e-spiritual

此花昨夜姫はどのような女神でしょうか?

あなたはどのようなイメージを持たれていますか?

優しい女神でしょうか?いえいえ。

よく笑いますが、力が強くて怖い神様でもあります。

ひょっとするとまだ偏ったイメージをもたれているかもしれませんね。

このエネルギー体の「神」と言われる存在は、宇宙人に言わせるとエネルギー体の宇宙人そのものだそうです。

プレアデス星人とこのエネルギー体の「神」のやりとりは、日常的に行われているようですが、誰も詳細を取っていません。こちらは、禁断の内容です。

宇宙人同士の会話をつぶさに記録し、ブログにアップしています。

宗教性を排除した、若者にも分かりやすい現代版の日本神界の詳細です。

宇宙NOW!!+αのように、切り込んで行きます。  ▶ Top pageへ


桜通信 コノハナサクヤ姫 第44号

桜通信、コノハナサクヤ姫第44号


44号コンテンツ

1.縁遠い者、続編
2.春一番が吹いた
3.真実がクスリのわけではない。





1.縁遠い者、続編






ん~、駅のホームで「婚活」なんて行事が・・・まあ、色々やるものだと・・・思うにこの手のイベントで実際に連れ合いを見つける人はどれほど居るのだろうかと・・・まあ、努力する事は必要だし、積極的だと思うケド・・・(汗)







良いではないか?本人達が好きでやっているなら、何よりじゃろう?しかし、いい歳になってから、この手のイベントはきつかろう・・・加齢するに従って、人というものはどんどん保守的になるからのう・・・若い時は、何も知らない分、あれこれ思いつかないものよ・・・しかし、歳を取ると、そこに経験が乗って来るからのう・・・良さげな相手を見つけたとしても、この人は「~いう人に違いない」という先入観が入るんじゃ・・・例えそれが間違っていようとな・・・そして、益々異性に近づくのが億劫で、終いには「怖く」なってくる・・・それは悲惨な状態じゃろ?





ん~、なんかテレビの画像見てると・・・(汗)くたびれたおじさんが元気に・・・おいおい、そこまでするかぁ~?大きなお世話かも知んないケド・・・他人事ながら・・・(続く)







2.春一番が吹いた







春めいてきたのう。
花も咲いてきたし、鳥も鳴いておる。
春一番も吹いたしな。

日本人は春が好きじゃのう。

ピンクが好きなんじゃろうなあ。
空がピンク色になるのが、そして、鳥や人が賑やかなのが、極楽を思わせるんじゃろう。

甘い花の香り、吸い込まれそうな透明な花、桜があると華やぐのう。

日本人はそういう甘美なものに酔いしれるのが好きじゃな。

長く厳しい冬を乗り越える喜び、
この世とあの世を連想させるのであろう。

長く厳しいこの世を経て、極楽に行く哲学と重なるんじゃろうな。

しかし、この世は地獄ではないぞ。

よく見てみるがよい。
キラキラと輝いておるではないか。

工夫次第で、この世を極楽に出来るぞ。

心が満たされれば、全てのものが輝いて見えるというものじゃ。

桜を愛でるのもよいが、この世をそのような世界にしたいのなら、暮らしを明るくする工夫をするがよい。

心が冬のままではいかん。
春を呼び込む力を持つが良い。


■どのように春を呼ぶ?

人と仲良くなされ。
それが一番よ。

人の挙げ足を取るのが好きじゃろ?

