e-spiritual

此花昨夜姫はどのような女神でしょうか?

あなたはどのようなイメージを持たれていますか?

優しい女神でしょうか?いえいえ。

よく笑いますが、力が強くて怖い神様でもあります。

ひょっとするとまだ偏ったイメージをもたれているかもしれませんね。

このエネルギー体の「神」と言われる存在は、宇宙人に言わせるとエネルギー体の宇宙人そのものだそうです。

プレアデス星人とこのエネルギー体の「神」のやりとりは、日常的に行われているようですが、誰も詳細を取っていません。こちらは、禁断の内容です。

宇宙人同士の会話をつぶさに記録し、ブログにアップしています。

宗教性を排除した、若者にも分かりやすい現代版の日本神界の詳細です。

宇宙NOW!!+αのように、切り込んで行きます。  ▶ Top pageへ


桜通信 コノハナサクヤ姫 第36号

桜通信 コノハナサクヤ姫 第36号コンテンツ


1.永遠の愛 パート2

2.霊界に戻るのは自由選択な件

3.念が遺伝子を変える事もある。

こちらの記事は有料です


2016年12月分の記事は、月額2,808pt(円)お支払いいただくとすぐにご覧いただけます。
※最新月を購入する場合は月額制になり、講読解除をしない限り継続になります。

購読して全文を見る

桜通信コノハナサクヤ姫 第35号
お礼1

桜通信  コノハナサクヤ姫 第35号コンテンツ

1.永遠の愛

2.不老不死の生命体

3.神化(かみか)はホントに起きるのか?





1.永遠の愛





ほほほ、巷には「愛だ光」だと、綺麗な言葉が彷徨っておるのう・・・しかし何の事か分からぬという者が殆どじゃろ・・・







え~、あたしも聞き飽きたざんす・・・宇宙の実態知っちゃうとね・・・完璧「嘘」でしょ?としか思えないもの・・・。







まあ、平たく言うと「育てる、育む」という事かのう・・・そなた等は人間として育てられておるのじゃ・・・転生も含めての話じゃよ?長い年月をかけてのう・・・それはもう大事に大事にな・・・トカゲやらが悪さをしよるが、それは宇宙の事実、現実を知るには必要な事なんじゃ・・・左様、この宇宙はそなた等が思い描くような「理想の世界」では無いわ・・・未だ発展途上じゃ・・・永遠に答えの出ない「問い」を探していると言っても良いかも知れぬ・・・。しかし、望む答えが出ないからこそ、生きる意味が出て来るのじゃよ・・・プレアデス人が進んでいるから答えを持っているか?かような事は無い、未だ無邪気に遊んでいる子供と変わらぬわ・・・。つまり、そなた等は大人ではなく、多少、歳の離れた兄弟、姉妹、兄、姉に物事の理を聞いているに過ぎぬ。未熟者に問いを発したところで、満足の行く答えが出て来るわけではない・・・。・・・続く







2.不老不死の生命体





ん~、人間は寿命が超絶短いので、誰しも行き急ぐ・・・。ホントは千年前後が標準?それでも、まだ短い方で、万年、億年生き続ける・・・いわゆる死なないって事・・・今まで何人もの支配者が求めて止まなかった「不老不死」・・・元々創造神はこれでしょ?






そうじゃのう・・・そなた等は知らんかも知れぬがのう・・・それこそ想像絶する生命体というものが宇宙にはおるのじゃ、我ら龍も不老不死であるがな・・・






んじゃ、すること無かったら「暇」だよね~・・・。で、たまたま地球に来て、人間の様を見て「哀れ」に思い、あれこれ手助けをすると・・・。







この星の事は地球人が出て来る前からずっと知っておったわ、地球を作る時も関わっておったからのう・・・つまり、そなた等が作り出される経緯もよう知っておるし、関わった生命体も知っておる。それはそなた等が今まで散々聞いて来た通りじゃわ・・・人間の完成度が高い事もな・・・続く







3.神化 (かみか) はホントに起きるのか?






てな、具合で、あたし自身は信じちゃいないんですが、超人間が出来るのはこの地球でだけなんですかい?







ほほほ、未だ夢物語か・・・それは道理じゃろ・・・左様、宇宙一つ見るにしても、そなた等から見える景色と、我らから見える景色は違う。それは天照も言っておったじゃろう・・・そなた等には「夢」にしか聞こえない出来事も、創造神段階では、日常的な出来事じゃ・・・植物がどこからともなく目を出す感じと良く似ておるわ。「いつの間に?」といったものじゃのう・・・統治者の言うように、この宇宙は「設定」なんじゃよ・・・して、この設定なるものは如何様にもプログラム可能なんじゃ・・・。今はトカゲ共が横暴を尽くして居る・・・しかし、これも「設定」なんじゃ・・・。超人間が発生するという設定に書き換われば、その通りに人間が変動していくのじゃ・・・。アニメの魔法のようなものに見えるじゃろう・・・。そんな事が出来るのか?可能なのか?そういった事が現象化する。それは元が「意識」という基本があるからじゃ。







ん~、ビッチな根源様・・・(爆)の夢の中での話?







科学の進歩とは、この原理を数値、計算、方程式に変換していく作業であろう・・・。物理学でも量子論でも、この世界の事象は悉く「計算」で理解する事が出来る。じゃからして数学は大事なんじゃ・・・。







天才的な数学者に言わせると、方程式が美しい「森」のように見えたりするのだそうで・・・あたしみたいな「凡人」には分からない世界だけれども ・・・続く




こちらの記事は有料です


2016年11月分の記事は、2,808pt(円)お支払いいただくとすぐにご覧いただけます。

会員登録する

桜通信 コノハナサクヤ姫 第34号
お礼1

第34号コンテンツ


1.老けない精神その2

2.A国大統領選の結果

3.気温の急激な低下・・・(汗)






1.老けない精神その2







ん~、時間の区別とか概念を人間に教え込む事によって、時間を意識させて、老化が早まるように教え込んだと・・・それが真実とすれば、時間を意識しなければ老化は遅らせる事が出来る?







