金子京介&菊池グリグリの週末レース展望

たま~にオクノも登場します

このブログはプレミアムブログです。購読することで記事全文をすぐにご覧いただけます。
このブログをフォロー

更新情報の通知を受け取れるようになります。

いいね148 コメント17
RSS
RSSフィード RSS
カレンダー
<  2018年6月  >
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
プロフィール
競馬チェック!
競馬チェック!
☆菊池グリグリ
ツイッター https://twitter.com/guriguritk
構成作家。コント(アニメ)・イベント・競馬・貝社員。最近は競馬の仕事が多めです(多少のお喋りも) 「競馬チェック」、ニコ生公式ch・AbemaTV Fresh!の「【レース直前・競馬ナマTV】生放送」のMC、雑誌:『競馬大予言』(笠倉出版)にも掲載させてもらい、日々楽しく真剣に競馬をやってます!

☆金子京介☆
ツイッター https://twitter.com/kyojrdb
JRDB関東パドック担当。関東圏で真剣に頑張ってます。
サラブレにも出てます。
単行本が発売中。「京介式馬券 厩舎ランク」http://www.amazon.co.jp/%E4%BA%AC%E4%BB 
フリースペース
☆菊池グリグリ
ツイッター https://twitter.com/guriguritk
構成作家。コント(アニメ)・イベント・競馬・貝社員。最近は競馬の仕事が多めです(多少のお喋りも) 「競馬チェック」、ニコ生公式ch・AbemaTV Fresh!の「【レース直前・競馬ナマTV】生放送」のMC、雑誌:『競馬大予言』(笠倉出版)にも掲載させてもらい、日々楽しく真剣に競馬をやってます!

☆金子京介☆
ツイッター https://twitter.com/kyojrdb
JRDB関東パドック担当。関東圏で真剣に頑張ってます。
サラブレにも出てます。
単行本が発売中。「京介式馬券 厩舎ランク」http://www.amazon.co.jp/%E4%BA%AC%E4%BB 
京介・菊池グリグリの「週末重賞・展望トーク!~ エプソムカップ ~」
2018-06-08 10:53:00
テーマ: 重賞展望トーク

JRDB関東パドック班・金子京介と、競馬大予言の主軸ライターであり競馬データ分析家の菊池グリグリがお届けする、中央競馬の重賞展望。

※週末の重賞が3レース以上の時は、”1番人気研究家”にして、競馬チェック編集長・競馬ビッグデータ主宰の奥野憲一が参戦!
  
前年の重賞傾向や、出走馬の特徴&状態、今年の注目ポイントなどを盛り込んだ濃密な展望対談!
『競馬大予言』で連載中、「重賞別”激走”&”凡走”のツボ」も抜粋して掲載中!

※推奨穴馬にご注目を!
(※推奨穴馬はレース毎に京介・グリグリ・オクノが1頭ずつ推奨中

ヴィクトリアマイル レッドアヴァンセ 7番人気3着 複勝350
?content_type=blog&content_id=725&type=i

京王杯SC   ムーンクエイク   4番人気1着 単勝710
?content_type=blog&content_id=725&type=i

新潟大賞典   ステイインシアトル 9番人気2着 複勝940
?content_type=blog&content_id=725&type=i

フローラS   パイオニアバイオ 13番人気2着 複勝1160
?content_type=blog&content_id=725&type=i

大阪杯     ペルシアンナイト 6番人気2着 複勝310
?content_type=blog&content_id=725&type=i

ダービー卿CT ストーミーシー  9番人気3着 複勝580
?content_type=blog&content_id=725&type=i

日経賞    チェスナットコート 7番人気3着 複勝490
       サクラアンプルール 6番人気3着 複勝350円
?content_type=blog&content_id=725&type=i