苦労を重ねたものはそんなことはせん。

あまり人のことを言うことなかれ。

非難ばかりしているうちは駄目じゃな。

それが全てであるぞ。






ん~、有難いオハナシざんすが、世間は益々荒んできているようで・・・(汗)






まあ、世間を横目に見ながら自身を保つ工夫も必要じゃのう・・・アメブロでも伝えたがな・・・世間と一緒に混乱する義務も法律も無いんじゃよ・・・そうは思わんか?・・・(続く)




3.真実がクスリのわけではない。







ま、そなた等、ライトワーカーと言われる者、わらわもモノ言うし、他の龍共も色々と怒ったり、なだめたりするじゃろう・・・しかし、真実を伝えておるとは限らぬぞ?真実を伝えて「絶望」されては元も子も無いからのう・・・。嘘とホントを織り交ぜながら育てるんじゃ・・・。







ん~、まあ「そなたはわらわの娘じゃ」とか?・・・(爆)んま、けなすよりは「ヤル気」になるでしょ・・・確かに・・・(汗)







まあ、世が難儀じゃからのう・・・生きて行くだけで大変なのは分かっておるわ・・・。益々混乱の度合いを深め、それこそ「闇」じゃろ?しかし、少なくとも精神世界におった者は、今の状態は二年も三年も前から知らされていたばずじゃぞ?C国が分裂し始めたり、キチガイが増えたりとな・・・。(続く)







こちらの記事は有料です


2017年02月分の記事は、月額2,808pt(円)お支払いいただくとすぐにご覧いただけます。
※最新月を購入する場合は月額制になり、講読解除をしない限り継続になります。

購読して全文を見る

桜通信 コノハナサクヤ姫 第43号
お礼2

桜通信 コノハナサクヤ姫 第43号コンテンツ

1.混乱に付いて


冒頭文




ほほほ、今年に入って混乱と混迷の度合いが激しくなったかのう・・・まあ、そんな事は前々から言うて、伝えておろうがな・・・。要は、世の流れと一緒に混乱してどうする?そう、言いたいだけじゃ・・・精神世界でも何でも良いが、正しく学び、自己の姿勢を作り上げて来た者には、混乱は無縁のはずである。逆に、益々落ち着いて来るのじゃ・・・「来るべきものが来た」そう理解すればいいだけなのじゃからな・・・そして、それは昨日今日の話では無い。少なくとも50年以上も前から色々と言われて来た事ではないか?





ん~、まあ、何ちゅうか・・・(汗)理解出来ないと言っても、説明する側も未熟でしょ?つまり、腫物に触るみたいにしてやってきたわけで・・・そういう意味じゃ「宇宙人」の皆様も未熟ざんす・・・






ふむ、それもあるやも知れぬなあ・・・だが、そなたのように「宇宙人?」別に大した事無いと落ち着いている者もいるわけじゃ・・・まあ、20年以上も、この世界(精神世界)におるのじゃからな・・・熟達して当然と言えば当然か・・・ただ、イキナリ混乱に巻き込まれて、右も左も見えない者には「恐怖」でしか無いじゃろう?





2.縁遠い者





まあ、昨今の不景気から見ても、結婚しない男女が増えるのは仕方が無かろう・・・少子化の流れは止まらんじゃろうな・・・。結婚したいと思うのであれば、あれこれ条件をつけぬ事じゃわ・・・一部上場の大企業・・・そんなものも、会社があるだけの悲惨な事態になると思うぞ?つまり、薄給で奴隷の如くに使われるという事じゃ・・・自殺問題が社会現象化して、不要な残業を削減せい!が主流になれば、企業側としては勢い、自動化、AI化に進路を振るじゃろう・・・。益々人間が不要になるのう・・・。





ん~、無人工場なんてものも既にあるし・・・これがどんどん上層部にシフトしていって、必要最低限の人間しか必要無いってなったら・・・余った人々はどーすればいいのぉ~、なんて事になるカモ・・・(汗)






在宅勤務も普通になりつつあるしのう・・・企業は企業で、副業可にするところも増えると思うぞ?その代わり本給には期待しないでね・・・それを真顔で言い放つかも知れぬ。前にも多芸のススメという事で、色々とアドバイスはしてきたはずじゃ。