左様じゃな・・・暦とかカレンダー、夏至、冬至など、区別を意味するものは全て操作の賜物じゃわ・・・農業もそれによって影響を受ける・・・歴史に見られる異様な干ばつ、洪水、全て人工的な操作じゃ・・・地震も自在に発生可能と知れば、天候なぞよほど簡単と想像が付くじゃろ?今年の台風の異様さを見たじゃろ?







ん~、言われてみれば・・・







まあ、誕生日を祝う、それは微笑ましい事ではあるがのう・・・本来の宇宙人としての人間には、○○才という区別は無い・・・。千年生きる、万年生きる個体もある故、そなた等から見たら、人間通り越してバケモノに見えるじゃろう・・・。







古代シュメールの王の年齢も、そんな記述があるみたいだよね・・・4万3千歳とか・・・(汗)・・・続く






2.A国大統領選の結果







ん~、まさかまさかのト〇ンプ大統領が誕生!プレアデス人はずっとヒ○リーが当選すると言ってたので・・・私的には、予言は避けたいので保留にしておいた経緯があり、どっちか分からないという事にしておく・・・それが正しい対応でした・・・(汗)





それで良いではないか?「鵜呑み」にしない・・・それが正解であろう・・・宇宙人が絶対に真実を伝えて来るもので無い事は、そなた、長い事チャネラーをやってて、とうに自覚しておったじゃろ?当たり前の反応をしただけじゃろ・・・自身で聞けもしないのに、それを違うと否定ばかりする馬鹿者とはまた違うのじゃからな・・・自身で聞いた上で判断する・・・それが一番じゃわ・・・もっと上は自身で千里眼なりテレパシーなりを駆使して、見通せれば万々歳じゃ・・・勿論、正確に・・・それは必須であるがのう・・・。






ト〇ンプになった事で、大分未来も変わり・・・一番は第三次世界大戦の回避、若しくは規模の縮小が起きた事というのがもっぱらの評価?・・・続く







3.気温の急激な低下・・・(汗)






ん~、この間まで25℃の気温なんて言ってたのに、いきなり寒くなったざんす。ブルブル・・・。







ほほほ、古来、この国では各々の季節を堪能する文化があったものじゃがな・・・。寒ければ寒いなりに気分や意識が締まるものよ・・・乾いた空気と冷気・・・。いつの間にやら忙しい人間が増えたのう・・・。スローライフなどせずとも、日常に心を置けば、幾らでも癒しの時間は設けられる、そなた等は意識がどっかに飛んでおるのじゃわ・・・つまり、常に心ここにあらずの状態じゃな・・・未来の事を考えて不安になり、過去に思いを馳せて後悔し・・・つまり、今には心が無いのじゃ・・・。老けない精神とも関係するが「今」に心がある事、それによっても老化は防げる。







ん~、逆に地方の人は何も無さ過ぎて・・・ラク?・・・続く

こちらの記事は有料です


2016年11月分の記事は、2,808pt(円)お支払いいただくとすぐにご覧いただけます。

会員登録する

桜通信 コノハナサクヤ姫 第33号

桜通信 コノハナサクヤ姫 第33号 コンテンツ





1.ネットの話題から



ん~、神職に霊感があるとどうなるか?なる書き込みを見て、ふむふむなるほど、え?と思える内容もあり、最後まで読んだんだけれども・・・呪いの効果とか・・・(爆)これ見ると意外に神社もホラー・ハウスかと・・・。





色々と書いておったようじゃな・・・戦争神社には兵士の霊が集まるなど・・・






ん~、お化けの時間って、死んだ時で止まるものかと思いきや、その後の経緯もしっかり観察しているという事で・・・戦後日本は大国になったなんてのたまってたそうなので・・・びっくりしたざんす・・・浮遊霊なんてまともなものはいないがデフォルトだったので・・・私の中では・・・





ほほほ、霊は霊の世界に行くのがならわしであるがな・・・余りに無念があると、それこそ死んでも死に切れぬ状態となり、この世にとどまるのよ・・・戦争の犠牲者は悲惨な死に方が多いからのう・・・それも悪しき事とは責められぬわ・・・。そのような意味もあるのじゃからして、靖国なども無くしてはならんのじゃよ・・・わらわは戦争屋では無いがな・・・国の為に亡くなった者は今でもこの世に数多おるわ・・・。







ん~、可哀想なこって・・・つって同情したらダメなんでしょ?自分とこ来ちゃうから・・・(汗)







左様じゃ、頼られるからのう・・・どのような事情の者に対しても、一線を引いて区別する事であろう・・・それが利口と思うぞ?ほんっにトカゲ共はロクなものでは無いわ・・・。今に見ておれ・・・







ん~、でもトカゲ退治なんてしないんでしょ?そのままだよね?







プレアデス人の呼びかけでかなりの数の生命体が集まっておるからのう・・・その数は増える一方じゃわ・・・その効果もあって暴露が花盛りなのじゃ・・・偶然では無いわ・・・。







で、話が反れたので・・・霊の件なので・・・霊もふらふらしながら世間の様を見ているという事なので・・・意識があれば普通の人と同じように考えて理解する?







