血統フェスティバルGOLDplus【重賞レース+勝負レース】

こちらの血統フェスティバルGOLDplusでは、各馬の能力・適性・解説を追加した濃い内容の「重賞予想記事」に加えて、ここでしか読めない「勝負レース」の予想を毎週6レース以上配信しています。

このブログはプレミアムブログです。購読することで記事全文をすぐにご覧いただけます。
¥0 初月無料
初月無料について

※初月無料は2ヶ月以上の継続講読の場合に適用されます。

※初月の途中で講読解除を行った場合は、1ヶ月分の購読料をお支払いいただきます。

※ポイントでお支払いする場合は、1ヶ月分のポイントを所持している必要があります。

このブログをフォロー

更新情報の通知を受け取れるようになります。

いいね8 コメント1
カレンダー
<  2018年5月  >
10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
プロフィール
スンイチロー
スンイチロー
10年以上続く人気ブログ
【血統フェスティバル】競馬予想ブログ
を運営しています。

その中で培った予想技術を
レジまぐで発揮したいと思います。
RSS
RSSフィード RSS

こちらの血統フェスティバルGOLDplusでは、各馬の能力・適性・解説を追加した濃い内容の「重賞予想記事」に加えて、ここでしか読めない「勝負レース」の予想を毎週6レース以上配信しています。

さきたま杯予想
2018-05-30 13:49:00
テーマ: 未設定
★さきたま杯の過去3年の傾向
?content_type=blog&content_id=624&type=i
☆昨年はパワースピード型ノーザンダンサー系(大系統)が1着2着でした。



母父ミスプロ系が毎年2頭馬券圏内に来ています。



フジキセキ(サンデーサイレンス系)の系統やロベルト系など、パワー型ターントゥ系(大系統)もよく走っています。
これらの系統と先述のスピードのある血統という配合が良さそうですね。

鳴尾記念全頭分析
2018-05-29 20:00:00
テーマ: 分析記事
いつもお世話になっております。
血統フェスティバルのスンイチローです。

先週は欅Sの
◎ドリームキラリが7番人気1着で単勝21.7倍的中!
2018年5月26日東京11R
2着△サンライズノヴァ、3着○サトノファンタシー(11番人気!)で
3連単929.3倍と3連複111.8倍
など良い予想もあったのですが

肝心のダービーを的中できず、申し訳ございませんでした。


ああいうレースを獲ってこそ、
みなさんに喜んでいただけると思うので、
もっともっと精進していきます。

6月は2年連続で的中している宝塚記念があります。
昨年の6月の回収率はこちらの通り242.96%
?content_type=blog&content_id=624&type=i
(画像はレジまぐの成績画面をキャプチャしたものです。)

比較的、得意としている月ですから
今年ももっと勝てるよう、気を引き締めて頑張りのです
6月も引き続きよろしくお願いいたします。


それでは鳴尾記念の全頭分析にお付き合い下さい。

安田記念全頭分析
2018-05-28 20:00:00
テーマ: 分析記事
安田記念の全頭分析です。
目黒記念予想
2018-05-26 21:00:00
テーマ: JRA重賞予想
★【目黒記念】過去5年の傾向
?content_type=blog&content_id=624&type=i

☆昨年はサンデーサイレンストニービン(グレイソヴリン系)の血統をあわせ持つ馬が人気薄で1着3着5着に好走しました。
この2つの血統を持っているハーツクライ産駒(サンデーサイレンス系)には特に注目ですね。
※今年の登録馬でこの2つの血統をあわせ持つのは、ウインテンダネス・チェスナットコート・ハッピーモーメント・フェイムゲーム


グレイソヴリン系などのスタミナ型ナスルーラ系(大系統)や、スタミナ型ノーザンダンサー系(大系統)の血統を持つ馬が中心になっています。


☆2016年はキングマンボ(ミスプロ系)の血統を持つ馬が1~3着を占めました。
こちらも母系などにスタミナがあるタイプが良いですね。


☆2400mなどではキレ負けしてしまいそうな馬が、2500mでスタミナを活かしてしっかり伸びてくることができるレースという印象。


日本ダービー予想
2018-05-26 20:00:00
テーマ: JRA重賞予想
いいね1
★【日本ダービー】過去5年の傾向
?content_type=blog&content_id=624&type=i
☆近5年は父か母父がロベルト系という馬が毎年好走しています。
今年の登録馬では、ジェネラーレウーノ・タイムフライヤー・ダノンプレミアムが該当します。


☆昨年の1~4着馬はリファールボールドルーラーの血統をあわせ持っていました。
今年の登録馬では、アドマイヤアルバ・グレイル・ゴーフォザサミット・タイムフライヤー・ワグネリアンなどが該当します。


サンデーサイレンス系キングマンボ系(ミスプロ系)が中心で、特にディープインパクト産駒(サンデーサイレンス系)キングカメハメハ産駒(ミスプロ系)が活躍しています。
その次にハーツクライ産駒(サンデーサイレンス系)という感じですね。
※今年の登録馬では、キタノコマンドール・ダノンプレミアム・ワグネリアンがディープインパクト産駒(サンデーサイレンス系)
コズミックフォースがキングカメハメハ産駒(ミスプロ系)
アドマイヤアルバ・グレイル・ゴーフォザサミット・タイムフライヤーがハーツクライ産駒(サンデーサイレンス系)


ヴァイスリージェント系ダンチヒ系ストームバード系といったパワースピード型ノーザンダンサー系(大系統)の血統も良いですね。


☆データ的に、皐月賞で上がり上位かつ6着以内だった馬、トライアルを上がり最速で1着には要注目です。



★東京芝2400mの傾向
?content_type=blog&content_id=624&type=i

☆先週同じコースで行われたG1オークスは父キングマンボ系(ミスプロ系)が1着2着。
土曜日のレースでも父キングマンボ系(ミスプロ系)が勝っていました。
※日本ダービーの出走馬では、コズミックフォース・サンリヴァル・ステルヴィオの父が、
キタノコマンドール・ステイフーリッシュ・ブラストワンピース・ワグネリアンの母父がキングマンボ系(ミスプロ系)です。


トニービン(グレイソヴリン系)の血統にも注意した方が良さそう。
ハーツクライ(サンデーサイレンス系)ルーラーシップ(ミスプロ系)の母父もトニービン(グレイソヴリン系)です。
※日本ダービーの出走馬では、アドマイヤアルバ・オウケンムーン・グレイル・ゴーフォザサミット・サンリヴァル・タイムフライヤーがトニービン(グレイソヴリン系)の血統を持っています。


ディープインパクト(サンデーサイレンス系)の系統も悪くないですね。
※日本ダービーの出走馬ではキタノコマンドール・ダノンプレミアム・ワグネリアンがディープインパクト産駒(サンデーサイレンス系)です。


サンデーサイレンス系ではステイゴールド(サンデーサイレンス系)の系統も良いですね。
※日本ダービーの出走馬では、エタリオウ・エポカドーロ・ステイフーリッシュがステイゴールド(サンデーサイレンス系)の系統です。







血統フェスティバル

Powered By レジまぐ
ページの先頭へ