?content_type=blog&content_id=725&type=i

スプリングS マイネルファンロン 6番人気3着 複勝260
?content_type=blog&content_id=725&type=i

ファルコンS ミスターメロディ 3番人気1着 単勝820
?content_type=blog&content_id=725&type=i

フィリーズR リバティハイツ 8番人気1着 単勝2230
?content_type=blog&content_id=725&type=i

オーシャンS キングハート 10番人気1着 単勝3130
?content_type=blog&content_id=725&type=i

<中山記念>
マルターズアポジー 6番人気3着 複勝460

<フェブラリーS>
インカンテーション 6番人気3着 複勝350

<小倉大賞典>
スズカデヴィアス 4番人気3着 複勝250

<ダイヤモンドS>
リッジマン 5番人気2着 複勝230

<京都牝馬S>
エスティタート 5番人気3着 複勝250

<共同通信杯>
エイムアンドエンド 10番人気3着 複勝1720

<京都記念>
クリンチャー 4番人気1着 単勝1050

<クイーンC>
テトラドラクマ 3番人気1着 単勝560円
アルーシャ   7番人気3着 複勝430円

<きさらぎ賞>
ラセット 5番人気3着 複勝250円

<日経新春杯>
ガンコ 7番人気3着 複勝380円
ロードヴァンドール 4番人気2着 複勝250円

<京成杯>
イェッツト 6番人気3着 複勝320円



競馬大予言18年ダービー号 ソコソコ好評発売中!

?content_type=blog&content_id=725&type=i

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★
競馬大予言18年ダービー号

ソコソコ好評発売中!
☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

★全国の書店でお求めください。

部数が限られています。売り切れ店多数につき、大変ご迷惑おかけします。
お求めはくれぐれもお早めに!

☆アマゾンでのお求めはコチラ↓
■競馬大予言18年ダービー号

http://amzn.asia/b6ltxD2

☆お得な電子版も販売中!

【G1特集】

日本ダービー・オークス・安田記念

★競馬データ本NO.1 菊池グリグリ主筆

2018 中央競馬全重賞データバイブル (メディアックスMOOK) 

アマゾンでのお求めはコチラ↓
http://amzn.asia/hQJqj1X


京介・菊池グリグリの「週末重賞・展望トーク!~ エプソムカップ ~」

※木曜夜の展望トークです 

 

<菊池> 今週の東京ではエプソムCが行われますので、こちらを展望していきましょう。

 

エプソムカップ展望

 

2017年エプソムC回顧はコチラ

http://blog.livedoor.jp/keiba_check/archives/50791819.html

 

<天候について>

 

<菊池> 関東地方は梅雨入り。土曜・日曜ともに雨予報になっていますね。大雨の可能性まであるようで。

 

<京介> やっと夏競馬を実感するね。ひとまず、G1シーズンに大雨とならなくて良かったと思おうか。それに最近は日差しも強烈だから、炎天下で立っていると頭がぼーっとしちゃうものね。気温がそれなりに高くて、風邪をひかない程度の雨だったらむしろ歓迎だわ。

 

<馬場について>

 

<菊池> 先週は土日ともにかなりの高速馬場でしたが、今週は土~日にかけて雨が強くなっていく予報なので、日曜日のメイン頃にはかなり悪くなっている可能性もありそうです。

 

<京介> どちらか1日だけではなく、両日とも不利続く予報なんでしょ。土曜日は雨がかなり弱い可能性があるけれど、日曜日は悪化がほぼ確実と。

 

<菊池> どうも、相当強い雨が降るという予報のようですね。

 

<京介> 芝は内から3頭分ぐらいがかなり剥げているように見えるね。土煙も上がる。それでも野芝が張っているから、内を通る馬でも好時計で走れる状況。そこは雨が降ると一気に悪化するだろうね。当日に雨が降るなら、外伸び馬場を計算に入れてもいいのではないかな。

 

<レース傾向について>

 

○1番人気

→[4402]、人気馬が強く4歳なら[4301]

安田記念に賞金不足で出られず…が◎。

 

▲前走がマイラーズCで一桁着順

 →[3215]、単複ともに回収率100%超で期待値◎。

  都大路Sも好調。つまり前走京都組が良い。

 

▲ディープインパクト産駒

→[32112]、4歳馬に限定すれば[2202]で安定。

  中盤緩む流れでしっかり瞬発力を発揮。

 

?社台RH&サンデーR所有馬

→[0009][0006]、好んで使う割には結果出ず。

表彰台に上がるのは個人馬主が多い。

 