霊によっては人の手助けをするものもあるな・・・じゃが殆どの場合、悪しき事しかせぬわ・・・人の耳元で囁いて幻聴を起こしたりとな・・・見ず知らずの霊がどこかの人間に干渉しようとしても、その者の守護が大抵おるからのう・・・近づくなと弾かれるわ・・・ただ、守護の者も強弱はあるからのう・・・守護が全く付いていない人間もおるしのう・・・宇宙人なぞが観光で転生してくる場合は、これに該当するじゃろ・・・守護の者は大抵が先祖であるが「縁のない者は知らん」という事で放置されるのじゃ。・・・続く



2.老けない精神



う~ん、あたしもぼちぼち「還暦」が近いという事で・・・同年代にしたらえらい若く見えるみたいだけど・・・






そなた、持病が無いじゃろ?普通、50を超せば、大なり小なり不調、不具合が出てくるものじゃがな・・・







ん~、不眠症があるので・・・これって持病と言うのかどうか・・・






不眠の気は、寝なければならんという「緊張」がもたらすのじゃ・・・よって寝たい時に寝れば良いという姿勢に切り替えれば良い、夜行性になれとは言わんが、ある程度、縛り、思い込みを外せば良かろう、今日からでも試してみる事じゃ・・・幸い、そなた自営業で時間が自由なのじゃからな・・・これが会社勤めなどじゃったら、ほんに深刻な問題じゃわ・・・医者に行くレベルじゃろ・・・。







ん~、健康には気を使わんといけんという事で・・・ところで女性の場合は、精神的に老ける事が無ければ若く居られるとかはあるんですかい?・・・続く






3.インドの聖者?の話




何か70年間、飲まず食わずで生きて来た老人?なる人の話題が・・・ん~、人間の性能には不食、不死の仕様もあるから、その一つかと・・・。ホントかどうかワカンナイすケドね・・・







ぽちぽちと現れるのではないか?そなたも、もうそんなに食わずとも良い体じゃろ?







ん~、確かに、何となく「腹一杯」食いたいとは確かに思わないざんす・・・。






そなたも寿命は長いタイプであるからな・・・直ぐには死ねぬぞ?







え~?嫌ざんす・・・子供を自立させたら、とっととおさらばしたいざんす・・・(爆)






それが出来ぬのよ・・・まあ、おいおい説明していくがな・・・普通ではない人間、その手の者たちがちょこちょこ現れる故・・・。勿論、ネガ存在では無い人間がな・・・インドの付近も太古には色々な遺伝子実験が盛んに行われていた場所じゃ、よって此度のような人間が現れても不思議ではない。ただ、これは誰も彼もそうなる・・・。そういう話ではないのじゃ・・・ある程度改造とも言える細工をしなければこうはならぬ・・・この者は空気中の気を食って生きる仕様であるな、良く言うプラーナというヤツじゃ・・・。普通の人間にらは無理じゃからして、この者に対して「どうやってそうなった」と質問しても本人が答えられないじゃろう・・・。






ん~、トカゲが体表で光合成するとか・・・(爆)・・・続く

こちらの記事は有料です


2016年11月分の記事は、2,808pt(円)お支払いいただくとすぐにご覧いただけます。

会員登録する

桜通信コノハナサクヤ姫 第32号

第32号コンテンツ


1.名前と人生
2.地震の件
3.ワニ族(龍神の話)




1.名前と人生



う~ん、読者の方から名前と人生の関連に付いて・・・重要なファクターなのか?そうではないのか?疑問のメールが来たので・・・





ほっほっほっ・・・「名」は大事じゃよ・・・今更感があるのう・・・良く言う、女子に花関係の名を付けると「寿命が縮む」などと謂れがあろう?古来より言い伝えのあるものは、信頼性の高いものが多いぞ?何世代もの人生を見て出された結論であるからのう・・・。キラキラネーム、漫画の主人公のような名前・・・親の期待もあろうが、華美な名前は人生にとっては「面倒」であるのう・・・音と韻が重要じゃな・・・







ん~、あまりカッコいい名前も「名前負け」してるなんて言われていい事無いざんす・・・人生にはマイナスでしょ?







そうじゃのう・・・名に恥じぬようにと頑張る者もおれば、何でこんな名を付けたと嘆き、悲しむ者もおる、人それぞれじゃわ・・・続く





2.地震の件




ん~、とうとう鳥取で大きな地震が・・・これが来ると2~3年後に南海トラフで地震が起きたという記録があるそうで、んで、南海に地震の後は、約一か月で富士山が吹くと・・・そのような順序らしく・・・







津波が大きいからのう・・・海沿いからは移動しておく事じゃ・・・今は色々な存在がトカゲの計画を邪魔しておる。一昔前のように「自在」では無いわ・・・。よって巷で騒がれているほど大きなものにはならぬよ・・・前に天照が説明しておったじゃろう?世の戦乱には、国内の救済が理由となり、参加出来ない形になると・・・。戦乱とは言わずもがなじゃがな・・・。続く





3.ワニ族(龍神の話)



ん~、神界が日本に居座るのは、「子孫だから」が事実?つまり、大昔にやってきて人間との間に子供を設けたから?だから保護したいし守りたい?







古(いにしえ)の話じゃのう・・・(遠い目)地球を作り、計画した者、グループの中に我らが居たからじゃ・・・つまり、人間が・・・と言うより地球が・・・その意味合いの方が強いじゃろう・・・文明を作る時に、適当な惑星を探して、そこに生命体を置く、若しくは人工的に惑星を作り、そこに生命体を置く・・・地球は後者であるの・・・。そなた、その過程は知っておるじゃろ?・・・続く

こちらの記事は有料です


2016年10月分の記事は、2,808pt(円)お支払いいただくとすぐにご覧いただけます。

会員登録する

桜通信 コノハナサクヤ姫 第31号
お礼1 コメント1

第31号コンテンツ



1.病気と死に対する考え方

2.女子力

3.星の知識を語る前に





1、病気と死に対する考え方


不治の病の者がおるのう。
身体が機能しなくなった時、何を想うのか、
もうちょっと、ましな人生にはならなかったのかと反省し始める者がおるのう。
かと思えば、弱音を吐くのは止めようと頑張り出す者もおる。
不治の病の時は、弱気になるから、頑張らんでも良いのではないかのう。
身体が痛いのに、そんなに気張らんでも、良かろうに。
それは、次の生への準備であるからのう。
身体は弱まり、いつかは亡くなるものじゃから、自然の摂理に従えば良い。
生きても、80年そこら。
絶えず明るく振る舞う必要はないのではないかのう。
少しは動植物を見習うが良い。







ん~、とは言え、ヒト一人の死にも、色んな人との絡みがあるわけで・・・簡単に、はいそうですか・・・とは行かないでしょ?ただ、私なんぞヘタレだから、治んないって分かったら「安楽死」させてとお願いすると思う。そんでもってもう「生まれたくない」と拒絶するでしょう・・・。







