金子京介&菊池グリグリの週末レース展望

たま~にオクノも登場します

このブログはプレミアムブログです。購読することで記事全文をすぐにご覧いただけます。
このブログをフォロー

更新情報の通知を受け取れるようになります。

いいね152 コメント17
RSS
RSSフィード RSS
カレンダー
<  2018年8月  >
10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
プロフィール
競馬チェック!
競馬チェック!
☆菊池グリグリ
ツイッター https://twitter.com/guriguritk
構成作家。コント(アニメ)・イベント・競馬・貝社員。最近は競馬の仕事が多めです(多少のお喋りも) 「競馬チェック」、ニコ生公式ch・AbemaTV Fresh!の「【レース直前・競馬ナマTV】生放送」のMC、雑誌:『競馬大予言』(笠倉出版)にも掲載させてもらい、日々楽しく真剣に競馬をやってます!

☆金子京介☆
ツイッター https://twitter.com/kyojrdb
JRDB関東パドック担当。関東圏で真剣に頑張ってます。
サラブレにも出てます。
単行本が発売中。「京介式馬券 厩舎ランク」http://www.amazon.co.jp/%E4%BA%AC%E4%BB 
フリースペース
☆菊池グリグリ
ツイッター https://twitter.com/guriguritk
構成作家。コント(アニメ)・イベント・競馬・貝社員。最近は競馬の仕事が多めです(多少のお喋りも) 「競馬チェック」、ニコ生公式ch・AbemaTV Fresh!の「【レース直前・競馬ナマTV】生放送」のMC、雑誌:『競馬大予言』(笠倉出版)にも掲載させてもらい、日々楽しく真剣に競馬をやってます!

☆金子京介☆
ツイッター https://twitter.com/kyojrdb
JRDB関東パドック担当。関東圏で真剣に頑張ってます。
サラブレにも出てます。
単行本が発売中。「京介式馬券 厩舎ランク」http://www.amazon.co.jp/%E4%BA%AC%E4%BB 
京介・菊池グリグリの「週末重賞・展望トーク!~ 鳴尾記念 ~」
2018-06-01 09:24:00
テーマ: 重賞展望トーク

JRDB関東パドック班・金子京介と、競馬大予言の主軸ライターであり競馬データ分析家の菊池グリグリがお届けする、中央競馬の重賞展望。

※週末の重賞が3レース以上の時は、”1番人気研究家”にして、競馬チェック編集長・競馬ビッグデータ主宰の奥野憲一が参戦!
  
前年の重賞傾向や、出走馬の特徴&状態、今年の注目ポイントなどを盛り込んだ濃密な展望対談!
『競馬大予言』で連載中、「重賞別”激走”&”凡走”のツボ」も抜粋して掲載中!

※推奨穴馬にご注目を!
(※推奨穴馬はレース毎に京介・グリグリ・オクノが1頭ずつ推奨中

<目黒記念> 
ノーブルマーズ 10番人気2着 複勝520円
?content_type=blog&content_id=725&type=i

<ヴィクトリアマイル>
レッドアヴァンセ 7番人気3着 複勝350
?content_type=blog&content_id=725&type=i

<京王杯SC>
ムーンクエイク   4番人気1着 単勝710
?content_type=blog&content_id=725&type=i

<新潟大賞典>
ステイインシアトル 9番人気2着 複勝940
?content_type=blog&content_id=725&type=i

<フローラS>
パイオニアバイオ 13番人気2着 複勝1160
?content_type=blog&content_id=725&type=i

<大阪杯>
ペルシアンナイト 6番人気2着 複勝310

<ダービー卿CT>
ストーミーシー  9番人気3着 複勝580

<日経賞>
チェスナットコート 7番人気3着 複勝490
サクラアンプルール 6番人気3着 複勝350円

<スプリングS>
マイネルファンロン 6番人気3着 複勝260

<ファルコンS>
ミスターメロディ 3番人気1着 単勝820

<フィリーズR>
リバティハイツ 8番人気1着 単勝2230

<オーシャンS>
キングハート 10番人気1着 単勝3130

<中山記念>
マルターズアポジー 6番人気3着 複勝460

<フェブラリーS>
インカンテーション 6番人気3着 複勝350

<小倉大賞典>
スズカデヴィアス 4番人気3着 複勝250

<ダイヤモンドS>
リッジマン 5番人気2着 複勝230

<京都牝馬S>
エスティタート 5番人気3着 複勝250

<共同通信杯>
エイムアンドエンド 10番人気3着 複勝1720

<京都記念>
クリンチャー 4番人気1着 単勝1050

<クイーンC>
テトラドラクマ 3番人気1着 単勝560円
アルーシャ   7番人気3着 複勝430円

<きさらぎ賞>
ラセット 5番人気3着 複勝250円

<日経新春杯>
ガンコ 7番人気3着 複勝380円
ロードヴァンドール 4番人気2着 複勝250円

<京成杯>
イェッツト 6番人気3着 複勝320円



競馬大予言18年ダービー号 ソコソコ好評発売中!

