血統フェスティバルGOLDplus【重賞レース+勝負レース】

こちらの血統フェスティバルGOLDplusでは、各馬の能力・適性・解説を追加した濃い内容の「重賞予想記事」に加えて、ここでしか読めない「勝負レース」の予想を毎週6レース以上配信しています。

このブログはプレミアムブログです。購読することで記事全文をすぐにご覧いただけます。
¥0 初月無料
初月無料について

※初月無料は2ヶ月以上の継続講読の場合に適用されます。

※初月の途中で講読解除を行った場合は、1ヶ月分の購読料をお支払いいただきます。

※ポイントでお支払いする場合は、1ヶ月分のポイントを所持している必要があります。

このブログをフォロー
いいね11 コメント1
カレンダー
<  2021年9月  >
10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
プロフィール
スンイチロー
スンイチロー
10年以上続く人気ブログ
【血統フェスティバル】競馬予想ブログ
を運営しています。

その中で培った予想技術を
レジまぐで発揮したいと思います。
RSS
RSSフィード RSS

こちらの血統フェスティバルGOLDplusでは、各馬の能力・適性・解説を追加した濃い内容の「重賞予想記事」に加えて、ここでしか読めない「勝負レース」の予想を毎週6レース以上配信しています。

ローズS予想
2021-09-18 20:00:00
テーマ: JRA重賞予想

★ローズS2021出走馬と過去5年の傾向

?content_type=blog&content_id=624&type=i

☆中京で行われた昨年もディープインパクト(サンデーサイレンス系)の血統を持つ馬が上位を占めました。

 

 

☆人気薄で好走した2着馬と3着馬にはサドラーズウェルズ系の血統を持つという共通点もありました。

 

 

☆上位3頭とも前走では上がり3ハロン4位以内かつ4着以内という好成績を残していました。



 

★中京芝2000mの傾向

?content_type=blog&content_id=624&type=i

ルーラーシップ産駒(ミスプロ系)ドゥラメンテ産駒(ミスプロ系)など、キングカメハメハ(ミスプロ系)とスタミナ型血統をあわせ持つ馬が活躍しています。

 

 

ディープインパクト(サンデーサイレンス系)もやはり良いですね。

 

 

POST FOR MEMBERS ONLY

購読する
京成杯AH全頭解説付き予想
2021-09-11 20:30:00
テーマ: JRA重賞予想

★京成杯AH2021出走馬と過去5年の傾向

?content_type=blog&content_id=624&type=i

☆2019年、2020年と2年連続で前に行った馬がそのまま残る結果になっています。

 

 

ディープインパクト産駒(サンデーサイレンス系)は7年連続好走中。
人気薄での好走もありやはり注目の血統です。
※今年の出走馬ではコントラチェック・スマイルカナ・トラインがディープインパクト産駒(サンデーサイレンス系)です。

 

 

サドラーズウェルズフェアリーキング(ノーザンダンサー系)兄弟の血統が活躍しています。
※今年の出走馬で父または母父がこの血統なのはグレナディアガーズ・ステルヴィオ・バスラットレオン

 

 

☆2013・2015・2016・2017年の勝ち馬はサンデーサイレンスノーザンテーストボールドルーラーという3つの血統をあわせ持っていました。
ノーザンテーストボールドルーラーというスピードの持続力に優れた血統を持ちながら、しっかりした差し脚を使えるサンデーサイレンスの血統をあわせ持つというバランスが良いのかもしれません。
昨年13番人気で3着と好走したボンセルヴィーソもこれに該当していました。

 



★中山芝コースの傾向

?content_type=blog&content_id=624&type=i

ロベルト系などが走っているように全体的にパワーが重要な印象です。

 

 