お~、ほっほっほっ、そなたらしいのう・・・闇雲に頑張らんでも良い、そういったところかのう・・・意識のある内は良いが、物忘れが始まってしまっては、益々正体不明となろう・・・そうなってしまうと、もはや肉体に意識や魂が繋がれただけのじゃのう・・・







ん~、生命体の本質もまだ分からないので・・・何とも言えまへん・・・(爆)大きな枠組で言ったら、全て「実験」なんだろうし、さらに大きな枠組みでは単なる「ゲーム」?・・・でも「悪趣味」だよな・・・ゲームデザイナーの仕事としちゃあ、何じゃこりゃ?の世界でしょ?・・・続く






2、女子力

止めても言うことを聞かん女子が増えたのう。
何だかんだと騒ぎよる。
夫がこうだ、子供がこうだ。
家族の心配より、己の心配をせんか。
少々、乱暴な女子が増えたぞ。
家族に何があっても、どーんと構えておるのが女子じゃ。
女子は一家の大黒柱じゃぞ。
一心不乱に働いておる男たちを蹴るでない。
内面は女子より弱い生き物じゃ。
昔は出来ていたであろう。
女子は家族の中心人物であることをもう一度、自覚するがよい。







ぷはっ、鬼嫁、鬼女の世界ざんす・・・(爆)それが悪い事と言う自覚も無いから、既に「悪魔」でしょ?ま~、ヒトとしての寿命が短いし・・・続く





3、星の知識を語る前に


強がらんでよい。
まるで飛ぶ方向を失った鳥ぞ。
知ったかぶりは良くないのう。
我はこの星から来たなどと言いよる者がおるが、そんな知識は何の役にも立たん。
困った時に人を助けられるか?
家族を助けられるか?
本当の力とは、そのようなものではないのか?
知識ばかりで、役に立たん者が多過ぎる。
反省はいらんから、少し愛情を注いでやってはくれぬかのう?
特に女子の精神の破壊は顕著ぞ。
不安なのは分かるが、もう一度、愛とは何か研究すると良い。







ん~、この手の皆さんはセ―シンセカイではデフォルト、「主流」のカタガタとは思うけど・・・元々自分が「壊れてる」の理解が無いから、益々、誤解と錯覚の方向に進むざんす・・・続く



こちらの記事は有料です


2016年10月分の記事は、2,808pt(円)お支払いいただくとすぐにご覧いただけます。

会員登録する

桜通信コノハナサクヤ姫 第30号 1.有翼生物、羽根のついている天使のイメージは後天的なもの  2.職業差別 3.お金
お礼1

第30号コンテンツ




1.有翼生物、羽根のついている天使のイメージは後天的なもの  

2.職業差別 

3.お金


1、有翼生物、羽根のついている天使のイメージは後天的なもの






子供がよく羽根のついている天使の話をするが、それは絵本やキリスト教(クリスマス)の影響が大きい。実際見たと言うより、絵本と空想が混ざっているケースが多いから、子供が天使の話をしても、後から入った知識だと考えた方がいい。実際、綺麗な存在ではないわ・・・。 「聖なる…」は洗脳だから、容易く信じるなという話じゃ・・・。







ん~、まだらでブチ模様の奴もいるから、グロいっちゃグロいんでしょ?体が鳥で、頭だけ人間みたいのも居るし、頭が鷲とかタカで、体が人の体で羽が生えてるとか・・・まあ、実験でキメラを作って放ったと・・・今の地球人がやり始めている事と同じ、豚と人間混ぜてみたり、犬と人?昔、人面犬なんて都市伝説が出て来たのと同じ?・・・続く





2.職業や収入、学歴の差別







最近は(自分が上、相手が下など)上下関係を付けたがる人が増えて誤解が多いのう・・・。ものの見方の偏りがひどいわ・・・。収入やポジションではなく、態度や人柄を見るように・・・。その見方は宗教に匹敵するほど、ひどいのう・・・。







ん~、でも現実に「底辺」の人って居るでしょ?私も色んな仕事をして、この目で見て来たざんすから・・・昔の新聞なんて、ヤ〇〇がセールスしてたんだから・・・色んな業種あれども、暴〇団が営業してるなんてものは新聞業界以外、聞いた事が無かったざんす!そんな現実を見てると、偏見が出るのも仕方か無いと思うざんす・・・。今はそれは無いみたいだけれども・・・続く






3.お金







わしらが人間だった頃、もう少し我慢強い民であった。金銭も無かったから、物々交換だったが、それにしても我慢が無くなったのう。金を持っていればいい気になり上がり、無ければ卑屈になり、トカゲや昆虫に殺られっぱなしじゃな。人間の大事なところはそこにはないぞ。金はものであるが故に、必要なら寄ってきて、要らなかったら離れるだけじゃ。(宇宙人が言っていたように)金は余ってるから、回ってくるようにイメージすればいい。






確かにそれはあるでしょう・・・ただ、現実は如何ともし難いというだけの話で・・・別に贅沢しなくても、かかるものはかかる・・・子供なんて居たら、そりゃあもう・・・続く

こちらの記事は有料です


2016年10月分の記事は、2,808pt(円)お支払いいただくとすぐにご覧いただけます。

会員登録する

桜通信 コノハナサクヤ姫 第29号

第29号 コンテンツ



1.ホントの癒しとは? その2


(冒頭文)






癒しというものは、意識の広がりを持つ事で起きる。そなた等は何も言われずとも、思い込みや価値観によって自らを縛りつけておるのよ・・・そのような「縛り」価値観の変更を経験するだけでも「癒し」になるぞ?