?content_type=blog&content_id=725&type=i

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★
競馬大予言18年ダービー号

ソコソコ好評発売中!
☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

★全国の書店でお求めください。

部数が限られています。売り切れ店多数につき、大変ご迷惑おかけします。
お求めはくれぐれもお早めに!

☆アマゾンでのお求めはコチラ↓
■競馬大予言18年ダービー号

http://amzn.asia/b6ltxD2

☆お得な電子版も販売中!

【G1特集】

日本ダービー・オークス・安田記念

★競馬データ本NO.1 菊池グリグリ主筆

2018 中央競馬全重賞データバイブル (メディアックスMOOK) 

アマゾンでのお求めはコチラ↓
http://amzn.asia/hQJqj1X


京介・菊池グリグリの「週末重賞・展望トーク!~ 鳴尾記念 ~」

※木曜夜の展望トークです 

 

<菊池> 土曜日の阪神では鳴尾記念が行われますので、こちらを展望していきましょう。

 

鳴尾記念展望

 

2017年鳴尾記念回顧はコチラ

http://blog.livedoor.jp/keiba_check/archives/50791341.html

 

<天候について>

 

<菊池> どうも関西と関東で週中の天気がだいぶ違ったようで。水・木あたりは園田の中継でもかなりの雨があったんですよね。一応、金曜・土曜と晴れが続くようですが。

 

<京介> なんか関西では結構な雨が降ったとか。年によってはこの時期から梅雨モードを心配しなければいけないし、しかも固まった日数で降るからね。週末晴れてくれる、来週は火曜日から雨とハッキリしているようだけれども。ぜひその通りになって欲しいなあ。

 

<馬場について>

 

<菊池> 阪神は開幕週です。時期も時期なので、2回阪神から中1ヶ月少々ですが、毎年バッチリ回復してきますよね。

 

<京介> この鳴尾記念の過去6年の決着時計を見比べても、渋ってなければ2分は必ず切ってくるからね。やっぱり気温が上がっているのが大きいと思う。内が剥げているところからスタートするのは、まずないからなあ。

 

<京介> まあ、それでも土曜日の午前中で芝が相当速いという手応えを騎手が得れば、鳴尾記念はかなり緊張感のあるレース展開になるし、追い込みが間に合わないというわけではないんだけどね。力のある馬をキチンと選んでいれば、鈍足馬に下手に手を出さなければ、それほど驚く結果ではないと思うけれどね。

 

<レース傾向について>

 

▲1~2番人気

→[7409]、どちらも単回収率100%超。堅い重賞。

  前走も1番人気なら[3001]で信頼。

 

▲7~8枠

阪神2000mの鳴尾記念になってからは[44016]

  13番以上だと[0006]、少頭数の外枠が

 

▲キングカメハメハ産駒

→異なる3頭で[3003]、同産駒で人気なら信頼!

3頭のうち2頭は福永祐一騎手が騎乗。

 

?1枠

→[0007]、人気より上の着順に来た馬も1頭だけ。

全体的に中より外の枠が好走する傾向。

 

?前走の上がり3Fタイムが1~2位

 →阪神2000mになってからは[0106]、期待値は低い。

逃げ・2番手の勝率が高いレース。

 

?前走が3着以内

[01112]、前走1着が[0104]。人気が飛ぶ王道。

連続好走が少なく巻き返しが頻発する重賞。

 

(菊池グリグリ『競馬大予言・重賞別「激走」&「凡走」のツボ』掲載データより抜粋)

 

<京介> 阪神2000mに変わって6年になるけれど、相変わらず内枠が異常に不利なレースだよね。1枠だけでなく2~4枠も、出走馬の能力・人気を考えてもかなり率は悪い。

 

<京介> サマー2000シリーズのためのいいひと叩き、ちょっと目線を上げれば宝塚記念のためのいい前哨戦と思っていたけれど、何だか思った以上に先に繋がらないし、不均衡な条件でのレースかも知れないんだよね。

 

<例年と比較して気になるポイント、展開予想など>

 

<菊池> 11頭立て。結局、今年も少頭数で行われますね。

 

<京介> このレース本当にメンバーが割れがちだよね。ただ展開は読みやすそうかな?前走逃げ、前走先行、前走差し馬が適度に分かれていて。

 

<菊池> マルターズアポジーの逃げになりそうですね。今回は武豊騎手とのコンビです。

 

<京介> いやー、ヤマカツライデンもそんな簡単に譲らないんじゃないの。逃げて結果が出ている方、内枠を引いた方が真剣に逃げるだろうけど。

 

<京介> そしてデムーロ騎手のストロングタイタンが絶好ポジション、持久力勝負をしたいトリオンフが早めの仕掛けというとことか。マルターズアポジーが密集した馬群を引き連れて競馬するわけがないから、誰がまずバテるか見極めるのが、今回の少頭数4角捌きのポイントとなるのでは。

