血統フェスティバルGOLDplus【重賞レース+勝負レース】

こちらの血統フェスティバルGOLDplusでは、各馬の能力・適性・解説を追加した濃い内容の「重賞予想記事」に加えて、ここでしか読めない「勝負レース」の予想を毎週6レース以上配信しています。

このブログはプレミアムブログです。購読することで記事全文をすぐにご覧いただけます。
¥0 初月無料
初月無料について

※初月無料は2ヶ月以上の継続講読の場合に適用されます。

※初月の途中で講読解除を行った場合は、1ヶ月分の購読料をお支払いいただきます。

※ポイントでお支払いする場合は、1ヶ月分のポイントを所持している必要があります。

このブログをフォロー

更新情報の通知を受け取れるようになります。

いいね9 コメント1
カレンダー
<  2019年8月  >
10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
プロフィール
スンイチロー
スンイチロー
10年以上続く人気ブログ
【血統フェスティバル】競馬予想ブログ
を運営しています。

その中で培った予想技術を
レジまぐで発揮したいと思います。
RSS
RSSフィード RSS

こちらの血統フェスティバルGOLDplusでは、各馬の能力・適性・解説を追加した濃い内容の「重賞予想記事」に加えて、ここでしか読めない「勝負レース」の予想を毎週6レース以上配信しています。

札幌記念全頭解説付き予想
2019-08-17 20:30:00
テーマ: JRA重賞予想

★札幌記念過去5年の傾向

?content_type=blog&content_id=624&type=i

☆昨年は父ディープインパクト(サンデーサイレンス系)×母父ヴァイスリージェント系配合馬が1着2着。
2017年はキングカメハメハ産駒(ミスプロ系)が1~3着を独占するなど、近年は似た血統の馬がまとまって好走しています。
予想や馬券の組み立てに意識してみるのも良いかもしれませんね。

 

 

☆昨年はヤヤ重で行われたことも母父ヴァイスリージェント系という馬にとってはプラスになったのかもしれません。

 

 

キングカメハメハ産駒(ミスプロ系)が1~3着を独占した2017年は、例年と比べて前半がスローで後半のスピードが要求されたことも関係したのかもしれないですね。

 

 

ノーザンテーストの血統を持つ馬が毎年のように好走しています。
2017年の勝ち馬サクラアンプルールも母母父がノーザンテーストで、血統表の奥の方までチェックした方が良さそうです。
※今年の出走馬ではステイフーリッシュ・ナイトオブナイツ・ロードヴァンドール・ランフォザローゼス・サクラアンプルール・クロコスミアがノーザンテーストの血統を持っています。

 

ネオユニヴァース(サンデーサイレンス系)ステイゴールド(サンデーサイレンス系)マンハッタンカフェ(サンデーサイレンス系)といった持続力タイプのサンデーサイレンス系がよく走っています。
昨年もネオユニヴァース産駒(サンデーサイレンス系)のサウンズオブアースが13番人気4着、ステイゴールド産駒(サンデーサイレンス系)のスティッフェリオが12番人気5着に健闘していました。

 

★札幌芝2000mの傾向

?content_type=blog&content_id=624&type=i


キングマンボ系(ミスプロ系)が安定して走っています。
土曜日のレースでもロードカナロア産駒(ミスプロ系)が1着3着でした。
※札幌記念の出走馬で父か母父がキングマンボ系(ミスプロ系)なのはブラストワンピース・クルーガー・ステイフーリッシュ・ランフォザローゼス・ワグネリアン・サクラアンプルール

 

ステイゴールド(サンデーサイレンス系)の系統が3勝しています。
やはり北海道の中長距離では要注目の血統ですね。
※札幌記念の出走馬ではクロコスミア・ステイフーリッシュがステイゴールド産駒(サンデーサイレンス系)です。

 

ノーザンダンサー系(大系統)ではダンチヒ系が活躍しています。

 

☆他ではロベルト系の好調ぶりが目立っています。
パワーとスタミナが重賞なのかもしれません。

 




POST FOR MEMBERS ONLY

購読する
北九州記念全頭解説付き予想
2019-08-17 20:00:00
テーマ: JRA重賞予想

★北九州記念過去5年の傾向

?content_type=blog&content_id=624&type=i

サクラバクシンオー(プリンスリーギフト系)の血統が大活躍しています。
ショウナンカンプ産駒(プリンスリーギフト系)が2年連続好走中。
サクラバクシンオー産駒(プリンスリーギフト系)も2015年、2016年に2年連続でワンツーを決めています。
昨年もサクラバクシンオー産駒(プリンスリーギフト系)のグレイトチャーターが14番人気ながら4着と健闘していました。
※今年の出走馬ではラブカンプーがサクラバクシンオー(プリンスリーギフト系)の系統です。

 

 

☆2014年、2016年にはオレハマッテルゼ産駒(サンデーサイレンス系)が好走。

 

 

サクラバクシンオーオレハマッテルゼはどちらもノーザンテーストの血統を持っています。

 

 