ん~、どんな人間でも「独断と偏見」で生きてるざんす、その本人が「正しい」と思っているだけで、公明正大、中立なパーフェクトマンは居ないざんす・・・







まず、金を稼ぐには、文句も言わず働かねばならん・・・。こういった価値観、信念も「縛り」じゃのう・・・己が能力の範囲内で頑張れば良いのじゃ、能力以上の事をやろうとするから辛くなる・・・。真面目と言えば聞こえは良いが、この思い込みの為に、誰もかれも暗い顔ばかりしておるじゃろ?悪事をせよとは言わぬが、金を稼ぐ方法に正当も悪辣も無い、実はな・・・。じゃからして世には色々な職種があるわけじゃろ?






ん~、まあ、色々な人がいるから・・・(爆)







とかく、精神世界は「変な教え」がまかり通っておるからのう・・・気を付けねばならんじゃろう・・・ひと思いにラクになる方法なぞ無いわ、どこにも・・・。辛く、苦しいのであれば、何かの勘違い、思い込みが辛くしておると考えるべきであるな・・・。嫌な仕事なら辞めれば良い・・・仕事は「選ばねば」何でもある。そのくらいの覚悟で日々の現実に向き合ってみる事よ・・・そう考えてみると、意外に、日常的に「何も考えていない、大して気にしていない」という事実に気付いて愕然とするはずじゃ。






介護とか「辛い」仕事をしている人は? 続く




2.年々増加する女性の「死後離婚」


(冒頭文)




ほほほ、家という仕組みの欠陥じゃのう・・・夫の死後に姑の面倒を押し付けられる・・・何とも哀れじゃわ・・・元々氏も素性も違うのじゃからな・・・苦痛でしか無いじゃろ?至極まともな反応であるな・・・





ん~ウチなんて両家とも姑さんは他界してるので、まず起こり得ない問題ざんす。





その点は身軽じゃろ?心置きなくこの仕事にまい進出来るのう・・・ほほほ・・・







ん~、何か人の役に立ってるんだが、立ってないんだか・・・良くワカンナイざんす。







役だっておるじゃろ?役立っておるから稼げるのではないか?役に立たないものに人は金は払わぬわ・・・







ん~、そりゃそうッスケド・・・嫁姑問題がお題なので・・・






夫が健在であれば、こういった問題は起きないがのう・・・つまり、予備軍は沢山いるという事じゃ・・・まあまあ、女というものもメンドクサイ生き物じゃわ・・・子供は子供とスパっと切れぬからのう・・・どうしても自分から出た「分身」と錯覚してしまうのよ・・・じゃから「息子を取られた、娘を取られた」と考えてしまう。これからは「結婚」する男も女も減っていくからのう・・・つまり、遺伝子的に「普通」の者は益々縁遠くなるという事じゃ・・・遺伝子が高級なら、放っておいても「結婚」させられるからのう・・・残るべき者が残る・・・そういった傾向になって行くと思うぞ?有象無象は自然と消えて居なくなって行く。結婚という原因が無くなれば、嫁姑問題も減少するからのう・・・それと同時に「寿命」が延び始める。つまり、男も女もより自由な人生を過ごせる・・・と変化していくわけじゃ・・・続く



3.少子化に付いて


(冒頭文)





ホホホ、時の流れじゃのう・・・致し方あるまいよ・・・産んでも育てられんのであれば、産まぬ方がましじゃ・・・先にも話したが「必要な者」が残っていく・・・。先進国ではそれが益々顕著になると思うぞ?日本もいずれは地殻変動で無くなるからのう・・・その段になれば、もはや日本人が・・・は死語となろう・・・





ん~、変な遺伝子を継いでなきゃ良いと思うケド・・・






まあ、人間は実験の産物じゃからのう・・・しかし、どんな人間の人生であれ、データとしてこの宇宙には残るのよ・・・つまり、何一つ無駄ではない・・・宇宙の完成という目標に向けて積み重ねられているのであるからな・・・宇宙そのものが確固たる意識を持たぬ以上、それはそれで仕方の無い部分でもある。悪しき人間のデータは「NG標本」として残されて行く。つまり、これをしてはいけないという「教訓」として残って行くのじゃ・・・宇宙自体に意識が入れば、今まで好き放題していた創造神も追い出される事になる。ほれ、何億年経とうと変わらぬ意識、性向、性質・・・なれば「要らぬ」となるじゃろ?いずれ地球は一つの文明として完成するじゃろう・・・その時には「国」という線引きは無くなる・・・人口も激減するからのう・・・トカゲが人もどきを作るのはトカゲとしては残れなくなるからじゃ・・・それを察知したから、人間になり切って遺伝子を残して行こうと決めた。醜い化け物のままでは地球には残れん・・・。つまり、生命体として敗北するより、姿を変えてでも存続する方向に方針を変えた・・・それが事実じゃ・・・。続く






こちらの記事は有料です


2016年09月分の記事は、2,808pt(円)お支払いいただくとすぐにご覧いただけます。

会員登録する

桜通信 コノハナサクヤ姫 第28号
お礼1

1.ホントの癒しとは?(冒頭文)






ほほほ、快感物質の仕業じゃからのう・・・これも一種のエクスタシー、恍惚感と似ておるのう・・・何か特別な事をしたから、それが起きるというものでも無いのう・・・天照の言うように、何か「没頭」出来るものを持つ、趣味でも何でも良かろう・・・いわゆる「我を忘れる」状態じゃな・・・そなた等にとって自我とか我(われ)等というものは、お荷物としか思わんじゃろ?違うかのう・・・自我の特性とは反応し続けるというものじゃからのう・・・忘我の境地とは、この外的な刺激が遮断されて、何も聞こえないような状態と言えよう。






ん~、確かに「辛い」んじゃ癒しにはなんないよね・・・癒される為に努力するなんて言うんじゃ本末転倒だわ・・・






逆に言うと、本来の機能が回復して、正常に戻るという事じゃからのう。もっとも大事なのはチャクラの回転じゃろう・・・そなた等は皆、詰まっておるよ・・・黒くなってしぼんでみたりのう・・・これだけ世間が荒れておるからのう、可哀想で不憫じゃわ・・・そんな状態じゃのに、鞭打つような事を言ったとて、そなた等にとって薬にはならんじゃろ?じゃからしてわらわは「努力せい、無理をせい」とは言わぬのじゃ・・・もう、そのような時代では無い。あれこれ考えて煮詰まってしまうのなら、寝てしまった方がよほど手っ取り早い「癒し」になるやも知れぬ。






不眠の気のある人は?






