ー幸せになるのは簡単だった!ー 言葉配達人あきのエッセイブログ

寝たきり10年からの回復!の経験をもとに魂のこと、家系のこと、お金や結婚などの不幸脱出方法を書いていきます( ◠‿◠ )

このブログはプレミアムブログです。購読することで記事全文をすぐにご覧いただけます。
このブログをフォロー

更新情報の通知を受け取れるようになります。

いいね1
最新の記事
プロフィール
言葉配達人あき
言葉配達人あき
初めまして。言葉配達人あきです^^
現在カウンセラー・レイキティーチャーとして活動中です。
2006年から本やブログ、冊子も執筆しています。
2006年に執筆した「雲はかせ命の十のしつもん」が
皆様の目にふれることが出来、とっても嬉しいです(*^^*)

こちらのブログでは、すべての原稿をひとまとめに
書いていきたいと思っています。
ご購読を楽しみにして頂けると嬉しいです(*^-^*)
カレンダー
<  2017年12月  >
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
RSS
RSSフィード RSS
不登校のカウンセリングから行き着いた私なりの答え2
こんにちは!あきです(*^^*)

師走に入り、ほとんどの皆様が
忙しくなると思いますが、
いかがお過ごしですか?

POST FOR MEMBERS ONLY

購読する
運命の人に会うために。
おはようございます!あきです(*^^*)

この記事は10月から書き始め、
やっと更新です(*^^*)

エッセイブログの記事は、
数日前から書くことが多く、
いくつか同時に書き始めたりしていますが、
一日で書き上がる記事もあれば、
半月かかる記事もあったりで、
今日の記事は、半月以上かかって
やっと書き上げました(о´∀`о)

皆様のお役に立てる記事だと
嬉しいです(#^.^#)


では、今日の記事、
スタートです\(^-^)/

自己否定は親の表情で決まる。
こんにちは!
(こんばんは!かもしれないです^^)

10月になって、
台風が発生していますね。
皆様の地域は大丈夫ですか?
皆様の地域にも台風災害が起こらない
ことを願います✨


さて、本日の記事です(*^^*)
今日の記事は、子どもが生まれる前から
確信はしていたのですが、
子どもが生まれてみて、
さらに確信することが出来たので
記事にしてみたいと思います(*^^*)

こうして記事をまとめるのも
2~3日ほどかかることがあるので、
挨拶が日にちによって合わないことも
あります(^-^;
その変はお許しを。。(^∧^)
わかりやすく、伝わりやすくを意識して
書いていきたいと思います(^-^)/♪



記事に入る前に。。
こうして、子どものお世話をしていると、
16歳で倒れた娘を子どものように
お世話した母の気持ちはどうだったのだろう。
と過ります。


寝たまんま。
歩けない。
座れない。
ミルクしか飲めない。
言葉は発するけど、
うー、うー、あー、あー、
しか言わない。
夜中でも起きてミルク。

年齢は全く違うけれど、
寝たきりの頃の私は、
このお世話のスタイルと
ほとんど変わらなかったのではないか
と思うんです。

しかも、赤ちゃんには希望があるけど、
私の場合には絶望の方が近い。

こんなにお世話をして育てた娘が
16歳で死が近い現実。。介護。
はぁ。。。大変だっただろうなぁ。

親孝行出来て、
本当に良かったです(*^^*)
頑張って良かった(*^^*)


そんなことも思いつつの
息子との日々、気づきを得たので
記事を書いていきたいと思います(*^^*)


本日の記事
『自己否定は親の表情で決まる。』
苦手な時間は神様からのプレゼントだった!

こんにちは!あきです(*^^*)

9月に入り、

お子さんがいるご両親も

新学期に慣れる頃でしょうか(*^^*)


私は9月は、

今年に入ってからずっと

緊張してた月でした。


さて、何故

9月が緊張の月だったのかは、

下記で詳しく書いていきたいと

思います(*^^*)


そして、

本日の記事は

この月の体験から得た

私の学びと気づきをまとめてみました!