☆基本的には前走で好走していた好調馬が強く、前走1着馬は8年連続で連対しています。

 

★小倉芝1200mの傾向

  ?content_type=blog&content_id=624&type=i


サンデーサイレンス系ロベルト系といったターントゥ系(大系統)が中心になっています。
特にディープインパクト(サンデーサイレンス系)の血統の活躍が目立っています。
※北九州記念の出走馬でディープインパクト(サンデーサイレンス系)の血統を持っているのはアレスバローズ・イエローマリンバ・ファンタジスト

 

 

ノーザンダンサー系(大系統)ではダンチヒ系サドラーズウェルズ系ヴァイスリージェント系ストームバード系などが好調です。



 


POST FOR MEMBERS ONLY

購読する
関屋記念全頭解説付き予想
2019-08-10 20:30:00
テーマ: JRA重賞予想

★関屋記念過去5年の傾向

?content_type=blog&content_id=624&type=i

☆昨年はディープインパクト産駒(サンデーサイレンス系)の牝馬が1~3着を独占しました。
速いタイムでの決着、上がりも速くなったことから斤量の軽い牝馬に有利に働いたのかもしれません。
※今年の出走馬ではエントシャイデン・オールフォーラヴ・ディメンシオン・フローレスマジック・ミッキーグローリー・リライアブルエースがディープインパクト産駒(サンデーサイレンス系)
オールフォーラヴ・サラキア・ディメンシオン・フローレスマジックが牝馬です。

 

 

☆近年はダンチヒ系ストームバード系といったスピードのあるノーザンダンサー系(大系統)が大活躍しています。
2015~2018年まで父か母父がダンチヒ系という馬は4年連続で好走中。
ストームバード系も2年連続好走中です。
※今年の出走馬で父か母父がダンチヒ系なのはサンマルティン・ヤングマンパワー・ロードクエスト

 

 

フェアリーキング(ノーザンダンサー系)の系統などスタミナ型ノーザンダンサー系(大系統)も走っていることから、ノーザンダンサー系(大系統)は広く注意したいですね。

 

 

☆昨年は差し追い込み馬が1着2着となりましたが、先行馬がそのまま上がりもまとめて残ることも多いレースです。
 

★新潟芝1600mの傾向

?content_type=blog&content_id=624&type=i


ダンチヒ系ストームバード系といったスピードのあるノーザンダンサー系(大系統)が好調です。
土曜日のレースでも母父ダンチヒ系が勝っていました。

 

ディープインパクト(サンデーサイレンス系)は産駒はまだ1勝しかしていませんが、孫の代でも走っておりやはり注目。

 

ハーツクライ産駒(サンデーサイレンス系)ルーラーシップ産駒(ミスプロ系)などトニービン(グレイソヴリン系)の血統を持つ馬の好走も目立っています。






POST FOR MEMBERS ONLY

購読する
エルムステークス全頭解説付き予想
2019-08-10 20:00:00
テーマ: JRA重賞予想

★エルムS過去5年の傾向

?content_type=blog&content_id=624&type=i

ヴァイスリージェント系ストームバード系といったパワースピード型ノーザンダンサー系(大系統)を持つ馬が活躍しています。

 

 

☆特にヴァイスリージェント系には要注目!
2年連続で好走馬を出しているカネヒキリ(サンデーサイレンス系)は自身の母父がヴァイスリージェント系です。
父の母父や、母母父あたりまで注意したいですね。
※今年の出走馬で3代以内にヴァイスリージェント系の血統を持っているのはサトノティターン・テーオーエナジー・レッドアトゥ

 

 

☆スピードのある血統が重要になってはいますが、勝ち馬は溜めの利くターントゥ系(大系統)やスタミナ型ノーザンダンサー系(大系統)をあわせ持っていることが多いですね。

 

 

☆先行力の高い馬が中心になっていて、穴馬もそういうタイプから出ています。
 

★札幌D1700mの傾向

?content_type=blog&content_id=624&type=i



ストームバード系が父・母父あわせて5勝しています。
土曜日のレースでも勝っており要注目です。
※エルムSの出走馬ではサングラス・ドリームキラリ・マルターズアポジーが父ストームバード系です。

 

ヴァイスリージェント系もよく走っており、パワースピード型ノーザンダンサー系(大系統)には注意した方が良さそうです。

 

☆全体的にはフジキセキ(サンデーサイレンス系)の系統やネオユニヴァース(サンデーサイレンス系)の系統、ロベルト系といったパワー型ターントゥ系(大系統)が中心です。



 



POST FOR MEMBERS ONLY

購読する
エルムステークス全頭分析
2019-08-06 20:00:00
テーマ: JRA重賞予想
エルムステークス全頭分析です。


こんばんは、スンイチローです。


8月も小倉記念で3連単的中のスタートを切ることが出来、
これで重賞レースは函館記念から4週連続3連単的中となりました。

5週連続的中できるよう、
今週も頑張ります。

よろしくお願いいたします。



POST FOR MEMBERS ONLY

購読する

血統フェスティバル

Powered By レジまぐ
ページの先頭へ