血統フェスティバルGOLDplus【重賞レース+勝負レース】

こちらの血統フェスティバルGOLDplusでは、各馬の能力・適性・解説を追加した濃い内容の「重賞予想記事」に加えて、ここでしか読めない「勝負レース」の予想を毎週6レース以上配信しています。

このブログはプレミアムブログです。購読することで記事全文をすぐにご覧いただけます。
¥0 初月無料
初月無料について

※初月無料は2ヶ月以上の継続講読の場合に適用されます。

※初月の途中で講読解除を行った場合は、1ヶ月分の購読料をお支払いいただきます。

※ポイントでお支払いする場合は、1ヶ月分のポイントを所持している必要があります。

このブログをフォロー
いいね11 コメント1
カレンダー
<  2021年4月  >
10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
プロフィール
スンイチロー
スンイチロー
10年以上続く人気ブログ
【血統フェスティバル】競馬予想ブログ
を運営しています。

その中で培った予想技術を
レジまぐで発揮したいと思います。
RSS
RSSフィード RSS

こちらの血統フェスティバルGOLDplusでは、各馬の能力・適性・解説を追加した濃い内容の「重賞予想記事」に加えて、ここでしか読めない「勝負レース」の予想を毎週6レース以上配信しています。

青葉賞予想
2021-04-30 20:00:00
テーマ: JRA重賞予想

★青葉賞2021出走馬と過去5年の傾向

?content_type=blog&content_id=624&type=i

ディープインパクト(サンデーサイレンス系)の血統を持つ馬が毎年好走しています。
※今年の出走馬ではレッドヴェロシティ・ワンダフルタウンがディープインパクト(サンデーサイレンス系)の血統を持っています。

 

 

☆2019年まではトニービン(グレイソヴリン系)の血統を持つ馬が3連勝していました。
この血統のスタミナ持続力が有効なのだと思います。
※今年の出走馬ではキングストンボーイ・グレアリングアイ・スワーヴエルメ・モンテディオ・レインフロムヘヴン・ワンダフルタウン・ワンデイモアがトニービン(グレイソヴリン系)の血統を持っています。

 

 

☆スタミナ型ノーザンダンサー系(大系統)やスタミナ型ナスルーラ系(大系統)といった血統を持つ軽いキレ味では劣るタイプの馬が、東京芝2400mというスタミナを活かしやすい舞台で末脚を発揮することの多いレースです。

 

 

☆スタミナの要求される舞台での末脚が重要になるので、前走2200m以上の距離で速い上がりを使っていたという馬には要注目です。

 

★東京芝コースの傾向

?content_type=blog&content_id=624&type=i

☆青葉賞と同じ2400mのレースではステイゴールド(サンデーサイレンス系)の系統が1~3着を占めました。

 

 

スクリーンヒーロー産駒(ロベルト系)モーリス産駒(ロベルト系)などのロベルト系も好調です。
※青葉賞の出走馬で父または母父がロベルト系なのはアオイショー・ノースブリッジ・レインフロムヘヴン・レッドヴェロシティ

 

 

ディープインパクト(サンデーサイレンス系)の系統も悪くありません。
母父としても好走しています。

 

5月1日午前中の勝負レース予想
2021-04-30 19:00:00
テーマ: 勝負レース予想
5月1日午前中の勝負レース予想です。

新潟4R

東京3R

阪神2R

以上の予想となります。

5月もよろしくお願いいたします。


フローラS全頭解説付き予想
2021-04-24 20:30:00
テーマ: JRA重賞予想

★フローラS2021出走馬と過去5年の傾向

?content_type=blog&content_id=624&type=i

☆父または母父がミスプロ系という馬が5連勝中。
特にキングカメハメハ(ミスプロ系)の系統の活躍が目立っています。
※今年の出走馬で父または母父がキングカメハメハ(ミスプロ系)の系統なのはエトワールマタン・メイサウザンアワー・ルース・レッジャードロ

 

 

ターントゥ系(大系統)×ミスプロ系配合馬が4勝。
4頭とも前走で上がり上位の脚を使って1着になっていたという共通点があります。

 

 

☆2017年と2018年はハービンジャー産駒(ダンチヒ系)が活躍。
人気薄での好走となっており要注目の血統。

 

 

☆3歳牝馬の東京芝2000m重賞ということで、スタミナのある血統を持ちながら速い脚も使えるタイプが良さそうです。

 

★東京芝コースの傾向

?content_type=blog&content_id=624&type=i

ロベルト系が好調です。

 

 

ディープインパクト(サンデーサイレンス系)の系統も良いですね。
母父としても好走しています。

 


 


マイラーズC予想
2021-04-24 20:00:00
テーマ: JRA重賞予想

★マイラーズC2021出走馬と過去5年の傾向

?content_type=blog&content_id=624&type=i

※例年は京都ですが、今年は阪神で行われます。
そのため過去の傾向はあくまで参考程度にするのが良いかもしれません。

☆2018年、2019年にはディープインパクト産駒(サンデーサイレンス系)が連勝しました。

 

 

☆ベステンダンクやクラレントなどスタミナ型サンデーサイレンス系を持つ馬が先行して穴をあけることがあります。

 

★阪神芝1600mの傾向

?content_type=blog&content_id=624&type=i

ロードカナロア産駒(ミスプロ系)が3勝をあげるなどキングカメハメハ(ミスプロ系)の系統が中心になっています。
土曜日のレース、桜花賞、アーリントンCもこの血統を持つ馬が勝っています。

 

 


4月25日午前中の勝負レース予想
2021-04-24 19:00:00
テーマ: 勝負レース予想
4月25日午前中の勝負レース予想です。

新潟1R
新潟2R
新潟4R

以上の予想となります。


土曜日は3戦2勝でプラス回収でした。
日曜日もよろしくお願いいたします。


血統フェスティバル

Powered By レジまぐ
TOP