血統フェスティバルGOLDplus【重賞レース+勝負レース】

こちらの血統フェスティバルGOLDplusでは、各馬の能力・適性・解説を追加した濃い内容の「重賞予想記事」に加えて、ここでしか読めない「勝負レース」の予想を毎週6レース以上配信しています。

このブログはプレミアムブログです。購読することで記事全文をすぐにご覧いただけます。
¥0 初月無料
初月無料について

※初月無料は2ヶ月以上の継続講読の場合に適用されます。

※初月の途中で講読解除を行った場合は、1ヶ月分の購読料をお支払いいただきます。

※ポイントでお支払いする場合は、1ヶ月分のポイントを所持している必要があります。

このブログをフォロー

更新情報の通知を受け取れるようになります。

いいね3
カレンダー
<  2018年4月  >
10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30
プロフィール
スンイチロー
スンイチロー
10年以上続く人気ブログ
【血統フェスティバル】競馬予想ブログ
を運営しています。

その中で培った予想技術を
レジまぐで発揮したいと思います。
RSS
RSSフィード RSS

こちらの血統フェスティバルGOLDplusでは、各馬の能力・適性・解説を追加した濃い内容の「重賞予想記事」に加えて、ここでしか読めない「勝負レース」の予想を毎週6レース以上配信しています。

天皇賞(春)予想
この記事は2018/04/28 20:00に公開予定です。
青葉賞予想
この記事は2018/04/27 20:00に公開予定です。
フローラS予想
2018-04-21 21:00:00
テーマ: JRA重賞予想
★【フローラS】過去5年の傾向
?content_type=blog&content_id=624&type=i

☆昨年はハービンジャー産駒(ダンチヒ系)が1着2着でした。
※今年の出走馬では、ノームコア・ヴェロニカグレースがハービンジャー産駒(ダンチヒ系)です。


キングマンボ系(ミスプロ系)が3年連続で好走しています。
※今年の出走馬で父か母父がキングマンボ系(ミスプロ系)なのは、ウスベニノキミ・オハナ・カーサデルシエロ・ハイヒール・パイオニアバイオ


ロベルト系も活躍している要注目の血統です。


☆スタミナのある血統を持ちながら速い脚も使える、というタイプがよく走っています。


★東京芝コースの傾向
?content_type=blog&content_id=624&type=i

ディープインパクト産駒(サンデーサイレンス系)が2勝2着1回と好調。
※フローラSの出走馬では、サラキア・サトノワルキューレ・ノーブルカリナン・オハナ・レッドベルローズがディープインパクト産駒(サンデーサイレンス系)です。


ハーツクライ産駒(サンデーサイレンス系)ネオユニヴァース(サンデーサイレンス系)の系統も良さそうです。



POST FOR MEMBERS ONLY

購読する
マイラーズC予想
2018-04-21 20:00:00
テーマ: JRA重賞予想
★【マイラーズC】過去5年の傾向
?content_type=blog&content_id=624&type=i

☆内枠のキングカメハメハ産駒(ミスプロ系)が2年連続連対中です。
この血統に限らず、基本的には内枠有利です。
※今年の出走馬では、エアスピネルがキングカメハメハ産駒(ミスプロ系)です。


ダンチヒ系などスピードのあるノーザンダンサー系(大系統)を持つ馬がよく走っています。
※今年の出走馬で父か母父がダンチヒ系なのは、テイエムイナズマ・ヤングマンパワー


Cozzene(グレイソヴリン系)などのスピード型ナスルーラ系(大系統)も良いですね。




★京都芝コースの傾向
?content_type=blog&content_id=624&type=i

ハーツクライ産駒(サンデーサイレンス系)が2勝2着2回と活躍しています。
マイラーズCが行われる1600mでも勝っていました。
※マイラーズCの出走馬では、ロジクライがハーツクライ産駒(サンデーサイレンス系)です。


☆全体的にノーザンダンサー系(大系統)が好調です。
特にダンチヒ系の活躍が目立ちます。
※マイラーズCで父か母父がダンチヒ系なのは、ヤングマンパワー・テイエムイナズマ







POST FOR MEMBERS ONLY

購読する
福島牝馬S予想
2018-04-20 20:00:00
テーマ: JRA重賞予想
★【福島牝馬S】過去5年の傾向
?content_type=blog&content_id=624&type=i

☆スタミナが要求され差し追い込み決着になった昨年はスタミナ型ノーザンダンサー系(大系統)を持つ馬が上位に来ました。
※今年の出走馬では、キンショーユキヒメ・デンコウアンジュ・ブラックオニキス・レイホーロマンスなどが該当します。


☆その他にもグレイソヴリン系ロベルト系などスタミナやしぶとさのある血統がよく走っています。


☆2016年までは前に行った馬が残ることも多かったですが、それでもやはりスタミナ型血統を持っていた方が安心は出来そうです。


★福島芝1800mの傾向
?content_type=blog&content_id=624&type=i

ノーザンダンサー系(大系統)が好調です。
ハービンジャー産駒(大系統)などのダンチヒ系や、サドラーズウェルズ系に特に注目したいですね。
※福島牝馬Sの出走馬では、キンショーユキヒメ・デンコウアンジュ・ブラックオニキス・レイホーロマンスなどが該当します。


グレイソヴリン系もなかなか良さそうです。
※福島牝馬Sの出走馬では、ロッカフラベイビーの母父がグレイソヴリン系です。


サンデーサイレンス系では機動力タイプが優勢です。


POST FOR MEMBERS ONLY

購読する

血統フェスティバル

Powered By レジまぐ
ページの先頭へ