 

<京介> 少頭数だから前に行く馬よりロスも消耗もなく進めたいのに、バテる馬を見極められず捌きをミスる、それで脱落するように思うね。

 

<菊池> では、人気が予想される上位3頭についてお願いします。

 

( マルターズアポジー )

 

【 強み 】

 

<菊池> 新コンビですが、逃げが確実な馬に武豊騎手というのは怖いですね。そもそも前に行く馬が強いレースでもあり。

 

<京介> この馬にとって56kgはかなり軽い。小倉記念で圧勝した時の斤量だし、中山記念でこの斤量に戻って半端な逃げでも踏ん張った方。58kg前後で四苦八苦しながら着順にブレがあったわけだけれども、これは軽いよ。

 

【 弱み 】

 

<菊池> 同型のヤマカツライデンよりはテンの速さで上回れると思いますが、早めに捕まえに来るタイプのトリオンフがいます。これはこの馬にとってあまり宜しくないですね。マークが薄れてこそのキャラだけに。

 

<京介> 武豊騎手だからこそ、いいリズムで逃げそうだけれども、確実に注目が集まっちゃうのがね。

 

<京介> それと堀井雅広厩舎は、何と今年まだ勝っていません。3月でもだいぶ問題なのに、もう6月なのに…。仕上がりもまともかどうか。

 

★総合評価:+3 (京介+1 菊池+2)

 

( トリオンフ )

 

【 強み 】

 

<菊池> 新潟記念は不向きな流れでの上がり勝負でしたが、大崩れせずに頑張りました。ルメール騎手への乗り替わりも、乗り上がり幅が大きいですね。

 

<京介> 新潟記念は条件有利でも鞍上が悪いと思っていた。力が下ということはまずない。

 

【 弱み 】

 

<京介> 結局はまだ平坦のコースでしか勝ち星がない。大阪杯で捲る動きができたからといって、推進力上位とは思わない方がいい。実際のところ超高速決着は苦手な方じゃないかな?雨で渋った方が…というタイプ。

 

<菊池> 馬場がバッチリ回復してくるとどうか?というのは確かにありますね。パワーを活かしたい。

 

★総合評価:+5 (京介 +2 菊池 +3)

 

( トリコロールブルー )

 

【 強み 】

 

<菊池> 3歳春はクラシックの切符を掴めませんでしたが、夏以降は4戦3勝。大敗した菊花賞はあの不良馬場でしたから当然、度外視できます。

 

<京介> いやー、菊花賞で走って欲しかったな…。でもすぐ重賞クラスに上がってくるとは思っていた。何より日高特別の+32kgがこの馬の履歴の中では大きい。体躯に見合う筋力が夏を超えて急に獲得できた。で、実際太目ではなく充実した結果だという成績になっているし。

 

【 弱み 】

 

<京介> 接戦勝ちがやけに多いし、あんまり他馬を突き離す推進力はない方。内ラチから大きく外を回るルートで勝つことが多いタイプなので、時計が速くても逃げ馬が全コケする馬場が望ましい。開幕週でそういうことにはならないからね。

 

<菊池> ペンカナプリンセスの仔は、ずっと過剰人気というか、馬券的に美味しい思いをさせてくれることが全然ない!人気でコケるのに、すぐまた人気になり。時々いますね、こういうタイプ。走れておかしくないと思いますけど、とにかく妙味はない。

 

★総合評価:+3 (京介 +1 菊池 +2)

 

~~~~

 

<菊池> では、穴馬を挙げましょうか。

 

( サトノノブレス )

 

<京介> 鳴尾記念は決してリピート好走の多いレースではないけれど、鳴尾記念レコードを記録した2016年度の勝ち馬。この馬自身休み明けは走るタイプで、時計勝負も問題ない。これぐらいの相手関係になった時に、マークから外れて先行押し切りを決めるタイプ。この馬も56kgはだいぶ有利。

 

( ストロングタイタン )

 

<菊池> IDM68を最高地点にイマイチ伸ばしていけませんが、今回はそれくらい走れれば足りるメンバー構成。持ち時計もありますし、鳴尾記念を得意とする池江厩舎。今年はこの馬かもしれません。

 

~~~~

 

※展望トーク時点での印

 

<京介>

◎サトノノブレス

〇トリオンフ

▲マルターズアポジー

△ストレンジクォーク

△トリコロールブルー

 

<菊池> 

◎トリオンフ

▲ストロングタイタン

▲トリコロールブルー

△マルターズアポジー

△サトノノブレス

 

<菊池> では、こんなところにしておきまして、最終結論は前日版コラムとガチンコ予想でチェックしていただきましょう!

 

※最終結論は、それぞれのコラムでチェック!!


コメント(0)

コメント一覧

コメントがありません。
ページの先頭へ