不眠の者は、大量に寝ようとするのではなく、間欠的にパタリと寝るのが良いかも知れぬ・・・成り行きに任せて、寝て起きてを繰り返す。それでも回復、癒しの効果は出ると思うぞ?







ペットはどうかなあ・・・。      続く



2.遺伝子変動は孤独な道 (冒頭文)






ん~、なんかプレアデス人と「日本人」の遺伝子のあれこれに付いて問答しているんだけども、眠っている遺伝子を起こすのは「プレッシャー」だという事で・・・一人で、生存をかけて生き残ろうとする時に、突然開く事があると・・・。安易に第三者に聞いて回っていると、それだけ、遺伝子変動は、遅くなる、若しくは「無くなる」という事らしく・・・何で、そんなメンドクサイ仕組みになっている?と疑問が湧き・・・。






そなた、チャネラーのなりたての頃から「自立」と決意しておったじゃろう・・・答えは自分で見つけるものと・・・







ん~、何故か「窮すれば通ず」という諺が意識のどっかに残ってて、ホントに困らないと、人間は自身を変えようとはしない・・・変える、変動させる=遺伝子を開くという事なのかと・・・チャネラーになったのも、人生、しばらく生きてからだったから・・・思い返せば、それも何か「窮すれば~」の延長だったのかと・・・。






その時期は人によってまちまちであるが、追い詰められて~は正解じゃろう・・・何故そこまでして隠すのか?考えた事はあるか?







い~え~、全然ワカンナイっス    続く



3.親の責任  (冒頭文)






ん~いわゆる「やらかした」子供の責任は親にあるのか?







この手の話は、世間にはゴロゴロしておるじゃろ?別に芸能人だから特別という事は無いと思うぞ?簡単に言えば、原因は子育て放棄・・・ネグレクトじゃな・・・自身の事に夢中で、娘や息子に手が回らなかった・・・ただ、それだけじゃろ・・・子育ての上手い、下手もあるしのう・・・その部分はセンスじゃわ・・・ただ、此度騒がれておる現象は、自業自得じゃろ・・・わらわはそう思うぞ?ただ、責任という事に付いては、成人しとるのじゃからな・・・本人に取らせるのが筋じゃろう・・・親がいつまでも手を焼いておっては自立も成長もすまいよ・・・





ん~、ある程度「自己中」臭い精神状態?の子供?    続く



こちらの記事は有料です


2016年09月分の記事は、2,808pt(円)お支払いいただくとすぐにご覧いただけます。

会員登録する

桜通信 コノハナサクヤ姫 第27号
お礼2

1.男学、女学、続編

文中抜粋


ん~、色んな人がいるから・・・(爆)増して最近は気の触れた人が増えてるみたいだし・・・

それは時代の流れじゃろう・・・気の触れるもの、その因子を持つ者は余計にそれを「増幅」させる流れになっておる・・・ほれ、どこぞの芸能人が婦女暴行を働いたとニュースになっておったじゃろう・・・あれが普通になって来るんじゃ、遺伝子的に「その手」のものを抱えておれば、それが現象化するという事よ・・・怖いじゃろ?親は「まさか自分の子が!」となるわけじゃ・・・

おげっ、怖いざんす・・・自分も息子が居るから他人事じゃ済まされないざんす。

親も、自身の子供を良く見てれおれば良かったのにのう・・・外見が弱々しく、とてもそんな事をしそうに見えない・・・そういう者に限ってそういう事が起こる。因果なものじゃわ・・・平たく言えば、外観と中身はまるで逆と考えておれば良かろう・・・これは殆どの者に当てはまると思うぞ?


2.富士神界の話

冒頭文

富士神界の様子を。
天国があると思ってる。


三途の川、霊の道について。
人が一列に並んでいる件、
生きている人が間違えて紛れている件、
警備員が人じゃない件について


外から来た人(宇宙人だった人)は、一般人としての扱いはされなく、一般人に対して手伝いをさせられている現実。(バイトみたいに)


ほぉ~っほっほっほっほっ・・・、富士はわらわの子供のようなものじゃからのう・・・左様、富士はパワースポット、渦巻きの中心じゃよ・・・

ん~、でも麓に住んでるカタガタは、何か?印の人、多くない?

本来であれば、人が住んではならぬ場所じゃ、噴火の危険もあるしのう・・・あれだけ過去に噴火した記録があるのに、未だに逃げもせず住み着いておるんじゃからのう・・・物好きは物好きではないか?そのような人間までは否定出来まいよ・・・表浅間、裏浅間・・・観光地としては人気があるかも知れぬな、しかし、それは人の都合であるからの・・・別にわらわが鎮火の役をしておるわけではない・・・まあ、富士が噴火する段になれば、その時は、付近もガタガタの状態になるからのう・・・誰もかれも安穏とはしておられまい。基本は「火山」なんじゃよ?外から眺めるのに適しているだけであって、住み着くのは危険なんじゃ・・・


3.人は、安らぎたい、死活(死後活動)

冒頭文


死後も安寧を願うのであれば、普通に生きれば良かろう・・・無理も背伸びも必要無いわ・・・人生が激しいとどうしても「引きずる」からのう・・・女子でも男でも普通に結婚して子供でも設けるが良かろ?結婚なぞ面倒じゃ・・・そう申すのであれば、せっせと稼いで、老後の蓄えでも作っておけば良い。

ん~、老後の心配ざんすか・・・(苦笑)あたしもどうなるんだが・・・

そなたはその性質上、まともな道は無いと思え・・・

おげっ・・・これ以上の苦労はしたくないざんす・・・

子供らが巣立てば、いずれまた違う道が用意されておる・・・


4.使命がある人は、終わるまで死ぬことが許されていない。例外もある。

冒頭文


ほほほ、そもそも使命なりを抱えておる者が殆どおらぬからのう・・・よってそなた達の大半は何も気にせずとも良い者が殆どじゃわ・・・使命を持つ者は人生で「お試し」があるからのう・・・それがなければ「ごく普通の人」じゃ・・・よって安心して良い。

ん~(爆)・・・お試しなんて要らないざんす・・・まったくロクな事が無い・・・(泣く)

そのお陰で「人」の本性を学んだじゃろう?