?前走が同コースのOP特別

→[03025]、2着例は1番人気2頭と3番人気1頭。

メイS好走の価値は低いと考えてOK。

 

?音無秀孝厩舎所属馬

→[0007]。藤沢和雄厩舎[0005]も不振の傾向で。

池江厩舎[1303]とは対照的な数字。

 

<京介> 2場開催なので東西で重賞があって騎手が割れるにしても、それでもいい騎手前提で予定が組めるし、その後の出世が期待できる4歳5歳馬が勝つのが常。人気上位馬はなかなか外せない、馬連でも全然荒れないレースだというのが続いている。

 

<京介> ただ、ここ最近は良馬場の開催が続いていたエプソムカップなので、重馬場なら傾向が変わるかも知れない。そこは注意したいね。世間バレしていない情報が果たしてあるかどうか。

 

<菊池> そうですね、今年は荒れる可能性があるかも。何せ荒天…。

 

<例年と比較して気になるポイント、展開予想など>

 

<菊池> 安田記念も4歳が上位人気を占めて、実際に好走したのも4歳ばかりでしたが、ここも4歳が1~2番人気になりそうですね。

 

<京介> しかも高齢馬が全員イマイチ。毎年こういう組み合わせになりがちではあるけれども。

 

<菊池> 逃げ候補は、どの馬でしょうね?お見合いお見合いで超スローもあるのかな?

 

<京介> でもブラックスピネルはいつ先行してもあんまり上手くいかないし、今回はマイネルミラノが引き受けそう。それでもスローでの逃げだろうけれど。

 

<菊池> 道悪で差しにくい馬場だと、前残りになりそうな印象。そして、道悪巧者の名前が少ない?

 

<京介> 人気の4歳5歳馬はまだ履歴が若いし、重馬場の実績が乏しくても仕方ないところ。だけども、今回はその道悪の対応力が取捨の分岐になるのかな。

 

<京介> 良馬場のまま考えれば、スローでほとんど団子の展開から直線決め脚勝負。だけども、雨の量と馬場の変化で、その競馬の質が変わるかどうかだね。

 

<菊池> では、人気が予想される上位5頭についてお願いします。

 

( スマートオーディン )

 

【 強み 】

 

<京介> 武豊騎手騎乗で東スポ杯勝ちがあるし、この条件は十分に守備範囲。追いきり過程も意外と問題は聞こえてこない。重賞3勝馬なら、基本的には実力上位のはずだから。

 

<菊池> 普通に力を出せる状態にあるのならば、もちろん上位の存在ですよね。

 

【 弱み 】

 

<京介> 頭打ちの馬ばかりのオープン戦ならともかく、活きのいい若い馬が多い重賞だからなあ。武豊騎手は5月たった1勝だそうだけれど、ここ2週間連対なしというのも深刻。

 

<菊池> ゴタゴタがあって転厩した直後に脚部不安で2年ぶり。実質、転厩初戦でもありますし、さすがに様子見かと思いますが…。

 

★総合評価:±0 (京介 +0 菊池 ±0)

 

( グリュイエール )

 

【 強み 】

 

<京介> 前走は超久々の競馬だったけれども、条件クラスだと明らかに馬体は上に見えたね。距離も良いし、ローテーションとしてはかなり良いのでは。

 

<菊池> 2年ぶりの競馬を勝たせるなんて、さすが藤原英厩舎!といったところでしたね。

 

【 弱み 】

 

<京介> 前走は軽い芝のインベタピッタリ、今回は渋った馬場で条件も変わる。長期休養明けの影響なのか最後のゴール前で苦しがって舌越ししていた。タフな我慢比べだと、馬体も細身でどうかな…というところ。

 

<菊池> 楽なペース、楽な展開だったから対応出来たという面はあると思います。今回は雨も降ってタフな状況になりそうなので…。

 

★総合評価:+1 (京介 +1 菊池 +0)

 

(※各々が-5~+5点で採点 ※総合点は合算値 -10~+10

 

( サーブルオール )

 

【 強み 】

 

<菊池> 不良まで悪化すると関係ないかもしれませんが、母モンローブロンドはソニンク系。この牝系には道悪巧者が多いですよね。泥んこのダービーを勝ったロジユニヴァースがいます。東京での時計勝負は分が悪いから馬場悪化は時計が掛かるのは助かるはず。

