミナを持ち味とする馬の評価は少し下げ。とは言え、格で上位なので順番的には上の方になりますが。

 

★総合評価:+3 (京介 +1 菊池 +2)

 

~~~~

 

<菊池> では、穴馬を挙げましょうか。

 

 

( ブラゾンドゥリス )

 

<京介> エルムSはこの馬のようにオープン頭打ちというタイプを狙うべきではないんだけど、この馬はダート1700mがかなり向きそうな体型していると思うんだよね。スピードでダート1400mのオープン級で頭打ちになっているのなら、早く路線転換して欲しかったんだけれど…。

 

<京介> 前走の時点で若干馬体は重ためだけれど、腰の支えがしっかりしている馬。510kg台に絞ってくるようなら俄然期待値は上がる。

 

( ドリームキラリ )

 

<菊池> 上位人気になるとは思いますが、このメンツならやはりこの馬が速いですよね。脚抜きの良い馬場でもやれますし、昨年の記録は立派。前走のデムーロ騎手は妙に引きましたが、この馬は徹底先行してナンボのタイプ。乗り替わりも良い方に出るでしょう。

 

~~~~

 

※展望トーク時点での印

 

<京介>

▲ドリームキラリ

▲ハイランドピーク

▲アンジュデジール

▲ブラゾンドゥリス

▲リッカルド

 

<菊池> 

○ドリームキラリ

▲ミツバ

▲ハイランドピーク

▲ロンドンタウン

△リーゼントロック

 

<菊池> では、こんなところにしておきまして、最終結論は前日版コラムとガチンコ予想でチェックしていただきましょう!

 

※最終結論は、それぞれのコラムでチェック!!

 

 

コメント(0)

コメント一覧

コメントがありません。
ページの先頭へ