ん~、確かに・・・

そなたの意識には、まだ「人間」に対する期待感があったのじゃ・・・それを切り落とす必要があったんじゃよ・・・

ん~、確かに「ロクなもんじゃない」ざんす・・・勿論、自分も含めて・・・(苦笑)

淘汰の波が来るからのう・・・ただ、それを「戦争」以外のものに変換しようとする事じゃ・・・核戦争は地球の損傷が激しいからの・・・つまり、それを起こそうとする者をまず「弾いて」行く・・・そこでトカゲだのが邪魔なわけじゃ・・・


5.使命は、本人が生まれる前までに、やると決めて、取引したもの。

冒頭文


ほほほ、まあ、あくまで「自ら志願した」という話にしてあるがのう・・・全部が全部そうではないぞ・・・嫌々降りる者も居るわ、確かに・・・地球の現状を知る者は殆どが不可能と信じてやりたがらぬよ・・・無意味、無駄が主な主張じゃな・・・

ん~、それは痛感するざんす・・・どう転んでも「無理」でしょ?縦にしても、横にしても無理!

いや、それは違うぞ?勝算があるからやるのであって、はなから無理と気づいておれば「放置」じゃわ・・・

そ~かな~・・・ま、息子たちが独立して、自分で考える、家庭を持つようになってから・・・それでも間に合わない・・・でしょ?

長い年月のかかる話じゃからな・・・しかし、宇宙規模で見れば、急激な変化になると思うぞ?今回は太陽存在が出張って来ておるからの・・・今までとはちょっと違う動きになるんじゃ・・・本当の親は太陽じゃからの・・・地球の怒りとは太陽のそれと同じじゃよ・・・見事に同期しておる。寸分の違いも無いわ・・・太陽フレアで焼かれて、海からは津波が襲ってくる・・・殆ど生き残れないじゃろう・・・今までは質の悪い宇宙人が関わっておった故、あらゆる物事が上手く運ばなかった・・・つまり、きゃつらがブレーキになっておったわけじゃ・・・そのブレーキを壊して本来の速度に戻す・・・その作業じゃな・・・




こちらの記事は有料です


2016年09月分の記事は、2,808pt(円)お支払いいただくとすぐにご覧いただけます。

会員登録する

桜通信 コノハナサクヤ姫 第26号 1.何と言うか(アメブロ続き) 2.お言葉(アメブロ続き) 3.疑問、質問

桜通信 コノハナサクヤ姫 第26号



1.何と言うか(アメブロ続き)


人間にとって自立志向が大事という事で色々と説明してくれています。


2.お言葉(アメブロ続き)


今生天皇のご意思の表明に付いて、姫が解説してくれています。




神界とやりとりしていて、日常的に感じるもの、事を尋ねてみました。



こちらの記事は有料です


2016年08月分の記事は、2,808pt(円)お支払いいただくとすぐにご覧いただけます。

会員登録する

桜通信 コノハナサクヤ姫 第25号
2016/08/06 14:08:00
テーマ: 日記 社会・教養

桜通信 コノハナサクヤ姫 第25号



1.霊能者とチャネラーの違い


「お題」の通り、どう違うのか、問答してみました。



2.相手の遺伝子の質を見抜く事が出来るか?



普通の人間に、第三者、恋人の遺伝子情報リーディングが可能か?質問してみました。



3.憑依、神が舞い降りる現象に付いて



良く、神か降りる、憑依される、悪魔憑きが起こるなど・・・どんな特徴、効果あがあるのか?尋ねてみました。

こちらの記事は有料です


2016年08月分の記事は、2,808pt(円)お支払いいただくとすぐにご覧いただけます。

会員登録する

桜通信 コノハナサクヤ姫 第24号
お礼2

桜通信 コノハナサクヤ姫 第24号


1.姫の望む、人間の在り方


姫は基本「人好き」ですが・・・どういった姿勢を好むのか?端的に聞いてみました。


2.神界、龍神に付いての誤解


拙著、龍神の話にも書きましたが、龍神、神界に対する誤解、間違った理解に付いて尋ねています。


3.死後活動の話


死後、霊界に行くと言われていますが、亡くなった後、どういった状況になるのか?転生であるとか、人の生死に付いて

尋ねてみました。

こちらの記事は有料です


2016年08月分の記事は、2,808pt(円)お支払いいただくとすぐにご覧いただけます。

会員登録する

桜通信コノハナサクヤ姫 第23号 1.テロで無ければクーデター(アメブロ続き) 2.臨死体験 3.特異な子供に付いて

1.テロで無ければクーデター(アメブロ続き)


2.臨死体験


ナショジオの特集で「臨死体験」を科学的に分析しようとする科学者の試みを特集していましたので、その事を質問してみました。


3.特異な子供に付いて


いわゆるアスペルガー、サヴァン症候群などの特異な疾病を持つ子供達に付いて、質問しています。


何の為に地球に来るのか?等です・・・。

こちらの記事は有料です


2016年07月分の記事は、2,808pt(円)お支払いいただくとすぐにご覧いただけます。

会員登録する

桜通信 コノハナサクヤ姫 第22号 1.姫から見たプレアデス人 2.政(まつりごと、アメブロ続き)  3.鳥とトカゲ
お礼2

1.姫から見たプレアデス人


コノハナサクヤ姫の立場から、プレアデス人に対して、どのような評価をしているのか?問答してみました。



2.政(まつりごと、アメブロ続き)


参院選の結果を踏まえ、日本の右傾化、戦争国家になってしまうのか?やりとりしました。



3.鳥とトカゲ


各々、創造神が付いているのですが、それらがこれからどのような動きをしていくのか?

