このブログはプレミアムブログです。購読することで記事全文をすぐにご覧いただけます。
このブログをフォロー
いいね100 コメント2

最新の記事

e-spiritual

此花昨夜姫はどのような女神でしょうか?

あなたはどのようなイメージを持たれていますか?

優しい女神でしょうか?いえいえ。

よく笑いますが、力が強くて怖い神様でもあります。

ひょっとするとまだ偏ったイメージをもたれているかもしれませんね。

このエネルギー体の「神」と言われる存在は、宇宙人に言わせるとエネルギー体の宇宙人そのものだそうです。

プレアデス星人とこのエネルギー体の「神」のやりとりは、日常的に行われているようですが、誰も詳細を取っていません。こちらは、禁断の内容です。

宇宙人同士の会話をつぶさに記録し、ブログにアップしています。

宗教性を排除した、若者にも分かりやすい現代版の日本神界の詳細です。

宇宙NOW!!+αのように、切り込んで行きます。  ▶ Top pageへ


桜通信 コノハナサクヤ姫 第49号

桜通信コノハナサクヤ姫 第49号


第49号コンテンツ


1.何でもお見通しのわけではない。
2.姫から見る、創造神の姿
3.雄(オス)男の役割





1.何でもお見通しのわけではない。






そなた等には、我らが何でもお見通しの誤解があると思う。それは無いわ、何故なら、現実は複雑な仕組みで出来上がっておるからよ・・・。平たく言うと、現実は幾つも見えるという事じゃな・・・長い事、その様を見ておると、嗚呼、多分この方向に動くな・・・そういった勘が磨かれて行く。つまり、古い者ほど予知には長けて来るという事じゃ・・・。原理は単純かも知れぬ、しかし、並行世界の現実と重なったり、分離したり・・・それこそ生き物のように気まぐれに動くものなのよ・・・例えばわらわが「油断すな」と言った時は、危険な現象が多く見えるから、ある程度予想して警告を出すに過ぎぬ・・・。





ん~、事故みたいなモンざんすか?・・・そう言や、私も横断歩道で車にぶつかりそうになったっけ・・・(汗)勿論、車の方の不注意で・・・(続く)





2.姫から見る、創造神の姿






まあ、我ら「龍」も創造神の範疇なのかのう・・・地球で言われているものの殆どが単なる「宇宙存在」「地球外生命体」じゃわ・・・その創造神と言われる者も、過去のいずれかの時点で、誰かによって生み出された、作られたものである・・・それが正しいじゃろう・・・つまり、自らの遺伝子を使って生命体を作る故、外観、容姿は元の宇宙人に似て来る・・・殆どが悪趣味なバケモノじゃろう・・・ホホホ・・・まあ、始めから終わりまで「実験の産物」じゃろう・・・創造神とて、本性は人と変わらぬよ・・・善良な者も居れば、キチガイ、犯罪者、DQNの如き者もおる。それは人間社会と変わらん・・・ただ、科学力がある故、ある者は「キチガイに刃物」になるわけじゃ・・・。科学と言う「刃物」であるな・・・。







んま~、元々この宇宙の産物も居れば、他の宇宙から入り込んで来た奴も居るっちゅう事で・・・。揃いもそろってロクデナシの皆様と・・・(汗)プレアデス人の説明によれば、「悪い」のはごく一部だけという説明もアリ・・・私的にはホントかよ?の世界で・・・(続く)




3.雄(オス)男の役割







まあ、どこもかしこも暗い話ばかりで、前向きになれる話は聞かんのう・・・オス(男)社会の限界と言おうか・・・まあ、ここまで良く頑張ったと誉めるものである。少子化云々と騒いでおるようじゃが、子供を産むのは女であるからのう・・・女の立場から改善せねば好転は見込めまい・・・。増して生まれ出ようと希望する御霊も少ない故、自然と子供の数が減るのじゃ・・・。





ん~、表面的には、景気が良いみたいなニュースもあるケド・・・大卒の求人倍率が上がって来たとか・・・。でも、実態として、ホントにそんな景気が良いのか?って話になると・・・そかな?としか思えないし・・・。子供産んでも育てられないでしょ?いつ、リストラされるか分かんないし・・・(汗) ・・・(続く)



桜通信 コノハナサクヤ姫 第48号

桜通信 コノハナサクヤ姫第48号コンテンツ

1.荒む世界

2.猫流行(ねこはやり)は戦乱の前触れ?

3.全てが一つであるという事

TOP