☆1600mはダイワメジャー産駒(サンデーサイレンス系)イスラボニータ産駒(サンデーサイレンス系)というスピード型サンデーサイレンス系が勝っていました。




POST FOR MEMBERS ONLY

購読する
紫苑S予想
2021-09-10 20:00:00
テーマ: JRA重賞予想

★紫苑S2021出走馬と過去5年の傾向

?content_type=blog&content_id=624&type=i

ルーラーシップ産駒(ミスプロ系)が2年連続で活躍しています。
※今年の出走馬ではトウシンモンブラン・プレミアエンブレム・ホウオウイクセルがルーラーシップ産駒(ミスプロ系)です。

 

 

ディープインパクト(サンデーサイレンス系)の系統は3年連続で好走中です。
昨年はキズナ産駒(サンデーサイレンス系)が勝ちました。

 

 

☆2017年と2018年はハービンジャー産駒(ダンチヒ系)が連勝しました。

 

 

☆パワーのあるロベルト系も良さそうですね。

 


POST FOR MEMBERS ONLY

購読する
新潟記念予想
2021-09-04 20:30:00
テーマ: JRA重賞予想

★新潟記念2021出走馬と過去5年の傾向

?content_type=blog&content_id=624&type=i

キングカメハメハ(ミスプロ系)の血統を持つ馬が3連勝中です。
2年連続で1着2着にもなっています。
※今年の出走馬ではクラヴェル・ラインベック・レッドサイオンがキングカメハメハ(ミスプロ系)の血統を持っています。

 

 

☆2018年まではロベルト系の血統を持つ差し追い込み馬が3年連続で好走していました。

 

 

ディープインパクト産駒(サンデーサイレンス系)は2014~2016年に3連勝。
2019年は2着3着、2020年も2着に来ており、やはりこの血統には注目。
2020年は母父がディープインパクト(サンデーサイレンス系)というブラヴァスが勝っており、今後は母父としても活躍しそうですね。

 

 

☆直線の長いコースなので末脚の重要性はもちろん高いのですが、近年は末脚だけではなくスピードの持続力に優れた総合力タイプが末脚もまとめて好走するというパターンが増えています。

 

 

☆スタミナ型ノーザンダンサー系(大系統)・スタミナ型ナスルーラ系(大系統)ロベルト系といったスタミナのある血統で速い上がりが使えるタイプにも要注意です。

 



★土曜新潟芝コースの傾向

?content_type=blog&content_id=624&type=i

☆新潟記念と同じ2000m外回りコースでは1着が父ステイゴールド(サンデーサイレンス系)の系統×母父キングカメハメハ(ミスプロ系)、2着3着がディープインパクト産駒(サンデーサイレンス系)でした。
これらの系統は他のコースでも活躍していました。

 


 



POST FOR MEMBERS ONLY

購読する
小倉2歳S予想
2021-09-04 20:00:00
テーマ: JRA重賞予想

★小倉2歳S2021出走馬と過去5年の傾向

?content_type=blog&content_id=624&type=i

☆昨年は1着がミッキーアイル産駒(サンデーサイレンス系)、2着がダイワメジャー産駒(サンデーサイレンス系)と、短距離~1600mタイプのサンデーサイレンス系種牡馬の産駒が好走しました。

 

 

☆他にもロードカナロア産駒(ミスプロ系)フジキセキ(サンデーサイレンス系)の系統といった日本の短距離血統はよく走っています。

 

 

ストームバード系ダンチヒ系ヴァイスリージェント系ノーザンテーストなどスピードのあるノーザンダンサー系(大系統)もポイントになっています。

 

 

☆基本的には「前走で4コーナー3番手以内から上がりの脚も上位でまとめて好走していた馬」が中心になっています。

 



★小倉芝1200mの傾向

?content_type=blog&content_id=624&type=i

☆先週同じコースで行われた重賞レース北九州記念は父ミスプロ系が1~3着、母父ダンチヒ系が1着3着でした。
※小倉2歳Sの出走馬ではシュンメキラリがこの配合となります。



POST FOR MEMBERS ONLY

購読する

血統フェスティバル

Powered By レジまぐ
TOP