 

<京介> ルメール騎手を確保できたからこその出走だろうし、このローテーションも予定通りかな。ちょっと気性的に怪しい面がある馬なんだけれど、ルメール騎手なら乗りこなせるはずという部分もあるし。

 

【 弱み 】

 

<京介> 出世が遅れたハービンジャー産駒にありがちだけれど、かなり腰が甘い。過去に鼻出血した履歴があるように、体質の弱さも元々抱えている。力を出し切れれば勝てる、という相手関係でもないだけに、気性的に怪しい馬は怖いと思っちゃうね。

 

★総合評価:+5 (京介 +2 菊池 +3)

 

( サトノアーサー )

 

【 強み 】

 

<京介> G1以外では全く大崩れがない馬。ローカルG3レベルなら常に上位扱いしていい性能はあるはず。

 

<菊池> 4歳で人気のディープインパクト産駒。傾向からはチャンスですが…。

 

<京介>洛陽Sは当日かなり雨が降ってきてて、馬場が重に変わる途中だった。ムーア騎手のリードも大きかったと思うけれど、あれぐらいで外が伸びる馬場なら我慢は効くのかな。

 

【 弱み 】

 

<菊池> 道悪、ダメですよね。思ったより雨が降らなかった…となれば買いますが、予報どおりだとアウトかな。

 

<京介> メイSのレースぶりがなんか気に食わないな。差し馬向きの展開になって、ボウマン騎手であの伸び?この馬、東京コースだと差し脚のピントが合わず苦手なんじゃないの?重賞で勝負するならマイル、という馬じゃないかな。

 

★総合評価:+2 (京介 +1 菊池 +1)

 

( ダイワキャグニー )

 

【 強み 】

 

<菊池> 安田記念は諦めてここを目標に調整してきました。サトノアレスを物差しに考えれば、人気になって当然の存在ですね。

 

<京介> 距離も守備範囲、流れを見て積極策でも差してもOK。ようやく最近は馬込みに慣れてきたね。

 

【 弱み 】

 

<京介> この馬はローテーションがずいぶん過保護。オープンなら勝ち切れるんだけど、重賞は5戦して全て連対できず。横山典弘騎手は、馬が強いのに馬にとってキツイ流れをすぐ避けようとする、悪い意味の消極さがあるから…。世間が期待するほど先行しないかも。このメンバーなら逃げたらいいのに、と思うんだけどね。

 

<菊池> かなり気性がキツイ馬なので、雨でやけに入れ込むとか、雨があたると気持ちが途切れるだとか、そういう面を持っている可能性も。ちょっと当日の気配を見ないと強く推しにくいタイプではありますね。道悪そのものはそんなに心配していないのですが。

 

★総合評価:+5 (京介 +2 菊池 +3)

 

~~~~

 

<菊池> では、穴馬を挙げましょうか。

 

( なし )

 

<京介> 穴馬のアイディアがないわけじゃないんだけど、みな7歳以上高齢馬だからなあ。エプソムカップは、年食って仕上がり切っている馬にあまり期待しすぎないというのが教訓なので、敬遠しておくわ。

 

( バーディーイーグル )

 

<菊池> 前走はダイワキャグニー・サトノアーサーとハンデ差が4キロあったとは言え、見せ場たっぷりで内容の濃い競馬でした。同斤量になってしまうのは辛いですが、具合は良さそうですし、これといって道悪巧者が他に見当たらないので、この馬に期待したくなります。

 

~~~~

 

※展望トーク時点での印

 

<京介>

◎サーブルオール

○ダイワキャグニー

▲グリュイエール

△サトノアーサー

△ハクサンルドルフ

 

<菊池> 

 

○ダイワキャグニー

○サーブルオール

☆バーディーイーグル

☆ハクサンルドルフ

 

<菊池> では、こんなところにしておきまして、最終結論は前日版コラムとガチンコ予想でチェックしていただきましょう!

 

※最終結論は、それぞれのコラムでチェック!!

コメント(0)

コメント一覧

コメントがありません。
ページの先頭へ