タイトルは、

『苦手な時間は神様からのプレゼントだった!』


**注意**

この記事は、緊急での出産に備え、

予約更新された記事です。

書いた当初は、出産前でしたが、

2017年9月6日午前10時半頃。

母子共に無事に出産致しました。


経過や報告は、また落ち着きましたら

させて頂きます(*^^*)


時間差ではありますが、

本日の記事も楽しんで頂けると幸いです。


*・*・*・*・*・*

普段の記事ブログは

「あきごころ」にて更新しています。

http://akigokoro.seesaa.net/

その他HPなどはこちらです↓

HP:与論島癒しサロン「ふわわ」

http://fuwawa.wixsite.com/index

与論島ダイビングショップ「竹内潜水堂」と癒しサロン「ふわわ」のブログ

http://ameblo.jp/yoron-takeuchi/

*・*・*・*・*・*

女の子が欲しい!でも・・男の子ばかりが生まれるのは!?

こんにちは!あきです( ◠‿◠ ) 

9月に入りましたね( ◠‿◠ ) 
時が経つのは早いですね!


今、自分が幼い頃や
学生の頃のことをよく思い出しています。

学生の頃には、
いろんな症状が出て苦しかったのですが、
もし、そのような症状がなかったら、
どんな思いがあったかな・・♪って
良い面を無意識に考えていました( ◠‿◠ ) 

小学生の頃、割と一人で遊ぶことが好きでした( ◠‿◠ ) 
近所の草畑に行って、
意味もないのにススキを大量に取ってきて、
母に
「ススキ取ってきたー!」
なんて言ったら、
そのススキを飾ってくれました(^^♪

今、思うと無意味なススキで
困っただろうなぁ・・なんてね(;^_^笑。


学生の頃、いじめに悩み、
一人さみしく学校で過ごしましたが、
結構一人も好きだったことを思い出し、
そういえば、あの先生は助けてくれたなぁとか、
「靴どうしたの?」
₍いじめで捨てられ、靴下で帰る日もあったんです。。₎
って言ってくれた先生もいたなぁとか、
思い出すと、よい思い出も
たくさんあるのだと、実感しました(^^♪

大人になるって、いいものですね( ◠‿◠ ) 




今日のテーマから外れた話題から始まりましたが、
今日のテーマは、赤ちゃん!(^_-)-☆

この質問、聞かれること多いんですが、、
根拠はないので、一度も書いたことが
ありませんでした。。
保証もないので(;'∀')

その質問とは、

「女の子が欲しいですが、、男の子が続いているんです。。
あきさん、どうしたら女の子が生まれますか?」

その逆もあります。

「2人女の子で、次は男の子が欲しいんです。。
どうしたらいいですか?」


最初の頃は、
「そんなこと言われても・・・そんなこと、
読み取りなんてできないです・・(-_-;)」
と困っていましたが、
₍欲の面からの読み取りは行っていないためです。₎


でも、聞かれれば、
解決したくなるのが職業病!!?
そこからその質問が頭から離れず、
考えていました。


そこで、読み取りせず、
心理学の面から考えたとき、
少しずつ分かってきました(^^♪

あくまでも「わかってきた」範囲なので、
保証もないけど、試してみたい方は、
是非、試してみてくださいね(^_-)-☆


でも、先に伝えておきます。
「思い通りの子が生まれなかったら・・
ごめんなさいm(_ _"m)」
でも、どの命も大切です( ◠‿◠ ) 


では、本題へ!
今日のタイトルは、

『女の子が欲しい!
でも・・男の子ばかりが生まれるのは!?』



何故、自分の兄弟があ男ばかりなのか、
何故、自分のきょうだいが姉妹だけなのか、
何故、自分のきょうだいが今の状態なのか、
の答えにもなりますので、
読み進めてみてくださいね!(^_-)-☆

*・*・*・*・*・*

普段の記事ブログは

「あきごころ」にて更新しています。

http://akigokoro.seesaa.net/

その他HPなどはこちらです↓

HP:与論島癒しサロン「ふわわ」

http://fuwawa.wixsite.com/index

与論島ダイビングショップ「竹内潜水堂」と癒しサロン「ふわわ」のブログ

http://ameblo.jp/yoron-takeuchi/

*・*・*・*・*・*

ページの先頭へ