ライトワーカーと言われる人々の役割に付いて姫が意見を述べています。

こちらの記事は有料です


2016年07月分の記事は、2,808pt(円)お支払いいただくとすぐにご覧いただけます。

会員登録する

桜通信 コノハナサクヤ姫 第21号 1.姫と桜と・・・アメブロ続き 2.龍の好き嫌い 3.中東の件
お礼1

1.姫と桜と・・・アメブロ続き


冒頭文


桜通信 コノハナサクヤ姫 第21号
ん~、姫というと桜と一緒が定番で・・・

 

なんか決まりでもあるんでしょうか?

 

 

ホホホ、別にわらわは桜と一緒にせい!と言った事も、指示した事も無いわ

 

桜が好きなのは日本人が・・・の話になるじゃろ

 

つまり、そなた等が自分の好みで「姫=桜」にしただけである。

 

ま、わらわも嫌いではないぞ?・・・(続く)




2.龍の好き嫌い


龍、龍神にも、人間嫌いのモノがあるという事で話を進めています。


3.中東の件


ダッカで起きた、例のテロ事件に付いて、背景などを尋ねてみました。


 

こちらの記事は有料です


2016年07月分の記事は、2,808pt(円)お支払いいただくとすぐにご覧いただけます。

会員登録する

コノハナサクヤ姫 第20号 1.ん~、まあ、何と言うか 2.知らずの内に焦ってる 3.どうして人間に関わる?

1.ん~、まあ、何と言うか・・・


冒頭文


裏の話では、実は地球人が既に「宇宙人化」していて、もう、太陽系以外にも住み着いてますと・・・勿論、遺伝子の違う別物が・・・ただ、関わっている宇宙人も、目的は?印・・・地球人自体「底辺」の宇宙人に翻弄されているわけで・・・行く末は、そのド底辺の世界から抜け出せるか否か?日本そのものは「オクレテイル」けれども、イキナリ高度文明の仲間入りが出来るかも知れない「免状」を実は持っており・・・文明間のネットワークも、それこそ「ヒエラルキー」があって、ハイソサエティは確かに平和で洗練された世界・・・階層が厳然とあるっちゅう事だよね・・・

(続く)



2.知らずの内に焦ってる・・・



冒頭文


表のブログでも指摘があったように、何か知らないけれども、何かに追い立てられるように焦ってる?は常々感じるざんす。

(続く)



3.どうして人間に関わる?


ん~、龍は何のかんのと言いつつ、昔っから人間に干渉してる?それはあると思うんですケド、こんな救いようの無いものに何で?と疑問が湧くざんす・・・

(続く)

こちらの記事は有料です


2016年06月分の記事は、2,808pt(円)お支払いいただくとすぐにご覧いただけます。

会員登録する

コノハナサクヤ姫 第19号 1.神界が子供を降ろしたがる件に付いて 2.ゲーム世界のこの宇宙 3.女神に付いて

桜通信 コノハナサクヤ姫 第19号


1.神界が子供を降ろしたがる件に付いて・・・



何度も「子供は要らぬか?」と姫が尋ねて来るので、もう「お腹一杯」です・・・他所のもっと良い家のご夫婦へどうぞ!という感じでやりとりしてみました。



2.ゲーム世界のこの宇宙



創造神が生命体を作って、遊んでいるのが、この宇宙の真実・・・それに付いて問答しました。



3.女神に付いて



新型の遺伝子の人間が増えるにつれて、旧タイプの遺伝子しか持たない人間は、ひたすら「老化」への道を進む!



その事に付いて姫からのアドバイスです。




こちらの記事は有料です


2016年06月分の記事は、2,808pt(円)お支払いいただくとすぐにご覧いただけます。

会員登録する

桜通信コノハナサクヤ姫 第18号 1.親と子と 2.負の連鎖 3.ショットガン・マリッジ
お礼2

1.親と子と(アメブロ続き)




2.負の連鎖  〃




3.ショットガン・マリッジ


この記事はアメブロと同一タイトルですが、全く別問答になっています。

こちらの記事は有料です


2016年06月分の記事は、2,808pt(円)お支払いいただくとすぐにご覧いただけます。

会員登録する

桜通信コノハナサクヤ姫 第17号 1.水の話  2.生きる意味  3.宇宙人と取引しないこの国って?
お礼4


1.水の話  (アメブロ続き)



2.生きる意味(アメブロ続き)



3.宇宙人と取引しないこの国って?


今現在、多くの国家が宇宙人と裏取引を持つ時代となり、日本だけが「鎖国」状態を貫いています。

果たしてそれが賢い選択なのかどうか?姫に尋ねてみました。

こちらの記事は有料です


2016年05月分の記事は、2,808pt(円)お支払いいただくとすぐにご覧いただけます。

会員登録する

このブログはプレミアムブログです。購読することで記事全文をすぐにご覧いただけます。
このブログをフォロー

更新情報の通知を受け取れるようになります。

お礼32 コメント2
最新の記事
フリースペース

sakura

★【桜通信 このはなさくや姫との対話】★
チャネリングによる有料ブログ 月刊


ブログ.jpg


ブログのご案内

最新号

月別の目次

創刊号

紹介文

このはなさくや姫の説明

Ameba このはなさくや姫の本音


的確な言葉の数々には、唸るしかありません。

対宇宙人・生死・生まれ変わり・出産の話なら、宇宙人よりずっと安全なこの女神に。

このはなさくや姫は、ガーディアンです。

カレンダー
<  2016年12月  >
10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
ランキング

※レジまぐの人気プロダクトランキングです。

[総合ランキング]
13位
[ジャンルランキング]
スピリチュアル:3位
プロフィール
上宮知樹
上宮知樹

  

チャネリングが始まってから20年経ちました。

スピリチュアルの世界の人とは誰とも会わず、個人でひたすら追及しています。

(団体ではありません。)


偏見や行き過ぎた表現もあると思いますが、

読んで下さる皆様に甘えて、発行し続けています。





ページの先頭へ