3.姫の語る「お金」






ん~、何気に財布がボロボロだったので、新しい財布を買ったざんす!二つ折りじゃなく、長財布・・・すると、良く分からないけど、何か紙幣が、喜んで、安心してる!なんて感覚が伝わって来たざんす。嗚呼、だから長財布が良いと言われてるのか!と・・・。





金を大事に扱うと、「仲間」を連れて来る・・・つまり、金を人と思えば良いのじゃ・・・くたびれてぼろぼろの財布に金を入れると、金は何か惨めに、邪険に扱われていると感じるものなのよ・・・真冬なのに湿った煎餅布団に寝ているように思うんじゃ。ちゃんとした饅頭布団で、暖かくして寝たいじゃろ?それだけで大分金回りが違って来るんじゃよ?金を儲けるな、溜め込むな、ケチるなとは言わん。言わば人と同じに考えて扱えば、それに答えるものなんじゃ・・・。そなた等は長年の刷り込みで「金銭」を不浄とのものと考える姿勢か染みついておる。多くは「宗教」絡みだと思うがのう・・・じゃがそれは、単なる「洗脳」なんじゃ。生きていれば何も無くとも金が要るじゃろ?しかし、そなた等は「金があれば良いのに」と思いつつ、感情の側で「金は汚いもの、操作の道具」と拒絶しておるのよ・・・これが現実がてんやわんやになる理由じゃな・・・。


こちらの記事は有料です


2017年02月分の記事は、月額2,808pt(円)お支払いいただくとすぐにご覧いただけます。
※最新月を購入する場合は月額制になり、講読解除をしない限り継続になります。

購読して全文を見る

桜通信コノハナサクヤ姫 第42号
お礼1

桜通信コノハナサクヤ姫 第42号コンテンツ


1.神界プロトコル

2.春の木漏れ日

4.子供の話

こちらの記事は有料です


2017年02月分の記事は、月額2,808pt(円)お支払いいただくとすぐにご覧いただけます。
※最新月を購入する場合は月額制になり、講読解除をしない限り継続になります。

購読して全文を見る

桜通信 コノハナサクヤ姫 第41号
お礼1

桜通信 コノハナサクヤ姫 第41号コンテンツ

1.Т大統領就任

2.歳を取らない遺伝子?

3.女性が変わる?

こちらの記事は有料です


2017年01月分の記事は、2,808pt(円)お支払いいただくとすぐにご覧いただけます。

会員登録する

桜通信 コノハナサクヤ姫 第40号
お礼2

桜通信コノハナサクヤ姫 第40号コンテンツ


1.強い御霊とは?姫の定義

2.姫から見えるライトワーカーの姿

3.更年期障害に付いて

こちらの記事は有料です


2017年01月分の記事は、2,808pt(円)お支払いいただくとすぐにご覧いただけます。

会員登録する

このブログはプレミアムブログです。購読することで記事全文をすぐにご覧いただけます。
このブログをフォロー

更新情報の通知を受け取れるようになります。

お礼40 コメント2
最新の記事
フリースペース

sakura

★【桜通信 このはなさくや姫との対話】★
チャネリングによる有料ブログ 月刊


ブログ.jpg


ブログのご案内

最新号

月別の目次

創刊号

紹介文

このはなさくや姫の説明

Ameba このはなさくや姫の本音


的確な言葉の数々には、唸るしかありません。

対宇宙人・生死・生まれ変わり・出産の話なら、宇宙人よりずっと安全なこの女神に。

このはなさくや姫は、ガーディアンです。

カレンダー
<  2017年2月  >
10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28
ランキング

※レジまぐの人気プロダクトランキングです。

[総合ランキング]
12位
[ジャンルランキング]
スピリチュアル:3位
プロフィール
上宮知樹
上宮知樹

  

チャネリングが始まってから20年経ちました。

スピリチュアルの世界の人とは誰とも会わず、個人でひたすら追及しています。

(団体ではありません。)


偏見や行き過ぎた表現もあると思いますが、

読んで下さる皆様に甘えて、発行し続けています。





ページの先頭へ